• もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2023年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
児童文学作家 国松俊英さん講演会「子どもの本を書いて45年〜書く喜び 読む楽しさ〜」 @ 下松市立図書館 [2023年11月18日(Sat)]
12月15日(金)、ほしらんど くだまつで、児童文学作家 国松俊英さん講演会「子どもの本を書いて45年〜書く喜び 読む楽しさ〜」が開催されますぴかぴか(新しい)

20AD3446-3A31-4004-ADC6-D53908B0922D.jpeg

児童文学の世界で多くの作品を残され、今なお第一線で活躍されている児童文学作家・国松 俊英(くにまつ としひで)さんを講師としてお迎えし、ご自身の執筆活動の中で出会ったこと、考えたことなどを著書を交えながらご講演いただきます。
児童文学との出会い、ノンフィクションの面白さなどなど、ここでしか聞けない貴重なお話も盛りだくさんです!
また、図書館内では国松さんの著書を特集したコーナーを設置していますので、ぜひご一読ください。


るんるん日時るんるん 2023年12月15日(金)13:30〜15:00
るんるん場所るんるん ほしらんど くだまつ 交流室 1A・1B
     下松市大手町2丁目3-1
るんるん定員るんるん 40名(要申込・先着順)
るんるん申込るんるん 電話または図書館カウンターまで
るんるん主催・問合るんるん 下松市立図書館 電話 0833-41-0093
     下松市大手町2丁目3-1(ほしらんどくだまつ内)


かわいい国松俊英かわいい
児童文学作家 滋賀県生まれ。同志社大学商学部卒業後に、童話創作をはじめる。
1975年『ホタルの町通信』(偕成社)でデビュー。ノンフィクションの分野においても、鳥や自然、歴史上の人物の生涯を描いた作品を多数発表している。 『いまよみがえる縄文の都 三内丸山遺跡』(佼成出版社)『スズメの大研究』(PHP研究所)で産経児童出版文化賞推薦賞、 2012年に『トキよ未来へはばたけ』(くもん出版)で第7回福田清人賞、2019 年に 『ノンフィクション児童文学の力』(文溪堂)と、これまでの執筆活動が評価され、 第2回児童文芸ノンフィクション文学賞特別賞を受賞した。 下松市の小学5年生が使っている国語の教科書(東京書籍)に、書下ろし作品「手塚治虫」が掲載されている。
| 次へ