CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
子ども・若者の「生きづらさ」− 大人には見えない思春期のあれこれ − @ JBBYオンラインセミナー [2022年01月29日(Sat)]
1月30日(日)、JBBYオンラインセミナー「JBBY 希望プロジェクト・学びの会 2021-❷「子ども・若者の「生きづらさ」− 大人には見えない思春期のあれこれ −」」が開催されますぴかぴか(新しい)

子ども・若者の「生きづらさ」− 大人には見えない思春期のあれこれ −.jpg

日本には、今、自分ではどうにもできない大変な悩みを抱え、平静を装いながらひとりでもがく思春期の子どもたちが少なくありません。今回は、元中学校養護教諭で、現在、若者たちの支援に力を注いでいらっしゃる金子由美子さんを講師にお迎えして、思春期の子どものリアルな日常と、様々な課題(不登校、ひきこもり、ヤングケアラー、非行・暴力、コロナ禍の影響など)についてお話しいただき、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

JBBYのサイト  https://jbby.org/news/domes-news/post-1262
https://jbby.org/news/domes-news/post-12620?fbclid=IwAR3INVumh_ssNM_0hHShdu1WCB_f6v-tFTGi97iQN_UqSF0ZWBPFY0MmZAk

るんるん日 時るんるん 2022年1月30日(日)14:00〜16:00(開場15分前)
るんるん場 所るんるん オンライン(Zoom)
るんるん講 師るんるん 金子由美子さん
るんるん参加費るんるん 一般 1,300円、JBBY個人正会員/法人会員 1,000円
るんるん申 込るんるん PEATIXから申込 https://jbbyonline022.peatix.com/view?fbclid=IwAR3WNqXgOBOHmgDf61MxWg2Dt3donpEuotVPwPJxpDcufJ-WEQVczXzlLOo
るんるん問 合るんるん JBBY事務局
   〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-32出版クラブビル5階
   電話 03-6273-7703 fax to 03-6273-7708 mail to info@jbby.org
るんるん主 催るんるん JBBY 日本国際児童図書評議会 

オンライン視聴に関する注意事項
・当日は、インターネット環境の安定した場所で、ご自身のパソコン、スマートフォン、タブレットより参加のこと。
・配信は「Zoom」を使用。下記URLより、パソコン、スマホ等でアプリを入手https://zoom.us/download
・Zoomの設定については、ZoomのFAQページなどを参照。Zoomが利用可能か事前にテストも可能
・すでにZoomのアプリを利用の方も最新版にアップデートを(月に数回アップデート)
・申込後、開催前日に、申込の(peatixに登録した)メールアドレスにリマインドメールが送られる。メール内の「イベント視聴ページに移動」ボタンから視聴。視聴にはPeatixへのログインが必要。登録したメールアドレスとパスワードを忘れないように。
・携帯電話での受信設定をしている方は、「@peatix.com」「@jbby.org」からのメールが受信できるよう設定しておく
・取得したリンクなどを第三者と共有したり、転用したりしないよう留意
・参加者の録音・録画・撮影は禁止



かわいい金子由美子かわいい(かねこ・ゆみこ)
一般社団法人“人間と性”教育研究協議会代表幹事、一般社団法人日本思春期学会理事、NPО法人チャイルドライン支援センター理事、子ども支援センターピッピ理事。
埼玉県内公立中学校養護教諭を務めた後、子ども・若者自立支援組織の理事を多数務める。NPО法人さいたまユースサポートネットには設立当初より理事として携わり、2016年より副代表、現在さいたま市若者自立支援ルーム南浦和所長。
『自立クライシス』(岩波書店)『保健室の恋バナ+@』(岩波ジュニア新書)など、思春期や性教育の著書多数、埼玉新聞、共同通信、信濃毎日新聞、読売新聞、『月刊生徒指導』『月刊教育相談』などの連載を経て、『季刊セクシュアリティ』副編集長、読売新聞「先生の相談室」連載中。
| 次へ