• もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2023年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
認知症は生活習慣病? 新薬のヒントはそこに! @ 山陽小野田市立中央図書館「サイエンス・カフェ」 [2023年12月11日(Mon)]
12月17日(土)、山陽小野田市立中央図書館で、サイエンス・カフェ「認知症は生活習慣病? 新薬のヒントはそこに!」が開催されますぴかぴか(新しい)

C74F7FDE-22A7-4256-8335-0BFCBDEBA158.jpeg

山陽小野田市立 山口東京理科大学の先生方に、それぞれの専門分野について高校生にも分かりやすくお話ししていただく講座『サイエンス・カフェ』を開催します。
49回目となる今回のテーマは『認知症は生活習慣病? 新薬のヒントはそこに!』です。

飽食がもたらす生活習慣病の中で、代表的な糖尿病は、アルツハイマー病発症のリスクをおよそ2倍に高めます。ということはもしかして、認知症も生活習慣病の1つ???
案内人はカナダの大学と国際共同研究を行って、この謎を解くカギを発見、大きな創薬研究に発展しています!本講演では、その舞台裏をご紹介。


るんるん日 時るんるん 2023年12月17日(土)13:30〜15:00
るんるん会 場るんるん 山陽小野田市立中央図書館 2階 第1会議室
るんるん講 師るんるん 木村良一(山陽小野田市立山口東京理科大学 共通教育センター 准教授)
るんるん対 象るんるん 高校生以上
るんるん定 員るんるん 20名程度 (要申込)
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん申込方法るんるん  カウンター・電話・FAX ・ E-mail
るんるん主催・問合・申込るんるん 山陽小野田市立中央図書館
   電話 0836-83-2870
   fax to 0836-83-3564
   mail to cyuo-library●city.sanyo-onoda.lg.jp
   (●は@に置き換えてください)

かわいい木村良一かわいい
山陽小野田市立山口東京理科大学 共通教育センター 准教授
【専門分野】生理学、物理化学、応用物理学 
【略歴】
1967年 青森県弘前市生まれ。山口東京理科大学共通教育センター・准教授。専門は、神経生理学。出身大学の東京理科大学では理学部応用物理学科に在籍し、理論物理学を選択。しかしながら、東京大学理学部修士課程進学後は実験に目覚める! 医学部博士課程では、二光子励起顕微鏡という特殊な蛍光顕微鏡を製作し、生体に応用。いろんな細胞の"開口放出"の可視化に成功! "世界で初めて視た!知った!"という感動を、今度は認知症研究で味わっている。
※本講演は、動物実験の内容を含みます。動物の解剖写真などの掲示はありません。講演者は、動物の福祉をヘルシンキ宣言(B章第12条)に基づき尊重し、動物実験の基準である、Russell&Burchの3Rsを遵守しています。
ワークショップ親子で絵本とあ・そ・ぼ! 〜子ども読書活動120周年にちなんで〜「長谷川義史ワークショップ de クリスマス クリスマスツリーを作ろう!」 [2023年12月10日(Sun)]
今日12月10日(日)は、クリエイティブ・スペース赤れんがで、ワークショップ親子で絵本とあ・そ・ぼ! 〜子ども読書活動120周年にちなんで〜「長谷川義史ワークショップ de クリスマス クリスマスツリーを作ろう!」を開催しますぴかぴか(新しい)

2023長谷川義史クリスマスワークショップ2.png 404709039_731918485638622_1814029866542606517_n.jpg

チラシに使っているクリスマスツリーは長谷川さんが作られたもの。

クリスマスツリー.png クリスマスツリーA.png

285mm×420mmサイズの板ダンボール(A3サイズ(297mm×420mm)より少し小さい)でツリーの形にカットし、絵の具で描いたものです。

ミニ絵本ライブもあるので、とても楽しみ揺れるハート

https://blog.canpan.info/jointnet21/archive/2244
「長谷川義史クリスマス絵本ライブ こどもたちGO」がいよいよ今日9日(土)、山口県教育会館で開催されます [2023年12月09日(Sat)]
「長谷川義史クリスマス絵本ライブ こどもたちGO」がいよいよ今日9日(土)、山口県教育会館で開催されますぴかぴか(新しい)

今日の「サンデー山口」2023年12月9日(土)号に絵本ライブのことが載りました。
ウェブ版はこちらで見ることができます。

山口のニュース 2023.12.08
絵本作家・長谷川義史さん「クリスマス絵本ライブ」 人気のイベントが12月9日に山口で


使われた写真はこちら。
昨年のライペペインティング「しりとり」の写真です。

IMG_0040 (3).JPG

昨年の様子はこちらに掲載しています。

https://blog.canpan.info/jointnet21/archive/2022
https://blog.canpan.info/jointnet21/archive/2023
https://blog.canpan.info/jointnet21/archive/2024
https://blog.canpan.info/jointnet21/archive/2025


14時からですので、まだまだ間に合います。
お待ちしています揺れるハート

https://blog.canpan.info/jointnet21/archive/2238
「長谷川義史クリスマス絵本ライブ こどもたちGO」はいよいよ明日9日(土)開催されます [2023年12月08日(Fri)]
「長谷川義史クリスマス絵本ライブ こどもたちGO」はいよいよ明日9日(土)14:00〜、山口県教育会館ホールで開催されますぴかぴか(新しい)

まだ席に余裕がありますので、どうぞ揺れるハート

サンデー山口 2023-12-06.png
▲『サンデー山口』2023年12月6日(水)号掲載

https://blog.canpan.info/jointnet21/archive/2238
長谷川義史サンタから抽選でクリスマスプレゼントがあるよ! @ 長谷川義史クリスマス絵本ライブ [2023年12月07日(Thu)]
絵本作家の長谷川義史さんから、12月9日(土)に山口県教育会館で開催の「長谷川義史クリスマス絵本ライブ」のプレゼント・グッズが届きましたぴかぴか(新しい)

KIMG3208(2).JPG

こんなにたくさん揺れるハート

KIMG3209(2).JPG KIMG3210(2).JPG KIMG3211(2).JPG

発売になったかばかりの絵本『だじゃれ日本一周』のかるた版『るるぶ だじゃれ日本一周かるた』(JTBパブリッシング)も入っていました。
クスっと笑えるだじゃれで楽しく都道府県の位置や面積、人口、名所に名産を覚えられ、しかも、かるた読み上げ音声つきで、読み手いらずで2人から対戦できます。な、なんと「読み手」は長谷川さんの次男の禄(声優)さん。

8fe61ff5-32ef-4552-819e-87f1c8c4933b.png

2024年 長谷川義史カレンダー「ねこのまち」もあります。
2024年のよしおの壁掛け月めくりカレンダーは、ネコ派の長谷川さんらしく「ねこ」が主役です。

D75521C8-88FA-4270-9CE7-74BF27B41F91.jpeg

「12人の絵本作家が描くおうえんカレンダ 2024」もあります。
2023年のカレンダーでは長谷川さんは12月担当でしたが、2024年は1月担当。

F80B78B2-E85C-47C6-8CF4-2AA17118460B.jpeg

当る確率は、7人に一人ぐらい?
ぜひ、長谷川義史クリスマス絵本ライブに参加して長谷川サンタからのプレゼントをゲットしてください。

2023長谷川義史クリスマス絵本ライブ チラシ.png

https://blog.canpan.info/jointnet21/archive/2238
長谷川義史クリスマス絵本ライブ「こどもたちGO」 & 長谷川義史ワークショップ de クリスマス「クリスマスツリーを作ろう!」 @ 日本のクリスマスは山口から [2023年12月06日(Wed)]
12月、山口市はクリスマス市になる。

12_Xmas-city.png nichikuri2023_logo.png  

今年も、こどもと本ジョイントネット21・山口は日本のクリスマスは山口から実行委員会に参加し「長谷川義史クリスマス絵本ライブ」を開催しますぴかぴか(新しい)
今年は「ワークショップ de クリスマス「クリスマスツリーを作ろう!」」でも参加させていただいていますぴかぴか(新しい)

404653858_731918048971999_1455435577554928295_n.jpg 404709039_731918485638622_1814029866542606517_n.jpg

日クリへの参加は2011年からで、1年目は「絵本作家武田美穂さんとつくろう!「きらきらバッチ」」で参加しました。

2022日クリ 武田美穗ワークショップ.png 2011武田美穗.png

翌年からは「長谷川義史クリスマス絵本ライブ」で参加し、今年で、12回目となります。

2023長谷川義史クリスマス絵本ライブ チラシ.png 2023長谷川義史クリスマスワークショップ2.png

長谷川義史さんの絵本ライブは、「クリスマス市」の風物詩になっているのではと自負しています。

2023日くりパンフレット 外面.png 2023日クリパンフレット 中面.png
「子ども読書活動のきのう・きょう・あす〜子ども読書活動120周年にちなんで〜」&「わくわくおはなし会」 [2023年12月05日(Tue)]
2024年1月13日(土)、ルルサス防府で開催するフォーラム「子ども読書活動のきのう・きょう・あす〜子ども読書活動120周年にちなんで〜」「わくわくおはなし会」ですが、絵本・紙芝居作家の長野ヒデ子さんは急遽ビデオとzoomでの参加となりました。

こどもと本ジョイントネット21・山口としても、”生”の長野さんにお会いしたい、と楽しみにしていらしゃる方も多い中、このようなことになったことは誠に残念であり、皆様には深くお詫び申し上げます。

長野さんの対面出演はかないませんが、岩瀬成子さん、武田美穂さん、松田もと子さん、横山眞佐子と素晴らしい方々が登壇される新年早々のスペシャルイベントです揺れるハート
もうすでにたくさんの方が申し込まれています。
お申込はお早目にひらめき

フォーラム5.png わくわくおはなし会4.png

るんるん日にちるんるん 2024年1月13日(土) 
るんるん場 所るんるん ルルサス防府
   防府市栄町1-5-1  
   電話 0835-27-4959


かわいいフォーラム「子ども読書活動のきのう・きょう・あす〜子ども読書活動120周年にちなんで〜」かわいい

るんるん時 間るんるん 13:30〜16:00 (開場 13:00)
るんるん場 所るんるん 2F 多目的ホール

るんるんプログラムるんるん
第1部 この本がい・ち・ば・ん 〜ビブリオバトル風に
 るんるん時間 13:30〜15:00 (開場 13:00)     
 るんるん出演 岩瀬成子、武田美穂、松田もとこ、横山眞佐子

第2部 絶賛!児童文学作家・那須正幹の世界
 るんるん時間 15:10〜16:00
 るんるん出演 岩瀬成子、武田美穂、長野ヒデ子(ビデオまたはzoom参加)、松田もとこ、横山眞佐子

るんるん対 象るんるん 小学生〜大人
るんるん定 員るんるん 80名 (要予約・先着順)    
るんるん参加費るんるん 大人2000円(※当日500円アップ) 高校生以下無料
るんるん申込方法るんるん 電話かメールで以下をお知らせください。
 @代表者氏名 A参加者全員の氏名(高校生以下は学年も) B電話番号 C住所
 ●メールの場合には、件名を「フォーラム」とし、PCからの返信が受信できるように設定してください。


かわいいわくわくおはなし会かわいい

るんるんプログラムるんるん
その1 
 るんるん時間 11:00〜11:45(10:45開場)
 るんるん場所 ルルサス防府 2F 研修室
 るんるん出演 森のくまさん
 るんるん内容 長野ヒデ子さんの紙芝居や絵本を楽しもう

その2
 るんるん時間 16:10〜16:30(16:05開場)
 るんるん場所 2F 多目的ホール
 るんるん出演 武田美穗・長野ヒデ子(ビデオまたはzoom参加)
 るんるん内容 自作を一作品ずつ披露していだきます

るんるん対 象るんるん 幼児〜小学生とその保護者    
るんるん定 員るんるん 30名(要予約・先着順)    
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん申込方法るんるん 電話かメールで、以下をお知らせください。
 @代表者氏名
 A参加者全員の氏名(子どもは年齢も)  
 B電話番号  
 C住所 
 D参加希望のおはなし会「その1」「その2」「両方」をお知らせください。
 ●メールの場合には、件名を「わくわくおはなし会」とし、PCからの返信が受信できるように設定してください。
 ※「わくわくおはなし会その2」については、フォーラム参加者でご希望の方は、そのまま参加できます。申込時に「おはなし会その2参加」と申し添えください。


るんるん申込先るんるん 090-3636-2617 (山口)、090-7594-6250(山本)、jointnet2000@gmail.com
るんるん主 催るんるん こどもと本ジョイントネット21・山口
るんるん後 援るんるん 防府市教育委員会・児童書専門店こどもの広場、山口県子ども文庫連絡会、森のくまさん、手づくり絵本の会

るんるん子どもゆめ基金助成活動

るんるん注意事項るんるん
団体広報用や子どもゆめ基金への報告用にイベント中の写真や動画撮影を行います。広報用に、HPやSNS・刊行物に掲載することがあります。それ以外の目的では使用しません。なお、子どもゆめ基金への報告用に提出した個人情報(写真)は「(独)国立青少年教育推進機構が保有する個人情報の適切な管理に関する規定」に基づき、子どもゆめ基金助成業務以外の目的には使用されません。あらかじめご了承ください。


かわいい岩瀬成子 かわいい
1977年『朝はだんだん見えてくる』でデビュー、この作品で日本児童文学者協会新人賞、『「うそじゃないよ」と谷川くんはいった』で小学館文学賞、『ステゴザウルス』『迷い鳥飛ぶ』の2作で路傍の石文学賞、『そのぬくもりはきえない』で日本児童文学者協会賞、『きみは知らないほうがいい』で産経児童出版文化賞大賞、『あたらしい子がきて』で野間児童文芸賞・JBBY賞を受賞。2020年には、日本国際児童図書評議会により「2022年国際アンデルセン賞」作家賞候補に推挙された。

かわいい武田美穗かわいい  
『となりのせきのますだくん』で絵本にっぽん賞、講談社出版文化賞・絵本賞受賞、『ふしぎのおうちはドキドキなのだ』で絵本にっぽん賞、『すみっこのおばけ』で日本絵本賞読者賞、けんぶち絵本賞グランプリを受賞。

かわいい長野ヒデ子かわいい  
1976年に『とうさんかあさん』で日本絵本賞手づくり絵本部門文部大臣奨励賞、『おかあさんがおかあさんになった日』で1994年サンケイ児童出版文化賞、『せとうちたいこさんデパートいきタイ』で1996年日本絵本賞、2017年久留島武彦文化賞・個人賞受賞。紙芝居文化推進協議会会長。

かわいい松田もとこかわいい 
岩国市美和町の歯科医院待合室に「まつたけ文庫」を開設。山里の自然を題材にした童話、世代をつなぐ命の絵本を多く発表。『おばあちゃんがいるといいのにな』で95年日本絵本賞、けんぶち絵本大賞を受賞。

かわいい横山眞佐子かわいい 
29歳のときに児童書専門店「こどもの広場」を下関市に開店。子どもの読書推進を地域から支えてきた長年の活動に対し、第53回(2013)久留島武彦文化賞を授与された。
企画展「平安時代と王朝文学―下関伝来の源氏物語―」 @ 下関市立歴史博物館 [2023年12月04日(Mon)]
12月8日(金)〜2024年2月12日(月・振休)、下関市立歴史博物館で、企画展「平安時代と王朝文学―下関伝来の源氏物語―」が開催されますぴかぴか(新しい)
関連講座として、12月21日(木)・24日(日)に「平安時代の社会」、2024年1月14日(日)・17日(水)に「王朝文学の担い手たち―紫式部を中心に―」に開催されますぴかぴか(新しい)

29C18CCB-F872-4C6F-B3CA-BE01FA088653.jpeg 5A147241-5DC2-4C99-BA5E-7879AFB5DBA7.jpeg

