• もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
大西暢夫氏講演会「写真絵本をつくること」 @ 令和4年度 山口県図書館協会 児童読書研究部会第1回研修会・図書館連携部会第1回研修会 [2022年10月13日(Thu)]
10月14日(金)、山口県立山口図書館で、令和4年度 山口県図書館協会 児童読書研究部会第1回研修会・図書館連携部会第1回研修会「講演会「写真絵本をつくること」」が開催されますぴかぴか(新しい)

るんるん日時るんるん 2022年10月14日(金)10:30〜12:00
るんるん会場るんるん 山口県立山口図書館 3階 第2研修室
るんるん講師るんるん 大西暢夫(フリーカメラマン)
るんるん対象るんるん 山口県図書館協会施設会員及び団体会員の所属会員、賛助会員(県内の学校図書館業務に携わる司書教諭・教諭・事務職員・学校司書・ボランティア等の関係者、公共図書館職員、公共図書館ボランティア及び山口県図書館協会会員)
るんるん定員るんるん 25名(定員を超えた場合は抽選)
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん申込期限るんるん 10月11日(火)まで
るんるん主催るんるん 山口県図書館協会

かわいい参加ご希望の方は、こどもと本ジョイントネット21・山口(山口県図書館協会の会員)の山本または山口(090-3636-2617)にお問い合わせください。


かわいい大西暢夫さんプロフィールかわいい
 1968年生まれ。写真家、映画監督。写真家・映画監督の本橋成一氏に師事。1998年からフリーカメラマンとなって全国を巡り、主に社会的なテーマや辺境の地を取材、撮影し写真や映像で記録し続けている。現在は故郷の岐阜県揖斐郡池田町を拠点とする。
 主な著書に『おばあちゃんは木になった』(ポプラ社)、『ぶたにく』(幻冬舎)、『ミツバチとともに 養蜂家角田公次』(農山漁村文化協会)、 『ここで土になる』(アリス館)、『ホハレ峠 ダムに沈んだ徳山村百年の軌跡』(彩流社)、『和ろうそくは、つなぐ』(アリス館)など多数。ドキュメンタリー映画『水になった村』で第16回EARTH VISION 地球環境映像祭最優秀賞。  


『おばあちゃんは木になった』
(ポプラ社 2002.5)
【第8回日本絵本賞】
06AA5715-AC22-4462-B4FB-2C2E7368A1F0.jpeg


『ぶたにく』
(幻冬舎 2010.1)
【第58回産経児童出版文化賞大賞、第59回小学館児童出版文化賞】
EC1972B8-CECA-44D3-8F84-374431A59CAB.jpeg


『ミツバチとともに 養蜂家角田公次』(農家になろう2)
(農文協/編 農山漁村文化協会 2012.9)
【「農家になろう」全5巻:平成25年児童福祉文化賞】
6A539C3E-F07C-4DD2-91BB-8E9775895B05.jpeg


『ここで土になる』
(アリス館 2015.10)
【2016年青少年読書感想文全国コンクール「課題図書」】
9F98095A-62A6-4D80-A408-D0F781908183.jpeg


『ホハレ峠 ダムに沈んだ徳山村百年の軌跡』
(彩流社 2020.4)
【第36回農業ジャーナリスト賞】
76983CD3-A8A2-4F8C-AF32-FB53F8293754.jpeg


『和ろうそくは、つなぐ』
(アリス館 2022.2)
9EBD2B7B-70BA-4ADD-BBFE-24E479171C87.jpeg
1日限りの絵本レストランが開店しました [2022年03月14日(Mon)]
3月13日(日)、海峡メッセ下関に1日限りの絵本レストランが開店しましたぴかぴか(新しい)

絵本レストランへようこそ チラシA.PNG

絵本レストランは、60人の満員御礼わーい(嬉しい顔)

275778047_3220119784878183_3844247969825226281_n.jpg

絵本レストランのメニューレストラン

50444(1).jpg 
50445.jpg

1. サランギモンちゅじゃーにだ(韓国風)
   ジューシーな愛が溢れるお料理です
2. ぶぶぃーよんマドモアゼル(フランス風)
   小うるさい日々に優しい味を
3. バターンぐーぶー(アフリカ風)
   腹の底から元気が出る料理です
4. やーれいちゅーらいら(広東風)
   涙がこぼれてこぼれて湖になりそう
5. シェ・ドマ〜ニ(イタリア風)
   大丈夫、明日は必ずやってきます
6. うぉっとんわぁ〜い(タイ風)
   う〜ん、ここが我慢のしどころです
7. バモスサバイラール(スペイン風)
   今夜は踊りあかしたい気分のあなたへ
8. うっずぬん・ばば(トルコ風)
   ごめんなさいねと素直に言える気分に
9. リッケリィフォア・アルティッド(ノルウェー風)
   幸せが隠れているかわいい料理です
10.はてぃはてぃまま(インドネシア風)
   お疲れモードのあなたにスパイシーな味を
デザート ≪話菓子≫(日本風)



支配人は、主催者の山口県子ども文庫連絡会の代表の山本安彦さん。

50422.jpg 
275760533_3220503308173164_3021409742654588525_n.jpg

シェフは横山眞佐子さんと村中李衣さん。

275775713_3220119878211507_1073890410540285255_n.jpg 
275850270_3220503411506487_7925769441658246696_n.jpg 
275933126_3220503508173144_4837081048704256337_n.jpg 

40年以上の絵本シェフ歴のあるお二人のお話に参加された方々、舌鼓を打ち満足そうでしたかわいい

275767619_3220119984878163_7324786985766427010_n.jpg 

デザート(昔話の語り)の黒瀬圭子さんの語りも素晴らしく、とてもいい時間を過ごすことができました喫茶店
 
275727904_3220503678173127_1671248057660613682_n.jpg 275747973_3220120128211482_1841348603124242384_n.jpg

あっという間の2時間、惜しまれつつ絵本レストランは閉店しました揺れるハート
絵本レストランへようこそ! @ 山口県子ども文庫連絡会 [2022年02月06日(Sun)]
3月13日(日)、海峡メッセ下関で、村中李衣さん & 横山眞佐子さんをシェフ(絵本の案内人)に、子ども・本・おとなジョイントフェスタ「絵本レストランようこそ!」を開催しますぴかぴか(新しい)

絵本レストランへようこそ チラシA.PNG

あなたにぴったりのおいしい料理(絵本)を、シェフ(絵本のプロ)がおつくりします。
どうぞ、めしあがれ!
シェフ(絵本の案内人)は村中李衣さん & 横山眞佐子さんです。


るんるん日 時るんるん 2022年3月13日(日)13:30〜15:30
るんるん場 所るんるん 海峡メッセ下関 801 大会議室
       下関市豊前田町3-3-1
るんるん対 象るんるん 3歳からおとな
るんるん定 員るんるん 60名(要申込・先着順)
るんるん参加費るんるん 中学生以下500円、おとな1000円 
るんるん申 込るんるん 山口県子ども文庫連絡会
       083-232-7956(こどもの広場)、090-2008-9467(山本)
るんるん主 催るんるん 山口県子ども文庫連絡会
るんるん後 援るんるん こどもと本ジョイントネット21・山口、こどもの広場
るんるん助成 子どもゆめ基金

※マスクの着用・検温のご協力、手指の消毒、チェックシートのご記入をお願いします。
 咳や発熱などのある方は参加をご遠慮ください。
※子どもゆめ基金への報告用に写真撮影をいたします。
 それ以外の目的では使用しません。
 あらかじめご了承ください。

      
かわいい村中李衣さんかわいい(むらなか・りえ)
山陽小野田市出身。児童文学作家。ノートルダム清心女子大学教授。0歳から100歳までのあらゆる人とあらゆる場所で、絵本の読みあいを続けている。
1984年 『かむさはむにだ』(高田三郎/絵 偕成社 1983)で第17回日本児童文学者協会新人賞、 1985年 『小さいベッド』(かみやしん/絵 偕成社 1984)で第32回サンケイ児童出版文化賞、1990年 『おねいちゃん』(中村悦子/絵 理論社 1989)で第28回野間児童文芸賞、 2013年 『チャーシューの月』(佐藤真紀子/絵 小峰書店 2012.12)で第53回日本児童文学者協会賞、 2017年 「長期入院児のための絵本の読みあい」で第1回日本絵本研究賞、 2020年 『あららのはたけ』(石川えりこ/絵 偕成社 2019)で第35回坪田譲治文学賞受賞。
山陽小野田市立中央図書館で行われている「ぬいぐるみの図書館おとまり会」にヒントを得た物語『よるのとしょかん だいぼうけん』(北村裕花/絵 BL出版 2015)、『こくん』(石川えりこ/絵 童心社 2019)、『はじめよう! ブックコミュニケーション』(村中李衣・伊木洋/著 金子書房 2019.11)、『女性受刑者とわが子をつなぐ絵本の読みあい』 (村中李衣/編著 中島学/著 かもがわ出版 2021.6)など著作多数。

かわいい横山眞佐子さんかわいい(よこやま・まさこ)
下関市生まれ。下関の高校を卒業後、東京学芸大学農学部に入学するが、思うことあって中退。1977年、29歳のときに児童書専門店「こどもの広場」を開店。展覧会の開催や県内各地の小中学校を回って本の面白さを伝えるブックトーク、図書室に収める本を子どもたちに選んでもらう「選書会」を開くなど幅広い活動を展開し、数々の要職も務めている。子どもの本の翻訳・編集者としても活躍。翻訳に『あかちゃんの本箱』『どうしてなのサンタさん』『サムはぜったいわすれません』『ぼくのライトとたんぽぽ』(以上、ブックグローブ社)、編集に『絵本の100年展』(朝日新聞出版)『人生で始めて出会う絵本100』『かがくする心の絵本100』(以上、平凡社)、著作に『子育て絵本相談室』(ポプラ社)など。コミュニティFM下関「かもんFM」で毎朝(月曜から金曜)5分間番組「横山真佐子のわがままブックトーク」を担当し、本の紹介などを行っている。子どもの読書推進を地域から支えてきた長年の活動に対し、第53回(2013)久留島武彦文化賞(公益財団法人日本青少年文化センター所管)を授与された。
12月、山口市はクリスマス市になる。 [2021年12月07日(Tue)]
12月、山口市はクリスマス市になる。

山口市役所には、「12月、山口市はクリスマス市になる。」の垂れ幕が懸かります。

IMG_E2569.JPG 

市役所からは、亀山にある山口カトリック教会サビエル記念聖堂の尖塔も見えます。

IMG_E2573.JPG

クリエィティブ・スペース赤れんがにあるモミの木。

IMG_2595.JPG IMG_E2600.JPG

その下には、「日本のクリスマスは山口から」という石碑があります。

IMG_E2595.JPG

1552年に日本で初めてクリスマスのミサが開かれたとされる山口市。
2009年から「12月、山口市はクリスマス市になる。」を合言葉に、市内で様々なイベントが開かれています。

これが、今年のロゴマーク。

nichikuri2021_logo.jpg

毎年作られるパンフレット。

12月、山口市はクリスマス市になる。.PNG 2021パンフレット表.PNG 2021パンフレット裏.PNG  

こどもと本ジョイントネット21・山口は、2011年に「絵本作家武田美穂さんとつくろう「きらきらバッチ」」で参加し、2012年からは「長谷川義史クリスマス絵本ライブ」で参加しています。(2016・2017年は「長谷川義史 with あおきひろえ クリスマス絵本ライブ」です。)

今年は、ジョイネットのイベント2つも載っていますexclamation×2

クリスマスワークショップ2021.PNG クリスマス絵本ライブ2021.PNG

今年は、チラシの配布もまだ、ブログにアップする前に、申込があり、聞いてみると、「クリスマス市 山口 | 12月山口市はクリスマス市になる」のサイトを検索された方でした。
ありがたいことです。

www.xmas-city.jp
第18回山口市立中央図書館まつり [2021年11月29日(Mon)]
11月20日(土)は、第18回山口市立中央図書館まつりでしたぴかぴか(新しい)

IMG_E2356.JPG


かわいい国木田独歩に親しもう!亀吉ストラップづくり!かわいい

IMG_E2355.JPG

「プラ板づくりを通して、国木田独歩を知ろう!」ということで、独歩の幼名「亀吉」にちなんだ亀の図案をプラ板に写したり、自分で描いたりします。

IMG_E2352.JPG IMG_E2353.JPG

とっても人気で、予約待ちの人もいました!

IMG_E2357.JPG

こんなのできました揺れるハート

IMG_E2405.JPG

国木田独歩の本の紹介や、国木田独歩についての子ども向けと大人向けのパンフレットが用意されていました。

IMG_E2354.JPG


かわいいいくつ揃えられるかな? 読書ビンゴ!かわいい

IMG_E2358.JPG 

設問の難易度を選択します。

IMG_E2369.JPG

書棚に貼ってある設問に答えてビンゴを完成させます。
ステキな景品もありました。

IMG_E2371.JPG


かわいいライブラリアン探偵団入団テスト! かわいい

IMG_E2362.JPG IMG_E2361.JPG

ライブラリアン探偵団入団テストに合格し、入団することができました。

67468CED-5007-45DA-A4FA-AC84BADD262A.jpeg 


かわいい点字で名刺づくりかわいい

C2B435D7-E90B-4058-B447-A7A87EE8CB84.jpeg


かわいい感動を声に!朗読マラソン!かわいい

IMG_E2364.JPG A8B82C36-002C-4F37-965F-D6E98A9A4F9E.jpeg 

小学生や中学生がたくさん参加してくれました。

IMG_E2368.JPG


かわいい教えて!お気に入りの一冊かわいい

図書館利用者のみなさんのお薦めの本をお薦めポイントとともに展示しています。
展示してある本は借りることもできます。
展示期間は12月27日までですので、来館の折は、チエックしてみてくださいね。

IMG_E2360.JPG


その他にも、「上映会「オペラ みすゞ」」「ぶっくんにのってみよう」「おはなしひろば」のイベントがありました。

第18回山口市立中央図書館まつり.PNG 第18回山口市立中央図書館まつり 裏.PNG
第18回山口市立中央図書館まつり [2021年11月19日(Fri)]
11月20日(土)、第18回山口市立中央図書館まつりを開催しますぴかぴか(新しい)

第18回山口市立中央図書館まつり.PNG 第18回山口市立中央図書館まつり 裏.PNG

山口市ゆかりの文豪 国木田独歩 生誕150周年を記念して「国木田独歩に親しもう!亀吉ストラップづくり!」など、楽しいイベントがいっぱいですわーい(嬉しい顔)

独歩の幼名は「亀吉」といいます。今道小学校(今の山口市立白石小学校)を卒業し、山口中学校(今の山口県立山口高等学校)に通いました揺れるハート
独歩は、『明治廿四年日記』で「元来余が少年時代の尤も有益なる時は此の小学校(=今道小学校)に過せる事」と述べています。

るんるん日 時るんるん 2021年11月20日(土)10:00〜16:20
るんるん場 所るんるん 山口市立中央図書館、山口情報芸術センター(YCAM)、中央公園
るんるん内 容るんるん

かわいい点字で名刺づくりかわいい
 るんるん時間 10:00〜14:30
 るんるん場所 YCAM 1階 ワークスペース前
 るんるん内容 点字の名刺を作ってみよう

かわいいぶっくんにのってみようかわいい
 るんるん時間 10:00〜15:00
 るんるん場所 YCAM 第1駐車場奥(雨天時:ぶっくん車庫)
 るんるん内容 運転席にもすわれるよ!

かわいいおはなしひろばかわいい
 るんるん時間 @11:00〜 A13:00〜 B15:00〜
 るんるん場所 おはなしのへや
 るんるん内容 おはなしかいのあとにはしおりづくりもあるよ!
 るんるん定員 各回先着10組程度まで
      ※開始時間15分前から整理券を配布
 
かわいい感動を声に!朗読マラソン!かわいい
 るんるん時間 10:30〜12:00
 るんるん場所 YCAM 2階 スタジオC
 るんるん内容 好きな作品を持ち寄って朗読しよう!
 るんるん定員 朗読者15名・見学者25名 ※応募多数の場合は抽選
 るんるん申込方法 電話(電話 083-901-1040)または当館カウンター
      (作品のジャンル・タイトル・著者名・出版社名をお伝えください。)
 るんるん募集期間 10月11日(月)〜11月12日(金)

かわいいいくつ揃えられるかな? 読書ビンゴ! かわいい
 るんるん時間 10:00〜14:00
 るんるん場所 YCAM 1階 インフォメーションスペース
 るんるん内容 ビンゴを通して色々な本をみつけよう!景品ももらえるよ!

かわいい国木田独歩に親しもう!亀吉ストラップづくり!かわいい
 るんるん時間 10:00〜14:00
 るんるん場所 YCAM 1階 インフォメーションスペース
 るんるん内容 プラ板づくりを通して、国木田独歩を知ろう!

かわいいライブラリアン探偵団入団テスト! かわいい
 るんるん時間 10:00〜14:00
 るんるん場所 交流スペース
 るんるん内容 ゲーム感覚でレファレンスを体験しよう!

かわいい教えて!お気に入りの一冊かわいい
 るんるん期間 11月20日〜12月27日
 るんるん場所 ティーンズコーナー横 中庭付近
 るんるん内容 利用者のみなさんのおすすめの本を展示

かわいい上映会「オペラ みすゞ」かわいい
 るんるん時間 14:00〜16:20
 るんるん場所 YCAM 2階 スタジオC
 るんるん内容 童謡詩人金子みすゞの内面と生きざまをオペラ化

かわいい写真展「本のある生活」 ※中止になりました
 るんるん期間 11月20日〜12月27日
 るんるん場所 交流スペース壁面
 るんるん内容  「本のある生活」をテーマに募集した写真を展示

るんるん問合るんるん 山口市立中央図書館 電話 083-901-1040
るんるん主催るんるん 第18回山口市立中央図書館まつり実行委員会 (山口市立図書館協議会、山口市立中央図書館ボランティアの会、山口市立中央図書館友の会「トネリコ」、山口市学校図書館協議会、山口市点訳ボランティア連絡協議会、ぶどうの木―山口市子どもと読書ネットワーク―、こどもと本ジョイントネット21・山口
るんるん協力るんるん 山口県立大学図書館情報学研究室

※新型コロナウイルスの影響により、 内容が変更になる可能性があります。
※せき、 のどの痛み、 発熱などの諸症状がある方は参加をご遠慮ください。
※マスク着用、 入場時の手指消毒にご協力ください。
※新型コロナウイルスの感染が発生した場合、 保健所の聞き取りに協力することをご了承ください。


▼2021年11月18日付『読売新聞』
D1941498-0AB9-48BE-A52E-2C2FB210D0CA.jpeg
「感動を声に! 朗読マラソン!」参加者募集 @ 第18回山口市立中央図書館まつり [2021年11月10日(Wed)]
11月12日(金)まで、第18回山口市立中央図書館まつり(11月20日(土)開催)「感動を声に! 朗読マラソン!」参加者(朗読者・見学者)を募集していますぴかぴか(新しい)

感動を声に 朗読マラソン.PNG

 ♪あなたも朗読してみませんか♪
 「朗読マラソン」とは、参加者が小説、童話、エッセイ、新聞コラムなど、自分の好きな作品を朗読し、読みつないでいくイベントです。
 第18回山口市立中央図書館まつりの中のイベント1つとして実施します。今回は、5分間ずつ、次々と順番に朗読していただきます。 


るんるん日 時るんるん 2021年11月20日(土)10:30〜12:00
るんるん場 所るんるん 山口情報芸術センター 2階 スタジオC(中央図書館と同じ建物です)
       山口市中園町7番7号
るんるん定 員るんるん ※応募多数の時は抽選 
   朗読者 15名 ※マスク着用での朗読
   見学者 25名
るんるん申 込るんるん 山口市立中央図書館へ電話で、または来館してカウンターで申込
       電話 083-901-1040
るんるん締 切るんるん 11月12日(金)まで
るんるん主 催るんるん 第18回山口市立中央図書館まつり実行委員会

※こどもと本ジョイントネット21・山口は、第18回山口市立中央図書館まつりの実行委員です

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下のことにご協力ください
 〇 当日、せき、のどの痛み、発熱などの諸症状がある方は、参加をご遠慮ください
 〇 マスクの着用、入場時の手指消毒をお願いします
 〇 会場内では、密にならないように間隔をあけてお座りください
 〇 感染症の状況により、内容の変更や中止をする場合があります
令和3年度山口どこでも紙芝居 in 大殿 [2021年11月08日(Mon)]
11月20日(土)・21日(日)、山口市菜香亭・山口ふるさと伝承総合センター・十朋亭維新館・やまぐち萩往還語り部の会案内所で、令和3年度「山口どこでも紙芝居 in 大殿」が開催されますぴかぴか(新しい)

428DBFE8-7D27-4B67-9F66-B58AB2C46CB2.jpeg C9B7621A-43F4-433B-80E5-C4EB15921A11.jpeg

3会場以上回ると景品が当たる抽選会に参加できるスタンプラリーも実施されます
抽選会場は、やまぐち萩往還語り部の会案内所です


るんるん日 時るんるん 2021年11月20日(土)・21日(日)10:00〜15:00
るんるん場 所るんるん 山口市大殿地区 竪小路界隈

山口市菜香亭
   山口市天花1-2-7  電話 083-934-3312

山口ふるさと伝承総合センター 門前(雨天:まなび館展示室和室)
   山口市下竪小路12  電話 083-928-3333

十朋亭維新館 中庭(雨天:事務室) ※20日(土)上演なし
   山口市下竪小路112 電話 083-902-1688

やまぐち萩往還語り部の会案内所
   下竪小路の交差点  電話 083-920-3323(閉館時平日)

るんるん内 容るんるん 県内の紙芝居上演団体による紙芝居の上演
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん主 催るんるん 山口どこでも紙芝居連絡協議会

かわいいこどもと本ジョイントネット21・山口の応援団でもある「山口子どもの文化研究会」さんは、11月20日(土)10:00〜12:30山口ふるさと伝承総合センターで上演されます揺れるハート

「NPO萩まちじゅう博物館 民話語り部班」さんは、同じく20日(土)12:30〜15:00、十朋亭維新館で上演されます。


かわいい「まちなみアート -my made 竪小路-」の連携事業です。


昨年度の様子
文化研2(2).jpg 
85A46B2A-133B-4F0D-9E38-1CF0440DFB33.jpeg AEB7A940-A4DE-45DB-A42B-74959F33747D.jpeg
教えて!お気に入りの一冊 @ 山口市立中央図書館まつり [2021年10月26日(Tue)]
2021年10月30日(土)11月7日(日)まで、山口市立中央図書館で、「教えて!お気に入りの一冊」を募集していますぴかぴか(新しい)
※募集期間が11月7日(日)までに変更されました。
 
教えてお気に入りの一冊.PNG

広げよう、読書の輪。
山口市立中央図書館所蔵のお気に入りの本を教えてください。
ご紹介いただいた本と紹介カードを第18回山口市立中央図書館まつりで展示します。


るんるん応募方法るんるん 山口市立中央図書館の記載台にある紹介カードに必要事項を記入し、応募箱に提出
るんるん応募締切るんるん 〜2021年10月30日(土)11月7日(日)  ※紹介カードがなくなり次第終了
るんるん展示期間るんるん 2021年11月20日(土)〜12月27日(月)
るんるん注意事項るんるん
  山口市立中央図書館が所蔵する本に限る
    (地域館の本は展示できない。)
  1人1冊まで
  予約の多い本など、本の展示ができない場合があり
  展示期間中に本を入れ替えて展示
  本のタイトル等、本の情報を正確に記載
るんるん申込・問合るんるん 山口市立中央図書館 電話 083-901-1040
るんるん主催るんるん 第18回山口市立中央図書館まつり実行委員会


こどもと本ジョイントネット21・山口は、第18回山口市立中央図書館まつり実行委員会のメンバーで、「教えて!お気に入りの一冊」を担当しています揺れるハート
中高生写真展「本のある生活」作品募集 @ 第18回山口市立中央図書館まつり  [2021年08月22日(Sun)]
10月15日(金)まで、第18回山口市立中央図書館まつり「中高生写真展」で展示する作品(テーマ:「本のある生活」)を募集していますぴかぴか(新しい)

第18回山口市立中央図書館まつり 中高生写真展.PNG 第18回山口市立中央図書館まつり 中高生写真展 出品申込書.PNG

あなたの「本のある生活」を写真で伝えてみませんか。
ご応募いただいた作品は第18回山口市立中央図書館まつりで展示します。


るんるんテーマるんるん 本のある生活
るんるんサイズるんるん プリントA3以内
るんるん展示期間るんるん 2021年11月20日(土)〜12月27日(月)
   ※作品が多い場合は、期間内に作品を入れ替えて展示
るんるん応募資格るんるん 山口県内の中学生・高校生
るんるん応募締切るんるん 2021年10月15日(金) 
るんるん応募方法るんるん 出品申込書に必要事項を記入し、作品に添えて山口市立中央図書館へ送付または直接持参
るんるんその他るんるん 返却希望の場合は1月末日までに山口市立中央図書館に直接取りに行く
るんるん問 合るんるん 山口市立中央図書館 電話 083-901-1040
るんるん主 催るんるん 第18回山口市立中央図書館まつり実行委員会


※今年の山口市立中央図書館まつりは、2021年11月20日(土)に開催します。
※こどもと本ジョイントネット21・山口は第18回山口市立中央図書館まつり実行委員会のメンバーです
「こども・本・おとなジョイントフェスタ「親子で楽しめる安野光雅の世界」」が開催されました [2021年04月15日(Thu)]
3月27日(土)、ヒストリア宇部で「こども・本・おとなジョイントフェスタ「親子で楽しめる安野光雅の世界」」が開催されましたぴかぴか(新しい)

親子で楽しめる安野光雅 改訂.PNG

代表の山本さんの挨拶。
IMG_7659 (2).JPG 
IMG_7660 (3).JPG

安野さん最後の絵本『なぞなぞ』(こどものとも 2021年3月号)(福音館書店) のなぞなぞからスタートしました。
IMG_7662 (2).JPG なぞなぞ.jpg  

『しりとり』(福音館書店 2021、2)
IMG_7663 (2).JPG しりとり.jpg

IMG_7664 (2).JPG 
IMG_7665 (2).JPG 
IMG_7666 (2).JPG 
IMG_7667 (2).JPG 

『旅の絵本』(福音館書店)
IMG_7668 (2).JPG

横山さんによる『ないたあかおに』(浜田廣介/文 池田龍雄/絵 偕成社 1965.12)の朗読は圧巻でした。 
IMG_7669 (2).JPG IMG_7670 (2).JPG 
IMG_7672 (2).JPG 
IMG_7673 (2).JPG


絵本のお話、安野光雅展のお話、幻の下関市立安野光雅・香月泰男美術館のこと、美智子妃との交流、などなど、話題が豊富で、それでいて、木本信昭さんと横山眞佐子さんの息がぴったりで、会話のキャッチボールというのでしょうか、やりとりが絶妙で、1時間半があっという間でした。

小学生と覚しき参加者が一生懸命メモをとっていたのも印象的でした。

私は、実物投影機の設営を担当しました。私のPCの”ふくまろ”が「ネットにつなげ」と駄々っ子のように何度も繰り返し講演を妨げました。でも、この間の長野ヒデ子さんのイベントのこともあり、途中で怖くてPCを調整することができませんでした。お聞き苦しかったこと、お許しください。
親子で楽しめる安野光雅の世界 @ 山口県子ども文庫連絡会「こども・本・おとなジョイントフェスタ」 [2021年03月02日(Tue)]
3月27日(土)、ヒストリア宇部で、こども・本・おとなジョイントフェスタ「親子で楽しめる安野光雅の世界」を開催しますぴかぴか(新しい)

親子で楽しめる安野光雅 改訂.PNG

その話、ほんとう? 安野光雅展での面白話!
安野光雅さんの不思議な絵に遊ぼう!!


元下関市立美術館副館長の木本信昭さんを講師、児童書専門店「こどもの広場」の横山眞佐子さんを聞き手に開催します。

るんるん日 時るんるん 2021年3月27日(土)13:30〜15:00
るんるん場 所るんるん ヒストリア宇部 2F 交流ホール
       宇部市新天町1丁目1-1  電話 0836-37-1400
るんるん対 象るんるん 年長さんから大人まで
るんるん定 員るんるん 50名(要申込・先着順)
るんるん参加費るんるん 500円(大人のみ)
るんるん問合・申込先るんるん 083-232-7956(こどもの広場)
          home@kodomonohiroba.co.jp
るんるん主 催るんるん 山口県子ども文庫連絡会
るんるん後 援るんるん こどもと本ジョイントネット21・山口
るんるん協 力るんるん こどもの広場


かわいい木本信昭プロフィールかわいい
1938年生まれ。山口大学教育学部卒業。中学校教諭を経て、山口県立美術館、下関市立美術館の開設、運営に従事。下関市立美術館で何度も切り口を変え安野光雅展開催。元佐賀県有田町教育長。2012年より、山口県立大学非常勤講師。
主な著書に『香月泰男・その芸術と人間像』『仏教随想 「歎異抄」にきく』など多数。

かわいい安野光雅プロフィールかわいい
画家・絵本作家。
1926年、島根県津和野町生まれ。山口県立宇部工業学校(現・山口県立宇部工業高等学校)を経て、山口師範学校(現・山口大学教育学部)研究科修了。
42歳の時に刊行された『ふしぎなえ』(福音館書店)で絵本作家デビュー。主な絵本に『旅の絵本T〜[』(福音館書店)、『いないいないばあのえほん』(童話屋)、『さよならさんかく』(講談社)など多数。ボローニャ国際児童図書展グラフィック大賞(1980)、国際アンデルセン賞(1984)、菊池寛賞(2008)など数々の受賞歴あり。2020年没。
やまぐちの風景写真展 〜 サンデー山口連載『やまぐち深発見紀行』より 〜 @ 第17回山口市立中央図書館まつり [2020年12月19日(Sat)]
11月21日(土)に開催した「第17回山口市立中央図書館まつり」の企画として、12月28日(月)まで、交流スペースで「やまぐちの風景写真展 〜 サンデー山口連載『やまぐち深発見紀行』より 〜を開催していますぴかぴか(新しい)

第17回山口市立中央図書館まつり.PNG

水出の泉、滑の三本杉など、サンデー山口連載『やまぐち深発見紀行』で掲載された山口市内の風景写真15点を展示しています。ご来館の際には、ぜひお立ち寄りください。

るんるん期間るんるん 2020年11月21日(土)〜12月28日(月)
るんるん場所るんるん 山口市立中央図書館 交流ペース

るんるん展示写真るんるん

水出の泉
(2019.6.8 No.145「阿東・地域住民らが守り続ける清らかな湧水」

徳佐りんご
(2020.8.29 No.207「阿東・戦後から今に続く『 徳佐りんご』」

滑の三本杉
(2020.6.13 No.196「徳地・『森の巨人たち百選』選定三本杉」

きし乙
(2020.5.30 No.194「仁保・疫病除け地蔵尊『■■(きし)乙(おつ)』

彼岸花の群生(仁保川)
(2018.9.29 No.110「仁保・秋の仁保を彩る彼岸花の群生」

雲谷庵跡
(2020.3.7 No.183「大殿・『雲谷庵跡』改修工事経て再公開」

正福寺のイブキ
(2018.1.13 No.73「白石・樹齢400年・正福寺のイブキ」

スペースパンプローナ
(2020.7.4 No.199「白石・スペースパンプローナのからくり時計」

山口高校記念館
(2020.2.1 No.178「白石・山口高記念館、改修への寄付金募集中」

龍馬像(松田屋ホテル)
(2020.5.2 No.191「湯田・湯田の“新名所”龍馬脱藩前夜の像」

土師八幡宮
(2020.4.25 No.190「吉敷・地域の歴史を伝える土師八幡宮」

鳴滝
(2020.7.25 No.202「小鯖・小鯖の名勝『鳴滝』」

林勇蔵翁坐像
(2019.9.28 No.161「小郡・小郡の偉人 林勇蔵没後120年」

名田島の麦畑
(2020.6.6 No.195「名田島・山口県内有数の麦の産地で収穫」

兜山の頂上
(2020.4.11 No.188「秋穂二島・周防灘を望む抜群のビュースポット」

るんるん主催るんるん 山口市立中央図書館まつり実行委員会(ジョイネットは実行委員です)
るんるん協力るんるん サンデー山口 

15C54F86-07E5-48C6-9E3C-847317741FDD.jpeg


2016年8月6日号No.1「吉敷・良城小卒業生2人がリオ五輪出場」から始まった『サンデー山口』の連載「やまぐち深発見紀行」ですが、現在、2020年12月12日号No.222(「嘉川・嘉川子ども館『しゅっぽっぽ』15周年」)、12月19日号No.223(「小鯖・「穀良都」を作った伊藤音市」)まで続いています。
山口市内の各地域の話題や名所を取り上げています。
実際の紙面です。

3ABB3163-6A27-485C-9308-7B79E9B058EE.jpeg
『サンデー山口』第7236号 2020年5月30日【やまぐち深発見紀行】 No.194「仁保・疫病除け地蔵尊『 きし乙』」

4D5D8F8B-1EE2-4240-AA93-2BC2A50666AD.jpeg
『サンデー山口』第7213号 2020年3月7日【やまぐち深発見紀行】No.183「大殿・『雲谷庵跡』改修工事経て再公開」

やまぐち深発見紀行 スペースパンプローナのからくり時計.PNG
『サンデー山口』第7246号 2020年7月4日【やまぐち深発見紀行】No.199「白石・スペースパンプローナのからくり時計」

やまぐち深発見紀行 小鯖の名勝 鳴滝.PNG
『サンデー山口』第7252号 2020年7月25日【やまぐち深発見紀行】No.202「小鯖・小鯖の名勝『鳴滝』」
第17回山口市立中央図書館まつりにご参加ありがとうございました [2020年11月22日(Sun)]
11月21日(土)、第17回山口市立中央図書館まつりを開催しましたぴかぴか(新しい)
0D9278E1-A945-45B7-A268-F3562DEC7C5E.jpeg


かわいい「感動を声に!朗読マラソン」かわいい
9D0CBE58-42F1-4B29-903E-0D741410F90D.jpeg

立派な舞台です。
89E7AD0A-6829-4F6E-8AE1-D7057FE03E78.jpeg

プログラム。
32D52643-54C0-4925-A223-7AEAB26C65F6.jpeg

15名の朗読者を募集しましたが、19名もの応募があり、全員朗読していただくことになりました。
小学生や中学生、年齢を重ねた人、などいろいろな年代の方が、様々な作品を朗読しました。
声をかけたこともあって、結構知っている方が朗読してくださいました。

私は、安里有生くんの詩「へいわってすてきだね」を朗読しました。
E6F52521-509C-4654-A8AB-FB4EC1525900.jpeg


かわいい「本は続くよどこまでも!タイトルでしりとりゲーム」かわいい
791FC06B-22B8-4C80-8A75-F240CE605490.jpeg

まず、パソコンで、タイトルの始めの文字が決まります。
647E531A-774F-4048-8455-A78DC016B26D.jpeg

□で始まる本からしりとりをしていって、□で始まる本にたどりつくというゲームです。
848FC63B-D3E7-4283-8168-34F7332F3B75.jpeg 

こちらのしりとり表にタイトルを書いていきます。
66B87A9B-6130-4AF7-BC91-E3E48CC08D3D.jpeg

こちらは、「て」で始まる本からしりとりをして「わ」で始まる本を探すミッションです。
0F963C75-640A-416B-B464-8A2235EB8868.jpeg EEE694AC-6D58-4F11-B349-764B79439111.jpeg

書架から実際に本を探す子や、検索機の検索結果を書いていく子や様々です。
保護者の方は、本のタイトルを手で書くこと、たくさんの本に触れることをとても喜んでいらっしゃいました。
323DDE58-7661-4B0F-B121-DC7748028590.jpeg

完成したら、スタンプを押してもらい、クジを引いて景品をもらいます。
52246600-B057-4F4B-BE60-51C1EFA7BFBA.jpeg

参考文献『しりとりさんぽ』(石津ちひろ/絵 壁谷芙扶/絵 小学館 2013.9)。
502285C8-D284-4C09-B1B7-01E9AE8471A9.jpeg


かわいい「コロナに負けるな!
  みんなで学ぼう、病気の予防法!」
かわいい
47452852-0C5A-4EAE-8E46-664904B5B9A9.jpeg 
A376D075-7C41-4056-A1C9-A868ADAE2DF3.jpeg

初級コースの問題。
F0E97D60-2B81-494A-835F-E813287FEFC8.jpeg

上級コースの問題。
8815C6A2-2BE4-474B-B349-F0E3B94FD2A5.jpeg

「難しいですね。」と言ったら、ちゃんと、裏にヒントがありました。
8A3BEA44-586E-40FA-B9FE-EA30F9910DF9.jpeg A226B8B9-6D07-486B-A627-A3A2E4407C99.jpeg

賞品は、感染症対策グッズということで、初級コースはマスクケース、上級コースは除菌用ウエットティッシュです。
5D330703-AB8A-452E-BED3-B4C2ADA251C5.jpeg


かわいい「紙で作ろう!てさげバック」かわいい
87BF536F-4C09-43B6-B5BC-999A125B9FA3.jpeg

こんなバッグを作ります。
CA2189D5-3B96-4D64-B076-40D1ECDD42B9.jpeg 47A9EB93-99A2-4A96-B126-57D2DEACEEBA.jpeg

参考文献。
『まさこおばちゃんの新聞エコバッグの作り方 ― 新聞紙がおしゃれなエコバッグ』(LADY BIRD小学館実用シリーズ)(坂上政子/著 小学館 2010.4)
『まさこおばちゃんの新聞エコバッグ ― はずせる持ち手方式! お出かけに収納に大活躍』(LADY BIRD小学館実用シリーズ)(坂上政子/著 小学館 2011.3)
66027713-5C76-4244-BEE8-2A61AC899EDF.jpeg

今日の資料。
854648BB-331B-4CC5-A12A-A9798A070A77.jpeg 7FE5124A-17B8-407D-911B-BE8FE49A5493.jpeg

学生さんが親切に教えくれるので、簡単にできました。
62A53142-8960-41AB-B4D7-914F6B2DE8D9.jpeg 7F0A5C60-619F-4502-89F7-FA3B2D4B3E5D.jpeg DB2E89E2-3E37-40C7-BE0E-32DBC136ECE1.jpeg 3E3C7C22-62B8-4608-82FD-9D7E420AA551.jpeg

密にならないようにこんな工夫がしてありました。
10CA3EDA-6456-4759-AB8E-762AB7900D80.jpeg 


かわいい「おはなしひろば」かわいい
6BEE9B00-A885-4D58-8163-96DE4BF055F0.jpeg 
DD77359D-4D88-46C7-8C93-814C861AFA89.jpeg


その他、「ぶっくんにのってみよう」や『サンデー山口』連載『やまぐち深発見紀行』より山口市内の風景写真を展示した「やまぐちの風景写真展」(12月28日(日)まで展示)がありました。
「紙で作ろう!てさげバック」「コロナに負けるな!みんなで学ぼう、病気の予防法!」「本は続くよどこまでも!タイトルでしりとりゲーム」 @ 第17回山口市立中央図書館まつり [2020年11月21日(Sat)]
今日21日(土)、第17回山口市立中央図書館まつりが開催されますぴかぴか(新しい)

第17回山口市立中央図書館まつり 広告.PNG

今年も山口県立大学学生企画のワークショップやクイズなどがあります揺れるハート

130B7C4A-226D-4D96-90EE-C1CD7B93CAAD.jpeg 4726957C-EC3A-4041-B17F-D26F1AC1C456.jpeg

かわいい紙で作ろう!てさげバック
 るんるん開始時間 10:15より30分ごと、13:45までの8回
 るんるん所用時間 30分
 るんるん場所 YCAM1階 インフォメーションスペース
 るんるん内容 新聞紙を使ってじぶんだけのエコバッグを作ろうexclamation×2
 るんるん対象 どなたでも
 るんるん定員 各回6名様まで 
 
かわいいコロナに負けるな!みんなで学ぼう、病気の予防法!
 るんるん受付時間 10:00〜14:00
 るんるん場所 交流スペース
 るんるん内容 クイズ形式で感染症予防方法を学ぼうexclamation×2 景品あり。
 るんるん対象 小学生とその保護者

かわいい本は続くよどこまでも!タイトルでしりとりゲーム
 るんるん受付時間 10:00〜14:00
 るんるん場所 ティーンズコーナー横 中庭付近
 るんるん内容 本のタイトルでしりとりをしようexclamation×2 景品あり。
 るんるん対象 小学生


今までの学生企画をピックアップしてみました。
第16回(2019年)
「ブックカバーを作ってみよう!」に参加し、まど・みちお詩集『てんぷらぴりぴり』のブックカバーを作りました。
D3AFB8D9-1A09-4C95-8D21-61CC33F837D2.jpeg 60DEBF10-7362-4AD2-BE01-416DD2E5C7F1.jpeg

第15回(2018年)
「ここにいるよ!私のお気に入り」 では、書架に置く著者名表示板を作りました。
IMG_0080.JPG C7E8C28B-78A5-4083-BF81-AA10BDA73FAA.jpeg
| 次へ