CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
キエーロが設置されました@ @ 山口市リサイクルプラザ [2020年09月09日(Wed)]
9月1日(火)、山口市リサイクルプラザの玄関に「ベランダ de キエーロ」が設置されましたぴかぴか(新しい)

C800ED77-DFB2-40B6-B583-87DE42F35159.jpeg

設置したのは、山口市リサイクルプラザで活動する市民団体 やまぐちエコ倶楽部
やまぐちエコ倶楽部は、リサイクルアイディア講座、おもちゃの病院、フリーマーケット、ダンボールコンポスト講座、生ゴミ堆肥によるリサイクルプラザ花壇整備、衣類の受け入れ、リサイクルプラザ機関紙の発行など様々な活動に取り組んでいます。

また、やまぐちエコ倶楽部では、燃やせるごみ1日100g減量に取り組んでいます。
(1) 廃棄物の量を減らし、市の焼却費用を軽減することで、市の財政負担軽減に貢献する。
(2) CO2の排出を抑えて地球温暖化防止に貢献する。
(3) 「捨てればごみ、活かせば資源」ごみを資源に活かす。

家庭から排出される「燃やせるごみ」のうち約30%を占めているのが、生ごみです。
また、生ごみの約84%が水分です。
以前から、やまぐちエコ倶楽部では、電動生ごみ処理機、EM菌による生ごみ処理、ダンボールコンポスト、キエーロ等を使って、生ごみの減量化・堆肥化に取り組んできました。

今回は、広く市民の皆様に生ごみ処理の方法の一つである「キエーロ」をご紹介するため、日当たりがよく、風の通る玄関に設置することにしました。

かわいいキエーロの特徴かわいい
@土の中にもともといるバクテリア+太陽熱+水+空気(酸素)が生ごみを分解し、土に戻す。
A生ごみの約84%の水分は蒸発して、窒素、リン酸、カリ 等の栄養素だけが土に残り、キエーロの土は殆ど増えない。
B電気代ゼロ、特別な基材不要、特別な菌等も不要なので、維持費がかからない。
C食用の廃油、汁物、くさった物、カビのついた物など、基本的に何でも投入可能。
D全ての食品の水切り不要なので、手軽。
E使い方が簡単。虫や臭いは発生しにくい。
Fキエーロ内の土は生ごみを分解し、養分を含んでいるので、堆肥としても使える。
(ただし、堆肥目的ではないので堆肥として使った分は土の補充が必要)
G台所の蓋付き容器(ステンレス製がお薦め)に貯めた生ごみを、数日に1回まとめて投入。


このキエーロは、神奈川県葉山町のキエーロ葉山さんから購入しました。
キエーロ葉山の代表で、キエーロの考案者の松本信夫さんより、いろいろアドバイスを受けました。
923BDAA7-9C74-4DD9-AD06-27FC56740DD3.jpeg

「黒土」を入れるそうですが、山口県内の園芸関係の販売店では販売していないので、会員宅の畑の土を7分目、約100ℓ入れました。
7EB44C41-DADC-4824-9FF7-7D77DBC76FB4.jpeg

るんるんいよいよ生ごみを投入しまするんるん
1土に穴を掘ります。
生ごみが頭を出さない程度の深さ、およそ20〜30cm。
掘った時の乾いた土は、横によけてきます。
穴が浅いと、生ごみの臭いがしたり、虫が寄ってくる原因となります。
しっかり穴を掘るために剣先スコップ(中型)を使うと便利です。
18792A17-6AD5-45A3-A76E-D08DF3F58219.jpeg

2生ゴミを入れます。
1回に入れる生ごみの量は、およそ500gが目安。
天ぷら油の廃油、カレー・シチュー・残り汁、冷凍品などほとんどの食品が投入可能。水切り不要。
1A6BF67A-B095-4165-9832-910268CD20A1.jpeg

今回投入したのは、生ごみ300g。野菜くず(シシトウ、ナス、ミズナ、シメジ、レンコンの皮)、麦茶殻、コーヒーかす、魚の食べ残し(アジ)。
A5E7D66E-D7C1-4C68-BDE2-E5BF2432EFED.jpeg

3水を入れます。
水はお米のとぎ汁がお薦め。容器を洗った水もOK。
水の量がポイントで、かき混ぜた土を握ったら固まらず、こぼれる程度。
F67C7E7C-E4CA-45B8-A498-C89769400204.jpeg

4「生ごみ」と「水」で湿らせた「土」をよくかき混ぜます。
土と見分けがつかなくなるまでよく混ぜることで、土中のバクテリアが活性化し、虫の発生防止にもなります。
57F5AC01-6CD7-4ADC-8EFA-3F8E524318C8.jpeg

5傍によけておいた乾いた土を表面にかぶせます(蓋をするように生ごみを完全に覆います)。
表面の土が乾いていることで、臭いを防止し、虫の発生を防ぎます。
C6393B97-6AC2-424C-933E-69D8368AB226.jpeg

お近くにお越しの際は、ぜひ、ごらんください。


次回に続く
| 次へ