CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
第2回やまぐち子どもの本カレッジ2019「近藤薫美子さんによる絵本にギュギュッと生命をつめて」を開催しましたC『むしホテルとなぞのちかしつ』『むしサッカー はらっぱカップ』『どん・ぐりぞうのおはなし ― なんでもやのまき』 [2020年02月22日(Sat)]
【前回の続き】

学校にうまく馴染めない子に、先生が『にんきもののずかん』を薦め、
何気なく親が絵本を読み、おもしろかったことを親子で話す……
親子の真ん中に絵本があったことで、救われたそうです。

F4A378A3-C046-4E82-B20F-3ABB87C5ABA2.jpeg


近藤さんの作品は、外国で何作品か翻訳されています。

かわいい『むしホテルとなぞのちかしつ』(きねかわいつか/文 BL出版 2019.7)
むしホテルとなぞのちかしつ.jpg 
A8A1E4BA-EFA1-453B-818D-F8551F851DFB.jpeg

「今、台湾で訳されています。
 「ニトルナトル二」と書かれた謎の札が出てきます。
 縦に読むと「ニトルナトル二」ですが、

C20D6805-D4F5-48BA-8B4E-BB18E01E5F6B.jpeg

 横に読むと「ハイラナイデ」。

B6FE9AEC-18E1-42FF-A00A-3D52D352FCFB.jpeg

 どう訳すのでしょうか?」

FD8856B6-AD52-4487-8717-40BC8F584B5F.jpeg


かわいい『むしサッカー はらっぱカップ』(杵川希/文 教育画劇 2006.5)
むしサッカーはらっぱカップ.jpg

「台湾でも翻訳されています。
 日本語には表意文字と表音文字がありますが、表意文字だけの中国語でどう訳しているか気になるところです。」

C8F24419-D89A-48E2-83E6-5D17F75C012C.jpeg 80F6DDED-169C-42CE-9F0C-F16DB1EB11DA.jpeg


699F8EAA-CC91-413B-AF0D-C2E5882D6C33.jpeg 14314F4A-0C58-4FD5-9764-202F7B5EA62B.jpeg


かわいいここで質問タイム。
「 好きな虫はなんですか?」という質問に、
「ゾウムシです。」

4FD4CEC4-0C16-4954-8556-A8833C471CD3.jpeg


『どん・ぐりぞうのおはなし ― なんでもやのまき』(アリス館 2007.12)
どんくりぞう 表紙.jpg どんくりぞう 裏表紙.jpg どんくりぞう 中.jpg

「どんぐりには必ずといっていいほどいます。」

65B03ACC-5750-4818-9AEA-E2E1A72603A0.jpeg

「ゾウムシの仲間のオトシブミも好きです。」
 
12D97A38-58EB-4D3F-9550-80AB30B62179.jpeg

「新緑の時期に、広葉樹の野山などを散策していると、落とし文の様な筒状に巻かれた葉が落ちていることがあります。この「落とし文」をせっせと作って路面に落とすのがオトシブミです。」

25A49FBB-F489-463E-A65B-F7083CB6AF39.jpeg

「意識して見ると見えますが、意識しないと見えません。」


約2時間たっぷりお話してくださいました。
聞いているみんなは大満足。
参加者は講師を入れて35名でした。

『日刊新周南』に掲載されました。
67714077-D665-4D14-BAB1-0AC5910F002A.jpeg


また、近藤さんは、2019年12月21日から始まった『山口新聞』の村中李衣さんの「幸福な絵本の読みあい」(第1、3土曜日掲載)のタイトル文字とイラストを担当されています揺れるハート
D9A7EC0A-36BC-49CD-8761-E1349E53C124.jpeg
| 次へ