CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
柳井は金魚がいっぱいです [2021年05月20日(Thu)]
金魚ちょうちんで有名な柳井ぴかぴか(新しい)
「幕末の頃、弘前の金魚ねぷたにヒントを得て伝統織物「柳井縞」の染料を用いて「金魚ちょうちん」を作り始めました」と、町並み資料館で説明を受けました。
F43D5422-0722-443C-A81A-1F6AD5CB8A9C.jpeg金魚ねぷた 

後ろに見える五色の金魚はオリンピックだから。
72DB6B9E-52F5-4A80-BCA2-957AC798025A.jpeg

観光客の方から「金魚の飼育はどこでしていますか?」という質問をよく受けるそうです。
E6BAA2D3-E7B8-4E89-ADF6-7A961D5F6024.jpeg


しらかべ学遊館に行ってみました。
入り口のコーナーに、弘前市の金魚ねぷた、100年前の金魚ちょうちんを復元したもの、現在の金魚ちょうちんが並べて吊してありました。
金魚ちょうちん しらかべ学遊館 (2).jpg

「金魚ちょうちん」の常設展が新しく設置されていました。
江戸時代に北前船で弘前藩から伝わった歴史や現在の形への変遷などパネルや写真で紹介してあります。

「柳井金魚ちょうちんの誕生」
085194FF-0B10-4A3C-8DA5-168E54B6E793.jpeg

「愛らしい柳井金魚ちょうちんへの変化」
79754CCD-6DD0-4A04-BEFB-C65894791315.jpeg


柳井は金魚がいっぱいですぴかぴか(新しい)
580CA2FA-04E4-4470-88B4-05F5E62B056C.jpeg

雨も激しく、コロナのせいか、土曜日だというのに、人っ子一人歩いていませんが、金魚は泳いでいます。
9863A272-E74E-44F1-8A6D-7A7C70488989.jpeg

白壁に金魚がひらめき
79BE16D7-4676-43A5-B494-CD6098355665.jpeg 9D258200-EAD2-43E9-B968-13F46A26B831.jpeg

マンホールの蓋も金魚です。
9515A8C0-D975-4420-9E7E-3DC9700EDB58.jpeg 
4592A266-BB82-467D-8AB1-B97AF47F649B.jpeg 
DF41A320-C9B1-45C2-AFA6-59C8CBADE9D8.jpeg

甘露醤油資料館には、こんなものまでありましたexclamation×2
IMG_E8739.JPG
| 次へ