CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
「第24回やまぐち朗読Cafe 〜朗読と蓄音器ジャズの夕べ〜 」に参加しました [2021年02月28日(Sun)]
2月25日(木)、ジャズ スポット ポルシェで開催された「第24回やまぐち朗読Cafe 〜朗読と蓄音器ジャズの夕べ〜 」に参加しましたぴかぴか(新しい)
5978BC62-3D83-415F-A109-2D9E275B846D.jpeg



【第一部 蓄音器ジャズ】

今日は、日本ビクターから発売された3枚組6曲のアルバム「Satchmo at Town Hall」から4曲です。
アルバムの名からわかるようにライブ盤です。
2DB5760A-28EE-4D2E-B678-7EB580560ECE.jpeg

サッチモ(Satchmo)はルイ・アームストロング(Louis Armstrong 1901〜1971)の愛称で、アメリカのジャズトランペット奏者、歌手、作曲家です。
F4C3275D-3AFC-4722-ADDA-48AC9E05036F.jpeg 

詳しい解説書が付いています。
3E108129-2798-433D-B808-50BAC49E9973.jpeg

1948年2月20日の録音です。
演奏は、Louis Armstrong and His All Starsです。
全てサッチモのヴォーカルです。
A8A88006-DB5B-4429-88DF-B39C57DE4781.jpeg

SP盤ですが、今までの10インチ盤と違って、一回り大きい12インチ盤です。
0685C62F-6FF7-4866-B366-B8D4F959453E.jpeg

12インチ盤は、ゼンマイが途中で切れたらどうしよう、とハンドルを回すのも緊張するそうです。
3741CEFE-9F4C-4237-9008-F94462E50091.jpeg

@「Save It, Pretty Mama」(セーブ・イット・プリティ・ママ」


A「Pennis from Heaven」(黄金の雨)
1936年公開のビング・クロスビーが主演する映画「黄金の雨」の主題歌で、ルイ・アームストロングも出演しています。


B「Back O'Town Blues」(バック・オタウン・ブルース)
作曲もルイ・アームストロングです。


C「Rockin' Chair」(ロッキンチェア)
ルイ・アームストロングとトロンボーン奏者のジャック・ティーガーデンとのかけあいが面白い曲だそうですが、今日は調子が悪く、上手く再生できませんでした。
A281D0D5-FCB6-41EB-ACAC-9259D1E1D5A2.jpeg E5673A52-D57A-476F-9E24-7D976B472F3C.jpeg



【第二部 自由朗読】

@Y
立原道造「浅き春に寄せて」
(『立原道造詩集』より)

『立原道造詩集』(世界の詩42)(小山正孝/編 彌生書房 1967)
774C480B-345D-4938-8F06-B61E9DE1F58C.jpeg


  浅き春に寄せて

今は 二月 たつたそれだけ
あたりには もう春がきこえてゐる
だけれども たつたそれだけ
昔むかしの 約束はもうのこらない

今は 二月 たつた一度だけ
夢のなかに ささやいて ひとはゐない
だけれども たつた一度だけ
その人は 私のために ほほゑんだ

さう! 花は またひらくであらう
さうして鳥は かはらずに啼いて
人びとは春のなかに笑みかはすであらう

今は 二月 雪の面(おも)につづいた
私の みだれた足跡……それだけ
たつたそれだけ――私には……



ASRさん
中原中也「ひからびた心」「帰郷」


  ひからびた心

ひからびたおれの心は
そこに小鳥がきて啼き
其処[そこ]に小鳥が巣を作り
卵を生むに適してゐた

ひからびたおれの心は
小さなものの心の動きと
握ればつぶれてしまひさうなものの動きを
掌(てのひら)に感じてゐる必要があつた

ひからびたおれの心は
贅沢[ぜいたく]にもそのやうなものを要求し
贅沢にもそのやうなものを所持したために
小さきものにはまことすまないと思ふのであつた

ひからびたおれの心は
それゆゑに何はさて謙譲[けんじょう]であり
小さきものをいとほしみいとほしみ
むしろその暴戻[ぼうれい]を快いこととするのであつた

そして私はえたいの知れない悲しみの日を味つたのだが
小さきものはやがて大きくなり
自分の幼時を忘れてしまひ
大きなものは次第に老いて

やがて死にゆくものであるから
季節は移りかはりゆくから
ひからびたおれの心は
ひからびた上にもひからびていつて

ひからびてひからびてひからびてひからびて
――いつそ干割(ひわ)れてしまへたら
無の中へ飛び行つて
そこで案外安楽に暮せらるのかも知れぬと思つた



BKKさん
中原中也「無題」


CNMさん
「ユルリ島ソネット‐1」
(根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会 ユルリ島のポスターより)
5E8CB392-35D4-4D12-A7BA-5C5748077B90.jpeg

ユルリ島ポスターは3種類あり、それぞれ島の情景や歴史背景、島への思いが綴られた「ソネット」が添えられています。
(ソネットとは14行の定型詩です。)

ユルリ島は、北海道本島の東端、根室市の昆布盛という集落のすぐ先に浮かぶ島です。
昆布の干場であったこの島にはかつて十軒近くもの番屋が建ち、馬を放牧していました。
島民は対岸の集落へ去り、馬たちだけが残されました。
貴重な野草の群落と野鳥の営巣を守るため立ち入りは制限されています。


DMTさん
谷川俊太郎「できたら」
(『そんなとき隣に詩がいます ~鴻上尚史が選ぶ谷川俊太郎の詩~』より)
B8EBF6D0-10A1-43FA-AB1A-BCDFF50C4984.jpeg

『そんなとき隣に詩がいます ~鴻上尚史が選ぶ谷川俊太郎の詩~』(大和書房 2018)
鴻上尚史が選ぶ谷川俊太郎.jpg


EFRさん
いとうせいこう「こころ」


FZMさん
北大路公子「涙を流した夜」


GKYさん
佐々木政夫「さくらの花の咲くころ」
(福島ポエム空の会 詩集『青い空』第7集より)


HTHさん
夏目漱石『硝子戸の中』より
6A3D80B6-DDAB-4F67-9BF5-C4CBC3719095.jpeg

『硝子戸の中』(新潮文庫) (新潮社 1952)
硝子戸の中 (2).jpg


IFKさん
追分富子「春のいそぎ」
(福島ポエム空の会 詩集『青い空』第7集より)


JIKさん
オリジナル訳/カーペンターズ「トップ・オブ・ザ・ワールド」
オリジナル訳/クリストファー・クロス「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」


KHMさん
自作ショートストーリー「はぐらかす手段」


L中原豊さん
佐々木幹郎「急停車するまで」
(詩集『鏡の上を走りながら』より)
16E92935-B755-46F6-A171-09B13C084865.jpeg

『鏡の上を走りながら』(佐々木幹郎/詩 思潮社 2019)
鏡の上を走りながら.jpg


参加人数 13名、スタッフ2名でした。
おがくず × 籾殻くん炭 @ ダンボールコンポストA [2021年02月27日(Sat)]
前回の続き

ただ、木の香りがとても気持ちいいです。
IMG_3053.JPG2020.09.15 
IMG_3108.JPG2020.09.17 
IMG_3213.JPG2020.09.21 
IMG_3277.JPG2020.09.24

乾燥気味なので、残り汁など水分を積極的に入れるように心掛けました。
IMG_4515.JPG2020.11.18 
IMG_4628.JPG2020.11.20 

二人暮らしで、生ごみとして出すものが日々のコーヒー糟程度しかない上、9月からキエーロと紙パックコンポストも平行して実施しているため、極端に生ごみ量が少ないのもあるのでしょう、腐植の色がなかなか出てきません。
IMG_4325.JPG2020.11.10 
IMG_4506.JPG2020.11.14 
IMG_4514.JPG2020.11.18  
IMG_4558 (1).JPG2020.11.20 
IMG_4665.JPG2020.11.22 
IMG_4712.JPG2020.11.24

おがくずは、いつまでも木肌色のままです。
おがくずは、ピートモスに比べ腐植の色がなかなか出てこないのは、炭素率(C/N比。炭素(C)量と窒素(N)量の質量比)があまりに高いのにも関係しているのでしょうか。
C/N比は、おがくず134 〜 1064、ピートモス52です。
IMG_5544.JPG2020.12.27 
IMG_5559.JPG2020.12.30 
IMG_5544.JPG2020.12.31 
IMG_5676.JPG2021.01.02 
IMG_5729.JPG2021.01.05

そこで、米ぬかを1500g投入しました。
IMG_5809.JPG2021.01.17 

それからは調子がよく、寒い日でもホカホカしいて、庫内の気温が上昇しているのが分かります。
IMG_5810.JPG2021.01.17 
IMG_6283.JPG2021.01.25 
IMG_6397.JPG2021.01.31

ピートモスほどとは言えませんが、少しおがくずは黒くなってきました。
未使用のおがくずと比べるとざらざら感が少なくなったと気がします。
IMG_6561.JPG2021.02.08 
IMG_6644.JPG2021.02.11 
IMG_6754.JPG2021.02.14 
IMG_6843.JPG2021.02.20 
IMG_6940.JPG2021.02.22 
IMG_6952.JPG2021.02.23 
IMG_7022.JPG2021.02.25

まだまだ、投入可能ですので、さらに続けていきます。
おがくず × 籾殻くん炭 @ ダンボールコンポスト@ [2021年02月26日(Fri)]
長年取り組んできたダンボールコンポスト

基材の一つ、籾殻くん炭は、地産地消、農業廃棄物の籾殻を燻製したものを市内の農家さんから分けていただいています。

では、もう一つの基材、ピートモスは、どうでしょうか? 
ピートモスは保水性・通気性・保肥力に富むので、日本では、土壌の物理性改善のため畑に混入したり、他の資材と混合して園芸用培土や鉢物用培土として広く利用されているのはご存知だと思います。

ピートモスの多くは、カナダから輸入しています。輸送時にCO2を排出しています。
日本産のピートモスもありますが、高価でなおかつ品質も劣るそうです。

ピートモスは、ミズゴケ類などの蘚苔類、アシ、ヨシ、スゲ、ヌマガヤ、ヤナギなどの植物が堆積し、長い年月をかけて腐植化した泥炭を収穫し、脱水して乾燥させ、粉砕、選別したものです。

天然のピートモスは、1年間にわずか数ミリほどしか堆積しません
言ってみれば再生困難で有限な資源で、これを採取することは一つの環境破壊といえるのではないでしょうか。
カナダでは、ピートモスの栽培資源化を目指し、ミズゴケの研究やミズゴケの移植・栽培に取り組み、また、収穫後の生態系の復元にも努めているとのことですが、まだ、完全とは言えないようです。

可燃ごみの量を減すため、また、生ごみを資源と捉え、様々な手法で生ごみリサイクルに長年取り組んできました。その中でも、ダンボールコンポストは手軽なため、多くの方に薦めてきました。しかしながら、ピートモスを基材として使うことが、ずっと引っかかっていました。

ダンボール箱で作ることができ、なおかつ、環境に負荷を与えない、ピートモスに替わる基材はないのでしょうか?

そこで、林業廃棄物(?)の「おがくず」に着目しました。
おがくずは、おが粉、鋸屑(のこくず)とも呼ばれ、木材を鋸(のこぎり)(大鋸(おが))でひいたとき、刃でひきちぎられてできる木粉です。大きさは鋸の大きさ、木の種類により異なります。

おがくずは、市内阿東町の製材所から分けていただきました。
とても細かく、大きさは1mm程度です。
IMG_2689.JPG

おがくず15ℓと籾殻くん炭10ℓを二重底にしたダンボールに入れ、
IMG_2690.JPG

蓋をかぶせ、
IMG_2692.JPG

Tシャツで作ったコンポストキャップをかぶせ、ダンボールコンポストを作成しました。 
IMG_2693.JPG2020.08.20

いよいよ投入開始です。

おがくずでやり始めて、まず、気になったのは、埃(粉塵)でした。
籾殻くん炭も確かに埃が立つのですが、ピートモスと混ぜ合わせるると気にならず、日々の生ごみの投入が苦になったことはありせん。
それに比べ、おがくずは、いつまでも埃が立ち、投入し攪拌する度に、喉がイガイガするのです。
IMG_2691.JPG2020.08.20 
IMG_2695.JPG2020.08.22 
IMG_2749.JPG2020.08.24 
IMG_2781.JPG2020.08.25 
IMG_2785.JPG2020.08.28  
IMG_2892.JPG2020.08.30


次回に続く
音信川 うたあかり 幻燈輪舞 @ 長門湯本温泉 [2021年02月25日(Thu)]
23日(火・祝)、長門湯本温泉「うたあかり 幻燈輪舞」に行きましたぴかぴか(新しい)

うたあかり 表.PNG うたあかり 裏.PNG B94A64AA-3734-4D19-B011-12528823B1DB.jpeg

温泉街を流れる音信川を舞台に、長門市出身の童謡詩人 金子みすゞの詩をテーマにして、詩の朗読や音楽に合わせ10種類の影絵が踊る演出や、長門市内の幼保小中学校の子どもたち約3,000名が制作した約3,000個の光のモチーフを楽しみました。
074DFF21-B03E-40A0-B566-E610B09D8E74.jpeg 93631F03-ABEA-4BB6-B32B-2649B360A12C.jpeg


幻灯乱舞エリアかわいい
(竹林の階段〜恩湯・雁木広場)
IMG_E7017.JPG 7138ABF8-1B6C-4258-A46A-740E4AA8360F.jpeg 858F736C-21DE-4A8D-AB39-F12DBD943C82.jpeg


みすゞのお庭エリアかわいい
(恩湯・芝生広場)
IMG_E7002.JPG 83DB4F99-857A-467D-B603-4407044D6A20.jpeg

あかりモチーフは、金子みすゞの3つの詩「落葉のカルタ」「さくらの木」「私と小鳥と鈴と」をテーマに製作されたものです。
IMG_E7007.JPG 85B1C26A-89F8-4B27-B30F-CB6AC56FCF91.jpeg


おとずれ川エリアかわいい
(竹林の階段〜恩湯・雁木広場)
IMG_E6991.JPG 34CF25A2-4910-470A-8BA8-0FF94C301A7C.jpeg


出店の灯りがノスタルジックで素敵でした。
IMG_E7001.JPG


暗くなるまでは、湯本温泉をそぞろ歩き、長門名物の焼き鳥を堪能しましたわーい(嬉しい顔)

E378FB92-3E26-4432-A47C-164E606EF6BA.jpeg 955424FF-20AA-4316-9639-278E0253AE2C.jpeg F3EE4F3C-180B-4DEE-8833-A7E2793A864D.jpeg
保育が輝く必殺技講座 〜絵本・紙芝居・手遊びなど〜 @ 児童文学わいわい講座スペシャル [2021年02月24日(Wed)]
3月6日(土)、山陽小野田市立中央図書館で、児童文学作家の村中李衣さんによる児童文学わいわい講座スペシャル「保育が輝く必殺技講座 〜絵本・紙芝居・手遊びなど〜 」が開催されますぴかぴか(新しい)

保育が輝く必殺技講座.jpg

保育士や児童館職員など、子どもとかかわるお仕事をされている方のスキルアップを目的に、実践的な講座を開催します!

るんるん日 時るんるん 2021年3月6日(土)
   第1回 10:30〜12:00
   第2回 13:30〜15:00  ※2回とも同じ内容
るんるん場 所るんるん 山陽小野田市立中央図書館 2F 第一会議室
るんるん講 師るんるん 村中李衣(児童文学作家)
るんるん定 員るんるん 各回10名(先着順・要申込)
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん主催・申込・問合先るんるん 山陽小野田市立中央図書館
   電話 0836-83-2870  fax to 0836-83-3564
    mail to cyuo-library●city.sanyo-onoda.lg.jp
   (●は@に置き換えてください)


かわいい講師プロフィールかわいい
山陽小野田市出身。ノートルダム清心女子大学教授。
1984年『かむさはむにだ』(偕成社)で日本児童文学者協会新人賞、
1990年『おねいちゃん』(理論社)で野間児童文芸賞、
2013年『チャーシューの月』(小峰書店)で日本児童文学者協会賞、
2020年『あららのはたけ』(偕成社)で坪田譲治文学賞受賞。
山陽小野田市立中央図書館で行われている「ぬいぐるみの図書館おとまり会」にヒントを得た物語『よるのとしょかん だいぼうけん』(BL出版)、『こくん』(新日本出版社)など著作多数。
岩瀬成子さん「子どもの本を書くということ」 @ 令和2年度山口県立山口図書館 子どもの読書セミナー [2021年02月23日(Tue)]
3月13日(土)、山口県立山口図書館 レクチャがールームで、児童文学作家 岩瀬成子さんによる令和2年度山口県立山口図書館 子どもの読書セミナー「子どもの本を書くということ」が開催されますぴかぴか(新しい)

岩瀬成子「子どもの本を書くということ」.PNG

るんるん日時るんるん 2021年3月13日(土)14:00〜16:00(受付 13:30〜)
るんるん会場るんるん 山口県立山口図書館 レクチャールーム
  *Live配信あり(アクセス先は受付後にメールで通知)
るんるん演題るんるん 「子どもの本を書くということ」
るんるん講師るんるん 岩瀬成子(いわせ じょうこ) さん (児童文学作家)
グッド(上向き矢印)対象るんるん 県内の子ども読書ボランティア、公共図書館職員、司書教諭、学校司書等
るんるん定員るんるん 会場 30名(要申込、人数超過の場合は抽選)
      オンライン参加  20名 (要申込、先着順)
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん申込方法るんるん
参加申込書によりFAX、電子メールで、又は電話で氏名・所属・電話番号またはEメールアドレス(オンライン参加の場合はEメールアドレスが必要)
るんるん申込締切るんるん 2021年3月3日(水)17:00(オンライン参加は、定員になり次第、締切)
        ※3月10日(水)17:00まで延長
るんるん主催るんるん 山口県子ども読書支援センター(山口県立山口図書館内)
るんるん共催るんるん 山口県図書館協会 児童読書研究部会  
るんるんその他るんるん
当講座では、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、以下の措置をとりますので御協力をお願いします。
会場では、消毒液の設置、ソーシャルディスタンスへの配慮等、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策などを取ります。
参加者はマスク着用をお願いします。会場内では咳エチケットにも御協力ください。また、入場前後のこまめな手洗いや手指の消毒をお願いします。
当日は、参加者は各自で体温測定をし、咳、喉の痛み、発熱(37.5度以上)等風邪症状のある方は、御参加をお控えください。また当日、受付で検温を行います。
オンライン参加の場合は、別に留意事項がありますので、御確認。
今後の新型コロナウイルス感染症の状況次第では、中止となる場合があります。

かわいい講師プロフィールかわいい
岩国市生まれ。1977年『朝はだんだん見えてくる』(理論社)でデビュー、この作品で日本児童文学者協会新人賞を受賞。『「うそじゃないよ」と谷川くんはいった』(PHP研究所 1991)で小学館文学賞、『ステゴザウルス』(マガジンハウス 1994) 『迷い鳥飛ぶ』(理論社 1994)の2作で路傍の石文学賞、『そのぬくもりはきえない』(偕成社 2007)で日本児童文学者協会賞、『きみは知らないほうがいい』(文研出版 2014)で産経児童出版文化賞大賞、『あたらしい子がきて』(岩崎書店 2014)で野間児童文芸賞、JBBY賞を受賞。2020年には、日本国際児童図書評議会により「2022年国際アンデルセン賞」作家賞候補に推挙された。近刊に『おとうさんのかお』(佼成出版社 2020)、『ネムノキをきらないで』(文研出版 2020)、『わたしのあのこ あのこのわたし』(PHP研究所 2021)。
童話作家 松田もとこ 絵本原画展示と読み聞かせ会 [2021年02月22日(Mon)]
2021年3月27日(土)〜28日(日)、岩国市民文化会館で、「童話作家 松田もとこ 絵本原画展示と読み聞かせ会」がありますぴかぴか(新しい)

『おばあちゃんはかぐやひめ』
(松田もとこ/著 狩野富貴子/絵 ポプラ社 2013.3)
おばあちゃんはかぐやひめ.jpg

『だいじょうぶじゃない』
(松田もとこ/著 狩野富貴子/絵 ポプラ社 2018.12)
だいじょうぶじゃない.jpg

るんるん日 時るんるん 2021年3月27日(土)〜28日(日)
るんるん場 所るんるん 岩国市民文化会館 展示室
るんるん内 容るんるん 美和町在住で、日本絵本賞の受賞歴もある童話作家 松田もとこが作った絵本のうち、『おばあちゃんはかぐやひめ』、『だいじょうぶじゃない』、『つよいぞなつみん大ぼうけん』の3作品について、原画(約60点)を展示すると同時に、読み聞かせスペースでは、集まった子どもたちへの読み聞かせを行う。
るんるん講 師るんるん 童話作家 松田もとこ(美和町在住)
       画家 上田えいこ(岩国市在住)
       画家 狩野富貴子(高知県在住)
るんるん料 金るんるん 無料
るんるん主 催るんるん 公益財団法人岩国市文化芸術振興財団
るんるん問合先るんるん 公益財団法人岩国市文化芸術振興財団
       電話0827-24-8996


かわいい松田もとこかわいい
広島県に生まれる。童話作家。
山里の自然を題材にした童話、世代をつなぐ 命の絵本を多く発表している。
『おばあちゃんがいるといいのにな』(石倉欣二/絵 ポプラ社)で、1995年日本絵本賞、けんぶち絵本大賞を受賞。
1997年、筆名を「松田素子」から「松田もとこ」に変更。
歯科医院の待合室を利用し、地域の子供たちが利用できる家庭文庫「まつたけ文庫」を開いて40年になる。岩国市美和町在住。
おもな作品に『クマはどこへいくの』(ふりやかよこ/絵 ポプラ社)、『いつもみているよ』(遠藤てるよ/絵 ポプラ社)、『おばあちゃんはかぐやひめ』(狩野富貴子/絵 ポプラ社)、「いればのパッコン 大ぼうけん」シリーズ(岡本順/絵 文溪堂)など多数。
3月末に、新刊絵本『おまけのじかんだね』出版予定。
手話講座 ― ようこそ新しい言葉の世界へ @ 山口市立小郡図書館友の会鉢の子 [2021年02月21日(Sun)]
2月27日(土)、山口市立小郡図書館で、鉢の子 多文化に触れる図書館講座VOL.4「手話講座 ― ようこそ新しい言葉の世界へ」が開催されますぴかぴか(新しい)

FF4A3B24-2089-4CCE-88F9-3ABCA9FB5F1E.jpeg

あいさつや自己紹介にチャレンジしよう♪
手話を使って紙芝居を読むよ


るんるん日 時るんるん 2021年2月27日(土)13:30〜15:00
るんるん場 所るんるん 山口市立小郡図書館2階
るんるん講 師るんるん 平山智子さん(POLAショップオーナー)
るんるん定 員るんるん 当日先着20名程度 (予約不要)
るんるん問 合るんるん 山口市立小郡図書館友の会鉢の子(中原) phone to 090-7978-1132
       山口市立小郡図書館 電話 083-973-0098
るんるん主 催るんるん 山口市立小郡図書館友の会鉢の子
るんるん共 催るんるん 山口市立小郡図書館(山口市教育委員会)
Re: trans_2019-2020「この土地とともに生きる」 @ 秋吉台国際芸術村 [2021年02月20日(Sat)]
2月23日(火・祝)まで、秋吉台国際芸術村で、昨年コロナ禍で中止となった幻の展覧会Re: trans_2019-2020「この土地とともに生きる」が開催されていますぴかぴか(新しい)

秋吉台国際芸術村.PNG

アートを通して物事を見つめたとき、見慣れた景色や日常が新鮮に見えることがあります。未知の文化や世界観に触れたとき、私たちは思わず目を見開きます。かつて土地を開拓し、ここを住処とした私たち。この先も”この土地とともに生きる”ために、必要とする「目」とは一体どのようなものでしょうか。

コロナ禍で中止となった幻の展覧会「trans_2019-2020 〜この土地とともに生きる〜」。今回、新作を交えて作品を公開します。


るんるん会期るんるん 2021年2月14日(日)〜2月23日(火・祝)10:00〜17:00
るんるん会場るんるん 秋吉台国際芸術村
るんるん料金るんるん 入場無料

るんるんアーティストるんるん 
  ステフ・フェルトハイス(オランダ)
  上野友幸(日本)
  パン・イーシュアン(台湾)
  ウン・ホイシェン(シンガポール)

るんるん問合るんるん 電話 0837-63-0020 (受付時間: 9:00〜17:00)(休館日を除く)
るんるん主催るんるん 公益財団法人山口きらめき財団 秋吉台国際芸術村
るんるん後援るんるん 山口県、山口県教育委員会、美祢市、美祢市教育委員会、山口県文化連盟
水辺の広場 @ 如月の木戸公園と鴻ノ峰A [2021年02月19日(Fri)]
【前回の続き】

水辺の広場におりてみました。

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)に似た花が咲いていました。
095F788F-5D3E-41B2-9F36-031A5C5C8E10.jpeg

花の大きさが3mm位、オオイヌノフグリの3分の1〜4分の1位なので、日本在来種のイヌノフグリ(犬の陰嚢)exclamation&question・・・イヌノフグリは絶滅危惧種なので、「すわっ」と思ったのですが、どうも、フラサバソウのようですひらめき
ツタバイヌノフグリ(蔦葉犬の陰嚢)とも呼ばれています。オオイヌノフグリと同じ帰化植物です。
66C09A2A-8938-45F9-83BA-9F1DC6E7B3D3.jpeg

じっくり観察してみました。
全体に白く長い軟毛で覆われています。
花色は淡い紫と薄いピンク色の中間といったところです。
花弁(花冠の裂片)と花弁の間には明確な隙間があります。
葉に入る鋸歯の数が少ない(片側二個が多い)です。
茎の基部には花のころまで子葉が残っています。
AA257FB2-4E73-4643-9053-52BB4FD25C38.jpeg

そのすぐそばにフラサバソウよりもう一回り大きいけど、オオイヌノフグリより小さい花が咲いていました。
これは?・・・植物の同定はやはり難しいです。
9685B5B9-3A91-42D4-B099-3E5ED8B3C1F5.jpeg 64325237-AACD-4B37-8B0B-C6EFB71A6351.jpeg 4E000375-8537-4CC7-A3ED-4D0B96810EA7.jpeg

カルガモがいました。
133032B2-E7FE-4841-A28C-7376C3CB8A9D.jpeg 2F66BD1B-ED57-4818-A9B3-477C951A4F5C.jpeg
梅林と竹林 @ 如月の木戸公園と鴻ノ峰@ [2021年02月18日(Thu)]
2月8日(月)、「兄弟山の梅がもう満開」と聞いて、木戸公園梅里地区に行きましたぴかぴか(新しい)
3257715F-520C-490E-B8F4-520261DD718B.jpeg 

この辺り一帯は、木戸孝允が寄贈したので、「木戸公園」といいます。木戸孝允(桂小五郎)の神霊をまつる木戸神社と併設する公園です。
11B2D15D-BFA7-48EB-8FD7-5D959DA072FE.jpeg

 木戸神社の由来
木戸神社は木戸孝允(桂小五郎)を祭った社です。
孝允は萩に生まれ、幕末には京都や江戸で国事に活躍しました。
常に藩論を指導し討幕の策を練り薩長同盟を成しえるなど明治新政府樹立の大きな力となりました。
のちに内閣顧問をはじめ、多くの要職につき内外の政務に参与しましたが、明治十年に京都において病没しました(享年四十五歳)。
孝允は死を前にこの地にあった本宅・山林などを寄付し子弟育英の質とするように言い残しました。
この地区の人々は大変感謝し社を建てて孝允の霊を祭りました。


駐車場は少し上がったところ、せせらぎ広場地区との間にあります。車を止めて、上から見たところ。
06B88EC9-D8FC-4749-9146-C5D1789A25A9.jpeg 6E75508C-1FC6-4DEF-A168-9C23FC2B90CD.jpeg

遅咲きの木はまだ花をつけていませんでしたが、咲いている木はほぼ満開ですかわいい
EE6A4AEB-952D-4F9D-8FDB-C768DDF98F9F.jpeg B3EC0E19-7EE4-4E04-84D3-EDE9F0A23C03.jpeg

白梅。
77D3D709-8248-4255-95BF-B98C5CB7EAC2.jpeg

紅梅。
赤い色が三種類あるようです。
CBAA5EFE-7DD9-438F-AF0E-BD2E3B007940.jpeg紅色 
43549DA1-7124-42C1-8E9B-F3E7F6BB3C05.jpeg 
17D9537F-0F45-404D-80B5-889141D56B71.jpeg桃色

剪定した枝が置いてありました。
これから咲く花もあるというのに、梅はこの時期に剪定するのでしょうか。
AD9CB875-A503-4219-98C4-173017B690FB.jpeg

梅林に別れを告げて、森の広場地区の駐車場へ。
ちょっと花見広場へ行って、兄弟山を眺めました。今日もきれい。
EAAD09B3-E558-4DE2-BBD9-0E4F29F5A2B4.jpeg

FさんとMさんと合流して一緒に鴻ノ峰 へ。
今日は「竹林」の辺りへ登ることになりました。
38E00059-FCD4-42BD-91A2-38AD5A7479C4.jpeg AB81BC74-96BE-490D-A542-4FBAE5E16C57.jpeg 6D3481A7-0F49-4C61-8991-8AD398E3F672.jpeg 21D0BF70-EEAE-4581-8278-BE5747B045F5.jpeg

殆ど森なのですが、一箇所だけ開けたところがあり、山口市内の眺望が楽しめました。
34C281D6-60A3-4B96-88E8-32114BBC8866.jpeg

樹木の半分にビッシリとサルノコシカケ?が生えていました。
63C5A5EA-29A9-4EF6-A034-B6F127751639.jpeg 6FBB742C-0006-48BD-8FE4-A981344CE8CA.jpeg

地面に投影される木漏れ日の形は、普通、円形ですが、ハート形に見えました。
E465BC77-797E-4553-B21C-343CB7ABD19C.jpeg


【次に続く】
アリスのティーパーティー @ 劇団ジャンク派 [2021年02月17日(Wed)]
3月13日(土)・14(日)、山口県政資料館 旧議事堂で、チェン・スウリー作演出、劇団ジャンク派ポヱトリー劇場「アリスのティーパーティー」が開催されますぴかぴか(新しい)

gj_f_omote_02.jpg gj_f_ura_02.jpg

狂っているのは芝居?
それとも、現実?

ルイス・キャロルの童話から


るんるん期日るんるん 2021年3月13日(土)、14(日)
るんるん開演るんるん (昼)13時 (夕)17時 両日とも2公演  
      ※開場は全公演とも開演の30分前
るんるん会場るんるん 山口県政資料館 旧議事堂
      山口市滝町1-1(山口県庁正門入ってスグ)
るんるん内容るんるん
 大好評だった『やまぐち詩の祭典』の進化版︎
 今度は、あの不朽の名作『不思議の国のアリス』の世界に昇華させ、
 ジャンク派ならではの目くるめくポヱトリーワンダーランドが
 詩のメッカ山口の地で展開します。
 
 生演奏と歌と詩と、はたまた講談と芝居との融合。
 バラエティーに富んだ、アッと驚く豪華キャスティングにもご期待!


るんるんチケットるんるん 学割 800円 一般 1,800円
  ※チケットは前売券のみ
  ※学割は小・中・高・専・大すべて適応。購入時に学生証提示

るんるんプレイガイドるんるん 山口市民会館、YCAM(山口情報芸術センター)、井筒屋 4Fチケットカウンター、徳山 マツノ書店、防府 アスピラート、幸せますアンテナショップ ゆめざ

るんるんネット・コンビニでのチケットの購入るんるん [イープラス ジャンク派]で検索!
  パソコン、スマートフォンで予約して、お近くのコンビニでチケットを受け取れます。

るんるん主催・問合るんるん 劇団ジャンク派
  mail to gekidan.junk.ha@gmail.com

るんるん公式サイトるんるん https://junk-ha.stage.corich.jp/
  ※最新情報は劇団公式SNSやホームページを確認。[ジャンク派]で検索!

るんるん後援るんるん 山口県、山口市、湯田温泉旅館協同組合、中原中也記念館、金子みすゞ記念館、山頭火ふるさと館、KRY山口放送、yab山口朝日放送、tysテレビ山口、中国新聞防長本社、山口新聞社

るんるん協賛るんるん 蕨菓匠 本多屋、徳地とりたまの里

文化庁 九州・山口から文化力プロジェクト参加公演

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さあ! ティーパーティーが始まるよー!!

かつて、うさぎを追いかけて不思議の国へと迷い込んだ少女アリス。
あれから早10年の歳月が流れていた……
不思議の国は、あのハートの女王が退位を宣言して、混迷の時代を迎えようとしていた。
そんな時、すっかり大人へと成長したアリスが不思議の国へ舞い戻ってくる。
はたしてーー再会をしたかつての「仲間たち」とアリスとの奇妙な謎解きが始まる。
コロナ禍の世相や現代の諸問題もシニカルに映し出し、ジャンク派ならではのエンターテイメント詩劇としてまとめ上げた意欲作。
2019年に上演し大好評となった『やまぐち詩の祭典』を継承し更に発展させた妖しくて魅力的な世界観。
このワクワクをぜひご一緒に! さあ、奇妙奇天烈なお祭りの始まり始まりー!!


かわいい出演かわいい
イカレ帽子屋/チェン・スウリー

ゴシップ記者/燈中 碧空
アリス/西園 優菜
アリス(子役)/きあら
脱走兵/三輪 亮太

白うさぎ/Kenta
チェシャ猫/SALONDORANJU

三月うさぎ/一二三 慎吾
ハンプティダンプティ/田中 慎一

いもむし/桑原 滝弥
講談師/神田 京子

山口大学應援団チアリーディング部

かわいい作演出かわいい
チェン・スウリー

かわいい音楽監督・エレクトーン演奏かわいい
田村 佳乃子

かわいい照明・アナウンスかわいい
ypuエトワール☆放送局

かわいい舞台かわいい
あいり
原 洋一郎
稀世

かわいい宣伝美術・イラストかわいい
鈴木 仁々

かわいい振付かわいい
安田 有佐(こいね会舞踊学院)

かわいい写真かわいい
山ア 千尋

かわいい楽器協力かわいい
(株)グランドミック 三好屋楽器

かわいい木戸かわいい
きりこ

かわいい協力かわいい
荒川 京子
村上 真理(劇団コックピット)
コ永 七海(イラスト)

かわいい感染症予防対策
・本公演では、出演者、スタッフすべてがマスク着用で上演させていただきます。
・入場は山口県内在住の方限定とさせていただきます。どうかご了承くださいませ。
・入口に消毒液を設置しています。ご利用ください。
・ご来場の際には必ずマスク着用でお願いします。
・受付にて検温を実施しております。ご協力お願いします。
・会場のこまめな換気を行っております。
・会場内では密集が起きないよう充分な間隔を確保しております。
・大きな声での会話や接触はお控えください。
・風邪の症状や発熱、倦怠感や息苦しさがある場合は、ご来場をお控えください。
長野ヒデ子さんライブ「たいこさんとあそびタイ」 @ やまぐち物語・絵本ライブ〜ジョイネット20周年記念〜 [2021年02月16日(Tue)]
3月21日(日) 、宇部市立図書館で、やまぐち物語・絵本ライブ〜ジョイネット20周年記念〜 長野ヒデ子さんライブ「たいこさんとあそびタイ」を開催しますぴかぴか(新しい)

2020長野ヒデ子 3月21日.PNG

絵本作家として、何気ない日常の中から、ゆるぎない子どもとの世界を絵本で表現している長野ヒデ子さん。また長年、紙芝居の普及と創作にも力を入れ、紙芝居推進協議会会長でもあります。
絵本、紙芝居についてそれぞれ話していただきます。
ご本人による自作の絵本の読み聞かせや紙芝居の実演もあり、おとなも子どもも楽しめるイベントです。

るんるん日 時るんるん 2021年3月21日(日)
   紙芝居の部 10:30〜12:00(10:00〜開場)
   絵本の部  14:00〜15:30(13:30〜開場)
るんるん場 所るんるん 宇部市立図書館2F講座室
       宇部市琴芝町1-1-33 電話 0836-21-1966
るんるん定 員るんるん 絵本の部、紙芝居の部ともに 各々30名(要申込・申込順)
るんるん参加費るんるん 絵本の部、紙芝居の部ともに おとな1000円 子ども500円
   紙芝居の部か絵本の部かいずれかお選びください  
るんるん申込先るんるん こどもと本ジョイントネット21・山口
   宇部ベースキャンプ mail to yayoyi1011@gmail.com (若林)
   山口ベースキャンプ phone to 090-3636-2617(山口)
るんるん留意点るんるん マスクの着用をお願いします
るんるん主 催るんるん こどもと本ジョイントネット21・山口
るんるん後 援るんるん 宇部市教育委員会、おはなしの会「おひさまにこにこ」、山口県子ども文庫連絡会
るんるん助 成るんるん 子どもゆめ基金助成活動 

緊急事態宣言が延長された場合、中止になることがあります。ご了承いただきまようお願い申しあげます。
『ジョイネットつうしん』No.87で、開催日を「2月28日」とお知らせしていまししたが、「3月21日」に変更になりました。お間違えのないようにお願いします。


かわいい長野ヒデ子さんかわいい
1941年、愛媛県今治市に生まれ。1976年に『とうさんかあさん』で日本絵本賞手づくり絵本部門文部大臣奨励賞、『おかあさんがおかあさんになった日』で1994年サンケイ児童出版文化賞、『せとうちたいこさんデパートいきタイ』で1996年日本絵本賞受賞。『すっすっはっはっこ・きゅ・う』『まんまんぱっ!』など絵本作品多数。『ころころじゃっぽーん』『くわず女房』『ま〜るかいてちょん!』など紙芝居作品も数多く手がける。環境・人権など社会性のある問題にも取り組む。2017年久留島武彦文化賞・個人賞受賞。
香月泰男 × 福田百合子 @ 『心のふるさと散歩』 [2021年02月15日(Mon)]
福田百合子先生(中原中也記念館名誉館長)が1969(昭和44)年に初出版された『心のふるさと散歩』
1D669090-E8F6-4FCE-BA6D-F4A46C4BD977.jpeg

なんと、香月泰男(1911〜1974)画伯が装丁や題字、挿絵を手掛けていますぴかぴか(新しい)
E8F31583-2044-4B9E-A326-EA53C99B817E.jpeg 4F765CC4-7B32-435D-8AFF-38779AD6623C.jpeg 7CF8FB93-1FD1-4A91-A30F-61016DA0EDF2.jpeg

画伯はシベリア抑留から生還しました。
一方、福田外郎を継いでいた長兄の秀太郎さんがシベリアで亡くなり、そのことで家業は廃業に追い込まれます。その不条理に対する怒りの矛先をどこに向けたらよいのかわからず、画伯とは距離をおきたい、と思われていたそうですが、画伯が亡くなるまで交流は続きます。
出版を知った画伯の方から、挿絵ひとつないのではさびしい、とこうして、絵を描いてくださったそうです。

1月30日(土)の「福田百合子が香月泰男を語る 『シベリアの豆の木』朗読会+お話会」(主催:アーサー・ビナード研究会)でそのお話をされ、
E9C07602-76AA-4703-A388-51310676C4C5.jpeg 4DDECDBF-14A7-4BA9-8B7C-537A92853473.jpeg 5F1DBF3A-3CBC-426E-8209-FF7AE4236776.jpeg

2月13日(土)の「福田百合子が大内文化を語る ― 朗読と学びの集い ―」(主催:山口の朗読屋さん)で、原画を披露してくださいました。
95D3914E-5CB9-4D44-B536-3B52D6F88323.jpeg

表紙。
コラージュです。
64E028BD-9AAB-490B-8684-705ED3456016.jpeg

指示。
B0423927-80DC-4599-A156-610AF26CF3FC.jpeg

挿絵。
銅版画です。
鉛筆で右側にタイトルが入っています。
D72D5BE1-2E05-4F1C-B671-9BD090E81714.jpeg

「天道虫」
595560E1-4A82-4BCE-81CF-635BDC5E82C8.jpeg

「貝」
99C8D22E-E467-4BB8-8B34-858C304CF92E.jpeg

「椿」
473AA59D-270A-41F3-96A9-C118EE53DDCE.jpeg

「蜻蛉」
B0A26654-F05B-4064-A2AC-74E3E1C735D7.jpeg

「雲」
3ABD8784-5E31-4D06-ADD0-285497017333.jpeg

「栗」
1718C9E9-FFF0-4BB8-862B-9FAC6C658866.jpeg

「雪」
46598B7B-1E34-436C-B4A9-9B09AEF135B1.jpeg

出版社は初版の白藤書店から赤間関書房に変わりました。
0D454A6D-D3E8-4564-8098-77784309616E.jpeg

「文芸山口双書」のVOL.2にもこの表紙デザインを出版社が使用しようとしたことから、画伯は怒って原画を引上げたそうです。
福田先生のために作った絵だったから・・・。
「白藤書店さんに悪かった」と先生は言われていましたが、先生と画伯の交流の一端が垣間見られるエピソードです。

2月13日(土)の福田先生の菜の花色のジャケットは、2月12日司馬遼太郎「菜の花忌」に合わせたもの。
572A47B9-4FEA-4208-9ED5-20DF563C3EF3.jpeg

1月30日(土)の装いは、「白いセーター」はシベリアの雪、「黒いカーディガン」は黒が基調のシベリアシリーズ、「赤いブローチ」は香月泰男の絵に出てくる太陽をイメージしてコーディネートされています。
ところで、この絵は「青の太陽」という香月泰男先生のリトグラフで、購入時、車が買えるぐらいだったとか。画伯からの葉書と一緒に参加者の方が持参されました。
99F705D5-E3BD-4677-ABBC-EDC89B955C41.jpeg F000D615-D804-4689-B1F9-DFFC91649111.jpeg

いつもお洒落で華やかな福田百合子先生ですかわいい

それを彩るスタッフの福田百合子一座朗読組系美女軍団の皆さま。
いつも楽しい会の運営ありがとうございます。
3659728F-6E0E-4D5C-8F3D-49C6A1E5137B.jpeg
ロウバイ @ 西田幾多郎旧宅 [2021年02月14日(Sun)]
日本を代表する哲学者 西田幾多郎(1870〜1945)は、1897年から1899年(27〜28歳)にかけ旧制山口高等学校で教鞭をとっており、山口に滞在していました。その頃居住していた住居が現存していますぴかぴか(新しい)

E6F0A73E-9839-49F1-AC4E-008141A059CD.jpeg

西田幾多郎旧宅にある案内板。
E35B4AF6-8E41-460B-AB1D-DEB755B31112.jpeg

西田幾多郎
 西田幾多郎は、明治から昭和にかけての三時代にわたって、我が国の思想界をリードした哲学者です。生涯を思索にささげて西田哲学の名で呼ばれる独創的な哲学体系をきずきました。
 明治三年五月十九日に、石川県河北郡宇ノ気町で生まれ、東京帝国大学文科大学(東京大学文学部)哲学科を卒業後、石川尋常中学、第四高等学校勤務を経て、明治三十年九月山口高等学校勤務となりました。
 当時の山高には、河上肇、西田博太郎、片山正雄、徳田文作、鮎川義介、大村充等後年広く名が知られるようになる在学生がいました。
 山口では米屋町・相良小路を経て、この地、下竪小路四十五番地の岡部氏方に居住し、明治三十二年7月金沢第四高等学校に転任するまで居住しました。
 西田は、よく近くの名所・名刹を訪れ、自然と親しみましたが、当時の山口派日本で最初にザビエルによってキリスト教の伝導が行われた「大道寺跡」が明治二十六年頃、ビリヨン神父により発見されたばかりであり、また当時、バイブルを読んで大変感銘を受け、キリスト教に関心をむけたようです。
 西田は、山高の北条校長の影響により、明治三十年頃から京都の妙心寺で参禅をしていますが、山口時代に宗教的関心を強く持つようになったことにより、精神的転換がなされたようです。
 昭和三年八月、京都大学定年退職。同十五年文化勲章受章、昭和二十年六月七日没、享年七十五歳。
 墓は、鎌倉「東慶寺」、宇ノ気町「長楽寺」、京都「妙心寺」の三ヵ所にあります。


表は下竪小路に面しています。
7D7650F9-F492-4175-9B7F-031E90F33B98.jpeg

町屋特有の鰻の寝床です。
C33F15A3-B7CB-4B31-B04C-69FC309BB41E.jpeg

裏の小道に面した入口。
CEBC53E6-FEED-4335-ABD7-16BF129D5C01.jpeg

あちらこちらに、毎週土曜日ここで行われている「山口西田讀書會」のパネルが張ってあります。
682051F9-038A-4A09-B1A8-E19ECA990432.jpeg

裏には2016年に開催された「西田幾多郎に出会う」のポスターが張ってあります。
西田幾太郎に出会う.png

11月22日、西田幾多郎旧宅の横を通りかかったとき、面白い形の実に惹かれてシャッターを押しました。
F4094130-2B09-459B-A8B4-05A27601A4F7.jpeg 9E67935A-F51C-49FD-B75A-C7599458D66F.jpeg

2月12日に行ってみると、ロウバイの花が咲いているではありませんか!
55400039-328D-4C48-AC47-119661C7BEDB.jpeg

ロウバイの木だったのですね。
4E8D1A62-82E2-41D2-9A00-420A5AF69D38.jpeg

マスクをしていても薫ってきます。
852E8485-2702-4B02-BF94-E0EDE57F7C4B.jpeg

13日にYCAMで開催された「山口時代の西田幾多郎の原文を読む・考える」はどうだったのでしょうか?
西田が山口に滞在した頃、猛烈な座禅の修行の傍ら著わした、その後の思想展開のすべてを含むような小論(講師の佐野之人先生による)を読むイベントということでした。
菅原潤「京都学派と現代」 @ ホー・ツーニェン新作展プレトーク [2021年02月13日(Sat)]
2月20日(土)、山口情報芸術センター(YCAM)で、京都学派について研究する菅原潤さんをゲストにお迎えして「京都学派と現代」が開催されますぴかぴか(新しい)

西田幾多郎と京都学派.PNG 西田幾多郎と京都学派 裏.PNG

哲学研究者の菅原潤をゲストに招いて行うトークイベントです。日本を代表する哲学者、西田幾多郎(1870〜1945)や京都学派の思想について紹介します。2021年4月から開催する「ホー・ツーニェン新作展」の一環として行います。

京都学派とは、西田幾多郎と田辺元(1885〜1962)の弟子で京都大学文学部を中心に活動した西谷啓治(1900〜1990)、高坂正顕(1900〜1969)、高山岩男(1905〜1993)、鈴木成高(1907〜1988)をはじめとする哲学者のグループです。
そのなかでも高山の『世界史の哲学』の評価をめぐってグループ内で引き起こされた論争に注目し、戦前の日本哲学に秘められた政治的文脈を探るとともに、これに類似する三木清(1897〜1945)や上山春平(1921〜2012)の仕事と比較することで、21世紀の「世界史の哲学」の可能性を探ります。


るんるん日 時るんるん 2021年2月20日(土)14:00〜15:30 (13:45 受付開始)
るんるん場 所るんるん 山口情報芸術センター 2F スタジオB
        山口市中園町7-7  電話 083-901-2222
るんるん定 員るんるん 50人(要申込)
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん申 込るんるん 山口情報芸術センター(YCAM)HP 申込フォームより
るんるん主 催るんるん 山口市、公益財団法人山口市文化振興財団
るんるん後 援るんるん 山口市教育委員会、国立大学法人山口大学

かわいい菅原潤プロフィールかわいい
哲学研究者。
1963年仙台市生まれ。東北大学大学院文学研究科博士課程修了。佐賀大学助教授、長崎大学教授などを経て現在は日本大学工学部教授。専門はドイツ近現代哲学、日本哲学史。主な著書に『弁証法とイロニー』(講談社選書メチエ 2013)、『京都学派』(講談社現代新書 2018)、『上山春平と新京都学派の哲学』(晃洋書房 2019)などがある。


日本を代表する哲学者 西田幾多郎(1870〜1945)は、1897年から1899年(27〜28歳)にかけて山口に滞在し、旧制山口高等学校で教鞭をとっていましたひらめき

F4094130-2B09-459B-A8B4-05A27601A4F7.jpeg
日本の昔ばなし @ 児童文学作家 村中李衣さん「児童文学わいわい講座」 [2021年02月12日(Fri)]
2月13日(土)、山陽小野田市立中央図書館で、児童文学作家 村中李衣さんによる「児童文学わいわい講座」が開催され、テーマは「日本の昔ばなし」ですぴかぴか(新しい)
講師都合により来週2月20日(土)に延期となりました。

児童文学わいわい講座2021.2.jpg児童文学わいわい講座2021.2.21.jpg

児童文学作家 村中李衣先生と絵本や児童文学について楽しくわいわい語りましょう!

