CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
たじまゆきひこ展 新作絵本『なきむしせいとく 沖縄戦にまきこまれた少年の物語』絵本原画と型絵染 [2022年06月26日(Sun)]
今日6月26日(日)まで、京都市のギャラリーヒルゲートで、「たじまゆきひこ展 新作絵本『なきむしせいとく 沖縄戦にまきこまれた少年の物語』絵本原画と型絵染」が開催されていますぴかぴか(新しい)

たじまゆきひこ展 新作絵本『なきむしせいとく』絵本原画と型絵染.jpg

田島征彦さんの新刊絵本『なきむしせいとく 沖縄戦にまきこまれた少年の物語』の原画展です。
絵本は、染色技法の「型絵染」で描かれています。
会場には『なきむしせいとく 沖縄戦にまきこまれた少年の物語』の原画全点の他、型絵染の作品が多数展示されています。

るんるん日 時るんるん 2022年6月14日(火)〜26日(日)12:00〜19:00(最終日〜17:00)
るんるん場 所るんるん ギャラリーヒルゲート 1F・2F
      〒604-8081 京都府京都市中京区寺町通三条上ル天性寺前町535
       http://www.hillgate.jp/blog-entry-112.html

『なきむしせいとく 沖縄戦にまきこまれた少年の物語』
(田島征彦/作 童心社 2022.4)
なきむしせいとく.jpg




6月23日「慰霊の日」です。
糸満市の沖縄平和祈念公園で、毎年「沖縄全戦没者追悼式」が行われ、「平和の詩」が朗読されます。
今年は、沖縄市立山内小学校2年徳元穂菜(ほのな)さんが「こわいをしって、へいわがわかった」を朗読しました。
家族で美術館に行って、こわい絵を観て衝撃を受け、それが77年前の沖縄の絵だ聞かされ、その時の印象を素直な言葉で綴っています。そして、

せんそうがこわいから
へいわをつかみたい
ずっとポケットにいれてもっておく
ぜったいおとさないように
なくさないように
わすれないように
こわいをしって、へいわがわかった


で括っています。
穂菜さんの観た絵は、宜野湾市の佐喜眞美術館に展示してある丸木位理夫妻の「沖縄戦の図」だそうで、集団自決や戦火のなかを逃げまどう人々が描かれています。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント