CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
凌雲寺跡第9次調査の現地説明会 [2021年03月20日(Sat)]
3月20日(土)、凌雲寺跡第9次調査の現地説明会が開催されますぴかぴか(新しい)
 ※8:30現在、山口市は雨が降っていますが、決行されるそうですexclamation×2

186B97C5-9BB5-46AD-AA25-A5A04A00811C.jpeg凌雲寺跡

山口市では、9月から凌雲寺跡の発掘調査を行っています。
凌雲寺跡は大内義興(よしおき)が創建したと伝えられ、昭和34(1959)年に国の史跡に指定されています。
今回の調査地点は史跡指定地の中央部で、調査の結果、礎石建物や瓦などが確認されています。
当日は、調査担当者が現場の状況を説明します。


るんるん日 時るんるん 2021(令和3)年3月20日(土)10:00〜11:30
      (小雨決行、荒天の場合は翌21日(日)に順延)    
るんるん場 所るんるん 大内氏遺跡凌雲寺跡(山口市中尾)
るんるん駐車場るんるん 凌雲寺跡見学者駐車場もしくは中尾公民館駐車場
るんるん料 金るんるん 無料
るんるん申 込るんるん 不要
るんるん問合先るんるん 山口市文化財保護課埋蔵文化財担当 電話083-920-4111

凌雲寺跡駐車場.PNG現地説明会会場案内図

かわいい説明会当日は、マスク着用・消毒・検温にご協力ください。

凌雲寺跡にはこちらに記事を書いています。
凌雲寺跡 @ 中尾の文化財さんぽB
https://blog.canpan.info/jointnet21/archive/538

現地案内板には以下のようにあります。

国指定 史跡
  大内氏遺跡・凌雲寺跡
   昭和三十四年十一月二十七日指定
 凌雲寺は、大内氏三十代義興を開基、了庵桂悟が開山として永正四年頃(一五〇七)この地に創建されたと伝えれています。廃寺の年月は不明ですが、おそら大内氏滅亡後、いつの時代かに廃されたものと思われます。
 寺は舌状をなして南に延びる台地状に営まれたもので、注目すべきは台地の南端を東西に横切る長い石垣です。これはこの寺の惣門の遺構と伝えられ、長さは約六十メートル、高さ三メートル、幅二メートル余りあります。
 巨岩をもって築かれた豪壮な石垣であり、寺の位置、地形等から考え、有事に備えての城郭の役を兼ねたものと思われます。
 指定区域内には凌雲寺開山塔、大内義興及びその婦人の墓と称する石塔三基が残っています。

| 次へ