CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
女性自立の会スタッフ
収入にアップダウンがある家計 (11/25) 坂道
収入にアップダウンがある家計 (11/22) あり
収入にアップダウンがある家計 (11/20) メリーポヒンズ
収入にアップダウンがある家計 (11/20) 女性自立の会スタッフ
時々、ドキドキ (11/19) メリーポヒンズ
時々、ドキドキ (11/18) 女性自立の会スタッフ
今日の空は (11/10) 女性自立の会スタッフ
諸橋近代美術館と古道具店「grow」の時間 (11/10) 坂道
今日の空は (11/09) 坂道
諸橋近代美術館と古道具店「grow」の時間 (11/09)
最新トラックバック
愛された証 [2021年10月23日(Sat)]
今日の空▼

DSC_1486.JPG

2021年10月23日土曜日。
寒さから一転。まぶしいほど綺麗な空が広がった朝です。




月曜の別れは、母との別れでした。
でも、私ったら、泣けないのです。



父が他界した時は泣けたのに、
友人が急逝したときは、何日も泣き続けたのに、

母との永遠の別れに、一粒の涙も流れないのです。

薄情な娘です。



私には、母から愛された記憶がありません。
(もちろん、母は母なりに私を愛してくれていたのだとは思いますが…。)



時々、周りの友人を見ていて感じたことがありました。
親に愛された証を持っている人には「安定感がある」と。

私にはそれが無いのです。



母親が他界したというのに、どこか他人事で、
その反面、時々、言いようのない、脱力感や虚無感に襲われます。
でもそれは、悲しいとか寂しいという感情とも違うのです。



つくづくと、
成長過程で受ける愛や、
大人になって、愛した経験や愛された証は、
とっても大切なものだと感じます。



だから、これから時間をかけて、愛された思い出を探してみようと思っています。





明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
みかんちゃん

コメントありがとう。

ありがとう。
ありがとうハート️。

いろんなことがありすぎましたから、亡くなったからこれでおしまい!と、直ぐには切り替えられない思いがあります。

でも、これからもしっかりと歩んでいきたいと思っています。

Posted by:女性自立の会スタッフ  at 2021年10月24日(Sun) 10:52
こんばんは、みかんです。

お母様、旅立たれたのですね。

でも決して「薄情な娘」ではないと思います。

わたしも父が亡くなったとき、
泣けませんでした。
(あのころ、母との関係が上手くいって
なかったということもありますが)
時間が経ち、何かのときに父のことを
思い出したとしても、涙はでません。

高校の時の同級生が急逝したときも、
泣けませんでした。
あまりにも突然のことで、
驚きのあまり、涙はでなかったのでした。

それでも、父のことも、彼女のことも、
ずっと想っています。

何かのときにお母様のこと、お母様とのことを
思い出して、想うことで、心の中には
ずっとお母様がいると思います。

もう一度いいます。
「薄情な娘」ではないですよ。
Posted by:みかん  at 2021年10月24日(Sun) 00:05
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml