• もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
絵本作家 武田美穂さんによるワークショップ&読み聞かせを開催します [2024年01月12日(Fri)]
いよいよこの日曜日1月14日(日)、山陽小野田市立中央図書館で、ワークショップ親子で絵本とあ・そ・ぼ!〜子ども読書活動120周年にちなんで〜「絵本作家 武田美穗さんとりゅうのキラキラきらきらバッジをつくろう!」を開催しますぴかぴか(新しい)

2023武田美穂ワークショップ チラシ4.png

最新作『ぎんがてつどうのよる』(宮澤賢治/原作 理論社 2023)をはじめ、『となりのせきのますだくん』(ポプラ社)などの絵本の作者で、NHK「ざわざわ森のがんこちゃん」のキャラクターデザインを手がけた、絵本作家 武田美穂さんによるワークショップ&読み聞かせ!
武田美穂さんの「りゅう」のオリジナルイラストで作る「キラキラきらきらバッジ」は、小さい人たちもひとりでかんたんにでき、とってもきれいexclamation もちろん自分のオリジナルデザインでもOK。
読み聞かせは、笑い過ぎて椅子から転げ落ちた子がいるほどexclamation 

るんるん日時るんるん 2024年1月14日(日)13:30〜15:30 (13:00開場)
るんるん場所るんるん 山陽小野田市立中央図書館 2F 視聴覚ホール
     山陽小野田市栄町9-13 電話 0836-83-2870
るんるん対象るんるん 幼稚園年長〜小学校低学年
  ※保護者同伴可。
  ※制作は対象のお子様のみ。
  ※同伴の保護者以外の見学も可。
るんるん定員るんるん 30名(要申込・先着順)
るんるん参加費るんるん 500円
  ※見学のみの方は同額いただきます。
るんるん申込方法るんるん メールまたは電話で、以下をお知らせください。
  @申込者氏名(連絡先) 
   ※お子様一人でも製作できますが、同伴を希望される場合は「同伴希望」と明記ください。
  A参加者(子ども)全員の氏名と学年(年長・1年・2年)
  B電話番号 
  C住所  
  ※メ−ルの場合は、件名を「武田美穗ワークショップ」とし、PCからの返信が受信できるように設定してください。
るんるん申込・問合先るんるん
  jointnet2000@gmail.com
  090-3636-2617(山口)、090-2008-9467(山本)
るんるん注意事項るんるん 団体広報用や子どもゆめ基金への報告用にワークショップ中の写真や動画撮影を行います。広報用に、HPやSNS・刊行物に掲載することがあります。それ以外の目的では使用しません。なお、子どもゆめ基金への報告用に提出した個人情報(写真)は「(独)国立青少年教育推進機構が保有する個人情報の適切な管理に関する規定」に基づき、子どもゆめ基金助成業務以外の目的には使用されません。ご了承ください。
るんるん主催るんるん こどもと本ジョイントネット21・山口
るんるん後援るんるん 山陽小野田市立中央図書館、山口県子ども文庫連絡会、手づくり絵本の会
るんるん(独)国立青少年教育推進機構「子どもゆめ基金」助成活動

かわいい武田美穗<かわいい
東京都生まれ。日本大学芸術学部美術学科中退。1987年『あしたえんそく』【クレヨンハウス絵本大賞最優秀作品】(偕成社)で絵本作家デビュー。絵本に『となりのせきのますだくん』【絵本にっぽん大賞、講談社出版文化賞絵本賞】に始まる「ますだくん」シリーズ、『ふしぎのおうちはドキドキなのだ』【絵本にっぽん賞】、『すみっこのおばけ』【日本絵本賞読者賞、けんぶち絵本の里大賞】、『おかあさん、げんきですか。』(後藤竜二/文)【日本絵本賞大賞、同読者賞】(以上ポプラ社)、『こわいどん』、『ありんこぐんだん わはははははは』、『かげ』、「えほん宮沢賢治ワールド」シリーズ(以上理論社)、『ハンバーグハンバーグ』(ほるぷ出版)など。挿絵に「にんきもの」シリーズ(童心社)、「ざわざわ森のがんこちゃん」シリーズ(講談社)、「カボちゃん」シリーズ(理論社)、「こぶたのぶうぶ」シリーズ(教育画劇)、『我輩は猫である』(ほるぷ出版)など。NHKの子ども向け番組のキャラクターデザイン、小学校等での子ども向けワークショップなども手がけている。


おそらく、山口県内でのキラキラバッジ作りは3回目。

▼2014年12月14日 「武田美穂さんとキラキラクリスマス飾りを作ろう!」 山口市立中央図書館
DSCN0867.JPG


たくさんある武田さんの本、どんな本を読んでくださるか、楽しみですね。

『となりのせきのますだくん』
(えほんとなかよし(12))(ポプラ社 1991.11)

61AK7D294GL.jpg

『ありんこぐんだん わはははははは」
(理論社 2002.5 → ポプラ社 2014.4)

ありんこぐんだん.jpg

『ハンバーグハンバーグ』
(ほるぷ出版 2009.12)

ハンバーグ.jpg

『パパ・カレー』
(ほるぷ出版 2011.3)

カレー.jpg

『オムライス・ヘイ!』
(ほるぷ出版 2012.7)

オムライス.jpg

▼『ひ・る・ご・は・ん!』
(ほるぷ出版 2022.11)
ひるごはん.jpg

『なぞなぞフッフッフー』
(ほるぷ出版 2014.2)

なぞなぞフッフッフー.jpg

『わすれもの大王』
(WAVE出版 2015.1)

わすれもの大王.jpg

『ぎんがてつどうのよる―「銀河鉄道の夜より」』
(えほん宮沢賢治ワールド 4)
(宮沢賢治/原作 武田美穗/絵・構成 理論社 2023.10.18)

ぎんがてつどうのよる.jpg
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント