CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
四方左掛け @ 実技講座「掛け軸の取り扱い方」B [2020年09月30日(Wed)]
【前回の続き】

実技の時間がなかったのでそのおまけ?に桐箱の紐の結び方「四方左掛け」も習いましたぴかぴか(新しい)
家に帰って復習し、かなりの手練れになりましたわーい(嬉しい顔)

@輪となっている部分をねじれがないように左肩にかけ、中心にくるようにします。
F746DEFA-1E41-4DF2-8133-B41C53D271B1.jpeg

A正面(手前)の紐を取り、輪の部分に上から入れ、右上に通します。
7FBB6346-3B01-4563-A008-6914EECD2EEE.jpeg

B右側から出ている紐をとり、輪の部分に上から入れ、左下(手前)に通し、端は左下に置いておきます。
ここで、2本の紐を斜め上と下にしっかり引っ張ります。
85108290-EBED-4D28-BEBC-D99FBAB7DA77.jpeg

C左下に出して置いた紐を右上に折り上げます。
3BBF44F5-EF44-492B-8866-3FDB3D5F36BD.jpeg

D右上の紐を折り上げた紐の上の上から手前におろします。
BFC9107E-FF18-4428-B150-0C125D2B6829.jpeg

E折り上げた紐の下からくぐらせるようにして通し左上に輪ができるようにして結びます。
E983475B-7D3B-4FA8-AB22-3025F6C8704C.jpeg

F両方の輪をバランスよく、しっかり引っ張って、完成です。
165291D7-8E8A-4493-A973-3F1A39C745C2.jpeg


学生時代に習った時はあんなに苦労し、身につかず、それが心の澱のようになっていましたが、講師の先生がいいのか、今日は簡単に習得できました。

軸装の扱い方も、桐箱紐の結び方も展覧会での展示のお仕事に活かせそうです。

また、コロナ禍での講座開催の仕方は、とても参考になりました。ジョイネットの活動に活かしたいと思います。
山口県立山口博物館の方々に感謝です。
軸装の各部の名称 @ 実技講座「掛け軸の取り扱い方」A [2020年09月29日(Tue)]
【前回の続き】

軸装とは、掛軸とその表具(表装)のことで、大別すると、
1】仏画表具・・・(風帯あり、総地廻し、軸端が金具)
2】大和表具・・・(風帯あり)
3】文人表具・・・(風帯なし)
の三つに分かれるそうです。

復習の意味で各部の名称を挙げておきます。
(自分で描いたのでバランスが悪いですが、お許しください。)
表具はその内容・中身(本紙に描(書く)かれたもの)の大きさや好みに応じて、細かく分類されます。例えば大和表具には真・行・草、文人表具にも各種の応用があるので、以下に全て当てはまる訳ではありません。

仏画表具
軸装 仏画表具.PNG

大和表具
軸装 大和表具.PNG

文人表具
軸装 文人表具.PNG


軸装の構造かわいい
@本紙には、薄美濃紙で肌裏、その次に美栖紙で増裏という裏打をします。
A表具裂にも、肌裏、増裏を打って裁断します。
B本紙と表具裂を合わせて、全体に美栖(中広)紙で中裏を打ち、最後に宇陀紙で総裏を打ちます。

巻子にも仕立て方はいろいろありますが、軸装ほど複雑ではありません。
軸装は何回も裏打を重ねるので、難しそうです。
巻子は幾つも作っていて、山口県立美術館や県内図書館などで講師を務めたこともあるのですが、今回の講座を受講することで、掛軸の表装にチャレンジしてみたくなりました。


【次回に続く】
軸装のしまい方 @ 実技講座「掛け軸の取り扱い方」@ [2020年09月28日(Mon)]
9月26日(土)、山口県立山口博物館実技講座「掛け軸の取り扱い方」に参加しましたぴかぴか(新しい)

講師は山口県立山口博物館のYさんです。
with コロナということで、「実技講座」というのは名ばかりで、実技指導は講座時間内にはなく、ビデオの視聴とスクリーンに映し出された先生の実践を見るだけでした。しかしながら、説明も的確でよく理解できましたわーい(嬉しい顔)


講座修了後、撮影用に軸装のしまい方のデモンストレーションをいただきました揺れるハート

1風帯を折り畳みます。
E09C20D0-989A-468D-A7FF-EC68F63DE76C.jpeg

2紐当紙(巻緒紙)を挟みます。
112BDE59-1F9A-47F4-A597-88AFE0B97296.jpeg B4B87DCD-8C31-4AA0-AFEB-4F5C155AFEF5.jpeg 2A8FB99D-AC53-4836-8F6C-EB52FDBB1AB6.jpeg 5EB4FD9F-9FC5-41D1-92CA-D96218ECF8C7.jpeg C51EE6BC-E085-4297-8966-1D386885B0C0.jpeg 6A19CE7B-F8D2-4F0A-A2E1-204730B42B86.jpeg 76D8AC89-15B2-4827-B434-FEE6E1E3A478.jpeg

3巻緒をずらしながら巻きます。
F1A7417C-711A-43E6-A813-EA2AB41C87DE.jpeg 1FC08FA7-1598-451F-87C4-569944BAF446.jpeg 479EC571-D49E-4BA7-B3BC-7AC467D08CEA.jpeg 6D5F3C92-A76C-448A-931F-9B728B787266.jpeg CE42DC6E-26D1-42F5-B7A0-61E5F65C6361.jpeg E6635A12-6EDE-48BA-9AFB-DC638320C120.jpeg

4先端は、左右に挟み込ます。
B4F3E00F-C6A0-4006-AAA6-8DB7914B2DBA.jpeg C30C4CC7-658F-4FD3-9B0A-5B2CA864267A.jpeg 89E9A358-FB16-4DE0-AE21-0D6691D14101.jpeg E51CBF3F-359E-4B87-8A0F-C6DD50DFF43E.jpeg 


【次回に続く】
没後80年記念 おごおり山頭火祭 〜生み出す力〜 [2020年09月27日(Sun)]
10月11日(日)、小郡ふれあいセンターで「没後80年記念 おごおり山頭火祭 〜生み出す力〜」が開催されますぴかぴか(新しい)

A5E963C0-2134-4885-BA43-9E767E579517.jpeg

 小郡の地に庵を結び、俳句に打ち込む充実した日々を過ごした漂白の俳人種田山頭火は、1940年10月11日松山一草庵でその生涯を終えました。
 山頭火は「ほろほろ、それからふらふら、そしてぐでぐで、ごろごろ、ぼろぼろ、どろどろ」となりながらも、酒が句を生み出す力であったと記しています。
 それから80年、山頭火の作品や生きざまに触れて音楽、書、画等、様々な文化芸術がうみだされてきました。


るんるん日時るんるん 2020年10月11日(日)14:00〜 (開場 13:30)
るんるん場所るんるん 小郡ふれあいセンター
      山口市小郡下郷1440-1 電話083-973-0003
るんるん内容るんるん 
 かわいい自由律俳句募集作品発表
 かわいい邦楽演奏
 かわいい山頭火影絵句集朗読
 かわいいロビー展示 山頭火にちなんだ書・画・写真
るんるん主催るんるん おごおり文化協会
るんるん後援るんるん 山口市・山口市教育委員会
るんるん協力るんるん おごおり地域づくり協議会

かわいい山頭火影絵句集朗読かわいいでは、山口の朗読屋さんが、
『山頭火 うしろすがたのしぐれてゆくか』
(影絵ものがたりシリーズ)(石寒太/文 石井昭/影絵 新日本教育図書 1999.4)を朗読されます揺れるハート
種田山頭火 うしろすがたしぐれてゆくか.jpg
第10回アーサー・ビナード研究会「『日本の名詩、英語でおどる』を味わおう」 [2020年09月26日(Sat)]
10月26日(月)、第10回アーサー・ビナード研究会「『日本の名詩、英語でおどる』を味わおう」が開催されますぴかぴか(新しい)

4C696829-D6F5-4C44-A859-20246F108B3D.jpeg

『日本の名詩、英語でおどる』を題材にリレー朗読してみようという試みです。同書に含まれる山村暮鳥、中原中也、小熊秀雄、菅原克己、竹内浩三、まど・みちお、与謝野晶子などの作品を味わいます。

初めての方も、ぜひどうぞ。事前予約は不要です。
当日はマスクの着用、入口での検温、手の消毒をお願いします。
アーサー・ビナード研究会は、毎月1回開催の予定です。


るんるん日 時るんるん 2020年10月26日(月)14:00〜16:00
るんるん場 所るんるん 山口児童館(山口市下竪小路254)
       電話 083-928-8656
るんるん定 員るんるん 30名
るんるん参加費るんるん 資料費・連絡通信費・お茶代・お菓子代などとして500円徴収予定
       差し入れ大歓迎exclamation×2
るんるん主 催るんるん アーサー・ビナード研究会(代表 金崎清子)
るんるん問 合るんるん 山口の朗読屋さん(代表 林伸一)        
       携帯電話 090-6415-8203
       fax to 083-920-3459
       mail to hayashix@yamaguchi-u.ac.jp


『日本の名詩、英語でおどる』(みすず書房 2007.12)
日本の名詩、英語でおどる.jpg

萩原朔太郎、山村暮鳥、山之口 貘、茨木のり子、石原吉郎、中原中也、高田敏子、小熊秀雄、菅原克己、竹内浩三、岩田 宏、まど・みちお、与謝野晶子、高村光太郎、石垣りん、高木恭造、鶴 彬、堀口大學、柳原白蓮、金子光晴、三井ふたばこ、中村千尾、壺井繁治、大塚楠緒子、黒田三郎、室生犀星の26人の作品が登場しています。

「ふらんすへ行きたしと思へども/ふらんすはあまりに遠し」と、萩原朔太郎は歌った。遠いからこそ魅力的に映ることがあり、好奇心に駆られて近づきたくなる。ぼくにとっては、翻訳作業が究極の接近で、日本語の詩と向き合って呼吸を合わせ、ふたりで英語の大ホールへと踊り出す。(中略)ぼくが添えた英訳とエッセイが、原作の新しさに気づくきっかけとなれば幸いだ。(「まえがきにかえて」より一部引用)
2020年度ジョイネット総会を開催します [2020年09月25日(Fri)]
10月3日(土)、新型コロナでのびのびになっていた2020年度ジョイネット総会を開催しますぴかぴか(新しい)

ジョイネットロゴ.png

るんるん日時るんるん 2020年10月3日(土)13:00〜
るんるん場所るんるん 山口県立山口図書館 2F 第1研修室
かわいい参加される方は、090-3636-2617(山口)までご連絡ください。

かわいい総会終了後、横山眞佐子さんによるやまぐち子どもの本カレッジを開講します(要申込)。


※せき、のどの痛み、発熱などの諸症状のある方は参加をご遠慮ください。
※マスク着用、入場時の手指消毒にご協力ください。


かわいい2019年度のジョイネット主催の主な活動を振り返ってみましょうかわいい

第119回やまぐち絵本楽会
「最近の絵本の収穫」

第119回やまぐち絵本楽会20190829.png 5BF2854E-8698-44F5-A785-C190EA2E0993.jpeg

るんるん日時るんるん 2019年8月29日(月) 14:00~15:30  
るんるん場所るんるん 山口県立山口図書館
るんるん講師るんるん 山本安彦(こどもと本ジョイントネット21・山口代表)
るんるん担当るんるん 山口ベースキャンプ


第1回放課後本の楽校
「絵本作家 本田哲也さんによるお話会」

本田哲也20191113.png 31ED4E74-35CA-4011-B9D8-39E417E73533.jpeg

るんるん日時るんるん 2019年11月13日(水)15:30〜16:30
るんるん場所るんるん 山口市秋穂コミュニティセンター 秋穂児童にこにこ学級
るんるん講師るんるん 本田哲也(絵本作家)
るんるん担当るんるん 秋穂ベースキャンプ


第2回放課後本の楽校
「絵本作家 本田哲也さんによるお話会」

本田哲也20191114.png 1B2F63A7-2533-4859-82AF-5C19B19B0080.jpeg

るんるん日時るんるん 2019年11月14日(木)14:30〜15:15
るんるん場所るんるん 山口市立島地小学校
るんるん講師るんるん 本田哲也(絵本作家)
るんるん担当るんるん 徳地ベースキャンプ


第1回やまぐち子どもの本カレッジ
「村中李衣さんによる なんでも話そう、聞いてみよう、子どもの本のこと」

村中20191215.png

るんるん日時るんるん 2019年12月15日(日)14:00〜15:30 
るんるん場所るんるん 萩市立萩図書館 2F 研修室
るんるん講師るんるん 村中李衣(児童文学作家)
るんるん担当るんるん 萩ベースキャンプ


第1回ワークショップ親子で絵本とあ・そ・ぼ!
「長谷川義史さんと紙袋でおしゃれな帽子づくり ― 絵本の読み聞かせもあるよ!」

長谷川義史ワークショップ2019帽子づくり.png FD0C9DC6-F616-47ED-9DF2-0865A64FFAD0.jpeg

るんるん日時るんるん 2019年12月20日(金)13:30〜15:30 (開場 13:00)
るんるん場所るんるん 周南市立徳山駅前図書館 3F 交流室2
るんるん講師るんるん 長谷川義史(絵本作家)
るんるん担当るんるん 徳山ベースキャンプ


第1回やまぐち物語・絵本ライブ
「長谷川義史クリスマス絵本ライブ こどもたちGO」

チラシ2019長谷川義史クリスマス絵本ライブ.png 87D969A4-E0E5-4CFA-9CFD-F78C23D82037.jpeg

るんるん日時るんるん 2019年12月21日(土)13:30〜15:00
るんるん場所るんるん カリエンテ山口 大ホール
るんるん講師るんるん 長谷川義史(絵本作家)
るんるん担当るんるん 山口ベースキャンプ


第2回やまぐち物語・絵本ライブ
「とよたかずひこさんの ももんちゃんとあそぼう in 下関」

とよたかずひこ20200125下関.png 6DE9539F-D1B7-4043-9E12-884585C45AA5.jpeg

るんるん日時るんるん 2020年1月25日(土)14:00〜15:30(13:30開場)
るんるん場所るんるん 下関市生涯学習プラザ 2F 宙のホール
るんるん講師るんるん とよたかずひこ(絵本作家)
るんるん担当るんるん 下関ベースキャンプ


第3回やまぐち物語・絵本ライブ
「ももんちゃんとあそぼう in 山口」

とよたかずひこ2019山口.png 86325779-3D8E-499B-81A8-AB31421FDF4A.jpeg

るんるん日時るんるん 2020年1月26日(日)10:30〜12:00(10:00開場)
るんるん場所るんるん パルトピアやまぐち(防長青年館) 3F 中ホール
るんるん講師るんるん とよたかずひこ(絵本作家)
るんるん担当るんるん 山口ベースキャンプ


「ももんちゃんの茶話会 〜とよたかずひこさんを囲んで〜」
とよたかずひこ2019茶話会.png 7A29C733-4F7A-4593-9FA6-B2EFAFDD91C7.jpeg

るんるん日時るんるん 2020年1月26日(日)15:00〜16:30   
るんるん場所るんるん パルトピアやまぐち(防長青年館) 3F 中ホール
るんるん講師るんるん とよたかずひこ(絵本作家)
るんるん担当るんるん 山口ベースキャンプ


第2回やまぐち子どもの本カレッジ
「近藤薫美子さんによる 絵本にギュギュッと生命をつめて」

近藤薫美子20200201.png C2A83714-53B0-4D4A-AA15-B7C84B409CF5.jpeg

るんるん日時るんるん 2020年2月1日(土)13:30〜15:00
るんるん場所るんるん 周南市役所シビック交流センター 2F 交流室1
るんるん講師るんるん 近藤薫美子(絵本作家)
るんるん担当るんるん 徳山ベースキャンプ


第2回ワークショップ親子で絵本とあ・そ・ぼ!
「絵本作家えがしらみちこさんと絵本をつくろう!」

江頭路子2019.png 5CD09C1B-E918-4D5A-82C1-E841F22083D0.jpeg

るんるん日時るんるん 2020年2月23日(日)14:00〜16:00
るんるん場所るんるん クリエイティブ・スペース 赤れんが 1F ホール
るんるん講師るんるん えがしらみちこ(絵本作家)
るんるん担当るんるん 山口ベースキャンプ


情報誌『ジョイネットつうしん』No.84
No.84 1P.png No.84 2P.png No.84 3P.png No.84 4P.png No.84 5P.png No.84 7P.png No.84 8P.png No.84 9P.png No.84 10P.png No.84 11P.png


情報誌『ジョイネットつうしん』No.85
No85@.png No85A.png No85B.png No85C.png


情報誌『ジョイネットつうしん』No.86
No.86 1P.png No.86 2P.png No.86 3P.png No.86 4P.png
馬場良治展 〜雪舟生誕600年〜 月・雪・風 ― 心に @ クリエイティブ・スペース赤れんが [2020年09月24日(Thu)]
9月27日(日)まで、クリエイティブ・スペース赤れんがで、雪舟生誕600年関連記念事業「馬場良治展 〜雪舟生誕600年〜 月・雪・風 ― 心に」が開催されていますぴかぴか(新しい)

馬場良治展 〜雪舟生誕600年〜 月・雪・風ー心に.jpg 054E5DBE-57BA-403D-A553-88F4DFB33DFF.jpeg

全国の国宝・重要文化財の彩色調査と復元を手掛けている日本画家・馬場良治氏による、雪舟生誕600年を記念した展覧会を開催します。

るんるん会 期るんるん 2020年9月16日(水)〜27日(日) ※23日(水)は休館
るんるん開館時間るんるん 9:00〜17:00
るんるん会 場るんるん クリエイティブ・スペース赤れんが ホールI・II
       山口市中河原町5−12
       電話 083-928-6666
るんるん入場料るんるん 無料
るんるん主 催るんるん 山口市/クリエイティブ・スペース赤れんが

作品リストと配置図。
8F288A08-7789-41EB-B3ED-1DA4EE6CA71D.jpeg

@「夜桜」(襖絵です)
4CB43374-D826-4CA0-9C66-C87983332771.jpeg

A「満月」 B「夜桜」
980BD22F-2C0F-4EBF-9BE1-48CAFEA59368.jpeg

C「月」
66A1B0E4-E0A9-4722-9F2E-C1F5F94B2598.jpeg

D「春の庭」
E172C653-7A26-4181-B5F7-713078DEE5A0.jpeg

E「月の光」 F「虹ヶ浜」
FFDE0482-D46B-460C-B06F-C85F0D516F53.jpeg

G「想」
6F7C12DF-0CBD-4B3E-B8C1-5FF79F8E56EA.jpeg

H「長門の海」 I「冬の山」 J「潮風」 K「秋探し」
F8445A38-19A3-45B2-A2BA-999D986114AB.jpeg

L「瀑」
B8B7171E-32B3-445F-9986-63E93CFE958C.jpeg

M「砂丘の冬」 N「冬の日」
0293E360-8647-44FC-A38D-078F3B510660.jpeg

O「砂丘の冬」 P「奥入瀬雪景」 
1956E633-60C3-40F1-865D-93CF6D0FF27D.jpeg

Q「奥入瀬雪景」  R「奥入瀬雪景」 S「奥入瀬雪景」
EFEFB55D-4AF6-4B55-8EE6-30365375B2B7.jpeg

㉑「ある日の宝剣岳」
73F536F8-8117-4D83-8DDE-C2C4CB0FE099.jpeg


会場入口には、墨が展示してあり、とても興味深かったです。
028230E7-0785-4960-AA77-CACFCB7EFCAE.jpeg 6A4CF40E-6C9A-4F46-8995-414BB6C4AF35.jpeg


かわいい馬場良治PROFILEかわいい
1949年 山口県宇部市に生まれる
1980年 東京藝術大学美術学部日本画科卒業
1983年 東京藝術大学大学院保存修復技術専攻修了
1984年 日本美術院初入選 ‘93年まで出品
1985年 日本美術院春季展初入選 ‘93年まで出品
1985年から文化庁の依頼を受け、現在までに50件を上回る国宝や重要文化財の彩色調査と復元に取り組んでいる。その分野では国内において名実ともに第一人者。
日本画の個展はおもに宇部市での開催など、これまでに13回。
2016年 馬場良治文化財修復技術研究所(集古館) 設立
2018年 中国文化賞受賞
2017年 紺綬褒章
2019年 文化庁長官表彰

おもな仕事/
重文・三千院往生極楽院(京都市)  彩色調査と復元
国宝・大崎八幡宮(仙台市) 彩色調査と復元
国宝・醍醐寺五重塔(京都市) 彩色調査と復元
重文・周防国分寺内陣壁画(防府市)  復元
国宝・平等院鳳凰堂(宇治市) 彩色調査と復元  
国宝・出雲大社天井画(出雲市) 調査と修理   など多数

現在/
国、選定保存技術保持者
文化財建造物保存修理研修講師(文化庁)
山口大学客員教授
日本美術院 院友。
日本イコモス(国際記念物遺跡会議)会員
師は平山郁夫、山崎昭二
個展を中心に日本画を発表
宇部市在住


5年前の赤れんがでの作品展に比べ、小品が並んでいるような気がしたので、尋ねたところ、馬場さんが三密にならないように、考えられたとのことでした。

山口大学会館に馬場さんの大作が展示してあります。
「奥入瀬雪景 雪中六趣 羅」
8F2D9C3C-1088-4D97-B32B-B42E3B279ADF.jpeg

下関の住吉神社の板戸絵を修復したのも馬場さんです。
298BA0D7-11DA-463D-A996-391A1E87A327.jpeg


※ブログの掲載にあたっては、主催者様より許諾をいただいています。
「絵本作家 きたむらさとし 紙芝居&トークライブWeb配信」に参加しましたF『スマイルショップ』 [2020年09月23日(Wed)]
前回の続き

中南米のブックフェアは、読者のためのフェアです。
招待されて行く機会が何度もあり、その際には学校でワークショップをするそうです。
(中南米のブックフェアについては、Mさんの講演会でも聴いたことがあったので、とても興味深いお話でした。)


紙芝居『The Bird of Passage』
紙芝居『The Cave』の実演をされました。
巻物のような紙芝居です。


質問。
「何故外国に行ったか?」
「今日実演した紙芝居の出版予定は?」
「巻物の紙芝居は外国では言葉を添えて実演するのか?」
などの質問があり、今後の抱負について、

「この国でなければ、日本語でなければ通じない面白さではなく、誰が、どういう背景の人が見ても楽しいもの、笑えるものを描きたい。」

と言われていました。

「絵本は音楽的要素がある。ページをめくる時間的要素。一冊で1枚の絵とも言える。
 才能があったら作曲家・演奏家になりたかった。」

「人と出会ったことで、作品が広がった。」と言われていましたが、今日のお話を聴いて、本当に納得です。


最新刊『The Smile Shop』(Scallywag Press 2020.8)は8月にイギリスで出版されました。
The Smile Shop.jpg

長年住み、10年前に離れざるをえなかった、自分の好きだったイギリス、特に、ロンドンへの気持ち・・・・・・センチメンタルな気持ちを描いたものだそうです。

日本では、『スマイルショップ』として、
スマイルショップ.jpg

岩波書店から10月6日(火)に発売されます。


かわいい『きたむらさとし展』かわいい
るんるん期間るんるん 2020年10月10日(土)〜10月21日(水)
るんるん会場るんるん ギャラリー島田1階 deux& trois
    〒650-0003 兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1F・1F
    電話&fax to 078-262-8058
るんるん内容るんるん
 満月『The Smile Shop』の原画。
 満月他にも絵本の原画何点か。
 満月朝日新聞の土曜日に連載されている「悩みのるつぼ」の挿絵を10年担当していて、その原画。
 満月立体的な作品も。

「原画のすばらしさを味わって欲しい。」とは、ストレージ・ブックスの店長のお話です。


今回のブログ掲載にあたって、きたむらさとしさんの関係者のM様より許諾を得ています。
また、好評につき、ウェブ配信期間が延長されたため、途中でブログ掲載を中断し、配信終了後に掲載ました。
内容も、話されたままではなく、前後を変えたりして、本を中心にまとめました。
日本で手に入りにくい本もありますが、ぜひ、きたむらさんの本を手に取って、面白さを実感していただけたらと思います。
「絵本作家 きたむらさとし 紙芝居&トークライブWeb配信」に参加しましたE『動物たちの謝肉祭』 [2020年09月22日(Tue)]
前回の続き

画材についての話題になりました。
ガッシュ、透明水彩を使っているそうです。時にはアクリル絵の具も使います。

線は、主にガラスペンで描いています。
ガラスペンの先をわざと壊して太くして使っています。
金属ペンも時には使います。


『The Smile Shop』(Scallywag Press 2020.8)は、8月頭にイギリスで出た絵本です。 
The Smile Shop.jpg

この作品は、万年筆の一番太いペン先に顔料インクで、初めて描きました。
万年筆が大好きな柴田元幸に万年筆で顔料インクが使えることを教えてもらいました。

鉛筆はほとんど使わないが使ってみたい、とのことです。


『The Carnival of the Animals : Poems inspired by Saint-Saens' music(Walker Books 2005)は、
The Carnival of the Animals.jpg

サンサン―ス作曲の組曲『動物の謝肉祭』の各楽章に13人の詩人が詩を書き、それに絵をつけたものですが、スポイトで描いています。
スポイトは絵の具をたくさん消費します。

本を見ると分かるように、味わい深い太い面白い線です。

『動物たちの謝肉祭 サーンスの音楽に誘われて
(ジェームズ・ベリー、エイドリアン・ミッチェルほか/詩 きたむらさとし/絵 四元康裕/訳 BL出版 2007.7)
動物の謝肉祭.jpg

詩と音楽の両方に絵をつける感覚で描きました。
CD付で、日本語版は詩人の四元康祐が訳詩し朗読もしています。
編集したのは「かめ」の詩を書いたJudith Chernaik(ジュディス・チャーネイク)です。
音楽は、Judith Chernaikの息子のDavid Chernaik(デビッド・チャーネイク)の楽団the Apollo Chamber Orchestra(アポロ室内管弦楽団)が演奏しています。

謝肉祭はキリスト教のお祭りのひとつで、「四旬節」と呼ばれる断食期間を前に、思いきり食べたりおどったりして楽しむカーニバルです。
1886年、フランスの作曲家サン=サーンスは、オーストリアの小さな町で謝肉祭をむかえていました。このとき、友人がひらいたコンサートのために作った組曲が「動物の謝肉祭」です。
この本は、それぞれの曲からイメージをふくらませて、現代の詩人が詩を書き、絵本作家きたむらさとしが絵を描いてできあがったものです。CDに収められている演奏も、この本のために収録され、朗読は翻訳者みずからがおこないました。現代に新しく誕生した絵本版「動物たちの謝肉祭」の世界を楽しんでください。
(本カバー説明文より)


James Berry(ジェームズ・ベリー)、Kit Wright(キット・ライト)、Cicely Herbert(シセリー・ハーバート)、Judith Chernaik、Mitchel Adrian(エイドリアン・ミッチェル)、Gavin Ewart(ガヴィン・ユアート)、X.J.Kennedy(X.J. ケネディ)、Gerard Benson(ジェラルド・ベンソン)、Gillian Clarke(ジリアン・クラーク)、Valerie Bloom(ヴァレリー・ブルーム)、Wendy Cope(ウェンディ・コープ)、Edwin Morgan(エドウィン・モーガン)、Charles Causley(チャールズ・コウスリー)の13人の現代詩人です。

CDも、前半は各楽章の前に朗読、後半は音楽のみという構成になっていて、四元の朗読を聴きながらじっくり絵を楽しんだり、また、音楽に浸りながら、詩と絵を楽しんだりと、いろいろな楽しみ方ができ、お薦めの絵本ですひらめき

金属ペン、万年筆、ガラスペン、スポイトの線の違いが、ストレージブックスさんのHPに9月18日までアップされていましたが、もう、アップされていないので残念です。

ですが、ガラスペンによる『わたしのゆたんぽ』とスポイトによる『動物たちの謝肉祭』を比べると、画材の違いは明らかです。
是非、それぞれの絵本を手に取って読んでみて、線の違いを味わい、物語を楽しんでください。


次回に続く
「絵本作家 きたむらさとし 紙芝居&トークライブWeb配信」に参加しましたD『わたしのゆたんぽ』 [2020年09月21日(Mon)]
前回の続き

「一冊の絵本を作るのにどれくらい時間を要するか?」という質問に対して、「それぞれで違う。」という答えでした。

今、John Agardの作品に絵を付けているそうですが、すごい時間がかかっているけど、いくら描いても、「何かがちょっとだけよくない。これではいけない」気がして、締め切りがあってないようなものだから、何度も描き直しているとのことです。


古いアイデアで絵本ができることもあるそうです。

『わたしのゆたんぽ』(偕成社 2012.12)は、今までイギリスから出版され、それから日本で出るというのでしたが、これは、初めから日本で出版された絵本です。
わたしのゆたんぽ.jpg

偕成社の梅田さんという編集者に、短い文章に絵をつける作品を思いつかないか、と言われました。そこで昔小さなスケッチブックに描いていたアイディアを見せました。
それは、きたむらさんの友人である『ぞうのエルマー』シリーズの作者 David McKee(デビッド・マッキー)を訪ねてフランスに遊びに行ったとき、カフェでいたずら描きしたものでした。
ぞうのエルマー.jpg
▲ぞうのエルマー〈1〉ぞうのエルマー (ぞうのエルマー (1)) (きたむらさとし/訳 BL出版 2002)

主人公は日本の女の子で、今までの主人公の外国人の子とは違う雰囲気です。

ゆたんぽが大好きな女の子。でも、ゆたんぽは女の子の冷たい足が苦手な模様。ある日、とうとうゆたんぽは布団から逃げ出してしまいます!偕成社HP

出版された本を、メキシコの友人にあげたところ、「ぜんぜんわからん。」と言われました。湯たんぽがない国の人は理解できない絵本です。
イギリス人は湯たんぽが大好きだから分かるそうです。イギリスで出したい、と言っている人もいるとのことです。


かわいい『わたしのゆたんぽ』は、本の小さめなサイズやほっこりした表紙絵から想像できないような壮大なスケールの絵本です。お薦めですひらめき


次回に続く
続きを読む...
「絵本作家 きたむらさとし 紙芝居&トークライブWeb配信」に参加しましたC『ふつうに学校にいくふつうの日』 [2020年09月20日(Sun)]
前回の続き

翻訳家 柴田元幸との出会いは、きたむらさんにとって大きいものでした。
25年前、書評を書いてもらったのがきっかけだったそうです。

柴田元幸のエッセイ『死んでいるかしら』(新書館 1997.5)の雑誌連載時にイラストを担当しました。
死んでいるのかしら.jpg


柴田元幸が選び抜いた英米詩を英語・日本語の対訳で味わう大人の絵本『アイスクリームの皇帝:Poetry in Pictures(河出書房新社 2014、10)。
アイスクリームの皇帝.jpg アイスクリームの皇帝 帯.jpg



『Once upon an Ordinary School Day』(Andersen Press 2004)。
Once upon an Ordinary School Day.jpg

Colin McNaughton (コリン・マクノートン)は、文章も絵も有名な作家で、絵本作家としても著名ですが、この作品は「個人的過ぎて自分で絵を描きたくない」ということで、きたむらさんが描くことになりました。
Colin McNaughtonは、2つの条件をつけました。
@車の車種は モーリス・マイナーという車 
A途中から言葉がなくなる6ページについては、勝手やっていい

鍵になる言葉「play music」について、「いろいろな楽器を演奏する」ことにして描いたら、コリンは、「そこはレコードをかける」と言いました。
ある会で英語版を即興で柴田が訳してくれ、その時、「「楽器を演奏する」じゃなくて不本意だった」と話すと、参加者の女性から「楽器にしたら先生が主人公になってしまう。主人公は男の子でしょ。」と言われたそうです。
書いた人より分かっているのではという位、文章を読み込んで絵を描いているけれど、本当の意味でストーリーを理解していなかったという気がし、反省したそうです。

何百回もストーリーを読み込んでやっと絵が描けるが、本当の理解はできてはいないのではないか、読み違えているかも、という思いは時々するそうです。

『ふつうに学校にいくふつうの日』(小峰書店 2005.5)は柴田元幸が翻訳を担当し、日本でも出版されました。
ふつうの日 .jpg

第11回日本絵本賞翻訳絵本賞を受賞しましたひらめき


『Monkey Business International : New Writing from Japan( A Public Space)は、
Monkey Business new writeing from japan vol.6.jpg左向き三角1Vol.6〔2016)

年刊の文芸誌で、柴田元幸がTed Goossen(テッド・グーセン)(日本文学研究者、翻訳家)、Meg Taylor(メグ・テーラー)と3人で編集し、日本文学を英訳して紹介していました。
それに、柴田から時々誘われ、絵物語を描いていました。子どもが読者ではないので自由にやれたそうです。
『Monkey Business: New Writing from Japan』は7冊出て終刊しました(2011〜2017)。


翻訳家・柴田元幸が編集長を務める文芸誌『MONKEY』の英語版『MONKEY:New Writing from Japan VOL.1 FOOD: A MONKEY’S DOZEN』が、
Monkey.jpg

10月に、Ted Goossen、Meg Taylor、柴田元幸で編集で、スイッチ・パウブリケイションより出版されます。第1弾は日本版『MONKEY』のさまざまな号から作品を厳選して英訳、書き下ろし・描き下ろしも追加したものとなっています。きたむらさんは、お弁当箱の絵を載せています。
10月出版記念の座談会があり、呼ばれているそうです。


次回に続く
「絵本作家 きたむらさとし 紙芝居&トークライブWeb配信」に参加しましたB [2020年09月19日(Sat)]
前回の続き

詩に絵を描くのは刺激的だそうです。

Roger McGough(ロジャー・マクゴフ)の詩集『Sky in the Pie : a book of new poems(Viking 1983.10)のイラストを担当しました。
Sky in the Pie.jpg


Roger McGoughが選んだ詩のアンソロジー『The Ring of Words:An Anthology of Poetry for Children(Faber & Faber 1998.10)で、Victoria and Albert Museum(ヴィクトリア&アルバート博物館)の年間に出版されたデザインの一番いい本に選ばれました(the National Art Library Award)(1999年)。
The Ring of Words An Anthology of Poetry for Children.jpg



John Agard(ジョン・アガード)とは、詩集に絵を付けたり、ストーリーに絵をつけ絵本を作ったりしています。
John Agardは、言葉で書いていないことを描いている(詩で書いてある情景の後の情景を描く)ので、きたむらと仕事をするのが好きだと言うそうです。

John Agardの詩集『Hello H2O』(Hachette Children's 2013.10) や
Hell0 H20.jpg


John Agardがダンテ『神曲』「地獄篇」(Inferno)を絵本にした『The Young Inferno』(Frances Lincoln Children's Books 2008)などがあります。
The Young Inerno.jpg


次回に続く
第20回やまぐち朗読Cafe 〜朗読と蓄音器ジャズの夕べ〜 に参加しました [2020年09月18日(Fri)]
9月16日(水)、ジャズ スポット ポルシェで開催された「第20回やまぐち朗読Cafe 〜朗読と蓄音器ジャズの夕べ〜」 に参加しましたぴかぴか(新しい)

C638A658-20B6-4172-9CF9-7423FBECD793.jpeg

いつものように、中原館長のお話で始まりました。

6C75DFC9-FABD-4BD4-A94C-3992B9143B9E.jpeg


【第一部 蓄音器ジャズ】

Keynotes Recordingsのアルバム「Lennie Tristano」
「Keynote album 147」とあります。
3枚組6曲入りのアルバムで、1946〜1947年にニューヨークで録音したものです。
演奏は、Lennie Tristano の率いるLennie Tristano Trio
Lennie Tristano Trioのメンバーは、Lennie Tristano(Piano)、Billy Bauer(Guitar)、Clyde Lombardi(Bass)、Bob Leininger(Bass)です(曲によってBassが違います)。
Lennie Ttristano.jpg

ジャケットの背が痛んでいたので補修されたそうで、上下にテープが貼られています。
(でも、音質はとても良かったです。)
5B62575B-8EE4-4A49-B617-ABC2D192848A.jpeg

Lennie Tristano(レニー・トリスターノ)(1919〜1978)は、シカゴ出身の盲目のジャズ・ピアニストで作曲家です。
シカゴで活動していたトリスターノを見出したのはジャズ雑誌「Metronome」のジャズ評論家バリー・ウラノフ(Barry Ulanov)で、ウラノフの後援で1946年にニューヨークに進出しました。「Coolin' Off with Ulanov」のUlanovは、バリー・ウラノフのことのようです。

C8DAEF2E-3F93-4AE8-A697-973DA8F9FF17.jpeg 73ABDB2F-71DD-4D18-949D-922F8C28930D.jpeg 8C4DFC6F-5EB9-4BDC-8BB6-E95A1E3EC606.jpeg DDBB36E0-CE38-4B24-AC3A-F31D26367A32.jpeg

I Can’t Get Started
作曲:Ira Gershwi, Vermon Duke
演奏:Clyde Lombardi(Bass)
録音:1946年
58E3E5BF-C0BC-412F-B123-C2572B403B74.jpeg

Blue Boy
作曲:Billy Bauer
演奏:Bob Leininger(Bass)
録音:1947年
DA4905E2-F184-4092-9AF0-1B1EE677139D.jpeg

Coolin' Off with Ulanov
作曲:Lennie Tristano
演奏:Bob Leininger(Bass)
録音:1947年
2D90D2DE-080A-4755-8997-B34E1560F8F0.jpeg

Out on a Limb
作曲:Lennie Tristano
演奏:Clyde Lombardi(Bass)
録音:1946年
701F83F0-1646-400F-A9ED-13715168C675.jpeg

Lennie Tristanoの演奏は、70年以上前の曲なのに全く古さを感じさせません。構築的な美しさがあり、クラシックの現代音楽のような雰囲気もあります。
すっかり魅了されました揺れるハート



【第二部 自由朗読】

1、朗読者:Hさん
作品:サン・テグジュペリ『星の王子様』
梨木香歩『りかさん』(偕成社 1999.12)(新潮文庫 新潮社 2003.6)、
梨木香歩『エンジェル エンジェル エンジェル』(出版工房原生林 1996.4)(新潮文庫 新潮社 2004.2)、
その他、彩瀬まるの作品より
22B6A012-9368-4A5F-9B21-B2B713FDEC92.jpeg 57AA4823-31BC-4656-ACB3-A7451EB218CE.jpeg 
4020C09A-9AB1-46EF-B090-8C91792845DF.jpeg 966A17AF-ACA3-4CC5-8967-30090AD03D26.jpeg

Hさんは本が大好きで、気に入った言葉に出合うとノートに書き写しておくそうです。
今回は、その中から、いくつか紹介してくださいました。
(彩瀬まるさんの作品からもいくつか紹介されましたが、本のタイトルがよく分かりませんでした。)


2、朗読者:Fさん
作品:自作「ワンコと散歩 亀に会う」

某公園を保護犬ワンコと散歩していて、クサガメの産卵を偶然見かけた時のことを記したエッセイです。
写真もたくさん撮られたようで、それも、見てみたいですね。


3、朗読者: Y
作品:蜂飼耳「月を運ぶ」『顔を洗う水』(思潮社 2015.10)より)
三角みづ紀「あたたかい灯り」の作中詩より「家」『とりとめなく庭が』(ナナロク社 2017.9)より)
D747C6A5-3EE2-40A2-AE9A-B31D7D39322E.jpeg 3FF8CA02-8717-402B-B9A3-55A70A14BC7E.jpeg

第25回中原中也の会大会「2020年に読む中原中也」をZoomウェビナーで視聴し、詩人トーク「詩はどこへ向かうのか?――2020年に読む中原中也」がとても面白かったので、ぜひ、登壇者の作品を紹介したい、と選びました。「月を運ぶ」は「一つのメルヘン」、「家」は「四行詩」に通じるものがあり、詩人トークで、杉本真維子さんが「一つのメルヘン」、三角みづ紀さんが「四行詩」を朗読されたのにも符号しています。


4、朗読者:原明子さん
作品:自作「鈴虫の永遠」

原さんの自作の詩は初めて聞きました。
これからも、聞かせてください!


5、朗読者:Uさん
作品:宮沢賢治「雨ニモマケズ」(中国語訳2種 銭稲孫訳/呉菲訳)

4B8F92C3-447C-41BF-A142-8EB41035A43B.jpeg E7ECD349-69FC-4AF6-9482-848F5F59B3FE.jpeg

銭稲孫訳は韻を踏んだ訳、呉菲訳は口語訳だそうで、その違いはよく分かりませんでしたが、心地よい音楽のような朗読でした。
中国でも、「雨ニモマケズ」は親しまれていて、漫画から人気が出たそうです。


6、朗読者:Mさん
作品:長田弘「あのときかもしれない」『深呼吸の必要』(晶文社 1984.3)より)
B7F491A3-2A9A-4AD6-9E58-39091D308FCC.jpeg


7、朗読者:Kさん
作品:Betty mama(自作)「Synchronicity」「幸せはすぐそばに」

7E57A692-DB40-45C2-8AC9-F1B4B9DDD317.jpeg

Kさんは、写真サークルに入られていて、写真に詩を寄せて発表されています。
自然の中の「ハート」を撮るのに凝っていて、既に1000枚以上貯まっているとのこと。
昨年の夏、お子さんたちと海に行った時、母親が喜ぶだろうと、自分からハートの形の石を集めてくれたそうです。幸せな家族の記念写真ですね。


8、朗読者:Hさん
作品: 自作ショートショートストーリー「妄想劇場」

いつもは自作詩を朗読されますが、はじめてのエッセイの朗読でした。


9、朗読者:中原豊さん
作品:友部正人「公園の雨」『すばらしいさよなら』(思潮社 2003)より)
63A08800-E432-414F-B09F-59BB7FA92BA4.jpeg

友部正人のライブは演奏の間に詩を朗読するというスタイルだそうです。
この本はライブに行ったときに買い求めたそうで、もちろんサイン入りです。

6D2E5C7A-02C4-43DA-B9CA-4423BADFC279.jpeg 53C9C4C4-2B0F-4DB4-AFFD-2C84BE3A689A.jpeg


参加人数は、9名+スタッフ2名でした。
今回は、自作を読まれる方が多く、とても楽しかったです。
小郡宰判勘場跡 @ 正護寺番外編A [2020年09月17日(Thu)]
正護寺の山門が、小郡代官所の門を移築したものだというのを知ってから、
70140711-248F-4AF6-9642-BDCD3E046741.jpeg 4DA02ADD-2AB2-4470-9670-E9B610A16E14.jpeg

小郡代官所が気になって、気になって・・・。

本堂正面の門は、小郡代官所の正門を北川清助代官の配慮により移設されたものである。
(「正護寺」案内板より)

代官所ではなく、「勘場」といっていたようです。

萩藩を治めるために宰判[さいばん]という行政区画がされていましたが、それぞれの宰判に1つずつ置かれた役所が勘場です。(防府市歴史用語集)

長州藩は、藩内統治のため周防で9区・長門で8区の行政区に分け宰判勘場を設置しました。
小郡宰判勘場は、正保年間(1644〜1649.1)に設置され13ヶ村を支配しました。

各宰判はおおむね20〜30ヵ村を含み,大庄屋が各村庄屋を統轄した。各宰判の中心役所を勘場といい,大庄屋はそこに詰めて勘場の諸役人を指揮した。大庄屋の多くは永代苗字帯刀御免で,その民政上の実力は藩の下級役人よりも強かった。(『世界大百科事典』「大庄屋」(平凡社)より)


小郡宰判勘場は旧山陽道の北側に位置し現在のJR山口線の周防下郷駅の西側に設けられていた、ということなので、周防下郷駅に行ってみました。一度も降りたことがなかったので、行ってみてびっくり。駅舎がないのは理解できますが、駅前というものが存在しないのです。こんな駅もあるのですね。近くに高校もあり、乗降はそれなりだと思うのですが。
そして、駅の辺りには、それらしい案内板などなく・・・・・・。

もう一度、よく調べてみると、新丁公民館の前に案内板が立っている、ということなので行ってみました。
5DF199AF-3BF0-417C-A152-90FC8D230A89.jpeg

案内板が立っています。
953F7675-EE76-4740-BB37-D15386B88CDE.jpeg

「お茶屋跡・勘場跡」案内板。
543ABBE8-C083-487C-A82A-3FC725EA94C0.jpeg

■ 御茶屋(おちゃや)跡
 御茶屋は、藩の公的な宿泊施設であって、もともと藩主の参勤道中や国内巡行の便宜のため、藩内各地に設けられたものであった。しかし、山陽道筋の五カ所の御茶屋(当所を含む)は、幕府役人や九州諸大名の参勤交代の通行時に利用される藩外交上の大切な施設でもあった。
 幕末期の記録によると、建坪は一三八坪(約四五六平方メートル)であった。表方は土塀で囲まれ、門は二重に設けられていた。建物の真ん中には中庭があり、それを二三の部屋が取り囲んでいた。建物の右方にある御座の間(殿様の宿泊場所)の屋根は茅葺きであり、表門の近くに駕籠蔵があった。

■ 勘場(かんば)跡
 勘場は、萩から出張して来る代官の勤務する所で御茶屋に隣接し、建坪が一〇五坪(約三五〇平方メートル)で、付設の物品蔵などの建物が三軒あった。 勘場には大庄屋が毎日出勤し、算用師などの勘場地下(じげ)役人を指図して、行政を取り仕切っていた。

  平成一三年三月三一日  山口市教育委員会



江戸寛永年間に初代代官が任命されており、1650年ころには、小郡宰判勘場が設置されたものと思われます。その後、旧小郡町役場となり、現在は、新丁公民館・消防車庫や付近の民家一帯、道路(ふれあい道路)等になっています。

「小郡勘場(代官所)・御茶屋配置図(江戸時代中頃)」。
5FF4F3EC-EF75-4B8B-9827-3AB50BC19B2D.jpeg


北西隅に勘場の建物があったようです。
「勘場の門」とはどこを指すのでしょうか?
正護寺の山門はあまり大きな門ではないので、この地図の「御恵門」だったのでしょうか?

0DB3CCD7-2463-4E54-85AB-9016BAABB83B.jpeg

長州ファイブの一人 山尾庸三は、1937(天保8)年に周防国吉敷郡二島村(現在の山口市秋穂二島)長浜で生まれましたが、数え年の10歳には、小郡宰判勘場で仕事(手子(書記役))をしていたそうです。

幕末には玉木文之進(吉田松陰の叔父)や井上馨らが代官をつとめました。
1864(元治元)年、四国連合艦隊との和議方針を決めた御前会議はここで行われ、高杉晋作や井上馨、伊藤博文も同席しました。井上馨が藩首脳部の無定見を非難し切腹しかかりましたが、杉晋作がこれを止める事態もありました。


現地には、遺構は残っておらず、今は、年代を重ねたクスノキが残っているだけです。
A2B98B84-81E5-45E7-876F-3EA61E302098.jpeg


正護寺の山門をここに移設、いえ、戻したら、と思っている今日この頃です。
「コウモリラン」 & 「コウホネ」の鉢 in 大殿 @ 正護寺番外編@ [2020年09月16日(Wed)]
9月14日(月)、爽やかな秋晴れの中、正護寺さんの火鉢の嫁ぎ先を訪ねながら大殿散歩を楽しみました晴れ

まず、大殿大路のファブラボ山口さんに行きましたぴかぴか(新しい)
0254EF90-0B95-4571-9D49-C54EDF510027.jpeg

ファブラボ山口さんが、米屋町から大殿ロビーの後に引っ越してから初めてです。
0375486E-E11D-4DA7-89B3-D01F436532D9.jpeg

ファブラボ山口さんは、
「自分たちに必要なものを自ら考え、自らの手でつくる、ものづくり人材の育成」を目的とした、オープンな市民工房です。 誰もがものづくりができる環境をサポートすることにより、ここ山口から新しい産業や、新しい学びの場をつくりだし、世界に発信することをめざして日々活動ファブラボ山口HPより)
されています。

F2A7017E-393B-4621-8A9E-662FFA6E9AE8.jpeg 76315DBF-EEE3-4B58-A670-86B988C14D7E.jpeg

中に入ると、観葉植物がずらっと並んでいて癒やしの空間になっていまするんるん
02C660E6-F1B8-4E00-BA8E-6BE001E210A5.jpeg 66910A1F-57FE-4FA5-9290-E730BF61F495.jpeg 12A0B4D1-F59C-476D-8683-9A2E4AF4751A.jpeg 
E06D85FD-6016-4F9B-9F7D-81850D048C61.jpeg E09B5095-9247-4904-810D-853941A01C19.jpeg


これですexclamation×2 正護寺さんの火鉢を再利用した鉢カバーですひらめき
A53B6A90-D5BD-44F2-8A60-B68AB6935BED.jpeg

元々、火鉢だったなんて思わせない程、渋くっておしゃれで、植物になじんでいて、古民家にピッタリです。
7462C15E-9299-4A7B-AFB6-59E814D3852F.jpeg 6356E0CD-4A4C-4393-825F-7599CF4C510E.jpeg 4F453929-8CA1-4AC0-A017-2C825FFAB92F.jpeg


ところで、この植物の名前知っていますか?
07C97E4F-B78E-4D88-8362-F6B87E35D47B.jpeg

「コウモリラン」というのだそうです。
大きく広がった葉がコウモリが羽を広げたように、または、垂れ下がる葉がコウモリが羽ばたくように見えることから、この名前がついたと言われています。
F893B09F-84B8-469F-9EAC-CEBD1291F15A.jpeg

私には鹿の角のように見え、「ビカクシダ(麇角羊歯)」というもう一つの名前がしっくりきます。「麋角」とは「ヘラジカの角」のことです。
E578315B-DAB3-4017-BC9A-9CA0087EBB80.jpeg



次は、築山小路のイタリア食堂ベケ!?さんに行きましたぴかぴか(新しい)
C2BA7283-DDB2-41F0-B7EC-146F22E1E3E5.jpeg

ここは、メダカを飼うのに、正護寺さんの火鉢を睡蓮鉢として再利用していますひらめき
ロベルトが丹精を込めて世話しています。
前回来た時、水が満々と入っていたので、「雨が降ったら水が溢れて、メダカ、逃げない?」って、ロベルトに聞いたら、「大丈夫、雨の日は、メダカは鉢底にいるから。」って、言っていました。イタリア語と日本語となんとなく通じるから、不思議です。
DBD53E73-FE81-45C9-A273-43E3872BC60C.jpeg

水草は、ホテイアオイだけだと思っていたのですが、コウホネもありました。
5A5E8510-A174-4CFE-B78E-CE60EAE8224B.jpeg

しかも、花が咲いていましたかわいい
6F9AC9A8-48F7-47C2-8331-1E70C13C9EC3.jpeg

コウホネについては以前アップしましたが、こんな間近で見たのは初めてだったので感激です揺れるハート
7FE468B3-668E-4BAE-B0B3-446097111B26.jpeg

花の外周の5枚の花びらのように見えるものは萼片です。
BBD3B450-7947-4282-B3C9-C4E769DC8A48.jpeg


ホテイアオイの花も咲いていましたかわいい
68DD88B5-71BD-4328-B9D7-DE0C3B3AC910.jpeg 8DFF395C-82E0-4196-96D5-5077DEE434EF.jpeg

「青い悪魔」と呼ばれているそうですが、綺麗な花です。
66A8C4F7-6CC9-47CC-9A8D-6B79774AB0B1.jpeg 37D3BEBE-E393-4505-865B-78915A0F699D.jpeg 0EA51094-E233-479F-853F-6D981278AFE0.jpeg

もちろん、この日もランチを食べましたるんるん
BE877547-1339-474C-868C-08A7755F4A1B.jpeg F6BB458F-5374-4107-96A9-C544F3EB9B8D.jpeg 1DD8E050-B08E-4F09-99D0-86051B96D5DF.jpeg 76C9266F-7C3F-47F7-A67D-B39F759F4C6A.jpeg
ellipse ライブラリーコンサート @ 山口市立中央図書館 [2020年09月15日(Tue)]
10月25日(日)、閉館後の山口市立中央図書館でハンドパン、ベース、ドラムで編成されたトリオバンド ellipse(エリプス)によるライブラリーコンサートが開催されますぴかぴか(新しい)

C72A5B69-345C-410C-B2E5-71CF18F0E71E.jpeg

ハンドパンはスチールでできた丸い打楽器で、優しく広がりのある音色が魅力です。
重厚で味わい深くも、繊細で美しい音色に、耳を傾けてみませんか。


るんるん日 時るんるん 2020年10月25日(日)17:10〜 (開場 17:00)
るんるん場 所るんるん 山口市立中央図書館 交流スペース
るんるん定 員るんるん 先着50名 (事前申込制)
るんるん入場料るんるん 無料
るんるん申込方法るんるん 電話またはカウンターにて受付 
るんるん申込期限るんるん 2020年10月15日(木)締切
るんるん申込・問合るんるん 山口市立中央図書館 電話 083-901-1040
       後日整理券を送付、入場の際に提示
るんるん主 催るんるん 山口市立中央図書館


かわいいellipseかわいい
ハンドパン・黒子雅之氏(光市在住)、ベース・佐々木凌氏(山陽小野田市在住)、ドラム・原田友開氏(防府市在住)の3名によるトリオバンド。2018年に結成、手がける音楽のジャンルは幅広く、ストリートパフォーマンスを中心に、山口県を拠点に活躍の幅を広げている。


かわいい図書館からのお願いかわいい
※せき、のどの痛み、発熱などの諸症状のある方は参加をご遠慮ください。
※マスク着用、入場時の手指消毒にご協力ください。
詩人トーク「詩はどこへ向かうのか?――2020年に読む中原中也」 @ 第25回中原中也の会大会「2020年に読む中原中也」 [2020年09月14日(Mon)]
9月12日(土)、中原中也の会第25回大会「2020年に読む中原中也」にZoomウェビナーで視聴しましたぴかぴか(新しい)

吉田恵理さんによる「白秋をまねる中也」、中原豊さんによる「富士正晴の中原中也論――伊東静雄との交友を通じて」の研究発表の後、「詩はどこへ向かうのか?―2020年に読む中原中也」と題された詩人トークが、司会は蜂飼耳さん、パネリストはカニエ・ナハさん、杉本真維子さん、三角みづ紀さん、四元康祐さんで行われました。

開催の趣旨は、
 
このコロナ禍がもたらした社会の変化や距離感の変容の中、詩人たちはなにを思い、どんなことを考えているだろうか? 変わりゆく時代、言葉と向き合い、何を思うのか? 現在、日本語の詩を第一線で支える詩人たちをパネリストとして迎え、詩について、自由な議論が繰り広げられる場としたい。詩をめぐって、新たなグランドマップの手掛かりを探りたい。中原中也についても、それぞれの詩観に照らしたユニークな意見と見解を訊けるだろう。詩はどこへ向かうのか? 

ということでした。

まず、このコロナ禍の中、パネリストが何を考え、どう過ごしたか、などを話されました。
そして、詩人一人一人が、「2020年に読む中原中也」ということで、お薦めの中也の詩を紹介されました。

カニエ・ナハさんは、大林宣彦監督の遺作「海辺の映画館ーキネマの玉手箱」の冒頭で使われている「野卑時代」を選ばれました。
昨年の第24回中原中也の会大会で監督が中原中也の詩を場面に応じて用い、「純文学的映画」を目指す、と言われていましたが、カニエさんによると中也の詩が9編使われているそうです揺れるハート

 野卑時代

星は綺麗と、誰でも云ふが、
それは大概、ウソでせう
星を見る時、人はガツカリ
自分の卑少を、思ひ出すのだ

星を見る時、愉快な人は
今時減多に、ゐるものでなく
星を見る時、愉快な人は
今時、孤独であるかもしれぬ

それよ、混迷、卑怯に野卑に
人々多忙のせゐにてあれば
文明開化と人云ふけれど
野蛮開発と僕は呼びます

勿論、これも一つの過程
何が出てくるかはしれないが
星を見る時、しかめつらして
僕も此の頃、生きてるのです

    (一九三四・一一・二九)



杉本真維子さんは、既成のオノマトペ「さらさら」の新しい使い方に注目して、「一つのメルヘン」を選ばれました。

  一つのメルヘン

秋の夜は、はるかの彼方に、
小石ばかりの、河原があつて、
それに陽は、さらさらと
さらさらと射してゐるのでありました。

陽といつても、まるで珪石か何かのやうで、
非常な個体の粉末のやうで、
さればこそ、さらさらと
かすかな音を立ててもゐるのでした。

さて小石の上に、今しも一つの蝶がとまり、
淡い、それでいてくつきりとした
影を落としてゐるのでした。

やがてその蝶がみえなくなると、いつのまにか、
今迄流れてもゐなかつた川床に、水は
さらさらと、さらさらと流れてゐるのでありました……



三角みづ紀さんは、「四行詩」を選ばれました。
海外の詩祭などに積極的に参加し、移動をテコに書いていた三角さんは、コロナ禍で生活が一変したそうです。

  四行詩

おまへはもう静かな部屋に帰るがよい。 
煥発する都会の夜々の燈火を後に     
おまへはもう、郊外の道を辿るがよい。     
そして心の呟きを、ゆつくりと聴くがよい。



四元康祐さんは、「朝鮮女」を選ばれました。1994年ドイツに移住し、今年3月に34年ぶりに日本に帰国したばかりの四元さんにとって、日本での暮らしは、「世間」で暮らすこと。海外で暮らしていた「社会」とは全く違ったそうです。
この詩には世間が描かれている、と指摘されていました。同時代の中野重治「雨の降る品川駅」との違いも述べられていました。 

  朝鮮女

朝鮮女(をんな)の服の紐
秋の風にや縒(よ)れたらん
街道を往くをりをりは
子供の手をば無理に引き
額顰(しか)めし汝(な)が面(おも)
肌赤銅の乾物(ひもの)にて
なにを思へるその顔ぞ
――まことやわれもうらぶれし
こころに呆(ほう)け見ゐたりけむ
われを打見ていぶかりて
子供うながし去りゆけり……
軽く立ちたる埃(ほこり)かも
何をかわれに思へとや
軽く立ちたる埃かも
何をかわれに思へとや……
・・・・・・・・・・・


 
蜂飼耳さんは、否定的表現で始まる「北の海」を選ばれました。

  北の海

海にゐるのは、
あれは人魚ではないのです。
海にゐるのは、
あれは、浪ばかり。

曇つた北海の空の下、
浪はところどころ歯をむいて、
空を呪のろつてゐるのです。
いつはてるとも知れない呪。

海にゐるのは、
あれは人魚ではないのです。
海にゐるのは、
あれは、浪ばかり。



蜂飼さんは、選ばれたほとんどの詩が、詩集『在りし日の歌』にあることことに注目されていました。
在りし日の歌.jpg


パネリストの新作の作品ですかわいい

『三日間の石』(杉本真維子/著 菊池信義/装幀 響文社 2020.7)
初の散文集です。
装幀家の菊池信義によるとても凝った本です。ドイツ装です。
三日間の石.jpg


『どこにでもあるケーキ』(三角みづ紀/詩 塩川いづみ/装画 鈴木千佳子/装丁 ナナロク社 2020.8)
13才に託した詩集です。装幀もとても可愛らしいです。 
どこにでもあるケーキ (2).jpg

本文:120頁/詩33編+口絵2点+あとがき
造本: 文庫よりひとまわり大きい上製本です。小口と天地に赤インクを塗る、三方小口塗装です。表紙絵は塩川いづみさん。タイトルは細い金の箔。カバーの代わりにグラシン紙という半透明の紙を巻いています。
詩集『よいひかり』(小社)に続く、三角みづ紀の第8詩集は、詩人の記憶を重ねた13歳を描く33篇の書き下ろしです。
誰もが感じてきた変わっていく心と身体と家族との関係性、教室の疎外感や世界の美しさを、失った記憶が蘇るように描きだします。
タイトルの『どこにでもあるケーキ』をはじめ、一見すると否定的な言葉に、どこかそうありたいとも願う繊細な感情が見事に詩となっています。
すべて一人の目線で描かれるため、主人公のいる短い物語としても読め、しばらく詩から離れていたなという方にも、親しみやすい一冊です。
ナナロク社HP


『ホモサピエンス詩集 四元康祐翻訳集現代詩篇』(四元康祐/訳 澪標 2020.3)
南はブラジル、アルゼンチンから、北はアイルランド、リトアニアまで22ヶ国32人の詩人の詩のアンソロジーです。
ホモサピエンス詩集.jpg


『地球にステイ! 多国籍アンソロジー詩集』(四元康祐/編 クオン 2020.9)
パンデミックの中で詩人たちが見たものとは? 約20カ国、56人の詩人によるコロナ禍をめぐるアンソロジー詩集です。
地球にステイ!.jpg


『大岡信 『折々のうた』選 詩と歌謡 』(岩波新書)(蜂飼耳/編集 岩波書店 2020.4)
大岡信の『折々のうた』を「俳句」「短歌」「詩と歌謡」に再編集した全五巻のうちの一冊です。蜂飼さんは「詩と歌謡」の編集と解説を担当されました。
折々のうた.jpg

紙の本、物としての本についても言及されました。
『三日間の石』や『どこにでもあるケーキ』はぜひ、手に取って触れて、そして、読んでみたいです。


かわいい登壇者プロフィールかわいい
カニエ・ナハ(かにえ なは)
1980年、神奈川県生まれ。詩人。2010年「ユリイカの新人」としてデビュー。詩集に『用意された食卓』(私家版、後に青土社から刊行。第4回エルスール財団新人賞、第21回中原中也賞)、『馬引く男』(私家版)、『なりたての寡婦』(私家版)などがある。2017年、NHK制作ドラマ「朗読屋」に出演し、中原中也の詩を朗読する。2019年度より、東京藝術大学大学院映像研究科主催RAM Associationのフェローメンバーとして詩や本作りのワークショップを行っている。

杉本真維子(すぎもと まいこ)
1973年、長野県生まれ。詩人。2002年、第40回現代詩手帖賞。詩集に『点火期』(思潮社)、『袖口の動物』(思潮社、第58回H氏賞・第13回信毎選賞)、『裾花』(思潮社、第45回高見順賞)などがある。共著に『詩のリレー』(ふらんす堂)、詩画集に『E』(絵/樋口佳絵、桜華書林)がある。栃木県宇都宮市の宇都宮アート&スポーツ専門学校文芸創作科で、現代詩研究の講師を務めている。2020年6月、響文社から初の散文集『三日間の石』を刊行。

三角みづ紀(みすみ みづき)
1981年、鹿児島県生まれ。詩人。2004年、第42回現代詩手帖賞。詩集に『オウバアキル』(思潮社、第10回中原中也賞)、『カナシヤル』(思潮社、第35回南日本文学賞、第18回歴程新鋭賞)、『隣人のいない部屋』(思潮社、第22回萩原朔太郎賞)、『現代詩文庫 三角みづ紀詩集』(思潮社)、『舵を弾く』(ナナロク社)、『よいひかり』(ナナロク社)など。朗読活動、美術館での展示なども行っている。2020年8月、ナナロク社から第8詩集『どこにでもあるケーキ』を刊行。

四元康祐(よつもと やすひろ)
1959年、大阪府生まれ。詩人。詩集に『笑うバグ』(思潮社)、『世界中年会議』(思潮社、第3回山本健吉文学賞、第5回駿河梅花文学賞)、『噤みの午後』(思潮社、第11回萩原朔太郎賞)、『現代詩文庫 四元康祐詩集』(思潮社)、『言語ジャック』(思潮社)、『日本語の虜囚』(思潮社、第4回鮎川信夫賞)、『小説』(思潮社)、『単調にぼたぼたと、がさつで粗暴に』(思潮社)などがある。詩論や小説も執筆。2020年3月、澪標から『ホモサピエンス詩集――四元康祐翻訳集現代詩篇』を刊行。今春、ドイツから帰国。

蜂飼耳(はちかい みみ)
1974年、神奈川県生まれ。詩人、立教大学文学部教授。詩集に『いまにもうるおっていく陣地』(紫陽社、第5回中原中也賞)、『食うものは食われる夜』(思潮社、第56回芸術選奨新人賞)、『顔をあらう水』(思潮社、第7回鮎川信夫賞)、『現代詩文庫 蜂飼耳詩集』などがある。文集に『孔雀の羽の目がみてる』(白水社)、『空席日誌』(毎日新聞社)、『おいしそうな草』(岩波書店)など。書評集に『朝毎読』(青土社)、古典の現代語訳に、鴨長明『方丈記』(光文社古典新訳文庫)など。


中野重治の「雨の降る品川驛」を書いておきます。
初出は、1929(昭和4)年の雑誌『改造』2月号です。
版によって違うようですが、戦後初めて出された『中野重治詩集』(小山書店 1947)によりました。

  雨の降る品川驛

辛よ さやうなら
金よ さやうなら
君らは雨の降る品川驛から乗車する

李よ さやうなら
も一人の李よ さやうなら
君らは君らの父母の國にかへる

君らの國の河はさむい冬に凍る
君らの叛逆する心はわかれの一瞬に凍る

海は夕ぐれのなかに海鳴りの聲をたかめる
鳩は雨にぬれて車庫の屋根からまひおりる

君らは雨にぬれて君らを逐ふ日本天皇をおもひ出す
君らは雨にぬれて 髯 眼鏡 猫背の彼をおもひ出す

ふりしぶく雨のなかに緑のシグナルはあがる
ふりしぶく雨のなかに君らの瞳はとがる

雨は敷石にそゝぎ暗い海面におちかゝる
雨は君らのあつい頬にきえる

君らのくろい影は改札口によぎる
君らの白いモスソは歩廊の闇にひるがへる

シグナルは色をかへる
君らは乗りこむ

君らは出發する
君らは去る

さやうなら 辛
さやうなら 金
さやうなら 李
さやうなら 女の李

行つてあのかたい 厚い なめらかな氷をたゝきわれ
ながく堰かれてゐた水をしてほとばしらしめよ
日本プロレタリアートの後だて前だて
さやうなら
報復の歡喜に泣きわらふ日まで

吉田俊道さん講演会「じぶんで育てて食べてみよう! 菌ちゃん先生直伝 美味しくて栄養たっぷり 元気野菜のつくりかた」 [2020年09月13日(Sun)]
10月10日(土)、NPO法人 大地といのちの会 理事長 吉田俊道さんの講演会「じぶんで育てて食べてみよう! 菌ちゃん先生直伝 美味しくて栄養たっぷり 元気野菜のつくりかた」が開催されますぴかぴか(新しい)

F9CFDA51-E191-4EE7-A0D1-4C5BBAA38C35.jpeg

食や健康の意識の高まりから、近年注目を集めている有機栽培。自分で有機野菜を育てることができれば、安心して野菜を食べることができ、ひいては食育につなげることもできます。
今回の講演会では、「菌ちゃん先生」こと、有機栽培の第一人者、吉田俊道さんをお迎えし、生ごみをリサイクルして作れる、初心者向けの有機野菜の栽培方法を伝授します。この機会に、ご自宅で野菜づくりをはじめてみませんか?
 

るんるん講 師るんるん 吉田 俊道 氏 (NPO法人 大地といのちの会 理事長)
るんるん日 時るんるん 2020年10月10日(土)10:30〜12:10  (開場 10:00)
るんるん場 所るんるん 山口情報芸術センター 2F スタジオC
       山口市中園町7ー7
るんるん定 員るんるん 先着50名 (事前申込制)
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん申込方法るんるん 9月12日(土)10:00〜 電話または当館カウンターにて受付開始
    後日整理券を送付、入場の際に提示。
るんるん申込・問合るんるん 山口市立中央図書館 電話 083-901-1040
るんるん主 催るんるん  山口市立中央図書館


かわいい吉田俊道(よしだ・としみち)プロフィールかわいい
NPO法人大地といのちの会理事長。菌ちゃんふぁーむ園主。1959年、長崎市生まれ。九州大学農学部大学院修士課程修了後、長崎県庁の農業改良普及員に。1996年、県庁を退職し、有機農家として新規参入。1999年、佐世保市を拠点に「大地といのちの会」を結成し、九州を拠点に生ごみリサイクル元気野菜づくりと元気人間づくりの旋風を巻き起こしている。2007年、同会が総務大臣表彰(地域振興部門)を受賞。2009年、食育推進ボランティア表彰(内閣府特命担当大臣表彰)。長崎県環境アドバイザー。
主な著書に、『いのち輝く元気野菜のひみつ』(大地といのちの会)、『生ごみ先生のおいしい食育』(西日本新聞社)、『まるごといただきます』(共著、西日本新聞社)、『完全版 生ごみ先生が教える「元気野菜づくり」超入門』(東洋経済新報社)がある。


『生ごみ先生のおいしい食育 ―シリーズ・食卓の向こう側 』(西日本新聞社 2004.4)
生ごみ先生のおいしい食育.jpg

『生ごみ先生の元気野菜革命』(東洋経済新報社 2010.12)
生ごみ先生の元気野菜革命.jpg

『完全版 生ごみ先生が教える「元気野菜づくり」超入門』(東洋経済新報社 2017.6)
生ごみ先生の元気野菜革命超入門.jpg


かわいい図書館からのお願いかわいい
※せき、のどの痛み、発熱などの諸症状のある方は参加をご遠慮ください。マスク着用、入場時の手指消毒にご協力ください。
※駐車場が大変混み合いますので、ご来場の際はなるべく公共交通機関をご利用ください。

定員に達しました
「山口市まちじゅう図書館 ねこねこ川柳」大募集 [2020年09月12日(Sat)]
9月10日(木)〜10月15日(木)、山口市立中央図書館と猫カフェ&ギャラリーGATOのコラボ企画として、「山口市まちじゅう図書館 ねこねこ川柳」を大募集していますぴかぴか(新しい)

ねこねこ川柳大募集.jpg

ご自分で撮影されたお気に入りのネコ写真に1句を添えて、ご応募ください。
ご応募いただく作品の中から、ネコカフェGATO賞1名、山口市立中央図書館長賞1名を選考します。また、その他の優秀作品は、「ねこねこ優秀賞」として、図書館内に展示するほか、図書館のホームページやインスタグラムでも紹介させていただきます。撰者は、猫カフェ&ギャラリーGATOの福永由香里さんです。


るんるん募集期間るんるん 2020年9月10日(木)〜10月15日(木) 
るんるん対  象るんるん 誰でも
るんるん応募点数るんるん 1人3句まで。
  各々に異なるネコ写真(1MB〜5MBのJPEGまたはPNG形式の画像データ)を添付。
るんるん応募必要事項るんるん 
  @ネコ写真
  A川柳作品 Bネコの名前 C応募者氏名 D住所 E電話番号 Fメールアドレス
  (@はメールに添付、A〜Fはメール本文に記載)
るんるん応募方法るんるん Eメール
るんるん送 付 先るんるん mail to info@lib-yama.jp
るんるんるんるん
  ネコカフェGATO賞 1作品
  山口市立中央図書館長賞 1作品 
  ねこねこ優秀賞 20作品
   受賞者には、応募メールアドレス宛に連絡。
るんるん発表るんるん  入賞作品22点はネコ写真とネコの名前、川柳作品を
  中央図書館交流スペースに展示(11月1日〜19日を予定)
  山口市立図書館ホームページ、まちじゅう図書館インスタグラムで紹介
   ネコの名前のみ掲載。応募者名は掲載しない。
るんるん応募に当たっての注意事項るんるん
  写真、川柳ともに応募者本人が撮影、作成されたオリジナル、未発表の作品。また、第三者の著作権、肖像権その他の権利を侵害しないよう注意。
  写真には大幅な加工を施さない。
  応募作品を、図書館での展示とホームページ、インスタグラムでの紹介以外の目的で使用することはない。また、応募者の個人情報は、ねこねこ川柳大募集の企画実施以外の目的では使用しない。
るんるん問合先るんるん 山口市立中央図書館 電話 083-901-1040
キエーロが設置されましたA @ 山口市リサイクルプラザ [2020年09月11日(Fri)]
前回の続き

9月10日(木)、キエーロの様子を山口市リサイクルプラザに見に行きましたぴかぴか(新しい)
158E4FC8-E6C5-47EE-BB00-6EEA51B3BFFA.jpeg

台風10号や、今朝方の大雨にもかかわらず、キエーロの中には、雨は降り込んでいず、波板に水滴がついているだけで、土は乾いていました。
CAD121FE-53BD-4B5D-B30C-48684B6EDBF7.jpeg

穴を掘って、前回の投入した場所を確認したところ、生ごみがきれいに消えていましたひらめき
取扱説明書では「夏期は5日で消える」とあったので、当然といえば当然です。
とはいうもの、魚の骨はどうかな、と少しばかり懸念していましたが、きれいさっぱり土に戻っていたので、感激しましたわーい(嬉しい顔)
土と太陽の光と風の力に感服揺れるハート
4CA4A492-4C1E-4F89-9BEA-C4433E10F8F9.jpeg

前回投入した写真です右斜め下これが、消えた訳です。
A5E7D66E-D7C1-4C68-BDE2-E5BF2432EFED.jpeg


今日も生ごみを投入します。
麦茶殻、果物の皮(イチジク)、野菜くず(ナス、ニンジン、シメジ、ミズナ、ピーマン、シシトウ)、魚の食べかす(アジ、サバの骨)、シシトウ(カビの生えたもの)、カボチャの煮汁(タネあり)です。
987FB261-0FE3-4A56-B92B-DABCB317BD4C.jpeg

風袋の重量を引いて300gです。
167D7BF9-4B42-4BCF-B7E9-D5128B218D7C.jpeg 12EA9F68-FA75-435D-A5F5-3631643B22FB.jpeg 242DC7D6-BF47-451D-B42B-2B83EE16C9DC.jpeg

前回投入した場所の斜め横に穴を掘り、生ごみを投入します。
144C6114-9731-40F3-B327-8B13640E4B36.jpeg

食器のゆすぎ水を入れます。
841F1FBD-C009-451D-B07F-92D74F422A6F.jpeg

生ごみと土と水と見分けがつかなくなるまでしっかりと混ぜ込みます。
27787F32-3C78-4506-8C69-2E3EF423348A.jpeg

よけていた穴を掘った土を
DCAA20B5-ECDB-44B8-8593-7F2D06532AE0.jpeg

蓋をするようにかぶせます。
ADD2FFB8-CC57-47E8-BB98-65A28CD1D067.jpeg

@が9月1日に投入したところ、Aが今日投入したところです。
B72680DE-5468-4120-B52B-1327E535387A.jpeg

次回どのようになっているか楽しみです揺れるハート
| 次へ