CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
女性自立の会スタッフ
冷静な行動を (04/06) メリーポヒンズ
冷静な行動を (04/06) 女性自立の会スタッフ
庭仕事で心を整える日曜日 (04/05)
庭仕事で心を整える日曜日 (04/05) のりC ro
会報誌bW0発送しました! (04/04) 坂道
会報誌bW0発送しました! (04/03) のりCro
会報誌bW0発送しました! (04/02) 女性自立の会
会報誌bW0発送しました! (04/02) 女性自立の会スタッフ
会報誌bW0発送しました! (04/02) メリーポヒンズ
会報誌bW0発送しました! (04/02)
最新トラックバック
1月の手帳 [2018年01月13日(Sat)]
image.jpeg
今年の手帳。
何年かあとから見返すということはほぼないものの、
いつもそばにいてほしいアイテム。

前回に引き続き、坂道さんブログからの目標設定。

image.jpeg
「片付け」もその一つにしました。

片付けたもの、どのぐらいか、あとかかった費用などを
書き出していこうかなと。

断捨離的な、目に見える片付けももちろんメインではありますが、
それらの片付けを通してもっと広い意味での片付け。

時間、
人とのつながり方、
そう。いろいろなこと。


年初めは眉カット、ヘアカットしましたが、
ある意味これも片付けになるのかなと勝手な解釈で書き出してみます。

無駄な物をなくす
すっきりする、サッパリする。次なるものへ。

この連続は目に見えるものだけでなく、
心のあり方にも連動して、その先に新しい大切なものが見えてくる。

…書いている間に保険会社から電話が。
同じ保険会社なのにあちこち時間問わず電話きて
同じ説明をするのはストレス。バッド(下向き矢印)

やっとこあちこちからの「電話禁止」してもらうことにしました。
ふう。
これも無駄な時間をなくすこと。手(グー)


ここで一句。

「ニュー手帳 はじめはたくさん 書き出すの」

いえいえ、そんなあるあるとなりませんようにふらふら

image.jpeg
無駄のものなくす、と言ってるそばからなんですが…。
お仲間から使わないからとキューティーローズの愛らしいカップ&ソーサーいただきましたるんるん

それはそれ、これはこれ手(チョキ)

手帳とともにティータイム喫茶店

Posted by 女性自立の会スタッフ at 10:19 | 成果物 | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(0)
お財布。 [2017年12月13日(Wed)]
素敵な長財布を買おう!と心に決めて早何年。

惚れるぐらいのものに出会うまで、とじっくりとお店をのぞいていました。

いいなぁと思っても最後の決め手が出るまでは焦らずに、と。

とにかく「長財布」を目標に探してました


そうこうするうちに、時は流れ、
まわりのFriendたちの意見なども参考にしてたら

わたしに必要なものは、
軽さと手軽に使えるタイプのものでした。


image.jpeg

長年の願いだったのに、あっこれだ、と出会ってあっけなく先週購入しました。

Airlist (エアリスト)のPIRIKA(ピリカ)シリーズのボルドー色を。

字のごとく、Airlistとは空気のような軽やかさ。


PIRIKAとは、アイヌ語で「美しい」という意味だそうです。


こういう由来の言葉なんかにも案外ポイント置いてるかもしれません。

三つ折りで小銭もお札もカードも3枚も!
本当に軽い〜、落としても気づかないかも…?!
それにちっさ!!

手触りも柔らかく、大きさもかわいらしい
PIRIKAはすっかりお気に入り。

少し手が不自由なわたしはいつもレジで汗汗してましてが

これで気持ちもだいぶ楽になりました。

(今まではお札と小銭入れべつのものでした。)


憧れも大切だったけど、機能もやっぱり大切。

それからやっぱり自分が好きなデザインや色なども出会うまでわからなかったりもする。



バッグの中の小さなポケットに収まるPIRIKAちゃんを見ると

はぁ、よかった〜、とそのたび思うのです。



お財布を大切に、それから中身のお金もね!


Posted by 女性自立の会スタッフ at 13:02 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
わたしたちの物語 [2010年08月03日(Tue)]
わたしたちの物語 が公開されました。

平成12年6月30日に、NPO法人女性自立の会として東京都より認可を頂いて10年が経ちました。
この10年の節目に、これまでの歩みをまとめた「わたしたちの物語」を作成いたしました。

                  ***主な内容***

◆10周年を迎えて
あした・・・きっと晴れる!こころも晴れる  NPO法人女性自立の会理事長 有田 宏美
  
NPO法人女性自立の会10周年に寄せて  前 経済産業省取引信用課長 船矢 祐二  

放課後のつぶやきとして  九州大学大学院経済学研究院 准教授 八木 信一 

ウォームハート・アンド・クールヘッドでこれからも  NPO法人マネー・マネジメント・アソシエーション 事務局長 水上 宏明    

自分を諦めない  女性自立の会相談者 T・T  

新たなステージへの期待をこめて  合同会社ヘルシーカフェのら 前 女性自立の会理事 新井 純子 

11周年を記念して  前 女性自立の会理事 河合 直美  

どんなときも前を向いて  NPO法人女性自立の会理事  坂 チハル  

人生はやり直せる!! NPO法人女性自立の会理事 高井 えつこ   

これからも多重債務者の心を解きほぐして   NPO法人女性自立の会監事 石川 和男  


◆まんが設立すとーりー
 
◆活動報告
 再生プログラム
 家計アドバイス
 会報
 書籍
 講演会研修会講師実績
 メディア出演・掲載実績

◆相談者からのメッセージ
 -会へ、そして今も悩んでいるあなたへの応援メッセージ-

◆平成20年度厚生労働省社会福祉推進事業
 多重債務者の生活再建支援事業 〜知ろう、話そう、広げよう〜





成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by 女性自立の会スタッフ at 10:16 | 成果物 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
知ろう、話そう、広げよう『お金との上手なつきあい方って?』 [2009年05月18日(Mon)]
知ろう、話そう、広げよう『お金との上手なつきあい方って?』 が公開されました。

NPO法人女性自立の会では、「平成20年度厚生労働省社会福祉推進事業」の補助を受け、消費者教育用CD-ROM「知ろう、話そう、広げよう『お金との上手なつきあい方って?』」を作成しました。

高等学校、大学での授業等で、パソコンによって使用してもらうことを想定し、付録として副読本も作成いたしました。


                  ***主な内容***
1)CD-ROM
タイトル:知ろう、話そう、広げよう
「お金との上手なつきあい方って?」

プロローグ 最近の学生の金銭感覚について
九州大学大学院経済学研究院准教授 八木信一

シーン1 某大学キャンパスで、学生に消費者力クイズに答えてもらう。

シーン2 クイズの回答、解説と、多重債務問題について
          NPO法人女性自立の会 理事長 有田宏美

シーン3 多重債務体験者が、語る
          NPO法人女性自立の会 相談者のみなさん

シーン4 某大学キャンパスで、学生たちの感想


2)副読本
第一章   クイズで腕試し。
〜「自分の消費者力」を知ろう!〜

@ 消費者力クイズ
A 回答と解説(正答率)


第二章 多重債務経験者からのメッセージ。
  〜本当の姿を知ろう!〜

@ 調査の目的
A 調査期間、人数など
B フェイスシート
C 質問と回答
D まとめ
E 生の声 メッセージ集

第三章 シンポジウム報告。 
      〜シンポ参加者とともに話そう!〜

@シンポジウム IN福岡 報告
Aシンポジウム IN東京 報告


第四章 NPO法人女性自立の会の活動。
     支援の輪を広げよう!

@マンガ 自立の会 創立物語
A活動1 カウンセリング
B活動2 再生プログラム
C活動3 家計管理アドバイス
D活動4 お金のワークショップ
E活動5 企業や大学での消費者教育
F 活動6 会報発行、寄稿、講演活動
G 相談者からの手紙・・

第五章 CD-ROM活用法
ワークショップで話そう!広げよう!

第六章 私たちの応援隊になってください。




成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by 女性自立の会スタッフ at 09:31 | 成果物 | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(1)
借金にさよならした私たち -多重債務体験者5人からのメッセージ- [2008年07月20日(Sun)]
借金にさよならした私たち -多重債務体験者5人からのメッセージ- が公開されました。

過去、多重債務という問題を抱え苦悩しながらも、自らの人生をやり直して、笑顔を取り戻すことができた相談者5人の体験記をまとめた冊子。
自分自身の心と向き合い、その生育歴にまでさかのぼることで、心の内にある多重債務に陥った「きっかけ」ではなく「原因」を自らの言葉で語っている。
冊子には、「それでも、人生はやり直せる」という力強いメッセージが込められている。

第1話  勇気と出会いが人生の再生に繋がりました。

第2話  宝石を買い続けるのと引き換えに私が手に入れたかったもの

第3話  3度の借金を繰り返した私に必要だっ たのは「自分と向き合う勇気」

第4話  「いざ前進!」

第5話  『わたし』を振り返るとき







成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by 女性自立の会スタッフ at 08:05 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml