CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
女性自立の会スタッフ
シニア講座「老後とお金」 (02/26) メリーポヒンズ
シニア講座「老後とお金」 (02/26) 女性自立の会スタッフ
安心感ってなあに (02/24) メリーポヒンズ
安心感ってなあに (02/24) あり
感謝とリセット (02/21) メリーポヒンズ
感謝とリセット (02/21) 女性自立の会スタッフ
18歳からの家計管理セミナー (02/18) メリーポヒンズ
18歳からの家計管理セミナー (02/18) あり
暮らしのやる気スイッチ (02/14) メリーポヒンズ
暮らしのやる気スイッチ (02/14)
最新トラックバック
初めての「鳥取砂丘」と「砂の美術館」 [2019年06月09日(Sun)]
先週の日曜日。鳥取県に講演に出かけました。
あれから、もう一週間もたってしまったのねあせあせ(飛び散る汗)

一つの講演が終わったら、また次の講演の準備が。仕事が遅い私は、50歳をとっくに超えているのに未だ、日々追われています。


先週月曜日は、鳥取県庁から講演の依頼をいただいて出掛けました。
ただ、「自立の会」への依頼でなく、私がカウンセリングセンター長を務めている会社への依頼でしたので、そちらの講師として招かれました。

おかげさまで20年以上、いろんなところで講演の依頼をいただいてきましたが、今回の「鳥取県」はプライべーとでも仕事でも人生初!降り立ちました。

講演は月曜日でしたが、せっかくの「鳥取」ですもの。前乗りして、まずは観光を飛行機


砂の美術館。
鳥取でしか見ることができない、砂の彫刻に胸が躍ります。


館内に入って、まず目に飛び込んできたのは!



▼ガンジー


DSC_0921.JPG

なんて、穏やかで優しい瞳。



▼仏陀の出現と祈り

DSC_0933.JPG

まるで、全てを見透かされているような瞳に、しばらくその場所から離れられなかった私あせあせ(飛び散る汗)



▼幸運の神 ガネーシャ

DSC_0935.JPG

世の中のあらゆる困難や障害を取り除いてくださる神。




そして、次に向かったのが、
▼鳥取砂丘

DSC_0943.JPG

広大な砂漠。
日本海が見える所まで歩きました。

DSC_0945.JPG


しかし、行きはよいよい、帰りは・・・・<バッド(下向き矢印)

下っていくのと、上って帰るのは大違い。
歩けど歩けど、近くに見えるゴールが、遠いこと、遠いことがく〜(落胆した顔)

次の日、お決まりの筋肉痛に悩まされましたもうやだ〜(悲しい顔)


翌日は、まじめにお仕事。
時間も押してしまい、私の時間はわずか20分で超早口にg src="/_images_e/144.gif" alt="ふらふら" width="15" height="15" border="0" />。

早口になると、どうしても乱暴に聞こえてしまいます。
せっかくご参加くださったみなさん、本当に申し訳ございませんでした。

丁寧に、丁寧に、心がけてまいります。



▼帰路の飛行機の中から

DSC_0948.JPG

ありがとう。鳥取県。
ありがとうございます。ご参加いただいたみなさん。

感謝を込めて。


それでは、明日からも笑顔でぴかぴか(新しい)
DSC_0915.JPGDSC_0915.JPG
Posted by 女性自立の会スタッフ at 21:33 | 旅行 | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
坂道さん
コメントありがとう八分音符

すごいでしょう。
本当に繊細で、実際にみると、更に驚きます。

絵画や美術工芸品なら車で運ぶことめできるけで、砂の彫刻は、ここでしか見られないから、行って観る価値ありです。是非(о^∇^о)。
Posted by:女性自立の会スタッフ  at 2019年07月02日(Tue) 12:51
砂!すごい!崩れちゃったりしないのかしら?!
鳥取には祖父がいたのでご縁を感じます。一度行ってみたい〜!
Posted by:坂道  at 2019年07月02日(Tue) 10:19
Cro のりさん
コメントありがとうございます。

砂の美術館。
絵画なら厳重に運んで、東京で鑑賞することができるけれど、砂の美術館は鳥取でしか観ることができないから、感激でした。

講演や旅先で、地元の美術館を楽しむ幸せに感謝ですにこにこ
Posted by:あり  at 2019年06月11日(Tue) 07:02
砂の美術館なんて、さすが鳥取ですねー!
仏陀美しい〜きらきらそして、ガネーシャ!会ってみたいものです🤗
鳥取、行ってみたいです🤗
Posted by:のりCro  at 2019年06月10日(Mon) 10:13
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml