CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
国登録有形文化財 旧桂ヶ谷貯水池堰堤を歩く @ 第11回おごおり俳句&ウォーキング [2022年05月11日(Wed)]
5月28日(土)、「第11回おごおり俳句&ウォーキング 〜国登録有形文化財 旧桂ヶ谷貯水池堰堤を歩く」が開催されますぴかぴか(新しい)

9701DEE0-88F9-4549-8627-8AF5044714A5.jpeg

「おごおり俳句&ウォーキング」は、俳人種田山頭火ゆかりの地である小郡をウォーキングしながら俳句を楽しむイベントです。

旧桂ヶ谷貯水池堰堤を見学し、俳句を詠みます。
句会に参加してみませんか?


るんるん日 時るんるん 2022年5月28日(土)9:00〜15:00
       ※少雨決行
るんるん集 合るんるん 山口市新町西公民館
       山口市小郡新町2丁目19-25
るんるん行 程るんるん 
 9:00 新町西公民館 ⇒(徒歩)⇒ 旧桂ヶ谷貯水池堰堤 ⇒(徒歩)⇒ 新町西公民館
     ⇒(各自、車)⇒ 山口市小郡文化資料館
 11:00 作句(俳句作り・昼食)
 13:00 句会(互選・選評)
 15:00 解散
るんるん対 象るんるん どなたでも(俳句初心者大歓迎)
るんるん定 員るんるん 20名(先着順)
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん持参物るんるん 昼食・飲み物・マスク・虫除け・筆記用具
るんるん服 装るんるん 歩きやすい服装と靴・帽子など
るんるん申込期間るんるん 2022年5月10日(火)〜22日(日)9:00〜17:00
るんるん申込方法るんるん 山口市小郡文化資料館に電話また来館にて
るんるん問合・申込るんるん 山口市小郡文化資料館 電話 083-973-7071


かわいい旧桂ヶ谷貯水池堰堤かわいい

IMG_E4312.JPG IMG_E4317.JPG IMG_E4318.JPG
▲2022年5月1日撮影
すごいぞ!那須正幹ワールド 〜作品と思い出語り〜 @ 第11回防府市子ども読書フェスティバル [2022年05月10日(Tue)]
6月5日(日)、第11回防府市子ども読書フェスティバル「すごいぞ!那須正幹ワールド 〜作品と思い出語り〜」が開催されますぴかぴか(新しい)

6C14C0DE-33AA-403D-A6E4-17245D4BC942.jpeg 151ABDEC-53A9-467D-87E9-BEA45030B809.jpeg

るんるん日 時るんるん 2022年6月5日(日) 9:45〜15:15
るんるん場 所るんるん ルルサス防府 2階 多目的ホール
      防府市立防府図書館
       防府市栄町一丁目5番1号 ルルサス防府3階
https://www.library.hofu.yamaguchi.jp/kodomo_dokusyo_fes/kodomo_dokusyo_11.html


かわいい追悼座談会
「児童文学作家 那須正幹さんを偲んで」

昨年7月に逝去された児童文学作家那須正幹さんを偲び、親交の深かった方々に、『ズッコケ三人組』シリーズをはじめ、原爆や戦争をテーマにしたもの、防府を舞台に書かれたものなど、数多くの作品の世界を紹介しながら、那須さんとの思い出を語りあっていただきます。

るんるん時 間 10:00〜11:30 (開場 9:30)
るんるん場 所 ルルサス防府 2階 多目的ホール
るんるんゲスト 中山聖子(児童文学作家)
     山本安彦(山陽小野田市立中央図書館長)
     横山眞佐子(児童書専門店「こどもの広場」代表)
るんるん司 会 森川信夫(山口大学ほか非常勤講師)
るんるん定 員 50名(要申込・先着順)
るんるん参加費 無料
るんるん申込方法 4月24日(日)9:30より 来館・FAX・電話で申込
      申込には、氏名(ふりがな)・電話番号が必要
るんるん申込先 防府市立防府図書館
      電話 0835-22-0780 fax to 0835-22-9916 


かわいい那須正幹作品ブックトーク
「私の好きな那須作品」

大好きな那須作品を熱く語ります!
古くからの読者や子育て世代の読者、子どもたちの声もきいてみよう!
市民参加のブックトークをお楽しみください。


るんるん時 間 13:00〜14:00
るんるん場 所 防府市立防府図書館 ブラウジングコーナー
るんるんゲスト 森川信夫(山口大学ほか非常勤講師)
るんるん観覧者 申込不要
るんるん参加料 無料


かわいいスペシャルおはなし会
絵本や手遊び、パネルシアターなど盛りだくさん!

るんるん時 間 14:15〜15:15
るんるん場 所 防府市立防府図書館 研修室
るんるん出 演
 14:15〜 おはなしでんしゃ
 14:45〜 おはなしグループ森のくまさん
   ※時間は多少前後する場合あり


かわいいワークショップ
「しおりを作ろう!」

ペーパーナプキンを使ってオリジナルしおりを作りましょう

るんるん時 間 14:15〜15:15
るんるん所要時間 10分程度
るんるん場 所 防府市立防府図書館 ブラウジングコーナー
るんるん対 象 どなたでも ※整理券が必要
るんるん整理券配布 12:00〜 子どもカウンター
       14:00〜 ワークショップ会場


かわいい展示
「ありがとう、那須さん」


るんるん展示期間 2022年6月5日(日)〜7月4日(月)
るんるん場 所 防府市立防府図書館 ブラウジングコーナーほか

追悼展示「ありがとう、那須さん」
多くの書籍をはじめ、年譜や新聞記事、自筆原稿、愛用品など

メッセ―ジ
那須さんへの思いをカードに込めて・・・

 指定のカードにて5月20日(金)まで募集
 るんるん募集期間 4月1日(金)〜5月20日(金)
 るんるん指定カード 図書館に備付けのメッセージカードまたは図書館ホームページ掲載の書式
 るんるん記入内容 氏名・電話番号・住所(または図書館利用カード番号)を記入
 るんるん応募方法 直接、図書館内投函箱か移動図書館車へ
   ※郵送、電子メール、FAXでの提出は不可
   ※手書きメッセージのみ受付

本紹介POP
市内の小中高生たちが那須さんの本の紹介POPをつくったよ!
 ※学校別に展示


るんるん問 合るんるん 防府市立防府図書館 電話 0835-22-0780 
るんるん主 催るんるん 防府市子ども読書フェスティバル実行委員会
るんるん共 催るんるん 防府市教育委員会・公益財団法人防府市文化振興財団
秋吉台の自然をたずねて [2022年05月09日(Mon)]
6月5日(日)、「秋吉台の自然をたずねて」が開催されますぴかぴか(新しい)

1AFC6BAB-832F-40A7-B6D2-FF5BB89A1499.jpeg

秋吉台カルスト展望台の周辺を散策し、カッコウをはじめ、初夏の草原で動植物を観察しましょう。

るんるん日 時るんるん 2022年6月5日(日)8:00〜12:00
   ※雨天時 小雨決行(荒天中止)
るんるん集合場所るんるん 秋吉台カルスト展望台駐車場  ※現地集合、現地解散
るんるん定 員るんるん 30名(先着順)
るんるん参加費るんるん 高校生以上300円、小中学生100円(保険料)、未就学児無料
るんるん受付期間るんるん 2022年5月10日(火)受付開始 ※定員になり次第締切
るんるん申込方法るんるん メールで申込(電話、FAX、窓口での申込も可)
  参加者の氏名、年齢、居住地の市町村、電話番号(代表者のみ) を知らせる
るんるん問 合るんるん 新光産業きらら浜自然観察公園  担当:繁里(しげり)
  〒754-1277 山口市阿知須 509-53
  mail to kirara-m@gaea.ocn.ne.jp  電話 0836-66-2030 fax to 0836-66-2031
るんるんホームページるんるん https://www.kirara-h.com/cms/2022043017194054.html
るんるん主 催るんるん 新光産業きらら浜自然観察公園
「ウクライナ民話」朗読会 & 福田百合子先生お話会 @ 山口の朗読屋さん [2022年05月08日(Sun)]
6月5日(日)、山口吉敷地域交流センターで、 山口の朗読屋さん「ウクライナ民話」朗読会 & 福田百合子先生お話会が開催されますぴかぴか(新しい)

15F587B3-7D67-4358-943B-46CC12B74312.jpeg

るんるん日時るんるん 2022年6月5日(日)14:00〜16:00
るんるん場所るんるん 山口市吉敷地域交流センター 1F 講堂
       山口市吉敷佐畑一丁目4番1号 電話 083-922-0668
るんるん招待講師るんるん 福田百合子(中原中也記念館名誉館長)
るんるん参加費るんるん 無料(要申込)
るんるん問合・申込・主催るんるん 山口の朗読屋さん(代表 林伸一)     
       phone to 090-6415-8203  fax to 083-920-3459  
       mail to hayashix@yamaguchi-u.ac.jp
       〒753-0815 山口市維新公園1-12-5 


るんるん演目るんるん

『てぶくろ ウクライナ民話』
(堀尾青史/脚本 箕田美子/絵 童心社 1979.1)
てぶくろ 紙芝居.jpg


『わらのうし ウクライナ民話』
(内田莉莎子/文 ワレンチン・ゴルディチューク/絵 福音館書店 1998.9)
わらのうし.jpg


『空とぶ船と ゆかいな なかま 〜ウクライナのむかしばなし〜』
(バレリー・ゴルバチョフ/再話・絵 こだまともこ/訳 光村教育図書 2020.1)
空とぶ船とゆかいななかま.jpg


『セルコ ウクライナの民話』
(内田莉莎子/文 ワレンチン・ゴルディチューク/絵 福音館書店 2001.2)
セルコ.jpg


『びんぼうこびと ウクラ民話』
(こどものともコレクション)
(内田莉莎子/再話 太田大八/画 福音館書店 1998.3)
びんぼうこびと.jpg


『かものむすめ ウクライナ民話』
(こどものとも世界昔ばなしの旅)
(松谷さやか/訳 オリガ・ヤクトーヴィチ/絵 福音館書店 1997.11)
かもめのむすめ.jpg



かわいい山口の朗読屋さんは、「ウクライナ民話の紹介 〜出前朗読会 + お話会」を承りますぴかぴか(新しい)

5897393F-DA22-407F-898B-C8831C97F797.jpeg

るんるん内容の問合るんるん 山口の朗読屋さん(代表 林伸一)     
       phone to 090-6415-8203  fax to 083-920-3459  
       mail to hayashix@yamaguchi-u.ac.jp
       〒753-0815 山口市維新公園1-12-5 
石川えりこさんを囲む会 〜ランチ&朗読&お話会〜 [2022年05月07日(Sat)]
前回の続き

5月17日(火)、ブックハウスカフェのギャラリーガリバーで、「石川えりこさんを囲む会 〜ランチ&朗読&お話会〜」が開催されますぴかぴか(新しい)

ほんやねこ.png
▲『ほんやねこ』(石川えりこ/作 講談社 2021.10)

ブックハウスカフェ左奥のギャラリーガリバーで開催中の『ほんやねこ』原画展の最終日の5月17日(火)、著者の石川えりこさんを囲んでランチやお茶をいただき、作品紹介・作者や参加者と交流を楽しみましょう!

るんるん日時るんるん 2022年5月17日(火)12:30〜16:00
    ・ランチ 12:30〜14:00  (都合の良い時間に)
    ・朗読&お話会 14:00〜16:00
    ※ランチ・朗読会、どちらかだけの参加でもOK♪

るんるん場所るんるん ブックハウスカフェ ガリバー(左奥ギャラリー)
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2丁目5−3 北沢ビル 1階
 電話 03-6261-6177
  https://bookhousecafe.jp/#top-access

るんるんプログラムるんるん
12:30〜14:00 石川えりこさんを囲んで、ランチ(お茶)会

14:00〜 絵本ハープ朗読会
 石川えりこさんの作品を数冊紹介
 作者との交流会(創作エピソードや質疑応答など)

15:30〜 「チョコレートひとつ」(未公開作品紹介)
 中国国内で課題図書に選定され、様々な部門で賞をいただいています。
 出版までの道程や中国国内での反響など、興味深いお話を伺います。


チョコレートひとつ.png
▲『一块巧克力』

るんるん参加費るんるん
 ・飲食代実費
 ・朗読&お話会・・1,000円

るんるん予約るんるん 朗読&お話会のみ、以下のURLから、事前申し込み
 https://bookhousecafe.stores.jp/items/626b96f88d26fa63d05266b2
 ※ランチ(お茶)は、予約不要。直接ガリバーに(12:30〜14:00の間に)


かわいい石川えりこかわいい
1955年、福岡県生まれ。神奈川県横浜市在住。広告代理店でデザイナーを経てフリーのイラストレーターへ。絵本・児童書挿絵をはじめ、書籍装画、雑誌・広告など多方面で活躍中。
幼少期の体験をもとに描いた『ボタ山であそんだころ』(福音館書店)で第46回(2015)講談社文化賞絵本賞及び2017年に台湾Openbook最佳童賞受賞。『あららのはたけ』(村中季/文 偕成社 2019)で第35回坪田譲治文学賞受賞。『こくん』(村中季衣/文 童心社 2019)で2021年IBBYバリアフリー児童図書選定、第7回JBBY賞・バリアフリー図書部門受賞。
著書は他に『あひる』(くもん出版)、『てんきのいい日はつくしとり』『ことしのセーター』(以上福音館書店)、『またおこられてん』(小西貴士/文 童心社)、『しぶがき ほしがき あまいかき』(福音館書店)、『流木のいえ』(小学館)、『かんけり』(アリス館)、『おれ、よびだしになる』(中川ひろたか/文 アリス館 2019.12)、『とどけ、サルハシ!』(葦原かも/文 小峰書店)、「うさぎとハリネズミ」(はらまさかず/文 ひだまり舎)、『ほんやねこ』(講談社 2021.10)などがある。読売新聞連載小説「ばあさんは15歳」(阿川佐和子/文)の絵を担当、中央公論新社より書籍化された。
第27回中原中也賞記念講演 & 中原中也記念館「第27回中原中也賞 國松絵梨氏『たましいの移動』特別展示」 [2022年05月06日(Fri)]
前回の続き

かわいい記念講演「詩歌の魅力」かわいい

歌人 小島ゆかりさんの記念講演「詩歌の魅力」は、短歌の面白さ・魅力を再認識し、私にも短歌が作れるのではないかという気になりました。

IMG_E4269.JPG

【序】

IMG_E4270.JPG

本歌取りです。どちらも言わずと知れた中也の詩から取っています。


【新型コロナウィルス関連の歌】

IMG_E4271.JPG


【一般投稿歌】

IMG_E4272.JPG

どちらも平成29年度 第15回斎藤茂吉ジュニア短歌コンクール優秀作品です。
「ハムスター・・・」の句はリズム感・躍動感があります。小1にして!

「白銀の雪を背にして・・・」の句は山形県立東桜学館中学校の1年生の作品で、「白銀の雪」とは蔵王のこと。「くもゐにまがふ」は「わたのはら こぎいでてみれば ひさかたの くもゐにまがふ おきつしらなみ(わたの原 漕ぎ出でて見れば ひさかたの 雲居にまがふ 沖つ白波)」の句で、「白銀の雪」と「白波」が掛かっています。中学生にしてこんな歌が詠めるのですね。

IMG_E4273.JPG IMG_E4274.JPG IMG_E4275.JPG


【歌を読む】

IMG_E4276.JPG

吉川宏志の第一歌集『青蝉』(1995)の歌ですが、「愛を告げられたか、告げられなかったか」あなたはどう読み解きますか?という問いです。
私は当然愛を告げられたと読んだのですが、そういう人ばかりではないということでした。


【古典から現代へ】

IMG_E4277.JPG

叔母である坂上郎女が甥の大伴家持に贈った歌とその返歌です。

片思ひを馬にふつまに負はせ持て越辺(こしべ)に遣らば人かたはむかも
可多於毛比遠 宇万尓布都麻尓 於保世母天 故事部尓夜良波 比登加多波牟可母
(万葉集 巻18 4081)

この句については解釈が分かれるところです。

常の恋いまだ止(や)まぬに都より馬に恋ひ来ば荷(にな)ひ堪(あ)へむかも
(都祢<乃>孤悲 伊麻太夜麻奴尓 美夜古欲里 宇麻尓古非許婆 尓奈比安倍牟可母)
(万葉集 巻18 4082)

IMG_E4278.JPG

この万葉集の歌また、世阿弥の『恋重荷』を下敷きにして、歌人の馬場あき子さんが詠まれた歌です。歌集『阿古父』にあります。

「高校生万葉短歌バトル」で詠んだ高校2年生のこの歌はうますぎます!
  


来年もまたね、と皆さんと別れました。



5月22日まで中原中也記念館「第27回中原中也賞 國松絵梨氏『たましいの移動』特別展示」が開催されています。
國松さんの創作ノートは必見です目がハート



そうそう私自身のトピックかわいい
偶然隣合わせに座ったのが、国木田独歩のことでいつもブログを拝見させていただいている藤山照夫さん。初対面なのに、少しだけお話しさせていただき、嬉しかったです。独歩黒ハートのこと、もっと話したかったです。
子育てをする鳥を探そう @ きらら浜自然観察公園 ぶち楽しいバードウォッチングA [2022年05月05日(Thu)]
5月8日(日)、きらら浜自然観察公園で、「ぶち楽しいバードウォッチングA 〜子育てをする鳥を探そう〜」が開催されますぴかぴか(新しい)

ぶち楽しいバードウォッチング 2022年5月.PNG

春から夏は鳥たちの子育ての季節です。
夏鳥・留鳥で子育てのために園内を利用する鳥を探してみましょう。


るんるん日 時るんるん 2022年5月8日(日)10:00〜12:00
  雨天の場合は、館内から野鳥観察やビデオ上映  
るんるん受 付るんるん 9:30〜10:00
るんるん集合場所るんるん 新光産業きらら浜自然観察公園 ビジターセンター
るんるん講 師るんるん 日本野鳥の会山口県支部 スタッフ
るんるん定 員るんるん 30名(要申込・先着順)
るんるん参加費るんるん 無料
  ビジターセンター入館料 200円が必要(18歳以下無料)
  双眼鏡・望遠鏡は無料で貸出
るんるん申込受付開始るんるん 2022年4月24日(日)〜
るんるん申込方法るんるん 基本的にメールで受付(電話、FAX、窓口での申込も可)
  参加者の氏名、年齢、居住地の市町村、電話番号(代表者のみ) を知らせる
  行事当日は電話のみの受付
るんるん問 合るんるん 新光産業きらら浜自然観察公園  担当:信木(のぶき)
  〒754-1277 山口市阿知須 509-53
  mail to kirara-m@gaea.ocn.ne.jp  電話 0836-66-2030 fax to 0836-66-2031
るんるんホームページるんるん https://www.kirara-h.com/cms/2022042017025997.html
るんるん主 催るんるん (公財)日本鳥類保護連盟山口県支部、新光産業きらら浜自然観察公園
るんるん共 催るんるん 日本野鳥の会山口県支部
〈有田川ライブラリー〉スペシャル対談イベント「おれ、よびだしになる」 & 石川えりこライブペインティング [2022年05月04日(Wed)]
5月5日(木)、絵本のまち 有田川で、〈有田川ライブラリー〉スペシャル対談イベント「おれ、よびだしになる」「石川えりこライブペインティング」が同時開催されますぴかぴか(新しい)

有田川ライブラリー スペシャル対談 おれ、よびだしになる.jpg

〈有田川ライブラリー〉
かわいいスペシャル対談イベント「おれ、よびだしになる」

るんるん日 時るんるん 2022年5月5日(木)10:30〜
るんるん場 所るんるん 有田川町地域交流センター(ALEC)多目的ステージ
       〒643-0021 和歌山県有田郡有田川町下津野704
るんるん駐車場るんるん 有(70台、障害者用3台、無料)
るんるん出 演るんるん 中川ひろたか(シンガーソング絵本ライター)、石川えりこ(絵本作家)
るんるん対 象るんるん 一般
るんるん定 員るんるん 50名  
るんるん応募方法るんるん 下記のURLより申込
  https://logoform.jp/form/aJfk/79965
るんるん応募期間るんるん 2020年3月30日(水) 〜好評につき期間を延長
  ※応募者多数の場合は抽選
  ※当選者にイベント前日までに参加証メールを送信


かわいい石川えりこライブペインティング

るんるん日 時るんるん 2022年5月5日(木)13:00〜16:00
るんるん場 所るんるん 有田川町地域交流センター(ALEC)水の公園
るんるん申 込るんるん 不要

るんるん主催るんるん 有田川町教育委員会
るんるん後援るんるん 有田南ロータリークラブ


『おれ、よびだしになる』
(中川ひろたか/文 石川えりこ/絵 アリス館 2019.12)
おれ、よびだしになる.jpg おれ、よびだしになる 裏.jpg


かわいい中川ひろたかかわいい
1954年、埼玉県生まれ。シンガーソング絵本ライター。大学を中退し日本で初めての保育士として5年間保育園に勤務。1987年、みんなのバンド「トラや帽子店」のリーダーとして活躍、コンサート活動のほか、子どものための遊び歌などを多数発表。1995年、『さつまのおいも』(童心社)で絵本デビュー。『ないた』(長新太/絵 金の星社 2004.9)で日本絵本賞大賞受賞。
歌に『みんなともだち』『世界中のこどもたちが』『にじ』など、およそ2600曲。
絵本に「ピーマン村」シリーズ(童心社)の他、「だじゃれ」シリーズ(絵本館)、「おたんじょう月おめでとう」シリーズ(自由国民社)、『いのちのたべもの』(加藤休ミ/絵 おむすび舎 2017.4)など、およそ275冊出版。
2019年、バンド「ヒネるズ」結成。2020年、YouTube「見えるラジオ」開始。


かわいい石川えりこかわいい
1955年、福岡県生まれ。神奈川県横浜市在住。広告代理店でデザイナーを経てフリーのイラストレーターへ。絵本・児童書挿絵をはじめ、書籍装画、雑誌・広告など多方面で活躍中。
幼少期の体験をもとに描いた『ボタ山であそんだころ』(福音館書店)で第46回(2015)講談社文化賞絵本賞及び2017年に台湾Openbook最佳童賞受賞。『あららのはたけ』(村中季/文 偕成社 2019)で第35回坪田譲治文学賞受賞。『こくん』(村中季衣/文 童心社 2019)で2021年IBBYバリアフリー児童図書選定、第7回JBBY賞・バリアフリー図書部門受賞。
著書は他に『あひる』(くもん出版)、『てんきのいい日はつくしとり』『ことしのセーター』(以上福音館書店)、『またおこられてん』(小西貴士/文 童心社)、『しぶがき ほしがき あまいかき』(福音館書店)、『流木のいえ』(小学館)、『かんけり』(アリス館)、『おれ、よびだしになる』(中川ひろたか/文 アリス館 2019.12)、『とどけ、サルハシ!』(葦原かも/文 小峰書店)、「うさぎとハリネズミ」(はらまさかず/文 ひだまり舎)、『ほんやねこ』(講談社 2021.10)などがある。読売新聞連載小説「ばあさんは15歳」(阿川佐和子/文)の絵を担当、中央公論新社より書籍化された。
柚木沙弥郎の世界展 @ 浜田市世界こども美術館 [2022年05月03日(Tue)]
5月8日(日)まで、浜田市世界こども美術館で「柚木沙弥郎の世界展」が開催されていますぴかぴか(新しい)

柚木沙弥郎の世界.PNG 
柚木沙弥郎の世界 チラシ 表.PNG 柚木沙弥郎の世界 チラシ 裏.PNG

”楽しくなくちゃつまらない”
本展では、染色作品をはじめ、版画や絵本原画など、表現の域を超えて活躍する柚木沙弥郎さんの
芸術の世界を紹介します。
染色家でアーティストの柚木さんは、現在 99 歳。
精力的に作品を発表し、絶えず“挑戦”し続けています。
60歳を過ぎてから取り組んだ「版画」の世界では、リトグラフをはじめ、モノタイプなど様々な技法に挑戦。
70歳を過ぎてから制作を始めた「絵本」の世界では、宮沢賢治、まどみちお、村山亜土、谷川俊太郎など子ども達に親しまれている多くの絵本に携わりました。
現在も作品制作に挑み続ける姿はパワーに溢れ、私達に勇気を与えてくれます。
“楽しくなくちゃつまらない”とワクワクする気持ちを大切に制作に向かう柚木さん。
本展では、約160点の作品を「染色」「版画」「絵本」「水彩とコラージュ」の4つの世界にわけて紹介します。
生き生きとした色と形、独創的な沙弥郎ワールドをお楽しみください。


るんるん日時るんるん 2022年3月12日(土)〜5月8日(日)9:30〜17:00(最終入館 16:30)
  休館:5月6日(金)
るんるん場所るんるん 浜田市世界こども美術館
  〒697-0016 島根県浜田市野原町859-1
  電話 0855-23-8451 fax to 0855-23-8452
るんるん交通案内るんるん
  JR山陰本線→浜田駅下車→浜田駅より、島根県立大学行バスにて「美術館前」下車(10分)
  浜田自動車道、浜田I.Cより車で10分
るんるん観覧料るんるん
  一般 800円 (700円)
  高校・大学生 400円 (300円)
  小学・中学生 200円 (100円)
  浜田市民 (一般のみ) 600円 (500円) 受付にて身分証明書を提示
   ※(  )内は20名以上の団体利用


かわいい柚木沙弥郎かわいい
1922年、東京生まれ。染色家・アーティスト。1942年、美術史を学ぶため東京帝国大学(現・東京大学)に入学するが、学徒動員される。戦後、倉敷に復員し就職した大原美術館で民藝運動と出会い、芹沢_介に師事し、染色の道を志す。1950年から女子美術大学で後進の指導にあたり、87年からは学長を務めた。染色家としての活動を柱にしながら、版画、絵本、立体、ガラス絵など多様なジャンルの制作に取り組んでいる。
図書館で学ぶウォーキング 〜新緑の中央公園を歩こう〜 @ 山口市保健センター × 山口市立中央図書館 コラボ講座 [2022年05月02日(Mon)]
5月9日(月)、山口市保健センター × 山口市立中央図書館 コラボ講座「図書館で学ぶウォーキング 〜新緑の中央公園を歩こう〜」が開催されますぴかぴか(新しい)

図書館で学ウォーキング2022.PNG

山口市保健センターと山口市立中央図書館のコラボ講座です。
ウォーキングをはじめるなら今がチャンス!
健康運動指導士から体の引き締めや代謝アップに効果のあるウォーキング法を学びます。
効果的なウォーキングをはじめませんか♪


るんるん日 時るんるん 2021年5月9日(月)10:30〜12:30 (開場 10:00)
るんるん集合場所るんるん 山口情報芸術センター(YCAM)2階 スタジオA
        山口市中園町7-7
るんるん講 師るんるん 澄川絵里奈(健康運動指導士) 
るんるん内 容るんるん
 健康に効果的な歩き方や安全に歩くための準備について(講義&実技)
 図書館を健康づくりに活用しよう(館内案内)
  ※雨天の場合、講義と簡単な実技
るんるん定 員るんるん 50名程度  
  ※体調の優れない方は参加はご遠慮ください
るんるん持参品るんるん タオル、水分補給用の飲み物
るんるん服装等るんるん 歩きやすい服装と靴  ※マスクの着用
るんるん参加費るんるん 50円(保険料)
るんるん申込方法るんるん 5月6日(金)までに電話で山口市保健センター(山口市健康増進課)へ
るんるん申込・問合先るんるん 山口市保健センター(山口市健康増進課) 電話 083-921-2666


かわいい山口市保健センター×山口市立中央図書館 特別企画展
「免疫力アップのための身体づくりの紹介!」かわいい

免疫力アップのポイントを説明したパネルや「山口市保健センターの保健師が選ぶオススメ本」を展示しています。
オススメ本は貸出もできますので、ぜひ手にとってご覧いただき、毎日の健康づくりにお役立てください。


 るんるん日時るんるん 2021年4月6日(水)〜5月9日(月) (開館日、時間)
 るんるん場所るんるん 山口市立中央図書館
中原中也生誕祭「空の下の朗読会2022」 & 第27回中原中也賞贈呈式 [2022年05月01日(Sun)]
4月29日は中原中也の115回目の誕生日クラッカー拍手バースデー

IMG_4254.JPG

中原中也生誕祭「空の下の朗読会2022」、第27回中原中也賞贈呈式・記念講演に参加しましたぴかぴか(新しい)

IMG_4252.JPG

午前中は雨脚も強く雨、「空の下の朗読会」は、屋根の下の朗読会となりました。


かわいい二階堂和美ライブかわいい

ピアノは平田恵子さん、ドラムスは山口圭一さん、皆さん、広島在住です。
二階堂和美さんは山口大学のご出身で、山口で6年間暮らし、湯田温泉駅前のラグタイムでバイトをしていたこともあるとか。

IMG_4253.JPG

ライブは魂を揺さぶられ光るハート素晴らしかったです。
ヒューマンビートボックス?演劇すごかったです。

 

かわいい第27回中原中也賞贈呈式かわいい

IMG_E4256.JPG IMG_E4256 (1).JPG 

選考委員の佐々木幹郎さん(詩人)の選評。

IMG_E4258.JPG

「日本語が自分自身に定着するまでの途中経過が丁寧に素直に書いてある」と話されていました。

選考委員の皆さん。

IMG_E4257.JPG

左から、選考委員の荒川洋治さん(現代詩作家)(といっても、身体の半分も写っていません)、井坂洋子さん(詩人)、蜂飼耳さん(詩人)。
蜂飼耳さんは、2000年に第5回中原中也賞を受賞されています。
高橋源一郎さん(作家)は欠席でした。

客席前から2席目には前年度受賞者の小島日和さんが!
昨年度の贈呈式は、コロナのせいで湯田で行われず一般公開されていないので、壇上での挨拶の機会が設けられてもよかったのに……と残念に思いました。


第27回中原中也賞を受賞した國松絵梨さんは、伊藤和貴山口市長から、大和稔さん制作の山口萩焼の陶板の賞状、

IMG_E4261.JPG

正賞として中也と親交のあった彫刻家高田博厚(1900〜1987)制作の中原中也ブロンズ像と、

IMG_E4262.JPG

副賞として100万円が、

IMG_E4263.JPG

中也の親族の方からの花束が贈呈されました。

IMG_E4265.JPG

市長は、主催者挨拶で「今後もみずみずしい作品を生み出し、この賞をさらなる飛躍への一歩として欲しい」と激励しました。

受賞者挨拶のため、改めて登壇された國松さんは、詩の印象の通りとっても初々しい方でした。

IMG_E4266.JPG

國松さんは7歳から12歳までシカゴ、14歳から18歳まで香港で過ごしています。
現在、慶応大学大学院の修士2年。
学部生だった時、朝吹亮二先生と笠井裕之先生による詩の授業「人文科学特論」で詩を書きはじめたそうで、
「この詩集は日本語の中に居場所を築くまでの記録となりました」と話されていました。

受賞作『たましいの移動』(七月堂 2021.8)には表題作を含む32編の詩が収められていて、応募・推薦計218点の詩集の中から選ばれました。

たましいの移動.jpg
『たましいの移動』(インカレポエトリ叢書XI)(七月堂 2021.8)

『たましいの移動』は「インカレポエトリ叢書」シリーズXIです。
小島日和さんの第26回中原中也賞受賞作『水際』(I)や大島静流さんの第26回中原中也賞最終候補作『飛石の上』(IV)も「インカレポエトリ叢書」の作品です。

水際.jpg
『水際』(インカレポエトリ叢書I)(七月堂 2020.7)

C44043B3-3E6F-459B-82DD-78077ECC3857.png
▲『飛石の上』(インカレポエトリ叢書IV)(大島静流/詩 七月堂 2020.10)


次回に続く