 奈良から京都へと政治の中心が遷った平安時代、都では相次ぐ政変を経て、藤原摂関家が権力を確立します。その一方で、地方では治安が乱れていき、山賊・海賊の討伐にあたった武士たちが台頭しました。武士たちは、都の有力者と結び付くことでさらなる勢力拡大を図り、貴族たちの権勢を支えていきます。
 また、信仰の世界に目を転じると、平安時代初期には、最澄・空海により天台宗・真言宗が開かれ、仏教界に新たな風が吹き込まれました。さらに、大陸からもたらされた教えは、日本の民間信仰などと混じり合い、次第に独自の発展を遂げていくことになります。
 こうした時代背景のなかで、都では雅やかな王朝文化が花開いていきます。この時代に生み出された和歌や物語、随筆などは、後世の文学作品に大きな影響を与えることになりました。とりわけ、紫式部によって著された源氏物語は、さまざまな文学と関わりをもちながら、現代に至るまで読み継がれており、下関にも源氏物語やそれを題材とした美術品が伝わっています。
 本展は、下関に伝わる文化財をとおして平安時代の社会や信仰の様子を紹介するとともに、源氏物語をはじめ下関に伝わる王朝文学ゆかりの文化財を公開するものです。


るんるん会期るんるん 2023年12月8日(金)〜2024年2月12日(月・振休)
るんるん休館日るんるん 毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日(木)〜1月4日(木))
るんるん会場るんるん 下関市立歴史博物館
るんるん観覧料るんるん 一 般 210円(160円) 大学生等 100円(80円)
  ※(  )内は20名以上の団体料金。
  ※65歳以上で下関市内に居住する方は100円。
  ※18歳以下の方、障害者手帳をお持ちの方、高等学校、中等教育学校、特別支援学校に在学の生徒は無料。
  ※年齢確認のため、公的証明書をお持ちください。


かわいいイベントかわいい
関連講座(1)「平安時代の社会」
 るんるん日にち 2023年12月21日(木)・24日(日)

関連講座(2)「王朝文学の担い手たち―紫式部を中心に―」
 るんるん日にち 2024年1月14日(日)・17日(水)
   ※時間はいずれも10:30〜11:30
   ※各日いずれも同じ内容です。

 るんるん講師 岡松仁(下関市立歴史博物館 学芸員)
 るんるん場所 下関市立歴史博物館 ガイダンス交流室
 るんるん定員 35名(要予約・先着順)
 るんるん資料代 300円
 るんるん申込方法 12月1日(金)9:30より電話または博物館受付にて受付開始
 るんるん連絡先 083-241-1080
アマイア初来日コンサート @ 山口市・パンプローナ市 姉妹都市交流事業 [2023年12月03日(Sun)]
0今日12月3日(日) 、山口県立大学 桜圃会館で、山口市・パンプローナ市 姉妹都市交流事業「アマイア初来日コンサート」が開催されますぴかぴか(新しい)

8EF2FD29-E582-4D3A-B97A-675C54385F7C.jpeg F0373E6C-80D5-4503-A742-4227614C8621.jpeg 1D1721CD-E364-452D-A125-498E5EEC576A.jpeg

山口市と、姉妹都市スペイン・ナバラ州パンプローナ市の姉妹都市交流事業として、同市出身の人気歌手「アマイア・ロメロ」が初来日し、日本初のコンサートを開催します。
当日は、パンプローナ市民の人気スポット「ヤマグチ公園」と題したオリジナルシングルを含むピアノ弾き語りのレパートリーを披露してくださいます!


クリスマス日時クリスマス 2023年12月3日(日)  開演14:00(開場13:30)
クリスマス場所クリスマス 山口県立大学 桜圃会館
      山口市桜畠3-2-1
クリスマス出演クリスマス アマイア
プログラム
1Yamaguchi(ヤマグチ)
2Nadie podria hocerlo(誰にもできない)
3Zorongo gitano-Rumores de la Caleta(ジプシーのソロンゴ・入り江のざわめき)
4Dilo sin hablar(言葉なしで言って)
5Qne nos va a pasar(私たちはどうなるの?)
6Piel canela(シナモン色の肌)
7La Canclon que no quiero cantarte(君に歌いたくない歌)
8Cuando zarpa el amor(愛の船出)
9Perdona(ahora si que si)(ごねん(今夜こそ本気で)
10Yamaguchi en japnes「ヤマグチ」(日本語版)
クリスマス入場料クリスマス 無料(全席自由 ・要申込)
クリスマス申込フォームクリスマス https://forms.gle/sFYXKoZxtfVCdpReA
クリスマス主催・問合クリスマス 山口クリスマス市プロジェクト
     電話 083-929-3947
クリスマス共催クリスマス 山口県立大学
クリスマス協力クリスマス 山口きずな音楽祭プロジェクト

