CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
「よしながこうたくさん 絵本ライブ&ライブペイント」に参加しました [2020年10月18日(Sun)]
10月11日(日)、山口市立中央図書館主催のイラストレーター・絵本作家のよしながこうたくさんによる絵本ライブ&ライブペイントに参加しましたぴかぴか(新しい)

99349F59-6D47-4786-B63E-4945E00D1FD9.jpeg

山口情報芸術センターのスタジオAが会場です。500人収容できるのですが、前方に一つ飛ばしで100席用意してありました。
舞台にはビニールシートが敷いてあり、椅子には、何やら面白いものが置いてあります。

99992F5C-40AB-43B3-8A28-CFA72EFB3629.jpeg 1466CDA2-326D-40F6-BCD5-CCCBAD1985D6.jpeg 8F045DFF-197D-4512-9E67-DC7311EBDBBB.jpeg

よしながさんは、ぷっぺの被り物を被り、袢纏を羽織り、三線持って颯爽と登場exclamation×2
奇抜で斬新な登場に参加者みんな、一瞬のうちによしながこうたくワールドに引き込まれてしまいました揺れるハート

ここで、「ぷっぺ」とはexclamation&question********************
「ぷっぺ」は、テッポウウオ(鉄炮魚)の子どもで、『ぷっぺと銭湯おとうさん』(好学社 2015.7)(『おふろだいすき!ぷっぺ』(小学館 2009.4)として出版)の主人公です。「別府(べっぷ)」をひっくり返し名づけられました。
何故主人公を「テッポウウオ」にしたかは、口に含んだ水を発射するという生態からだよね、と作品を読むと推測できます。
ぷっぺと銭湯おとうさん.jpg

********************

コロナ禍以来8ヶ月ぶりの講演会ということで、緊張されているとのことでした。
会場の設営も、今までのように、子どもたちを前に集めて「密」になってやることはできず、コロナ対応のdistance を保った設営で、やりにくそうでした。


読み聞かせは、もちろん『給食番長』(好学社 2014.7)(長崎出版 2007年刊の加筆修正)パンチ
先程とは違う被り物に変え、独特のパフォーマンスを交え、博多弁でパワフルに読んでくださり、迫力満点でした。
給食番長.jpg

その後、『給食番長』のオリジナルストーリー『真・給食番長』を披露してくださいました。そのストーリーは、『給食番長』を「爽やかでカワイイ食育絵本」と言いたくなるほど、シュールで衝撃的なものです爆弾

かいつまんでいうと********************

@給食番長は、給食が大好きでみんなの分も全部食べてしまうので、番長のクラスメイトは痩せ細り、
Aある日病気で給食時間に間に合わなかった給食番長はお腹が空きすぎてクラスメイトを食べてしまい、
B怒った給食のおばちゃんが給食室に火を放ち、
C反省した給食番長からミニ給食番長からたくさん出て来て真面目に給食当番をし、クラスメイトは丸々と太る。

********************というお話です。

「このまま出版していたら、こうして子どもたちの前に立っていなかった」と言われていましたが、納得です。


そして、いよいよライブペイントです。
いつもは子どもと一緒に絵を描かれるようですが、コロナ禍の今それはNGです。
初コロナ対応で、子ども達に近付かない非接触型にはするにはどうしたらいいかと苦慮された末、ショートストーリーを共に考える事にされたとのことでした。
何を描いて欲しいか、色はどうするか、どんな気持ちか、どんな表情をしているか、どんな恰好をしているか、子どもたちに一つ一つ尋ねられます。

「何描いて欲しい?」・・・「トラック」
「何色?」・・・「青」
「運転しているのは?」・・・「アルパカ」
「他に何描く」・・・「リュウ」
「何色?」・・・「赤」
「どんな気持ち?」・・・「反省している」
「どんな恰好をしている?」・・・「座っている」
「ここはどこ?」・・・「池」

こんなやりとりをしながら、それを元によしながさんがダイナミックな筆遣いで絵を描き、みんなで、ストーリーを考えるというライブペイトになりました。
また、子どもたち全員が発言するように考慮されていましたひらめき

「影をつけると上手く見えるよ」と絵を描くアドバイスも。
使われたのみんなが学校で使う水彩絵の具、赤・青・黄色・白・黒の5色。
殆ど太い刷毛で描かれていましたアート
A8E22F50-6B35-4490-BA1A-09CB241B69B4.jpeg

最後に登場人物に名前やタイトルをつけ、できあがったショートストーリーは***********

〈タイトル〉『さかなとうみ』
空を飛んでいる時、タマムシのタマ爺と衝突したリュウのウミ君。
タマ爺、死亡。
アルパカが運転する「リ・リュウ運送」のトラックで護送されるウミ君。
それをブルーギルが泳ぐ池の底に座り込み悲嘆にくれながら見つめる恋人の赤いリュウのサカナちゃん。
引き裂かれる2人の愛の行方は!?

********************

作品は、山口市立中央図書館に寄贈されたということですので、ぜひ、皆さんもご覧ください。
16日(金)に行ってみると、山口市内の小学生から集まった「好きなおはなしの絵」の展示の傍に展示されていました。


久しぶりの新作の紹介もありました。
コロナ禍の中、籠もって、2か月で仕上げたそうです。
『会えるかも︎妖怪ずかん』(あかね書房)11月発売予定です。


ライブが終わり、よしながこうたくさんから一人ひとりにプレゼントがありました。
DB35CB81-3AA7-4B8C-B43F-AA5CC54C6F7F.jpeg

プレゼントを渡していただくとき、
「うなずいていただいただけでよかったですexclamation
と言ってくださいました。
握手がしたかったし、おば(あ)ちゃん3人が最前列のど真ん中の席を陣取ったことをお詫びしたかったのですが、こんなご時世、「ありがとうございます。楽しかったです。」とだけしか言えず、スタスタと帰りましたふらふら
サイン会もなかったのも残念でしたもうやだ〜(悲しい顔)

寺の子だった祖母や厳格な父親に礼儀や物を粗末にしない、生き物を殺さないとか厳しくしつけられたこと、祖母の部屋にあった天国と地獄について描かれた絵本のこと、ボランティアで南米に小学校を建てたり植林活動をしたりしていた父親に連れられて10歳位から何度か南米に行ったこと、等の生い立ちも話され、絵本作家よしながこうたくが生まれたきっかけも教えていただき、個性あふれる奇想天外な絵の世界がどのように誕生するのかを垣間見ることができたとても楽しいイベントでした。
一緒に行ったジョイネットの仲間も、「よしながこうたくさん、ジョイネットでも呼びたいですね」って感激していました。

本当ににたくさんの元気をいただきました。
よしながさん、ありがとうございました。
また、お世話された山口市立中央図書館の皆様に感謝ですわーい(嬉しい顔)


なお、18日(日)まで、原画展が行われています。
A444A31A-FFD7-4023-87E6-B9F8718728AB.jpeg顔ハメパネル


満月新月満月新月満月新月満月

るんるん日 時るんるん 2020年10月11日(日)13:30〜15:00
るんるん場 所るんるん 山口情報芸術センター スタジオA
るんるん定 員るんるん 100名 (事前申込制)
るんるん対 象るんるん 小学生低学年以下は保護者同伴
るんるん入場料るんるん 無料(整理券提示)
るんるん申込方法るんるん 9月13日(日)10:00〜 電話または中央図書館カウンターにて受付開始
        後日整理券を送付。
るんるん申込・問合先るんるん 山口市立中央図書館 TEL 083-901-1040
るんるん主 催るんるん 山口市立中央図書館


かわいいよしながこうたく さん プロフィールかわいい
1979 年生まれ 福岡県出身、在住。九州産業大学デザイン科卒業。18歳から作家活動をはじめ、イラストレーターとして様々な媒体の仕事を手掛ける。絵本『給食番長』(好学社)が大ヒットし、シリーズ化。他に『ようかいガマとの』シリーズ(あかね書房)、『ぼくだってウルトラマン』シリーズ(講談社) など。


『ようかいガマとの―おイケにカエる』(あかね書房 2011)
ようかいがまあとの おイケにカエル.jpg

『ぼくだってウルトラマン』(講談社 2013.11)
ぼくだってウルトラマン.jpg 
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント