CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
紙パックコンポスト始めました@ [2020年07月07日(Tue)]
紙パックコンポストにチャレンジしていますぴかぴか(新しい)
4C47D24E-D367-4D34-B197-BF510E3A77AD.jpeg

今まで、燃やせるごみの減量化を目指し、「混ぜればごみ、分ければ資源、生ごみは資源」ということで、「生ごみで堆肥を作る」ことに様々な手法でチャレンジしてきました。
コンポスター(庭設置型)、EM菌ぼかしを用いた密閉容器、電動生ごみ処理機(乾燥式、バイオ式)、ダンボールコンポスト、キエーロ等々・・・・・・。

今回、牛乳やジュースの紙パックを使って生ごみ堆肥を作ることができるということを知り、手軽に誰でもチャレンジできそうなのでトライすることにしました。
紙パックコンポストにはいろいろやり方があるようですが、一番簡単そうな方法でやってみます。


かわいい用意するものかわいい
(1)飲み終わった1ℓの牛乳やジュースなどの紙パック
(2)腐葉土
(3)米ぬか
(4)洗濯ばさみ
(5)ガムテープ

近所のスーパーの精米機から米ぬかをいただいて来ました。
E6BA10D9-7EB8-4747-8112-A9650CA8CA35.jpeg

100円ショップで腐葉土を買って来ました。
041A9386-4C3B-40BF-936D-28D6B866A0E0.jpeg


かわいい下準備かわいい
@紙パックを洗って乾かします。
2B8E2C90-5044-4472-9061-BD4108531DE8.jpeg

A窓を開けます。
0FA42DB1-1CA6-418E-97F9-DAAB02787CDF.jpeg

B窓の大きさより一回り大きい厚いフィルムを用意します。
F662463A-4599-4323-BB9E-E56CE89731FD.jpeg F248BA97-995F-4AA3-890C-DA5DF0DEB2E4.jpeg 

Cフィルムをテープで貼ります。
B7FA6117-72DA-4F90-944D-0D31A4FC79F3.jpeg

D「腐葉土」を下から4cmくらい入れます。
176A4EEE-9FB4-407E-9B8D-E06F6AFB734B.jpeg

※発酵の様子を見るために窓を開けましたが、下準備B〜Cは、特に、必要ないと思います。


かわいい日々の作業かわいい
@「生ごみ」を細かく刻んで乾燥させて入れます。
A「米ぬか」を入れます。
B洗濯ばさみで口を止めます。
C冷暗所に置きます。

かわいい仕上げの作業かわいい
@ほぼ一杯になったら、最後に「腐葉土」を4cmくらい入れて満杯にします。
Aガムテープで密閉して、冷暗所に置きます。
B夏場だったら一ヶ月ぐらい、寒い時期にはもっと長く、黒っぽい土のようになったら完成です。


かわいいいよいよ「紙パックコンポストで堆肥づくり」にチャレンジかわいい

るんるん1日目るんるん 7月5日(日) 曇り
@野菜くずは、細かく刻み、水気を切って干して乾燥させます。
6AB42A7C-1CC2-48FE-AC39-DBE2734F90BD.jpeg

A野菜くずを入れます。
 ダイコンの皮、ニンジン・キュウリ・トマトのへた、インゲンの端、40gありました。
0E2CC239-EF6C-480B-A1CA-16866B1C0ED5.jpeg 

B米ぬかを入れます。
 今回2つまみ入れました。
E02EEE2F-C767-4D20-B773-5E47A0D3610E.jpeg 

C乾燥させたコーヒーかす80gを入れます。
CCA6A6BD-1AFA-4B48-8BDC-588781150EBD.jpeg IMG_E1925.JPG 

D米ぬかを入れます。
0AA09071-E34F-450A-B4E9-E891637B49B0.jpeg

C紙パックの口を洗濯ばさみで止めます。
0B3EBA97-3F6E-456F-B466-B1A38443EC97.jpeg

D冷暗所に置きます。
 不潔感はないので、家族の許可を得て、台所の流しのそばに置くことにしました。

《観察日記》
・これで1日目の作業は終了。
・ゴキブリや小バエの季節なので、どう生ゴミを乾燥させるかが課題です。


るんるん2日目るんるん 7月6日(月) 大雨
@コーヒーかすと細かく刻んだ野菜くずを乾燥させて入れます。
 コーヒーかす、ニンジン、ゴボウ、ミズナ、キュウリ105g入れました。
1FF68CA9-0C06-41DF-AC0E-294B3EC5C381.jpeg

A米ぬかを入れます。
DD02FB27-7E23-46FE-9274-498D7B698730.jpeg 46E0E8AE-6784-4280-8C14-1DB7E0EA9E4A.jpeg

《観察日記》
・昨日入れた生ごみから水分が出て窓に水泡が付いています。
3556E365-97A9-408B-AD6A-F9170A52DF19.jpeg


【次回に続く】
| 次へ