https://www.kizunaxkizuna.com/index.html


かわいいアマイア・ロメロかわいい(Amaia Romero)
ナバラ州パンプローナ市生まれのスペイン人シンガーソングライター、ピアニスト。
スペイン国営放送の人気リアリティ番組で優勝したことで有名に。
さらに、2018年に開催された「ユーロビジョン・ソング・コンテスト」のスペイン代表に選出される。
彼女のアルバムには、感動的な民俗曲「Yamaguchi」が含まれている。この曲は、パンプローナ市と山口市の姉妹提携を記念するヤマグチ公園との彼女の結びつきを想起させる。この公園は、彼女の幼少期と青年期の思い出に満ちた場所。
インスタ:フォロワー数75.1万人、TikTokフォロワー数97.7万人(2023.11時点)
YouTube youtube.com/@amaiaromero
Instagram instagram.com/amaia/
X(Twitter) twitter.com/amaiaromero
西日本図書館学会山口県支部令和5年度第46回研究発表会 [2023年12月02日(Sat)]
12月3日(日)、山陽小野田市立中央図書館で、西日本図書館学会山口県支部令和5年度第46回研究発表会がハイブリッド開催されますぴかぴか(新しい)

9227E7DC-A822-4BEE-8EAD-D28C8A89BCF0.jpeg

るんるん日時るんるん 2023年12月3日(日)13:00〜15:20
るんるん会場るんるん 対面:山陽小野田市立中央図書館
        山陽小野田市栄町9-13
        電話 0836-83-2870 
     遠隔:ZOOM との同時開催

るんるんプログラムるんるん
12:30 受付
13:00 開会挨拶

13:05 研究発表
「山陽小野田市立厚狭図書館における外部機関・施設との連携事業について」(対面)  
 るんるん発表者 村上ほなみ(山陽小野田市立厚狭図書館) 
 るんるん内容 山陽小野田市立厚狭図書館で実施している事業のうち、山陽小野田市立山口東京理科大学との連携行事、山陽地区幼稚園・保育園への出前事業、山陽地区福祉施設への移動文庫事業について紹介する。

13:25
「山陽小野田市立図書館のチャレンジ」(対面)
 るんるん発表者 山本安彦(山陽小野田市立中央図書館)
 るんるん内容 山陽小野田市立中央図書館長に着任して10年。この間の様々な取組を紹介するとともに、職員の大半を占める会計年度任用職員のスキルアップ・モチベーションアップのための仕掛けにも触れ、今後の図書館の在り方を展望する。

13:45
「敗戦直後のGHQによる図書没収指令について」(対面)
 るんるん発表者 上野善信元(山口県立山口図書館)
 るんるん内容 「図書館の自由に関する宣言」の第4には『図書館はすべての検閲に反対する。』と決意表明した文言がある。敗戦までの図書館の「思想善導」を自戒し,日本図書館協会総会において採択(1954年)されたものである。しかし,敗戦直後に行われたGHQの占領政策としての図書没収指令は,図書館界全体として充分に検討されなかったのではと思い,ここに再考する。

14:05 休憩
14:20 質疑応答
15:20 閉会挨拶

るんるん申込方法るんるん
氏名、所属、連絡先、対面または遠隔(ZOOM)のいずれかを明記のうえ、11月27日(月)までに、山口県支部事務局まで知らせる
遠隔希望の方には、後日、ログインID、パスワードを送付

るんるん申込先るんるん 西日本図書館学会山口県支部事務局 安光裕子
E-mail anmitsu1●c-able.ne.jp ※●を@に替えてください

るんるん主催るんるん 西日本図書館学会山口県支部
クリスマス市セレモニー & やまぐち光誕祭 @ 山口サビエル記念聖堂 [2023年12月01日(Fri)]
12月、山口市はクリスマス市になる。

今日12月1日(金)、山口サビエル記念聖堂で、山口サビエル記念聖堂献堂25周年祭クリスマス市セレモニー & やまぐち光誕祭2023が開催されますぴかぴか(新しい)

