CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
小郡代官所門 @ 正護寺B [2020年09月05日(Sat)]
前回の続き

正護寺の山門は、小郡代官所の門を移築したものです。
70140711-248F-4AF6-9642-BDCD3E046741.jpeg

「あれ?」何かが変です。昨年撮った写真と比較すると確かに違っています。
4DA02ADD-2AB2-4470-9670-E9B610A16E14.jpeg ABD28A8A-A5B1-4F1E-AB7F-13D83D07B845.jpeg
▲以上2枚、2019年7月2日撮影

何ということでしょう、鯱(しゃちほこ)が落ちていますふらふら
7C1E2A73-C75D-4D30-9497-AF838FD9479E.jpeg

『和漢三才図会』中之巻 第四十九 江海有鱗「魚虎」(寺島良安 (尚順) 編中近堂明17-21)(国立国会図書館蔵)に、鯱について載っています。
和漢三才図会. 中之巻 第四十九 江海有鱗 魚虎 (2).jpeg 

鯱とは、姿は魚で頭は虎、尾ひれは常に空を向かって反り返り、背中には幾重もの鋭いとげを持っているという想像上の海獣です。火よけのまじないとされ、それを模した主に屋根に使われます。
和漢三才図会. 中之巻 第四十九 江海有鱗 魚虎 (3).jpeg

火事の際には水を噴き出して火を消すという鯱がこんなところにいては可哀想です。早く屋根にかえしてあげたいですね。


「陶富士」と呼ばれる陶ヶ岳がきれいに見えます揺れるハート
806299DB-CA4C-4CC8-960A-29BD4E2BD56B.jpeg


【次回に続く】
| 次へ