CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
オペラデビューしました! [2019年11月01日(Fri)]
10月27日(日)、関西二期会「フィガロの結婚」でオペラデビューしました!
デビューと言っても、オペラ鑑賞のデビューですぴかぴか(新しい)
C9585C81-849B-43B8-A886-1171142CCF7D.jpeg

会場の兵庫県立芸術文化センターは阪急の西宮北口から直結してとても便利です。

こんな彫刻がありました。
植松奎二「花のように−螺旋の気配」(高松公園)
03F7D810-2922-4426-B116-96BECD7BF6EC.jpeg

ブルーデル、エミール=アントワーヌ「風の中のベートーヴェン」(2Fデッキエントランス、共通ロビー) 
EF19EF61-ADFD-4E60-B68C-5E940D25A831.jpeg 1D378D54-9583-4475-9133-C5CA2492F1CE.jpeg

始まる前に腹ごしらえ。芸文にあるレストランでランチをとりました。
今日のオペラのお客さんらしい方で満席です。
ホイル包み焼きハンバーグランチをデザート・コーヒー付で頼みました。
3時間15分という長丁場ですから……。
DEF55638-7AC1-4C8A-B88D-5B72450BF10D.jpeg 0FC6B247-FB6F-4186-8007-0DB37F0A8193.jpeg 6FCC686C-7E4B-41E8-A6A2-87DD760A0C96.jpeg

そしていざ会場のKOBELCO大ホールへ。
41EE7A6B-CAC2-4362-91AF-2015AE5EA420.jpeg

何しろ初めてなのでちょっとだけ気合を入れてドレスアップして行きましたが、比較的カジュアルな方もいらっしゃいました。皆さん自分流に楽しんで、という感じでした。

クロークに荷物を預け、出演者へのプレゼントを預け、席に着きました。
奮発して特Sを頼んだので、すごくいい席でした。
そして開演を待ちます。
BD4F4AFB-BAFD-4BA3-882E-C7B916BA5FD1.jpeg 9E9D88AF-666F-40DE-B123-BD8A63F6997E.jpeg

公演、最高でした。とてもよかったです。
まず、太田麻衣子さんの演出が面白かったです。テーマは「伯爵一家、南国に行く!」。南国が舞台です。ですが、登場人物や、全体のストーリーはオリジナルと一切変わってなないようでした。

オーケストラ・ピットでのオーケストラの演奏を聴くのも初めて経験でした。指揮者グイード・マリア・グイーダさんの頭がぽこっと見えました!

私は携帯の着信音に「フィガロの結婚」を設定しているのですが、今回この曲が「Voi che sapete  che cosa è amor(恋とはどんなものかしら)」という曲で、第2幕で、伯爵の小姓ケルビーノが、憧れの伯爵夫人の前で、女中スザンナが弾くギターに合わせて、恋への憧れと甘く悩める心を告白した自作の詩(カンツォーネ)を歌うアリエッタだということを知りました。

第4幕のバルバリーナのカバティーナ「L'ho perduta, me meschina (失くしてしまった、どうしよう)」もすごくよかったです揺れるハート Bravissimaexclamation

第4幕の女中頭マルチェリーナのアリア「Il capro e la capretta(牡の山羊と牝の山羊は)」は超難度の曲でした。

Bravissimiexclamation×2
通しで聴くオペラは素晴らしく、これからもぜひ機会があったら鑑賞したいものです。
| 次へ