998F09D7-1D3E-466F-948D-B79F1B4C7646.jpeg

山口で行われた日本初のクリスマスミサで歌われたグレゴリオ聖歌、山口サビエル記念聖堂の鐘、パイプオルガン、アーティストによる歌の奉納、やまぐち光誕祭など、荘厳な音楽と光に包まれて、クリスマス市の初日を祝います。

クリスマス日にちクリスマス 2023年12月1日(金)
クリスマス場 所クリスマス 山口サビエル記念聖堂
クリスマス入場料クリスマス 無料

375DDBA7-3FDC-4141-A9DC-C13161C42DF8.jpeg

出会いと絆が生む奇跡
〜音楽と光が紡ぎ合う大聖堂〜
日本で最初にクリスマスを祝った史実をまちの宝にして、寛容で、きずなを大切にする志を受け継ごうと、「12月、山口市はクリスマス市になる。」を合言葉に、「クリスマス市セレモニー&やまぐち光誕祭」を開催します。
スランシスコ・サビエルと大内義隆のきずな、そして、大切な家族や仲間とのきずなを想う、山口のクリスマスを、心ゆくまでお楽しみください。


8D8D68BE-61AF-4872-90A8-C8C8C73291B3.jpeg


きらきらクリスマス市セレモニーきらきら

クリスマス時間クリスマス 18:00〜(17:30開場)
クリスマス会場クリスマス 山口サビエル記念聖堂内
クリスマスプログラムクリスマス
 「クリスマス市宣言」
 山口サビエル記念聖堂の鐘
 山口サビエル記念聖堂聖歌隊
  るんるん主は仰せになる(グレゴリオ聖歌)
 パイプオルガン演奏
  るんるんVeni,Veni Emmanuel
    寺岡恵美(山口ザビエル記念聖堂オルガニスト)
 「クリスマスのお話」
    山口カトリック教会 アルフレド神父
 ハンドベル演奏
  るんるん主よ人の望みの喜びよ  
    シュルンマーリート
 歌の奉納
  るんるんAngels We Have Heard on High(荒野の果てに)
    The Voices of Japan(VOJA)
  るんるんHIs eye is on the sparrow
    Unlimited tone
  るんるんYamaguchi
    アマイア
  るんるんO Holy Night(さやかに星はきらめき)
    中井智彦、長濱司
  るんるんAmazing Grace
    ダイナマイトしゃかりきサ〜カス
 宮川彬良先生のお話
 きずな大合唱
  


きらきらやまぐち光誕祭きらきら

サビエル宣教師と当主大内義隆の出会いで生まれた5つのストーリーが、ライティングやレーザーによる光のスペクタルショーとして再現。今年は初の影絵演出も圧巻!

クリスマス時間クリスマス セレモニー終了後〜21:00
クリスマス会場クリスマス 山口サビエル記念聖堂前庭

クリスマスプログラムクリスマス

SCENE 1 出会い
フランシスコ・サビエルは山口を訪れ、西国一と称される守護大名の大内義隆と二度謁見しました。この出会いが、日本のクリスマス発祥の、奇跡の始まりです。

SCENE 2 贈り物
二度目の謁見の際、サビエルはインドの初代司教と総督からの書簡とともに、機械式時計、緞子、美しい結晶ガラス、鏡、眼鏡等、十三の立派な贈物を贈呈しました。

SCENE 3 繁栄
大内義隆は、サビエルの布教の願いを寛容な心で受け入れ、その翌年、山口で、日本で最初の降誕祭が祝われました。二人の出会いによって、日本文化と西洋文化が融合し、豪華絢爛な大内文化も新たな広がりが生まれました。山口の人々は、歴史・文化の象徴として、山口サビエル記念聖堂を愛し続けました。

SCENE 4 絆
ところが、1991年、山口サビエル記念聖堂、焼失。しかし、聖堂を愛する人たちの絆は、落胆した気持ちを、再建への情熱に変えていきます。

SCENE 5 奇跡
その情熱は、まちを愛する人たちの心を集め、奇跡を起こします。1998年4月29日、山口サビエル記念聖堂は再建されました。


クリスマスやまぐち光誕祭 公式web https://koutansai.com/

クリスマス主催クリスマス クリスマス市プロジェクト