CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
柚木沙弥郎 life・LIFE @ PLAY! MUSEUM [2022年01月17日(Mon)]
1月30日(日)まで、立川市のPLAY! MUSEUMで、企画展示「柚木沙弥郎 life・LIFE」が開催されていますぴかぴか(新しい)

柚木沙弥郎life LIFE展@.jpg 柚木沙弥郎life LIFE展A.jpg

染色家でアーティストの柚木沙弥郎(ゆのき さみろう、1922-)さん。型染で布に模様を大胆に染めた染色作品をはじめ、版画や絵画、立体、絵本など、70年を超す創作活動は今日も続いています。近年ではIDÉEや京都のACE HOTELとのコラボレーションなど、世代を超えて注目を集めています。
PLAY! MUSEUMでの展覧会は、柚木さんの作品を見て、見つめて、ワクワクする場です。「life・LIFE」、すなわち「くらし」と「人生」がテーマです。日々のくらしを豊かに彩ること。そしてコロナに見舞われた今日、人生をいかに大切に生きるか。
1990年代から手掛ける愉快な絵本作品の原画約80点と、紙粘土と布で作られたユーモラスな約20点の人形たち、そして約50点の色とりどりの大きな布が織りなすダイナミックな展示空間は、いずれも「くらし」と「人生」を全身で感じ、謳歌するものです。
(ウェブサイトより)

るんるん会場るんるん PLAY! MUSEUM (東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3 2F)
るんるん会期るんるん 2021年11月20日(土)〜2022年1月30日(日)
るんるん休館日るんるん 会期中無休(※12月31日(金)、1月1日(土)、1月2日(日)をのぞく)
るんるん開館時間るんるん 10:00〜18:00(平日は17:00まで/入場は閉館の30分前まで)
るんるん入場料るんるん 一般=1,500円、大学生=1,000円、高校生=800円、中・小学生=500円、未就学児=無料
るんるん問合先るんるん PLAY! MUSEUM 電話 042-518-9625 mail to info@kyotographie.jp
るんるんキュレーションるんるん 林綾野
るんるん展示デザインるんるん 手塚貴晴
るんるんウェブサイトるんるん https://play2020.jp/


関連イベント
かわいいワークショップ「する・刷る」
るんるん日時 2021年11月20日(土)〜2022年1月30日(日)までのあいだ日替わりで開催
るんるん会場 PLAY! PARK〈ファクトリー〉
るんるん内容 
染色家の柚木沙弥郎さんの制作手法にちなんで、型染をするときのように紙を切り抜いて版をつくる
つくった版をなが〜い紙に繰り返し刷りながら模様を増やす
出来上がった作品は、PLAY! PARK〈ギャラリー〉に展示
るんるん対象 3〜12歳の子ども
るんるん定員 10名
るんるん料金 無料(別途PLAY! PARK入場料)
るんるん参加方法 定員を超える場合、参加は抽選
 ※抽選当日の各回30分前〜10分前に受付、5分前に当選者発表


かわいい【PLAY! NIGHT】ジャズ・ライブ「つきよのおんがくかい@PLAY!」 → 完売
るんるん日時 2022年1月28日(金) 18:30 開場 19:00 開演 20:00 終演予定
るんるん会場 PLAY! PARK〈大きなお皿〉とその周り ※全席自由(整理番号順)
るんるん出演 山下洋輔(ピアノ)、戸坂那姫(ベース)、竹村紫乃(ドラムス)、太田憲人(サックス)
るんるん対象 大人も子どもも 
   ※小学生以下は要保護者同伴
   ※保護者1名につき子ども(小学生以下)2名まで
るんるん料金 大人:3,200円、大学生:2,000円、高校生:1,000円、中・小学生:500円 未就学児:無料
   ※こちらはおんがくかいのみの参加料金

『つきよのおんがくかい』
(山下洋輔/文 柚木沙弥郎/絵 秦好史郎/構成 福音館書店 1999.2)
つきよのおんがくかい.jpg


かわいい【特別ワークショップ】柚木さんのオリジナルカレンダーをシルクスクリーンで作ろう!
るんるん日時 2022年1月30日(日)11:00〜15:00
るんるん体験時間 約15分〜30分
るんるん会場 PLAY! PARK〈ファクトリー横スペース〉
   〒190-0014 立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3 3F
るんるん内容 
かわいいオリジナルカレンダーワークショップ
好きな絵柄を4つまで選ぶ(色は固定)

かわいいLet’s! PLAY! SILKSCREEN
好きな絵柄を2つ選ぶ(色は固定)
下記の中から1つ選んで、刷る
@持ち込み商品
APLAY! PARKにある画用紙または布

るんるん対象 3歳以上〜大人まで
  ※小学生以下は必ず保護者同伴で
  ※大人のみの参加もOK(WS参加費+PLAY! PARK 入場料 900円)
るんるん参加費 700円(材料費・作業費込。別途PLAY! PARK入場料)
るんるん参加方法 現地で順番に参加
  ※混雑を避けるため、参加人数の制限や、待つ場合あり



2022年1月23日(日)まで、吉祥寺のPLAY! KICHIJOJIで、立川のPLAY! MUSEUMで開催中の「柚木沙弥郎 life・LIFE」にあわせて、 「吉祥寺の柚木沙弥郎 life・LIFE」が開催されてていますぴかぴか(新しい)

吉祥寺柚木沙弥郎展.jpg

るんるん日時るんるん 2021年12月17日(金)〜2022年1月23日(日)木・金・土・日の12:00〜17:00
    ※12月30日(木)〜1月2日(日)はお休み
るんるん会場るんるん PLAY! KICHIJOJI
    武蔵野市吉祥寺本町2-28-5 MM吉祥寺ビル1F
るんるん入場るんるん 無料(ワークショップは有料・グッズ購入のみの利用も可能です)


ワークショップ「Let’s! PLAY! SILKSCREEN」
るんるん日時 2021年12月17日(金)〜2022年1月23日(日)の木金土日 12:00〜17:00
るんるん会場 PLAY! KICHIJOJI
るんるん内容 
柚木さんが展覧会のために描き下ろした絵柄を印刷できるシルクスクリーンワークショップ
絵柄は全部で7種類(色は柄によって固定)から好きな絵柄を2柄選ぶ
るんるん対象 大人から子どもまで ※小学生以下は要保護者同伴
るんるん料金 PLAY! MUSEUMグッズ購入の場合:ひと商品につき1回500円、持ち込み商品の場合:ひと商品につき1回1,000円(作業費500円+持ち込み料500円)
るんるん参加方法 予約不要


オリジナルカレンダー ワークショップ
るんるん日時 2021年12月25日(土)〜2022年1月23日(日)の木金土日12:00〜17:00
  ※作業時間は1回15分程度。
るんるん会場 PLAY! KICHIJOJI
るんるん内容 Let’s! PLAY! SILKSCREENで刷ることのできる柚木さんの絵柄7種類のなかから、好きなイラストを4柄まで選んで、2022年オリジナルカレンダー(B4サイズ)作り(色は固定)
るんるん対象 大人から子どもまで ※小学生以下は必ず保護者同伴のこと
るんるん料金 1,650円(材料費・作業費込、額は含まれていない)
るんるん参加方法 予約不要 ※混雑時は待つ場合あり



かわいい柚木沙弥郎さんプロフィールかわいい
染色家・アーティスト。1922年、東京都生まれ。 1942年、東京帝国大学文学部美学・美術史科に入学。1946年、岡山県の大原美術館に勤め、柳宗悦の「民藝」に出会い、芹沢_介に師事し染色家に。1972年に女子美術大学の教授、1987年からは学長を務めた。染色のほか、版画、人形、絵本などさまざまな作品を制作・発表。国内の公立美術館のほか、フランス国立ギメ東洋美術館でも展覧会を開催。


『魔法のことば』
(柚木沙弥郎/絵 金関寿夫/訳 CRAFT SPACE わ刊 1994 → 福音館書店 2000 → 福音館書店) 2021
魔法のことば.jpg

『せんねん まんねん』
(まど・みちお/詩 柚木沙弥郎/絵 理論社 2008)
せんねん まんねん.jpg

『雨ニモマケズ』
(宮沢賢治/詩 柚木沙弥郎/絵 ミキハウス 2016)
雨ニモマケズ.jpg
| 次へ