CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
女性自立の会スタッフ
体を整える (11/23) メリーポヒンズ
体を整える (11/23) あり
秋晴れの日曜日はグリーン日和 (11/16) メリーポヒンズ
秋晴れの日曜日はグリーン日和 (11/16) 女性自立の会スタッフ
お金の大学 (11/14) りんりん
お金の大学 (11/14) 女性自立の会スタッフ
湯河原 不動滝へ (11/11) なおなお
湯河原 不動滝へ (11/10) あり
湯河原の秋 (11/09) メリーポヒンズ
湯河原の秋 (11/09)
最新トラックバック
先の見えない不安を抱えている方へ [2020年10月29日(Thu)]
今日の空▼

DSC_0003.JPG

2020年10月29日木曜日。
今朝の朝日は、肌が痛い。
そして、日射しが強い太陽️。



社会の不安指標のひとつともいえる「自殺者数」が心配な推移をしています。

先日発表された今年9月の自殺者数は1,805人と前年同月比8.6%となり、7月から3ヶ月連続の増加です。
そのなかでも、特に目だったのが、女性の自殺者の増加です(前年比で7月は16%増、8月は8.6%増、9月は28%増)。


当会は相談者の大半が女性です。
コロナ感染症が広がり始めて以降、自殺願望のような言葉を口にする人も少なくありません。

彼女たちの話をよくよく聞いていくと、単に「債務」の問題だけではなく、この先の、自分の「未来が見えない不安」を強く感じているようにみえます。


明確な問題から、ぼんやりとした不安まで。
誰かに聞いてもらうだけでも、こころが落ち着くことがあります。

未来までは見通せなくても、トンネルの向こうにかすかに光が見えたなら、その光を頼りに前に進むことができるようになること、ありますよね。


一人で抱えないで。




明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o。
皆さんのあしたも素敵な一日でありますようにきらきら



我が家のふてにゃん▼

DSC_0001.JPG

おい、おい、どうした目
完全に潰されてた、潰してたあせあせ(飛び散る汗)

すまぬぶた
Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | 相談の現場から | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
メリーポピンズさん

コメントありがとう八分音符


そうなんですよね。
まずは、笑顔で。
そして、笑顔です。


また、面白いふてにゃんを見かけたらアップします。
笑ってやってください🤗。
Posted by:女性自立の会スタッフ  at 2020年10月30日(Fri) 13:19
秋です!

そう、不安なんです
身近に、そう訴える女子。代われないから、なお心が、ざわつく。

でも、私がざわついててはね、困り
笑顔で、笑顔で。

ふてねこ 癒されるーおやゆびサイン
Posted by:メリーポヒンズ  at 2020年10月30日(Fri) 09:28
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml