CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
「長野ヒデ子さんライブ「たいこさんとあそびタイ」」を開催しましたC [2021年04月06日(Tue)]
前回の続き

『すっすっはっはっ こ・きゅ・う』(長野麻子/文 童心社 2010.11)
IMG_7351 (2).JPG IMG_7352 (2).JPG


『とのさまぶたまん』(あすなろ書房 2020.5)
IMG_7353 (2).JPG IMG_6902 (2).JPG IMG_6903 (2).JPG


『ふとんやまトンネル』(那須正幹/作 童心社 1994.12)
IMG_7354 (2).JPG 
IMG_6904 (2).JPG IMG_6905 (2).JPG

『ふとんやまトンネル』(那須正幹/作 教育画劇 1986.5)は、紙芝居もあります。
ふとんやまトンネル 紙芝居.jpg


最後に『せとうちたいこさん ふじさんのぼりタイ』を読んでくださいました。
IMG_7355 (2).JPG IMG_7356 (2).JPG

まず、せとうちたいこさんのうた「タイのたいこさん」を長野さんにふりを教えていただき歌いました。

IMG_6906 (2).JPG IMG_6908 (2).JPG IMG_6910 (2).JPG IMG_6912 (2).JPG IMG_6913 (2).JPG IMG_6914 (2).JPG


【次回に続く】 
「長野ヒデ子さんライブ「たいこさんとあそびタイ」」を開催しましたB [2021年03月30日(Tue)]
前回の続き

『おかあさんが おかあさんになった日』(童心社 1993.7))
87D27EE3-E856-4C0A-AA56-255031A65499.jpeg E6E63879-EB48-4090-BB70-BB42552B59A4.jpeg IMG_6898 (2).JPG IMG_6899 (2).JPG IMG_6900 (2).JPG IMG_6901 (2).JPG


『おとうさんが おとうさんになった日』(童心社 2002.5)
AF97AA42-3050-49CE-9D44-3C32A44E7B8C.jpeg 
4CDE427D-CD63-4A04-943C-23858D13C80B.jpeg


『おばあちゃんがおばあちゃんになった日』(童心社 2015.2)
おばあちあんがおばあちゃんになった日.jpg


もちろん『おじいちゃんが おじいちゃんになった日』の要望があるそうです。


『まんまん ぱっ!』 (長野麻子/文 童心社 2016.11)
6DEF9EF3-AA9B-4F04-935E-05D12C6832FD.jpeg 4EB57FFE-DCB0-41E9-8DD8-2A403154F2C4.jpeg


次回に続く
「長野ヒデ子さんライブ「たいこさんとあそびタイ」」を開催しましたA [2021年03月26日(Fri)]
前回の続き

午前の部「紙芝居の部」が始まりましたぴかぴか(新しい)

マスクしたたいこさんを描いたのは初めてです、と宇部市立図書館へのプレゼントの色紙を紹介されました。
29DC0016-0A00-43E5-B8A1-4F2D3023CFB8.jpeg


『せとうちたいこさん ふじさんのぼりタイ』(童心社)の紹介。
54A0FC5C-F98F-4F13-BCE0-531279166F33.jpeg IMG_6853 (2).JPG IMG_6854 (2).JPG IMG_6856 (2).JPG 5C7D8292-F738-41C3-A172-7F68E09C3974.jpeg IMG_6861 (2).JPG


紙芝居を演じてくださいましたわーい(嬉しい顔)

『いもむし ころころ』(童心社 2017.5)
66FE494F-2B2F-40A4-BEF8-2C9A59091E68.jpeg IMG_6867.JPG IMG_6868.JPG IMG_6870.JPG IMG_6874.JPG

♪いもむし こーろころ、ひょうたん ぽっくりこ。


『おすわりやす いすどっせ!』(童心社 2018.12)
4C772B0D-834E-4E5E-BD94-D9D3FBD203F9.jpeg A3CA98EA-9C46-458A-AAEA-6476C6D14E8D.jpeg IMG_6875 (2).JPG IMG_6878 (2).JPG IMG_6879 (2).JPG

♪おすわりやす いすどっせ、あんまり のったら こけまっせ

実際にこうするのよ、と演じてみせてくださいました。
会場の親子はみんな楽しそうにやっていました。
E7909A6C-37DA-4A92-8F0E-84B645BDCB23.jpeg


『ぴかっ!ゴロゴロ おにのパンツ』(童心社 2021.4)
65C9F382-21FC-4A89-91D7-9387C5EC1628.jpeg

♪おに〜の パンツは いい パンツ〜


『おひさま にこにこ』(まど・みちお/脚本 童心社 2003.4)
87A8FFEE-EE02-4172-8688-AE11E37BBE08.jpeg


ここで、換気のため、15分間の休憩です。
長野さんの絵本を展示してある場所に行き、本を選んでいる親子もいました。


次回に続く
「長野ヒデ子さんライブ「たいこさんとあそびタイ」」を開催しました@ [2021年03月25日(Thu)]
3月21日(日)、宇部市立図書館で、やまぐち物語・絵本ライブ〜ジョイネット20周年記念〜「長野ヒデ子さんライブ「たいこさんとあそびタイ」」を開催しましたぴかぴか(新しい)
F42E1740-D655-403B-B775-4DA377B3C319.jpeg

8:30に集合して、4人で手分けして設営しました。


演台関係は、山口が担当しました。
講師演台には、大きな飛沫防止パネルを立てました。
52BC2331-CAF0-4F5C-8C17-A81068A0CCC7.jpeg

『せとうちたいこさんふじさんのぼりタイ』に因んでこんなものも飾りました。
AA8570FC-F321-41CA-8C6C-B27E2655E77D.jpeg

JBBY演台。
689DA4F5-EA5B-4559-B83C-F62CC32AA0FE.jpeg

3月初めに長野さんより、宇部での講演中に、JBBYのイベントでオンラインでトークをする、と連絡がありました。
JBBY2021 オンラインリレー.PNG

そうなんです️ふらふら ジョイネットの午後の部が14:00〜15:30、JBBYの「オンラインリレー★絵本作家とあそぼう!」が14:00〜16:00と時間がまるかぶりなのです。

私自身Zoomの視聴をしたり、ミーティングに参加したことはあっても、それ以上のことはしたことがなかったので、それから当日までに、長野さんのご希望を叶えるべく、ずいぶん、勉強させてもらいました。

まず、会場のWI-fiが不安定ということが判明し、モバイルルーターを借りるところからはじまり、
IMG_7177.JPG

やまぐち県民活動支援センターや
IMG_7164.JPG IMG_7165.JPG

山口市市民活動支援センターさぽらんてで研修️を重ね、
IMG_7183.JPG

会場の宇部市立図書館に出向き、講師の長野ヒデ子さん、JBBY事務局の鳥塚尚子さん、司会の広松由希子さん、土居安子さん(大阪国際児童文学振興財団)とZoomウェビナーでリハーサルをし
048C3963-577C-42A4-82F7-43712682F905.jpeg

さぽらんてでWebカメラやマイクを借りたりして本番に臨みました。
0528CF50-B5A2-43BD-B814-7D994D9E289C.jpeg E9BAA53B-6676-4B92-B5AA-F62C238DF7FA.jpeg 
C2DFF5B2-7E69-43E6-842F-33B9B6256CB8.jpeg



舞台まわりは若林さんが担当しました。
22824A5D-38E4-4E58-89F7-C749139A6A3A.jpeg 
2A9C9EAD-4F4D-406D-8768-14D1AE7E39DA.jpeg



過去チラシの展示や椅子の配置は石川さん2人が担当しました。
ジョイネット20年分のチラシが全て展示できればよかったのですが・・・。
641B1012-770C-4771-953C-B751A0F2FBF3.jpeg



受付も石川さんの担当。
感染防止対策もバッチリです。
7A372FCC-7061-4426-8E75-4A1013347A6A.jpeg 
BB2F2450-AF32-43B6-8546-BF92437A5C84.jpeg


講師控室、スタッフ控室も石川さんの担当。 
宇部市立図書館と協議し、講師の長野さんと接触する人を限定し、接触する時間を短くするようにしました。
今回開催できるようになったのは、ジョイネットの感染症対策を理解していただいたからです。


また、宇部市立図書館が所蔵されている長野ヒデ子さんの本100冊を以上会場内に展示しました。
貸出できるようにし、図書館の利用につなげようというアイディアです。所蔵本の展示はこちらからのリクエストだったのですが、なんと、展示は図書館側でする、と申し出てくださいました揺れるハート
そして当日は「研修」として、参加してくださいました。
9B84845D-268C-4096-BB3C-B6390EBDBBD2.jpeg


テクニカル・リハーサルもしました。(これは私の担当)
8F9F7A95-51BF-4FEE-9D35-60B197A16B22.jpeg


こうして少数精鋭で頑張って当日設営をし、長野さんに会場チエックをしていただき、打ち合わせをし、準備万端、開場を待ちましたかわいい


次回に続く
「長谷川義史絵本ライブ いいからいいから」を開催しましたB @ 第1回やまぐち物語・絵本ライブ 〜 ジョイネット20周年記念 〜 [2021年01月02日(Sat)]
前回の続き

『おおにしせんせい』(講談社 2019.9.19)
おおにしせんせい.jpg 8CF09DEE-12E9-42F0-A3F1-77E1BAA6C96F.jpeg

大西先生は、長谷川さんの小学校の5、6年生のときの担任の先生です。
図画工作の時間に「太い筆ではみだしていいから心で描け」って言われたそうです。
「「考えて物事に取り組む」「目先のことをちまちま計算して生きていくもんじゃない」っていう生き方まで、絵を通して先生から教えてもらった」


『へいわってすてきだね』(安里有生/詩 ブロンズ新社 2014.6)
へいわってすてきだね.jpg 0C646A03-A47C-468F-BCE8-66E199088BE4.jpeg 7EBC0C57-8869-4CDE-A9CA-97C2A10A345E.jpeg 


抽選会
長谷川さんから来場の皆様へのクリスマスプレゼント。
52115219-0A31-4D01-A8F6-5CFB085B4D87.jpeg

長谷川義史カレンダー2021「よしおはげんき」。
6EBE6375-5A6C-45DF-B357-E039172EB79E.jpeg

トートバッグ「だじゃれ日本一周」+コースター
D77DCC87-7EAF-4570-A491-86C590DF27DB.jpeg 74FA5118-1CC0-41AE-9A31-CAD8D4E93D52.jpeg

絵本作家が描くおうえんカレンダー2021。
44DCE571-F9D0-4BD6-B6C1-32220CC463AD.jpeg

一筆箋「おいせまいりわんころう」+コースター。
E85E3DF0-3187-4378-89D9-C7AFF89BB52F.jpeg

長谷川さんが番号札を引き、4人の方に当りましたひらめき
サプライズプレゼントだったので、とても喜んでくださいました。
92BBA4CD-8480-4F08-B1BA-62A76892C1CF.jpeg

そうそう参加者全員にポストカードのプレゼントがありましたひらめき
C2D7AA18-70C1-4324-85E2-B7AB2FDBF92D.jpeg


12月5日の演目です。
演目12-5 改訂版.PNG


チラシです。
長谷川義史絵本ライブ いいからいいから.PNG
「長谷川義史絵本ライブ いいからいいから」を開催しましたA @ 第1回やまぐち物語・絵本ライブ 〜 ジョイネット20周年記念 〜 [2021年01月01日(Fri)]
前回の続き

手遊び『大阪うまいもんのうた』

振りを教えてくださり、会場のみんなでやりました。

1. 大阪には うまいもんが いっぱいあるんやで〜
  たこやき ぎょうざ お好み焼き ぶたまん
2. 大阪には うまいもんが いっぱいあるんやで〜
  いかやき ばってら あわおこし ようおこしやす〜
3. 大阪には うまいもんが いっぱいあるんやで〜
  かに道楽 づぼらや もんじゃ焼き なんでやねん!


5CD6F13A-CDC8-49AE-BA8B-E3BC655BFBE1.jpeg F272595E-3010-400C-9FCC-C44B6AAAC26A.jpeg E50439B1-CE9B-4CDA-9AFD-B087FE66E9A8.jpeg 8F21B9FE-F209-429E-9C06-DBAE76CFC548.jpeg E9DE7F1C-F3EA-48D5-BDAC-C7445987486F.jpeg 038F2447-4023-4567-84FF-796E11FF992A.jpeg

こちらは絵本『大阪うまいもんのうた』(佼成出版社 2009.9)になっています。
大阪うまいもんのうた.jpg

当初は、絵本を読んでから、会場のみんなと手遊び「山口うまいもんのうた」を作って遊ぶことになっていましたが、換気のため休憩を取ることにしたため、手遊び「大阪うまいもんのうた」になりました。
それにしても、づぼらやが閉店したとは衝撃です。


『いいからいいから5』(絵本館 2018.6)
いいからいいから5.jpg 長谷川義史絵本ライブ2020 in 徳山 いいからいいから5.jpg

1ではかみなりのおやこ、2ではおばけ、3ではびんぼうがみ、4ではにんじゃ、5では何と、宇宙人が来訪します。
毎回の入浴シーンですが、今回のお風呂さんでの場面も笑えます。


休憩の後は『みどりのほし』(林木林/作 童心社)。
みどりのほし.jpg 8E395891-B38E-40CD-86D9-FF5F64E34098.jpeg 7EABA753-AFCC-4B6E-A98B-8BD3439F67B7.jpeg

『みどりのほし』については、既に「まど・みちお × 「こどもの詩 周南賞」 × 長谷川義史『みどりのほし』」で報告させていただいています。


次回に続く
「長谷川義史絵本ライブ いいからいいから」を開催しました@ @ 第1回やまぐち物語・絵本ライブ 〜 ジョイネット20周年記念 〜 [2020年12月31日(Thu)]
12月5日(土)、周南市立徳山駅前図書館で、やまぐち物語・絵本ライブ 〜 ジョイネット20周年記念 〜「長谷川義史絵本ライブ いいからいいから」を開催しましたぴかぴか(新しい)

コロナ対策を万全にして、大阪から長谷川義史さんをお迎えしました。
8BCBDC2F-7F79-4347-BE3E-71070C2E6C92.jpeg

読まれる絵本です。
D54FBFCF-609C-4598-BAEC-E18C8A4AC7A3.jpeg

ライブ紙芝居の道具。
B53CCF16-C9D3-48F7-AAAA-1B921C1EE7DF.jpeg


代表の山本より挨拶。
6E070E3D-1EFD-4653-9DC2-C5CAE1C95D4C.jpeg 876F692F-BFE8-4305-A84D-FAD4E935B583.jpeg

長谷川さん登場。
5CA211B3-2CF8-4C23-89FD-282CD858D5BC.jpeg 2D2F06CB-86C3-4174-87A2-91EB6ED97CB3.jpeg


まず、絵本『たこやきのたこさぶろう』(小学館 2016.2)。
たこやきのたこさぶろう.jpg 2A11CAF4-3EA3-4F14-8E5B-2E1B56F62ED7.jpeg

声に出して読みたくなるような、読み聞かせにも最適な、リズミカルな文章なのですが、関西人の長谷川さんが読むと最高です!
誰にも真似のできない名調子と、ばかばかしい程のおもしろさがいっぱいの内容に、お腹の底から笑ってしまい、とっても幸せな気分になりました。
だから、20日の「絵本作家によるおうえんフェス2021」でも「ぼくの中の選りすぐりのクリスマス的の絵本を読ませていただきたい」として紹介されていたのですね。


『こたつうし』(かわまたねね/文 世界⽂化社 2020.11)。
こたつうし.jpg 4F0C55AD-2547-4FE2-8DB6-992765C722ED.jpeg 2E28B601-2C82-48A4-92A1-67561ACCAF71.jpeg 1AD825B0-A8F0-4AF4-8F89-C8EA67E96A3B.jpeg 

長谷川さんの最新絵本です。
長谷川さんは丑年生まれだそうです。
「24歳ですか?」と思わず声をかけてしまいました。


ライブ紙芝居「うなぎにきいて」
EED91003-A112-4A13-8206-FD4C0C2E743E.jpeg 896858A9-8FD5-41BD-B2A8-CA3011ABC26E.jpeg 
C9ABE2A1-23E6-4691-A4ED-F9602888A081.jpeg F3AD2608-A438-47A6-A03F-4DC0D3D32B10.jpeg

出版もされています。
『うなぎにきいて』(桂文我/脚本 長谷川義史/画 童心社 2005.7)
うなぎにきいて.jpg


次回に続く
横山眞佐子さんの「やまぐち子どもの本カレッジ〜ジョイネット20周年記念〜「変わる日常、変わる私、そして変わらない私 〜本を通して〜」」を開催しましたD『雑種:カフカショートセレクション』『つるかめ つるかめ』 [2020年10月11日(Sun)]
【前回の続き】

『雑種:カフカショートセレクション(世界ショートセレクション 9)
(フランツ・カフカ/著 酒寄進一/訳 ヨシタケシンスケ/絵 理論社 2018.8)
雑種.jpg

『雑種』の中から「出発」を読んでくださいました。

ただここから離れるだけ、ここから離れるだけだ。どんどんここから離れる、離れさえすればわしは目的地に達することができるのだ。(略)
ここから離れること──それがわしの目的だ。

3A8E73AD-E63C-4A12-953F-A4F8F4A58EB3.jpeg



『つるかめ つるかめ』
(中脇初枝/作 あずみ虫/絵 あすなろ書房 2020.8)
つるかめ つるかめ.jpg

雷よけの「くわばら くわばら」、地震をしずめる「まじゃらく まじゃらく」、風をおさめる「とーしー とーしー」、不安なときや怖いときに、人々が唱えてきた七つのおまじないを紹介した絵本です。

「病気よけのおまじないの「そみんしょうらいのしそんなり」って知っていますか?」と横山さん。
もちろん知っていますexclamation×2「蘇民将来」については、以前ブログに2件@Aアップしました。



新しい本と出会うことのできた楽しい1時間30分でしたひらめき
F40F348C-926C-475C-ABA6-A02CBF0A97A7.jpeg

終わった後は、本を手に取りじっくり読んだり、本についての会話が弾みました。
56E5B0EE-72AC-48B7-8388-9A8E322471DB.jpeg



帰りは、有志でお茶をすることになりました。
途中の一の坂川は曼珠沙華が綺麗でした。
E943D285-0C50-4402-A6B1-AA9806782005.jpeg 

昨年の3月やっぱり横山さんと一の坂川を歩いたのですが、1年後にこんな世の中になるなんて思いもしませんでした。
8757BF2D-97BE-4519-BDB6-949433514F94.jpeg

講演会の会場があんまり暑かったのでみんな氷を頼みました。
私はイチゴフラッペをチョイスしました。
C5C03AD3-E657-4468-8EE4-C2EAE27CDA2F.jpeg



「やまぐち子どもの本カレッジ〜ジョイネット20周年記念〜」
るんるん日 時るんるん 2020年10月3日(土)14:00〜15:30
るんるん場 所るんるん 山口県立山口図書館 2F 第1研修室
るんるん講 師るんるん 横山眞佐子(こどもの広場主宰)
るんるん演 題るんるん 変わる日常、変わる私、そして変わらない私 〜本を通して〜
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん参加者るんるん 子どもの本に興味のある方 15名
るんるん担 当るんるん 山口ベースキャンプ
るんるん主 催るんるん こどもと本ジョイントネット21・山口
るんるん助 成るんるん 国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金助成活動


かわいい横山眞佐子(よこやま・まさこ)さんかわいい
下関市生まれ。下関の高校を卒業後、東京学芸大学農学部に入学するが、思うことあって中退。1977年、29歳のときに児童書専門店「こどもの広場」を開店。展覧会の開催や県内各地の小中学校を回って本の面白さを伝えるブックトーク、図書室に収める本を子どもたちに選んでもらう「選書会」を開くなど幅広い活動を展開し、数々の要職も務めている。
子どもの本の翻訳・編集者としても活躍。翻訳に『あかちゃんの本箱』『どうしてなのサンタさん』『サムはぜったいわすれません』『ぼくのライトとたんぽぽ』(以上、ブックグローブ社)、編集に『絵本の100年展』(朝日新聞出版)『人生で始めて出会う絵本100』『かがくする心の絵本100』(以上、平凡社)、著作に『子育て絵本相談室』(ポプラ社)など。
コミュニティFM下関「かもんFM」で毎朝(月曜から金曜)5分間番組「横山真佐子のわがままブックトーク」を担当し、本の紹介などを行っている。
子どもの読書推進を地域から支えてきた長年の活動に対し、第53回(2013)久留島武彦文化賞(公益財団法人日本青少年文化センター所管)を授与された。
横山眞佐子さんの「やまぐち子どもの本カレッジ〜ジョイネット20周年記念〜「変わる日常、変わる私、そして変わらない私 〜本を通して〜」」を開催しましたC『なんだろう なんだろう』『もうぬげない』『知っておきたい!人体のしくみ』『オオカミ王 ロボ』 [2020年10月10日(Sat)]
【前回の続き】

『なんだろう なんだろう』
(ヨシタケシンスケ/作光村図書 2019.12)
なんだろう なんだろう.jpg

『もうぬげない』
(ヨシタケシンスケ/作 ブロンズ新社 2015.10)
もうぬげない.jpg

『なんだろう なんだろう』は、「こどもとおとなと、そのあいだのひとたちへ。」と帯にあり、ふとした瞬間に浮かぶ「なんだろう」を徹底追究しています。
『もうぬげない』は、「ふくがぬげなくたって、なんとかなる!?」、上着が脱げなくなった子どもがジタバタした後、「ぬげないんだったら、ぬがなきゃいいんだ!」と開き直るストーリーです。

580E78CF-DE8E-47A0-B8CB-93B434662A62.jpeg

「ヨシタケさんは、違った発想を持っていますね。」と横山さん。

E7302EFC-9D4D-46E0-B966-2ED6ACD97ABE.jpeg



『知っておきたい!人体のしくみ』
(ジョン・ファーンドン/著 ティム・ハッチンソン/絵 松村讓兒 /監修・訳 東京書籍 2019.7)
知っておきたい! 人体のしくみ.jpg

「血はなぜ赤いの?」「食べ物はどこへ行くの?」「ホルモンってなに?」ふだんは当たり前だと思っている、自分の体と人体のしくみがとってもよくわかる、見て、読んで面白い絵図鑑です。

64292F06-2C86-4EDE-9FAB-5CD3EB0085DB.jpeg



『オオカミ王 ロボ:あべ弘士のシートン動物記@
(あべ弘士/著・絵 アーネスト・T・シートン/原作 学研プラス 2020.7)
オオカミ王 ロボ.jpg

あべさんは旭山動物園で飼育係していた頃、シベリアオオカミの飼育を担当していたことがありました。仲の良いジョンとリカというつがいで、たくさんの子どもも育てました。リカを癌でなくしたジョンは元気がなくなり、しばらくして亡くなりました。
シートンの描くこの物語も、ロボがどんなふうに大地をかけまわり、強く賢く気高く生きたか、妻ブランカと深い情愛で結ばれていたのかの物語です。
動物の生き方や命の厳しさを知っているあべさんの迫力のある絵は心を打ちます。

8FD4835D-A8A0-4280-ADCA-1EAE98FBFC17.jpeg

横山さんは、結末を知っているだけに最後まで読むことができないそうです。

8701F4FE-73E2-4D09-A614-9DBDEB3305E6.jpeg


【次回に続く】
横山眞佐子さんの「やまぐち子どもの本カレッジ〜ジョイネット20周年記念〜「変わる日常、変わる私、そして変わらない私 〜本を通して〜」」を開催しましたB『りんごだんだん』『しばてん』『つかまえた』 [2020年10月09日(Fri)]
【前回の続き】

『りんご だんだん』(小川忠博/著・写真 あすなろ書房 2020.2)
りんごだんだん.jpg

変わりゆくりんごの姿をただひたすら写真に撮った346日の写真記録絵本です。

3E627CA6-15E2-42D5-8BF2-5E0E01259D18.jpeg



『しばてん』(田島征三/作 偕成社 1971.4)
しばてん.jpg

「自分に都合のいい時は受け入れ、都合が悪くなると突き放す。情報に踊らされる。・・・そういった人間の身勝手さ、愚かさ、人間の性(さが)が描かれています。」
ほとばしる生命の躍動を描いた、田島征三さんの学生時代の作品です。

EA9E7265-2EAB-4582-B884-AC3A8ACF0BDF.jpeg



『つかまえた』(田島征三/作 偕成社 2020.7)
つかまえた.jpg

田島征三さんの忘れられない少年の日のあざやかな原体験を描いた入魂の一冊です。

1E36B7A6-A0F9-41A6-BA36-50E24AE08EB2.jpeg 7FBABD0D-67D7-4AF1-82C6-1E04DD00688D.jpeg

「『しばてん』『やまからにげてきた』『つかまえた』はいずれも、田島征三さんの生命に対する強い思いの絵本です。」と横山さん。

A6F79261-62F8-4E5A-BA2C-0790B83AC4F3.jpeg


【次回に続く】
横山眞佐子さんの「やまぐち子どもの本カレッジ〜ジョイネット20周年記念〜「変わる日常、変わる私、そして変わらない私 〜本を通して〜」」を開催しましたA『やまからにげてきた・ごみをぽいぽい』『キツネ』『100万回生きたねこ』 [2020年10月08日(Thu)]
【次回に続く】

『やまからにげてきた・ごみをぽいぽい』
(田島征三/作 童心社 1993.2)
やまからにげてきた.jpg

この本は前からも読むことができるし後ろからも読むことができる本です。

背を左にしておくと『やまからにげてきた』
横書きで、山から動物や鳥や昆虫が逃げてく物語が進みます。
C9C0326E-16B1-4F4A-9112-60C7EFE1671B.jpeg

背を右にしておくと『ゴミをぽいぽい』
縦書きで、どんどん買ってどんどん捨ててぽいぽいしたゴミが処分されるまでの物語が描かれています。
1370700C-8B5F-4F73-9C5D-E426EBB0687B.jpeg

ちょうど真ん中の場面には・・・・・・。
1969年に東京都西多摩郡日の出村に移り住み、1989年に日の出町に残る美しい谷間が巨大ゴミ処分場計画候補地になっていることを知り、反対運動を起こした田島さんならではの絵本です。

9FF93269-576E-4BF6-8BB2-FA62FE4CD5F6.jpeg

約20年前の本ですが、実に現代的な問題を提起した絵本です。



『キツネ』
(マーガレット・ワイルド/文 ロン・ブルックス/絵 寺岡襄/訳 BL出版 2001)
キツネ.jpg キツネ 裏.jpg

「イヌとカササギとキツネの友情と裏切り、孤独と妬みの心理劇、心の葛藤そして、成長を描いています。
文字は手書きで、読み聞かせには向かない本です。」と横山さん。

EED2F271-077F-4196-88C7-438836CAEADD.jpeg

この絵本、何度も読んだ気がしました。それもそのはず。手書き文字は、絵本作家の川端誠さんよるものでしたexclamation×2
川端さんから紹介されて、以前よく読んでた絵本だと思い出しました。



『100万回生きたねこ』(佐野洋子/作・絵 講談社 1977)
100万回生きたねこ.jpg

おそらく誰でも知っている『100万回生きたねこ』。
100万回生きて100万回死んだ主人公のオスネコは、最後の最後には二度と生き返らなくなります。本当に満足した時に、本当の意味の死がやってくるというお話です。

CB44318B-321A-4B4C-B9FF-519440643DD1.jpeg


【次回に続く】
横山眞佐子さんの「やまぐち子どもの本カレッジ〜ジョイネット20周年記念〜「変わる日常、変わる私、そして変わらない私 〜本を通して〜」」を開催しました@『かわうそ3きょうだい』『おばあちゃんの小さかったとき』『おじいちゃんの小さかったとき』『やとのいえ』 [2020年10月07日(Wed)]
10月3日(土)、こどもの広場の横山眞佐子さんによるやまぐち子どもの本カレッジ〜ジョイネット20周年記念〜「変わる日常、変わる私、そして変わらない私 〜本を通して〜」を開催しましたぴかぴか(新しい)

横山眞佐子2020チラシ.PNG

こどもと本ジョイントネット21・山口(通称:ジョイネット)は今年で創立20周年を迎えます。
設立当初からお世話になっている子どもの広場の横山眞佐子さんに、本について語っていただきました。

今日は、カワウソくんもお手伝いしてくれます。

『かわうそ3きょうだい』
(あべ弘士/作 小峰書店 2009.11)
150A1E95-A93D-49CF-A2F7-DEE94B92C6A1.jpeg

旭山動物園で飼育係だったあべさんが、いちばん好きな動物、カワウソの行動や動きを生き生きと描いています。
最初の「あき、つきのきれいなよるです。」以外オノマトペ(擬音語・擬態語)だけで、3兄弟の性格を表現しています。

かわうそ3きょうだい.jpg



『おばあちゃんの小さかったとき』
(おちとよこ/文 ながたはるみ/絵 福音館書店 2019.9)
『おじいちゃんの小さかったとき』
(塩野米松/文 松岡達英/絵 福音館書店 2019.9)
84FC0012-8428-4230-B99F-0CC984934954.jpeg

どこかで見た本だと思ったら、タイトルが変わっていました。
『おばあちゃんの小さかったとき』は『母さんの小さかったとき』(1988年刊行)を、『おじいちゃんの小さかったとき』は『父さんの小さかったとき』(1988年刊行)を作り直した本です。
1950年代から1960年代ごろの子どもたちの暮らしを描いています。

4AF81097-A4E8-423F-AA58-2C67684AEBA3.jpeg



『やとのいえ』(八尾慶次/作 偕成社 2020.7)
6D4C9E82-573A-46D1-8722-BCF08D5A0C51.jpeg

「やと」とは「谷戸」と書き、なだらかな丘陵地に、浅い谷が奥深くまで入り込んでいるような地形のことをいいます。
東京郊外 多摩丘陵の谷戸に建つ一軒の農家とその土地に暮らす人々、その周辺の様子を、農家の前の道端に立つ16体の石仏 羅漢さんの語りで、定点観測の形で描かれ、明治時代のはじめから現代までの150年間をたどります。

やとのいえ.jpg

現在の私たちの暮らす町が今のような町になる前は、どのような地形で、どのような人びとがいて、どのような暮らしが営まれていたのでしょうか。


【次回に続く】
第2回ワークショップ親子で絵本とあ・そ・ぼ!「絵本作家 えがしらみちこさんと絵本をつくろう!」を開催しましたGこんな絵本ができました [2020年03月06日(Fri)]
【前回の続き】

「えがしらさん、講評をお願いします。」とジョイネットの代表の山本。
B51E406F-6AA3-47EC-A18D-6A31982B89C5.jpeg15:55

「前半は少し難しい話でしたが、小さい子たちもじっと聞いてくれていました。
 出来上がった絵本のクオリティも高くて、びっくりしました熱
D0E9DEA5-3E07-45A6-AEB9-728207CB6883.jpeg

「付添いの方が手や口を出すのではなく、優しく見守って寄り添っていらっしゃしました。
 その穏やかな雰囲気がとっても素敵でした。」
7F3E73B1-7C1F-4F04-98AE-E94FF1DE8623.jpeg

「ほんとに楽しかったです〜。ご参加くださいましてありがとうございました!」
969AA8D9-7DCB-449B-975D-871CC9F13F75.jpeg


うっかりして皆さんの作品を撮影するのを忘れていたのですが、ワークショップが終わってから撮影させていただいた4冊を紹介させていただきますぴかぴか(新しい)

SCちゃん(9歳)
62A75D7E-0C32-4085-83CE-B9305C86E068.jpeg 0D2CA5C4-113A-4072-AFE0-5CFC023533A9.jpeg


TMちゃん(4歳)『まおちゃん』
11E5DF14-D35D-4BC6-BE01-EF3DB4A420EB.jpeg C09AA857-6B8A-4DA1-B583-22E37B95F6C2.jpeg D381F359-9D52-4749-9F5A-B4D46A16E5AC.jpeg 
A0BE923F-516F-4213-9ADE-CCB5480B9417.jpeg F1C81E7A-E5FA-45F3-BCB0-C998110C83FF.jpeg CBF6FD8F-D4AF-4395-8AEF-743D115884D5.jpeg 08D4221B-3A5C-4AFD-A820-20E3E3F90849.jpeg


TKくん(6歳)『じゃんぐるでおおさわぎ』
C298563F-4F0F-4254-A297-75AE7BE7867B.jpeg 
B5B6F82E-47FB-4D55-B154-A0DAEB484EEA.jpeg 099659AE-93F2-444B-83D8-973067FAE40F.jpeg 4CD57CBF-A446-418B-B08C-1A33C1B8A481.jpeg


Fさん
1EA50AE1-38EB-4797-BC67-4BF4AA69BDB2.jpeg15:35 
C5950F8C-4D90-4D55-9775-89A8D5C93C84.jpeg 
81305CD2-90EA-49A7-91CE-E19F2ED1E535.jpeg 
A2D31BB2-2F3D-4418-BC63-D47874529D50.jpeg


えがしらさんは静岡県三島市の絵本専門店「えほんやさん」の代表でもあります。

リーフレット 表.jpg リーフレット 中.jpg

講談社のウェブサイト「絵本通信」でえがしらさんの「はじめました えほんやさん」の連載(全17回)を読むことができます。

えがしらさんのお店が絵本作家 宮西達也さんのギャラリー「TATSU’S GALLERY」の隣だなんて、なんという偶然でしょう。宮西さんはジョイネット創立の年(2001年)より毎年のように来ていただいていました。この何年かお呼びしていませんが、全県下ほぼ回っていただいたのではないでしょうか。最初に来ていただいたのが、今でもよく覚えているのですが、山口県立山口図書館で開催した、4画面の上製本の絵本を作る講座でした。懐かしい〜〜わーい(嬉しい顔)

えがしらさん、本当にありがとうございました。
資料のアップを快諾されたこと感謝しています。
参加された皆様も、本当にご参加ありがとうございました。
皆さん、嬉しそうにできあがった絵本を持って帰られて、開催できてよかったです。
参加をお断りした方、2020年度も楽しいイベントをたくさん開催する予定ですので、ぜひご参加ください。
続きを読む...
第2回ワークショップ親子で絵本とあ・そ・ぼ!「絵本作家 えがしらみちこさんと絵本をつくろう!」を開催しましたF作った絵本を発表しよう!(2) [2020年03月05日(Thu)]
【前回の続き】

87950486-0328-48B9-87C7-FE751185EDFA.jpeg 61E3072F-ADA5-4A22-AF82-A3A14C5FF048.jpeg 02A3D701-DFFE-4943-A578-EAFCEA83DEBC.jpeg

THちゃんの自作絵本。
THちゃんの夢は絵本作家になることです。
53374407-8829-4446-83EE-58D66F92E0AD.jpeg 59592957-1CB1-4B2C-A70C-EB57967E28F3.jpeg

AA6A8CFF-15BB-46B1-ACE3-53C5C6E1FB01.jpeg 86573475-CBEF-4E4C-BE85-59A3E62861F7.jpeg

3CFD14E1-1EEC-47E8-932E-CB2FA78375CA.jpeg 18F36853-BDF7-4AE7-B2A0-3D16BB5F1F61.jpeg

8EF52228-3D4E-4598-AB5D-8249DE10B870.jpeg

7229F412-39F6-460A-A662-7A3F0C8CCE44.jpeg D27120C5-F4C2-4E5D-9E5C-93B794D4F597.jpeg

0630475C-D729-410A-8C9D-DA71A87EE23C.jpeg

2BD4B0D0-E6D6-490B-97C4-27DB0DE7A824.jpeg 38CE7E68-B439-4E8A-99D9-47D3E55097C8.jpeg

F748DFB4-5C75-47C1-BA69-A2179D7BC465.jpeg

D25F699F-82A2-4514-913B-67963E0E1DE3.jpeg 8530154B-8C23-4DC7-8547-AB23957F1089.jpeg

91AA11ED-8E60-4AE1-90F2-E8D5581884E5.jpeg

4683C60E-623C-426F-9F7C-010BEB589233.jpeg DD4029A7-BA2E-4A84-A13E-C9E0549D5FEE.jpeg15:53

えがしらさんは、一人ひとりにコメントをされました。

初めてワークショップのスタッフをしたジョイネットの仲間(幼児教育の研究者)の感想です。
「とても予想外の展開で、驚きました。
 幼児たちが説明を理解できたとは思えないのに、ちゃんと「絵本」ができたところが、私にはとても興味深く、あれこれ考えて楽しんでいます。」


【次回に続く】
第2回ワークショップ親子で絵本とあ・そ・ぼ!「絵本作家 えがしらみちこさんと絵本をつくろう!」を開催しましたE作った絵本を発表しよう!(1) [2020年03月04日(Wed)]
【前回の続き】

出来たから人からえがしらさんのところへ本を持って行き、発表しました。
小さな子ほど早いようです。

9C5BF9F0-7250-4B1C-BC12-00FC50A33336.jpeg15:14

09C8BF12-8C00-4887-8952-7C8B1946FA56.jpeg 1365500A-7FB4-4FD1-8DD6-271CA0AA6CF1.jpeg

4FABCEF4-977B-44CC-B18E-EE32B53CBBD6.jpeg

71C4C3BD-8832-44AE-9A97-C6674E7F9349.jpeg 78B8D1D2-96D5-40DA-AD84-CD4A559311BB.jpeg

86E3994A-6EDC-4463-B4AA-E3B7A9C08D40.jpeg BA55ADCB-02EB-4498-B6DC-4CE2CF594D5B.jpeg

51F1E94F-C090-408B-A834-9FFDF9D52F69.jpeg

57B3462E-B1ED-4EB3-A427-D4667B2DA365.jpeg B69B942C-4AA7-4C5A-B9F3-24BB5A7496F4.jpeg

A2D9230F-50E2-4D1E-A3D7-30D8D7247CBA.jpeg 558DE84E-2727-4A15-9C12-08D2914E6ECE.jpeg

FF0D7591-8C4A-49C9-A3B4-736407245E1B.jpeg CB97A663-2F66-4162-B5B1-6B073ACE28DE.jpeg

B29C0865-374B-4B7C-9CF8-1028B04256F7.jpeg B307830C-23D7-4D08-8DAA-5280C2736BFC.jpeg

9BCC3C34-050B-4685-8E2A-EB0B5BDDBBE9.jpeg EB33A055-14BD-483A-8117-A483B7F87ABD.jpeg

8B7CECCF-2618-4134-9FED-59624E14920D.jpeg 82E481A6-0989-4881-B91F-5C7C1FFAD125.jpeg

99A029B8-E807-49C3-8246-AD5270B6C3EE.jpeg 454DDB5A-6EC2-49A5-8CA7-A68AAF4FF845.jpeg 

2117E526-79AA-4E79-8174-1851EC616AC0.jpeg

D6BA1580-B765-4330-8F7A-E88B452FD127.jpeg BA2DD259-6410-4D45-AEAB-7CA7756607B5.jpeg

CD3D31D0-2EB0-483E-9ADB-CAEB812081DA.jpeg ACA4F6BB-83BD-4502-9D92-02D58BFA6FF4.jpeg

D8363EB4-2371-475B-8A0D-548C800F7187.jpeg 76B247E8-280D-4A84-8794-EA985224DB3A.jpeg

【次回に続く】
| 次へ