CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
のりCro
第3回生き方美人cafe講座「エンディングノートを考える」 (04/19) メリーポヒンズ
第3回生き方美人cafe講座「エンディングノートを考える」 (04/19) のりCro
第3回生き方美人cafe講座「エンディングノートを考える」 (04/18)
第3回生き方美人cafe講座「エンディングノートを考える」 (04/18) あり
雨の上は晴れ (04/15) メリーポヒンズ
雨の上は晴れ (04/15) 女性自立の会スタッフ
相談Day (04/11) メリーポヒンズ
相談Day (04/11) あり
一人静かに友を悼む (04/05) メリーポヒンズ
一人静かに友を悼む (04/05)
最新トラックバック
孤立・孤独は自己責任? [2021年03月03日(Wed)]
今日の空▼

DSC_0614.JPG

2021年3月3日水曜日。
昨日の春の嵐は過ぎ去り、まぶしい朝からスタートです太陽️。




今日は桃の節句▼

DSC_0594.JPG

先日出掛けた縄文の湯のホールに飾られていた「つるし雛」。
健やかに育てハート️。






朝の番組で「孤立・孤独問題」をテーマに取り上げていました。

ある調査によると、「孤独は自己責任なのか?」。
イギリス、アメリカ、日本の18歳以上1000人の回答結果は、
日本は44%の人が「自己責任だと思う」と答えていました。ちなみに、孤立・孤独問題先進国のイギリスでは11%でした。


コミュニケーションは歩み寄りだから、孤独が辛いなら自分から歩み寄りべき、という声や、そもそも私は一人が好きだから一人で過ごしているなど、突き詰めていくと難しい部分も多いとは思います。





ただ、過去の相談者の中には、行政の働きかけにより、外の世界に「居場所」を見つけたことで、何十年も孤立していた女性の表情がみるみる穏やかになっていく姿を目の当たりにしたことがあります。
彼女に生きる力が芽生えた瞬間でした四つ葉


最近では、テレワークにより、自分と外の世界に一枚の厚いフィルターができたようで、孤立・孤独を強く感じて、連絡してくるケースが増えています。




もちろん、自らの歩み寄りや、対策を考え、行動することは大切です。
でも、その方法がわからない人がいることも事実です。

だから、傍にいる人にこちらから歩み寄り、心の扉をノックする。
そんな人たちが、このブログを読んでくださっていると嬉しいなハート️。




人生にワクワクをプラス八分音符






明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o。
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら

Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | 相談の現場から | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml