CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
おかえりたまご [2019年02月15日(Fri)]
今日は、17日に講演をしていただく広松由希子さんんの『おかえりたまご』(ひろまつゆきこ/作 しまだ・しほ/絵 アリス館 2008.11)を紹介します。

おかえりたまご.jpg

おるすばんのなずなに、ママが目鼻を描いて置いていった卵が、とつぜん「あそんだげようか」となまいきな口をきき、動き始めた!
アリス館HPより)

文章はリズムがよく、絵はあたたかくやわらかです。
617568A2-FDB3-4C8C-9507-D3D69E272422.jpeg

卵と遊んでるシーンでは、それに合わせて紙でっぽうや紙飛行機の作り方やママの絵描き歌等が絵入りで紹介してあり、実際にやってみることができるようになっています。
FCE7D252-21B5-4171-8C95-99CE09EE1979.jpeg

字も絵の一部になっています。
8E8F585C-FD15-4D84-A77D-C06FC1B7531C.jpeg

学童が終ってから家での一人のお留守番という設定は、田島征三さんの『あめがふるふる』(フレーベル館 2017.5)の雨の日の兄妹のお留守番とは、やっぱりずぶん違う気がしました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント