CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«2008年8月の海外の団体情報開示度別の団体登録数 | Main | 2008年9月の北海道の団体情報開示度別の団体登録数»
<< 2009年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
返)→大脇@土浦さん
このブログの目指すこと (08/31)
大脇@土浦
このブログの目指すこと (08/29)
このブログの目指すこと [2008年08月25日(Mon)]

新しいブログをスタートしました!
(更新が滞ってるブログがあるのに懲りずに)

「CANPANでみる団体情報開示状況」ブログの目指すこと

CANPANは「「共感×信頼→支援」で社会を支える社会情報インフラとして、世のため人のためめという一人一人の思いを支え、もっと明るく元気で暮らしやすい日本を実現する」ことを目指しています。

このミッションを実現するために欠かせない重要なことが、団体の情報開示に基づく信頼基盤の醸成です。

そこで、CANPANの団体情報開示機能にある「情報開示度★1〜5つ」を可視化することを目だし、このブログをスタートしました。

情報開示の必要性、重要性はわかっていても、活動が忙しい、現場優先、技術的に難しい、効果が見えにくい、などなどの理由で、ついつい後回しになったり、手つかずになってしまう団体が多いと思います。

でも、社会の様々な課題を解決し、社会を支える力となるためには、信頼の基盤となる情報開示は避けて通れません。

そこで、このブログで情報開示度を可視化することで、
1.可視化することで頑張るきっかけを提供したい!
2.頑張っている団体に少しでもエールを贈りたい!
という思いをもっています。

誤解されたくないのでくどいのですが、可視化することで懲罰的なことをしたいわけではありません。少しでも多くの団体と一緒に情報開示に積極的に取り組み、そしてリスペクトしあっていけるような雰囲気を醸成したいと願っています。

がんばって月1回の更新を続けていきますので、以後お見知りおきを!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
大脇さん

コメントありがとうございました。

そしてご無沙汰しております。
土浦にいらっしゃったんですね。しかも33年ぶりのUターンということで、生活も大きく変わって慣れるまで大変ではないでしょうか。

大脇さんからコメントをいただき、長野でお世話になった日々を懐かしく思い出しました。

長野といえば、今年は11月に松本市のセンターにお呼びいただき、助成金をテーマに講座をしに行く予定です。

では、またブログやどこかの場でお会いできることを楽しみにしております!

荻上
Posted by: 返)→大脇@土浦さん  at 2008年08月31日(Sun) 15:33

ご無沙汰してます。33年ぶりに故郷にUターンしました。仕事はNPOの世界とは離れましたが、こちらのNPO状況やNPO支援体制の状況など20〜30年前に逆戻りした感がしていて、悲しくなりました。
長野市市民公益活動センター・ぷらっとで2005〜2007年度に私が実施したWebによる情報公開度調査同様、ブログによる情報公開度ランクが、NPOの社会的信頼の創造や支援の充実につながることを期待します。
Posted by: 大脇@土浦  at 2008年08月29日(Fri) 09:59