るんるん日 時るんるん 2021年2月13日(土)13:00〜 ⇒ 2月20日(土)13:00〜
るんるん会 場るんるん 山陽小野田市立中央図書館 2F 第一会議室 ⇒ 視聴覚ホール
るんるん講 師るんるん 村中李衣(児童文学作家)
るんるんテーマるんるん 日本の昔ばなし
るんるん定 員るんるん 20名(要申込)
るんるん参加費るんるん 無料
るんるんお願いるんるん マスクの着用
るんるん主催・問合るんるん 山陽小野田市立中央図書館
   電話 0836-83-2870
   fax to 0836-83-3564
    mail to cyuo-library●city.sanyo-onoda.lg.jp
   (●は@に置き換えてください)


かわいい講師プロフィールかわいい
山陽小野田市出身。ノートルダム清心女子大学教授。
1984年 『かむさはむにだ』(偕成社)で日本児童文学者協会新人賞、
1990年 『おねいちゃん』(理論社)で野間児童文芸賞、
2013年 『チャーシューの月』(小峰書店)で、日本児童文学者協会賞受賞 。
山陽小野田市立中央図書館で行われている「ぬいぐるみの図書館おとまり会」にヒントを得た物語『よるのとしょかん だいぼうけん』(BL出版)、『あららのはたけ』(偕成社)、『こくん』(童心社)など著作多数。


『あららのはたけ』
(村中李衣/作 石川えりこ/絵 偕成社 2019)
あららのはたけ.jpg

『こくん』
(村中李衣/作 石川えりこ/絵 童心社 2019)
こくん.jpg
ボクの! ワタシの! お面をつくろう @ 山口市立中央図書館 まちじゅう図書館講座 [2021年02月11日(Thu)]
3月28日(日)、山口市立中央図書館で、まちじゅう図書館講座「ボクの! ワタシの! お面をつくろう」が開催されますぴかぴか(新しい)

ボクのワタシのお面をつくろう.jpg

島地建材店とのコラボ企画として、モーリのクリエイションクラブ in 山口の木村和江先生を講師に迎え、お面づくりのワークショップを開催します。
木の実や布地、折り紙など様々な素材を使って、オリジナルのお面づくりを行います。


るんるん日 時るんるん 2021年3月28日(日)14:00〜16:00
るんるん場 所るんるん 山口市立中央図書館 交流スペース
るんるん講 師るんるん 木村和江(モーリのクリエイションクラブ in 山口)
るんるん対 象るんるん 年長〜小学生まで
るんるん定 員るんるん 10名 (要事前申込・先着順) 
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん持ち物るんるん (あれば)お面に貼りたい布や造花
るんるん申込先るんるん 山口市立中央図書館 電話 083-901-1040
羊毛フェルトの野鳥たち @ きらら浜自然観察公園ビジターセンター [2021年02月10日(Wed)]
3月7日(日)まで、きらら浜自然観察公園ビジターセンターで、企画展「羊毛フェルトの野鳥たち」が開催されていますぴかぴか(新しい)

羊毛フェルトの野鳥たち.PNG

きらら浜自然観察公園で観察できるマガモ、シジュウカラ、カワセミなどの野鳥42種を、防府市在住の原田洋子さんが羊毛フェルトで再現しました。
池で泳いだり、木に止まったりと、自然に近い感じで、約50点の作品が展示されています。
温かく、柔らかい質感で表現されたかわいい鳥たちをご覧ください。


るんるん日時るんるん 2021年2月7日(日)〜3月7日(日)9:00〜17:00  休館日:月曜日
るんるん場所るんるん きらら浜自然観察公園ビジターセンター
      山口市阿知須509-53
      電話 0836-66-2030
るんるん観覧るんるん 無料、但し、入館料200円が必要(18歳以下は無料)


かわいいワークショップ「羊毛フェルトでカワセミを作ろう」
るんるん日 時るんるん 2021年2月23日(火・祝) @10:30〜 A13:00〜
るんるん場 所るんるん きらら浜自然観察公園ビジターセンター
るんるん対 象るんるん 小学5年生以上
るんるん定 員るんるん 各回5組(申込多数の場合は抽選)
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん申 込るんるん 2月14日(日)までに、名前、年齢、電話番号、希望の時間をきらら浜自然観察公園へ
       電話 0836-66-2030 fax to 0836-66-2031
       mail to kirara@abeam.ocn.ne.jp


羊毛フェルトの野鳥たち サンデー山口.PNG
▲『サンデー山口』第7308号(2021年2月6日㈯)
第11回やまぐち新進アーティスト大賞が佐々木範子さんに決定 [2021年02月09日(Tue)]
2月8日(月)、「第11回やまぐち新進アーティスト大賞」佐々木範子さんに決定した、と山口市より発表がありましたぴかぴか(新しい)

3608D68F-1F17-4748-8C26-F789C5939B27.jpeg IMG_6420 (2).JPG

審査対象作品。
キャンバスに青と黒の絵の具を混ぜて水彩用の筆やはけ、書道用の筆などで描かれたそうです。

「果ての実」
徳佐のりんごが描かれています。
IMG_E6415.JPG

「陽光」
徳佐のりんごが描かれています。
IMG_E6416.JPG

「一粒」
稲穂が描かれています。
IMG_E6417.JPG

今年は実力者揃いで誰が大賞を受賞されてもおかしくない気がしていました。
下馬評も結構割れていました。
ですが、こうして決まってみると、納得ですわーい(嬉しい顔)

審査委員会審査委員長の斎藤郁夫(山口県立美術館学芸参与)さんは、「総評」で審査について、

絵画、工芸、写真、その他の分野から10名の応募があった。審査会場での投票の結果、7人が最終選考にノミネートされ、二回目の投票で3名が大賞候補者となった。
ここで審査員がそれぞれ意見や感想を述べ、協議し、最終的に挙手によって大賞受賞者を佐々木範子氏と決定した。
佐々木氏の表現力の高さは審査員全員が認めるものであった。


と述べられています。こうして審査されたのですね。ムチャ、他の大賞候補2名の方、知りたいですね。

今回の審査対象作品は、単色で描かれ、また余白が効いているからでしょうか、会場を訪れた人が「水墨画ですか?」と結構言われていました。
第10回やまぐち新進アーティスト大賞ノミネート作品展(2018年1月27日(土)〜2月4日(日))に出品された「おすわり」「昼下がり」「ある朝」とは、同じ水彩画ですが、全く違った趣の作品です。

AED1B14F-1461-4F24-8EA0-E63DC132CBFB.jpeg IMG_3883 (3).JPG「ある朝」

審査委員で、第1回大賞受賞者の平川和明(山口大学教育学部講師)さんは、「選評」で作品について、

3作品「果ての実」「陽光」「一粒」は地域の自然をモチーフにブルー系統の単色で描かれた水彩画である。それぞれの作品で白〔余白〕を効果的に取り入れているところが印象的で、巧みな構成力と高い描写力を感じる。また単色にも関わらず、色の濃淡を使い分け、それぞれ異なる印象を与える3作品に仕上げた表現力にも感心する。
作者の作品集から近年の精力的な創作活動がうかがえ、
(略)

と述べられています。

佐々木さんは受賞コメントで、

この受賞は、今後の創作活動への大きな自信へとつながりました。とても心強く、本当に嬉しいです。

と述べられています。

本当におめでとうございます。
今後のより一層のご活躍を祈念しています揺れるハート
| 次へ