CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

●「鳩居堂」 (きゅうきょどう)

JR熊本駅前の電車通りで少々うるさく振動もある狭い住処を
じょうちゃんの「鳩居堂」と名付けました。
明治維新の頃、大村益次郎という人がいました。
その人は自分の住処を「鳩居堂」と言っていました。
その住処名にならいました。どうぞ、お立ち寄り下さい。

          住人 じょうちゃん


じょうちゃんの「ぼそぼそ」
鳩居堂の部屋名
鳩居堂のかかわり先
●「鳩居堂」訪問者の方のお部屋紹介 「思いつくまま」Fujita Yukariさん  http://nzpp.seesaa.net/         「ゆるすごたいむ」Benyさん https://blog.canpan.info/o222/     「きっと 夢の中」ピースケさん https://blog.canpan.info/munyamunya56/ 草鞋(わらじ)の緒さん    https://blog.canpan.info/faltboat/       蝸牛庵日乗/加藤哲夫さん  https://blog.canpan.info/katatsumuri/ 半田広宣「NOOS理論」   http://noos.cocolog-nifty.com/cavesyndrome/           ひととまち未来づくり・のりだーさん  https://blog.canpan.info/hitomachimirai/ ●「鳩居堂」お気に入りの方のお部屋 原田早穂さん      http://ameblo.jp/harada-saho/            大竹七未さん      http://ameblo.jp/otake-nami/ 
QRコード
【恒例のおしごと】今日も今日とて3週間毎の南高江の自宅の草むしり [2021年07月04日(Sun)]
6:51 さてさてしはじめますかな
210704_0651.jpg


210704_0651_1.jpg


210704_0651_2.jpg

ありゃ百日紅の枝分かれしてるとこはあれだけわんさかといたアリがいなくなった百日紅 [2021年06月18日(Fri)]となったがの今度は枝分かれしてとこの本木の上の方までアリが通っている
アリ退治の薬を振りかけねば・・・でも もしかするとアリたちはこーやって生きてきたのかもしれない
百日紅はそんな役目をしていたのかもしれないなぁ

ブロックにもセミの抜け殻
210704_0731.jpg

今回セミの抜け殻を3ケ見つけた

1時間10分後 8:03 終了
210704_0803.jpg


210704_0804.jpg


210704_0804_1.jpg

母親様からの指令で紫陽花を剪定した
剪定したところにはアリがたかってきそーだったのでアリ退治を噴霧した
ついでに あまりに広がりすぎていたのでまとめてやった
元々ここには梅の木を植えていたけどあまりに伸びて隣の瓦までかかっていたので紫陽花に植え替えたんだけど親父様にはあまり記憶はなかっただろうなぁ
果たして親父様は紫陽花をどーしたかったのだろうか?
| 次へ
住人

じょうちゃんさんの画像
じょうちゃん
プロフィール
ブログ
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
「はいはい」じょうちゃんへ
トラックバック
検索
検索語句
今月のお噺の数
https://blog.canpan.info/jodoi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jodoi/index2_0.xml