• もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2023年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
穂村弘「中原中也をはじめとする詩人たちの短歌」 @ 中原中也記念館 公開講演 [2023年12月30日(Sat)]
2月18日(日)、穂村弘氏による公開講演「中原中也をはじめとする詩人たちの短歌」が開催されますぴかぴか(新しい)

78AA1C2A-6E19-43E9-B400-900464D11CC8.png

歌人の穂村弘さんをお招きして、中也だけでなく、詩人たちの書いた短歌に注目し、お話しいただきます。


るんるん日時るんるん 2024年2月18日(日)14:00〜15:00(開場13:30)
るんるん会場るんるん 湯田温泉ユウベルホテル松政 芙蓉の間
  山口市湯田温泉3丁目5-8
  ※駐車場は、「中原中也記念館・狐の足あと専用駐車場」を利用
るんるん定員るんるん 80名(要事前申込) 
るんるん入場料るんるん 無料
るんるん申込方法るんるん 申込フォーム、または 電話、FAX
るんるん申込先るんるん 
  中原中也記念館HPの申込フォーム
  中原中也記念館 電話 083-932-6430 fax to 083-932-6431


かわいい穂村弘かわいい
歌人。1962年札幌生まれ。1990年、第一歌集『シンジケート』でデビュー。短歌をはじめとして、評論、エッセイ、絵本、翻訳などを手がける。著書に『手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ)』『ラインマーカーズ』『世界音痴』『蛸足ノート』他。『短歌の友人』で伊藤整文学賞、『鳥肌が』で講談社エッセイ賞、『水中翼船炎上中』で若山牧水賞、『「火よ、さわれるの」』でアルス・エレクトロニカ・インタラクティブ部門栄誉賞を受賞。日経新聞歌壇選者。


穂村さんといえば、第29回中原中也賞(先日12月3日(日)に締め切られました)より選考委員を務められる、と、今年の第28回中原中也賞贈呈式の際、佐々木幹郎さんが言われていました。
第28回で退任されたのは、佐々木さん(第1〜28回)、荒川洋治さん(第1〜28回)、井坂洋子さん(第9〜28回)、高橋源一郎さん(第11〜28回)。 蜂飼耳さん(第17回〜)【2000年第5回『いまにもうるおっていく陣地』】のみ続投され、新しく、穂村さんと、カニエ・ナハさん【2016年第21回『用意された食卓』】、川上未映子さん【2009年第14回『先端で、さすわ さされるわ そらええわ』】、野崎有以さん【2017年第22回『長崎まで』】の3人の中原中也賞受賞詩人が就任されるとのことです。


なお、中原中也記念館では、2024年4月14日(日)まで、企画展U「中也と短歌」を開催中ですぴかぴか(新しい)
今は、年末年始(12月29日〜1月3日)なので休館ふらふら

26C7264A-F679-4B82-BB73-4D2D1D5E9D09.jpeg D2A8BCFB-1D42-4497-8D6B-F361C6FE9FFF.jpeg

展示開催期間中、「私の好きな中也の短歌」と題して、全116首のなかから、好きな短歌1首に投票する企画が実施されていますわーい(嬉しい顔)
展示終了後、投票者の中から抽選で5名が中也記念館オリジナルグッズ(『末黒野』復刻版)をもらえます。
もちろん、私も投票しました揺れるハート
| 次へ