CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
ハナモモと和合亮一さん @ 中原中也が結ぶ福島市と山口市の絆 [2020年03月11日(Wed)]
9日のNHK山口放送局「情報維新!やまぐち」で「福島市在住の詩人・和合亮一さんが、1999(平成11)年に中原中也賞を受賞したことなどをきっかけに、

323F9F12-1B1B-4AD6-9475-86793CDA3089.jpeg EA7DCD2F-F081-4F06-9590-3F4D3E17E29B.jpeg

福島市と交流を続けていて、今年も福島市から届いたハナモモおよそ300本が、山口市役所や保育園など市内各所に飾られています。」というニュースをやっていました。

10日、早速、ハナモモを見に中原中也記念館に行きましたぴかぴか(新しい)
781AE995-B3BD-465F-BA56-57CA937E68CE.jpeg CB224F60-4CAE-4C5C-8E3A-87C881071EE9.jpeg 646943FC-F3FF-4A2C-9184-402F24CEEF50.jpeg

ちょうど受付をされていた記念館の学芸員さんのお話では、山口市と福島市の交流の一環として、2012年から毎年、3月3日の桃の節句の頃に届くそうです。

6941A716-9605-48AC-930D-D76B587C4319.jpeg 922E90C0-3607-4FC4-93D5-93BC99D38637.jpeg

福島市のHPを見ますと、

交流都市 山口県 山口市
1997(平成10)年に本市在住の詩人、和合亮一氏が中原中也賞(山口市主催)を受賞し、2007(平成19)年に「中也生誕100年祭」を本市において開催したことを契機に、詩をテーマとした交流を行っています。
2014(平成26)年からは、お互いの市で行われている「夏祭り」にブース出店をおこなうなど、交流のテーマを広げています。
2011(平成23)年から2016(平成28)年まで、東日本大震災に伴い山口市から応援職員を派遣していただきました。
2013(平成25)年2月7日「災害時相互応援協定」を締結。


ということです。
2017年には福島市施行110周年&中原中也生誕生誕110年を記念し、「中原中也が結ぶ 福島と山口の絆」という事業が福島市で行われました。

332A163A-B593-4D32-8E52-60500DCC02D5.jpeg

そういえば、昨年、福島市役所へ派遣されている山口市役所の職員さんが里帰りされて、福島市の美味しい果物をいただきました。
市役所間の人的交流が続いているのも素敵ですねわーい(嬉しい顔)

22CD9FA8-112A-45D0-9256-6944BF784F78.jpeg

10日のKRY山口放送「KRYニュースライブ」で中原豊館長は、
「東日本大震災が3月に起こってそこから春を迎えるという流れになっていて、復興ということと春という季節が重なっています。
 毎年震災を忘れないように思い出したいと思うし応援を続けたいという気持ちです。」
と言われていました。

E58DED70-A475-494B-9FC0-37AACD50070F.jpeg

今日で東日本大震災から9年になります。
| 次へ