CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
猪熊弦一郎展 いのくまさん @ 周南市美術博物館 [2021年01月09日(Sat)]
昨日1月8日(金)から周南市美術博物館で「猪熊弦一郎展 いのくまさん」が始まりましたぴかぴか(新しい)

猪熊弦一郎展.PNG 猪熊弦一郎展 裏.PNG

絵本『いのくまさん』(2006年 小学館発行)は、画家・猪熊弦一郎(1902〜1993)の魅力あふれる作品を、詩人・谷川俊太郎のシンプルでリズミカルなことばによって、親しみやすく伝えています。
本展は、この絵本と同じく「かお」「とり」「ねこ」といったモチーフ、猪熊独自の「いろ」「かたち」にスポットをあて、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館の収蔵作品を中心に紹介します。
子どもから大人まで楽しめる展覧会です。
谷川俊太郎のことばをみちしるべに、遊び心あふれる「いのくまさん」ワールドを旅してみませんか。
(チラシより引用)

るんるん会 期るんるん 2021年1月8日(金)〜2月23日(火・祝)9:30〜17:00(入館は16:30まで)
るんるん休館日るんるん 月曜日  ※ただし1月11日(月・祝)開館、翌12日(火)休館
るんるん場 所るんるん 周南市美術博物館
       周南市花畠町10-16
るんるん料 金るんるん 一般:1,100円、大学生:800円、18歳以下及び身障者:無料
るんるん問合先るんるん 周南市美術博物館 電話 0834-22-8880


かわいい猪熊弦一郎(1902〜93)かわいい
香川県高松市生まれ。東京美術学校(現・東京藝術大学)で藤島武二の教室で西洋画を学びました。帝展で活躍した後、1936年に小磯良平らと新制作派協会(現・新制作協会)を結成。パリ、東京、ニューヨーク、ハワイと制作の拠点を移しながら、マティス、ピカソ、ダリ、藤田嗣治、イサム・ノグチら様々な芸術家と交友を深め、彼らに刺激を受けつつ、独自の画風を追求し、70余年に及ぶ画歴の中で多彩な作品を生み出しました。また、『小説新潮』の表紙絵を40年間描いたほか、三越の包装紙「華ひらく」のデザインや、JR上野駅中央コンコースの壁画《自由》の制作を担ったことでも知られています。


『いのくまさん』
(猪熊弦一郎/絵 杉浦範茂/構成 谷川俊太郎/文 小学館 2006.2)
いのくまさん.jpg
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント