CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2022年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
其中庵さくらツアー@小郡農学校 @ 山口市小郡文化資料館 企画展「山頭火と小郡農学校」 [2022年04月04日(Mon)]
4月2日(土)、山口市小郡文化資料館主催の「其中庵さくらツアー」に参加し、山口市小郡文化資料館から其中庵までの間を往復しましたぴかぴか(新しい)

山口市小郡文化資料館の企画展「山頭火と小郡農学校」の関連イベントです。

D02EB77E-2CA9-444A-8556-E3EC444A802E.jpeg 24675B4A-1A17-40EB-9F48-E9072FEF168E.jpeg

山頭火は、1932(昭和7)年9月20日 、50歳の時に小郡町矢足(現山口市小郡下郷矢足)に其中庵を開き、1938(昭和13)年11月28日に湯田前町の風来居に移るまで暮らしました。

小郡農学校は正式名称を「山口県立小郡農業学校」といい、現在、仁保津にある山口県立山口農業高等学校の前身ですが、山頭火が其中庵に暮らしていた90年ほど前は、小郡文化資料館や小郡図書館周辺の一帯の小郡山手にありました揺れるハート

山頭火は、其中庵で過ごした6年間に、小郡農学校をたびたび訪れています。
山頭火の『其中日記』には、何度も「農学校」の記述が出てきます。


小郡農学校のクスノキ
IMG_E3795.JPG

『小郡町史』(小郡町 2001)に

明治42年、大内村氷上から校舎を移転した当時植えられたものと想像せられ

とあります。

ケヤキもあったそうですが、今は伐採されて、「畜魂碑」の傍に切り株だけが残っています。

IMG_E3860.JPG


石碑「山口農高 跡」
IMG_E3882.JPG

揮毫したのは、平生町出身の彫刻家 河内山賢祐(1900〜1980)です。小郡農学校養蚕科を卒業しているそうです。
小郡文化資料館の入口には河内山の作品「のぞみ」があります。

IMG_E3857.JPG

井上公園(山口市湯田温泉)の「井上馨銅像」(1956(昭和31)年)や、サビエル記念公園(山口市金古曽)の「聖サビエル記念碑」「ヴィリオン神父像」の作者として私には馴染み深いのですが、小郡農学校出身とは知りませんでした。
仁保津の県立山口農業高校には「平和の女神像」が建っているそうですが、何度も行っているのに、なんとなくしか記憶がありませんふらふら


かわいい参考かわいい
大内氷上の興隆寺の本坊(真光院)のあった跡には、1888(明治21)年、県立山口農学校が建設されました。1890(明治23)年に開校式が行われ、1910(明治43)年に小郡へ移転しました。
現在「農学校の跡」の碑が建てられています。

8CC10B6F-E613-457B-9658-EA50AD60BED6.jpeg
▲石碑「農学校の跡」(山口市大内氷上)


石碑「山口農高 跡」裏面
IMG_E3794.JPG

山手校舎があった1910(明治43)年7月から1973(昭和48)年3月までの間の学校名の変遷が刻まれています。

IMG_E3794(1).JPG

自明治四十三年七月
至昭和四十八年三月
 山口県立農業高校
 山口県立小郡農学校
 山口県立青年学校教員養成所
 山口県立山口農業高等学校
昭和五十年十月建立



石碑「畜魂碑」
IMG_E3859.JPG

畜魂碑は、農学校の実習などで命を捧げた家畜たちに厚い感謝と深い愛惜の念をこめ、これら家畜たちの魂を慰霊するために、1933(昭和8)年に建立されました。
毎年全校生徒によって、 畜魂祭が行われました。


次回に続く
| 次へ