CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
東日本大震災から10年、コロナ禍での絵本表現を見つめる @ 第23回・第24回合同絵本学会大会 [2021年05月23日(Sun)]
5月30日(日)、「第23回・第24回合同絵本学会大会 〜 東日本大震災から10年、コロナ禍での絵本表現を見つめる 〜」が、オンライン開催されますぴかぴか(新しい)

第23・24絵本学会 2021 表.jpg 第23・24絵本学会 2021.jpg

るんるん開催日時るんるん 2021年5月30日(日)10:00〜18:00
るんるん開催方法るんるん Zoomを用いたオンライン開催
るんるんスケジュールるんるん
 9:50〜     入室開始
 10:00〜12:00 研究発表 
 12:00〜13:00 休憩
 13:00〜14:00 作品発表
 14:00−14:15 休憩
 14:15〜16:15 ラウンドテーブル
 16:15〜16:30 休憩
 16:30〜18:00 総会、日本絵本研究賞、日本絵本研究賞特別賞表彰式
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん申込方法るんるん QRコードもしくはURLからの電子申請(Googleフォーム)にて
     https://forms.gle/NXkesR5GL7s8crsSA
     後日、ZoomのURLを送付(5月28日予定)
るんるん申込締切るんるん 2021年5月25日(火)
るんるん問合先るんるん 【第23回・第24回合同絵本学会大会事務局】
 刈谷市美術館  〒448-0852 愛知県刈谷市住吉町4−5
  mail to office@ehongakkai.com fax to 0566-26-0511
  https://www.city.kariya.lg.jp/museum/
るんるん主催るんるん 絵本学会・刈谷市美術館   


かわいい研究発表A 座長|生田 美秋・藤本 朝巳
大澤 瑞綺
 19世紀後半から20世紀初頭のフランスにおける絵本と印刷・製本技術
 ―― モーリス・ブテ・ド・モンヴェルの絵本作品をとおして
Michelle Kanaan
 ソフィスティケーティドピクチャーブックスの新しい定義と分類を作ること
永田 桂子
 わが国の「絵本」研究の確立に向けて −立ち位置と視点提示の必要性−
関 純奈
 林明子の絵本表現の一考察〜2種の『おふろだいすき』の比較研究

かわいい研究発表B 座長|佐々木 由美子・長野 麻子
杉本 孝美・川野 圭子
 保育活動における体験を表現へ −絵本で感性と思考力を育てる−
松本 由美 (代表)・長澤 麻理・若林 みずほ
 小学校英語教育に用いる主体的・対話的で深い学びの視点で選ぶ英語絵本の選定と考察
玉井 智子
 小学校特別支援学級での読み聞かせがもたらすもの 実践報告

かわいい研究発表C 座長|澤田 精一・甲木 善久
尹 惠貞
 絵本 『さびしがりやのトッケビ』の構造分析
 ――主人公が人間社会でいう「ソト」として表れる場合
丸尾 美保
 ロシアにおける「ゆきむすめ」イメージの変遷を探る
劉 暢
 中国の美術大学における絵本創作の実例 ―― 中央美術学院の例から


かわいい作品発表 座長|澤田 精一
宮本 淳子・田村 敏広『あ』
手良村 昭子『雨の日のうた』
宇惠 明日美『ねぐせなの』


第23・24絵本学会 ラウンドテーブル 2021.PNG

かわいいラウンドテーブル
「3.11後の絵本表現」
話題提供者|長谷川 集平(絵本作家・ミュージシャン)
      荒井 良二 (イラストレーター・絵本作家)
コーディネーター|広松 由希子 (絵本研究家)

2011年以降、特に注目すべき作品を発表し続けてきたふたりの作家を招き、東日本大震災以降の絵本表現について語り合い、絵本と社会、時代について見つめ直す。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント