CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

●「鳩居堂」 (きゅうきょどう)

JR熊本駅前の電車通りで少々うるさく振動もある狭い住処を
じょうちゃんの「鳩居堂」と名付けました。
明治維新の頃、大村益次郎という人がいました。
その人は自分の住処を「鳩居堂」と言っていました。
その住処名にならいました。どうぞ、お立ち寄り下さい。

          住人 じょうちゃん


じょうちゃんの「ぼそぼそ」
鳩居堂の部屋名
鳩居堂のかかわり先
●「鳩居堂」訪問者の方のお部屋紹介 「思いつくまま」Fujita Yukariさん  http://nzpp.seesaa.net/         「ゆるすごたいむ」Benyさん https://blog.canpan.info/o222/     「きっと 夢の中」ピースケさん https://blog.canpan.info/munyamunya56/ 草鞋(わらじ)の緒さん    https://blog.canpan.info/faltboat/       蝸牛庵日乗/加藤哲夫さん  https://blog.canpan.info/katatsumuri/ 半田広宣「NOOS理論」   http://noos.cocolog-nifty.com/cavesyndrome/           ひととまち未来づくり・のりだーさん  https://blog.canpan.info/hitomachimirai/ ●「鳩居堂」お気に入りの方のお部屋 原田早穂さん      http://ameblo.jp/harada-saho/            大竹七未さん      http://ameblo.jp/otake-nami/ 
QRコード
左足首の腓骨を骨折から1年たったと思いきや・・・ [2014年11月17日(Mon)]
去年の11月17日に左足首の腓骨を骨折したと思い今日一日慎重な生活をしていた

今自分のブログで確かめたら
立ち話の最中に横転 左足首崩壊 [2013年11月10日(Sun)]
黒血が寄ってる 痛そう [2013年11月11日(Mon)]
人生初の骨折!! しかも左足クビ!! 松葉杖生活スタート 初日 [2013年11月11日(Mon)]
とあった

1週間前の話しだった

去年の今頃は“悲惨”だったなぁ。。。


1年経ったが

いまだに左足向こう臑の内出血と足首の浮腫 足裏のいびつな筋肉の付き方は治っていない
親指大に皮がめくれた そこから水が出てきた
141112_1200.JPG

詳しくは離部屋 松葉杖生活
松葉杖生活 五十六日目 【祝】松葉杖生活からの卒業 [2014年01月06日(Mon)]
病院診察の結果、松葉杖とはおさらばですパンチ

完治まではまだ30〜40%程度だそうですが、これからは普通に生活しながらリハビリをしていけ、ということでした。

まず、足首を下へ倒せるようにならなければならないそーです。
そーしないと、正座ができないそーです。

本人的にはまだ3段しか階段の上り下りができないので、自由に階段を上り下りできることが目標です。
できないと、仕事にも支障を来してしまいます。
1月29日には工場の階段上り下りがありますので。。。


ということで、祝宴ですレストランビール

松葉杖生活 四十九日目 初めて片道100mの道を歩く [2013年12月29日(Sun)]には10分かかった道を7分半で歩き、買い出しをしてきましたわーい(嬉しい顔)

140106_2053_.JPG

お酒は、松葉杖生活 三十三日目 骨折して初!お酒!! [2013年12月13日(Fri)]から飲みはじめた「酔鯨」です。
この「酔鯨」は料理によっていくつも種類があるそーです。
松葉杖生活 五十四日目 二日続けて「友達」が訪ねてきてくれた [2014年01月03日(Fri)]友達が、ここの蔵元さんと知り合いのようで、お茶会の時に持ってきてくれるそうです。
羨ましい・・・

しかし、この「酔鯨」もワイングラス1杯で空になりました。
140106_2114.JPG

さて次は、お正月用に「うたの木」さんから譲って貰った(と言っても買ったんですが)「日高見」(超辛口純米)です。
石巻の平孝酒造さんのお酒です。石巻で飲んだ記憶が無いなぁ・・・

ふらふらこりゃぁ、きくぞーふらふら

ワイングラス2杯でできあがっちゃったふらふらふらふらふらふら
松葉杖生活 五十六日目 骨折以来初!2014年初の白米を炊く [2014年01月06日(Mon)]
昨年11月10日の骨折以来“初”の白米のご飯を炊けた。

当然、2014年初めての白米で朝ごはんだ。

やっぱ美味しいなぁ。。。
140106_0717_.JPG

まだ階段の上り下りはできないけど、事務所など普段の生活は松葉杖なしで動いてる。
左足の使っていなかった筋肉や骨が時々痛んでる。
ふくらはぎの筋肉はなくなってるし、甲の骨は締め付けられたような状態になる。
昨夜からは骨折したところがきしんでいる感じだ。寒さを感じるのかしら。

これも治る段階なんだろうなぁ・・・もう、少しの辛抱だexclamation
松葉杖生活 五十五日目 年末2013.12.31 〜 年始の食事2014.1.4 [2014年01月05日(Sun)]
131231_2000_ 1.JPG13.12.31(火) 20:00

母親がくれた鶏モモ
スーパーで買ってきた白身フライ・中華巻き





140101_2121_.JPG14.1.1(水) 21:21

親父様の家のおせちが晩ごはん。
作った玉子焼きや羊羹で隙間を埋めた。

全部食べてしまったexclamation


140102_2149_ 2.JPG14.1.2(木) 21:49

冷蔵庫に入っているものを切ってすき焼きもどき







140104_2055_ 3.JPG14.1.4(土) 20:55

一昨日作ったすき焼きもどき三日目。
冷蔵庫にあったおにぎりを入れて卵とじおじや

ここ一週間おもちが朝昼ご飯の主食。
炊いた温かい白いご飯を食べていない。
そろそろ白いご飯の時期かなぁ。。。

140105_2014_.JPG14.1.5(日) 20:14

キャベツをざっくざくと切っていたら切りすぎた。
焼きそばのはずがそばが見えない。
お皿に盛りきれないくらいになってしまった。
たまらず明日のおかずになってしまった。。。
松葉杖生活 五十五日目 親父様の家の中を松葉杖なしで歩く [2014年01月04日(Sat)]
一日一回は親父様のご機嫌伺いに車(RV)
今日は松葉杖を持たずに家の中をうろちょろ・・・

親父様は庭にいたexclamation
140104_1400_ 1.JPG

朝から掃除をしていたそーだ。

松葉杖生活 五十四日目 二日続けて「友達」が訪ねてきてくれた [2014年01月03日(Fri)]お土産の「しょうゆまめ」を食べはじめると「こらうまかバイ」
140104_1400_ 2.JPG

「羊羹はなかや」
と探しに行ったけど見つけられずミカンを持ってきた。
ミカンはちょっと酸っぱいらしく途中で止めた。

羊羹を取ってくると、自分で羊羹を切ってきて、しょうゆまめを間に入れながら羊羹を食べている。
器用なものだ。
松葉杖生活 五十四日目 二日続けて「友達」が訪ねてきてくれた [2014年01月03日(Fri)]
携帯電話留守番電話が入っていた。
見ると、齢80歳になるあや子姉ぇさん
去年6/12交通事故にあったり、11/10左足首近くの骨折を心配してのphone toだった。
80歳の方に53歳が心配されている。
有り難いことだ。


しばらくすると、松葉杖生活 五十三日目 友あり遠方より来る 39年振りの再開 [2014年01月02日(Thu)]に続いて今日も友達が訪ねてきた。
「友達」と言うにはずいぶん年齢差があるが、今度24歳になるお嬢さんだ。
丁稚くんの同級生だ。
じょうちゃんにとってはお父さんが同世代だ。

東京で丁稚と会うときにいつも来てくれる。
去年も7月5日の夜みんなでビールビールビール

熊本では一昨年の夏以来だ。

1時間30分くらい話しをして、熊本に転勤してきているという大学の同級生の友人と会うために市電の電停に向かっていった。
140103_1311_.JPG

今日も有り難い一日となったexclamation×2
松葉杖生活 五十三日目 友あり遠方より来る 39年振りの再開 [2014年01月02日(Thu)]
友達からFacebook massengerを使ったmail to

「ちょっと寄るから」

と訪ねてきたのは中学校からの友人。
中学校卒業以来39年振りの再開。

Facebookで再開して以来交流を続けている。
39年振りだが、顔は変わっていなかった。

出歩けないと訪ねてきてくれる人がいる。有り難いものだ。
_140101_2149 1.JPG

お土産も貰ったわーい(嬉しい顔)
松葉杖生活 五十二日目 親父様の電話からはじまった一日 [2014年01月01日(Wed)]
9:00 親父様から電話

「おい章仁や。今日は12月のはじめじゃなかっかいexclamation&question
「うんにゃ、1月1日。元旦バイ。雑煮ば食うたろがい。」
「うんにゃ、食わせてもろとらん。白かメシだったバイ。」
「ちょっと代んなっせ。」

母親曰わく「朝からビールば4本呑ました。雑煮は『いけん』て食わっさんだった。」

そーいうことなのねexclamation

じゃぁ、今から行くけん車(RV)
 


親父様と雑煮を食べたら、親父様は昼寝に入った眠い(睡眠)

よし、帰ろう車(RV)



帰ってくると、道路にペンキのようなものをこぼしてぶちまけたようになっていた。
140101_1500_ 2.JPG
おいおい、正月早々何やっとんじゃむかっ(怒り)


ついでに言うと、この看板は後ろの木に針金でぐるぐる巻にしてあって、木が首を絞められてる状態です。

ギブスで固定されてきしきし締め付けられる痛みと苦しみと同じようで可哀想でなりませんもうやだ〜(悲しい顔)
松葉杖生活 五十一日目 親父様宅のお正月準備 [2013年12月31日(Tue)]
松葉杖生活 五十日目 初の外飲食 [2013年12月30日(Mon)]の後遺症なのか、松葉杖生活 四十九日目 初めて片道100mの道を歩く [2013年12月29日(Sun)]の後遺症なのか、左足が痛いふらふら
ところどころすり傷みたいなものがついている。
黒血がよっているところがあるようだ。
午前中はおとなしく待機し、動き回らないでいた。

午後になって会社の請求書を郵便局投函し、親父様の家へ車(RV)

正月準備もできていないみたいだ。

親父様はズボンを持ってきて「こらおまえんとやexclamation&question
「そーたい。30年前のたい。」
当時78000円くらいしたスーツだ。

キャメルのブレザーもあった。
それは高校3年生の12月・・・昭和52年・・・1977年・・・36年前のものだexclamation

母親様の話では昨日から出してきていろいろ思案しているらしい。
仏壇の仏具は座敷の机の上に置いたまんまだった。
トイレの日めくりカレンダーも止めてなかった。

それを一つ一つ片付けながら、やっと鏡餅をお供えすることもできた。

しめ縄の飾り付け終了exclamation
131231_1400_ 2.JPG

これで、親父様の家のお正月準備が完了したexclamation×2


帰りに、「月番」仕事のゴミ出し場の保護用ネット回収して、2013年の親父様宅のおしごと終了exclamation×2
続きを読む...
松葉杖生活 五十日目 初の外飲食 [2013年12月30日(Mon)]
年内の最大の目標exclamation&questionとした街なかでのビールレストラン

「沙羅」で外飲食すること・・・を果たしに来た。

変なとこに座ったり、混んでいるときは迷惑を掛けるので、5時30分からスタート。
思えば、骨折以来初めて床に座った。

松葉杖初日、ベッドのそばで転んでしばらく立ち上がることができなかった。
立ち上がり方が解らなかった。
それ以来、畳に座らないようにしている。

料理は「寄せ鍋」わーい(嬉しい顔)
131230_1800_ 1.JPG



4人で1升半の日本酒を呑んじまったハートたち(複数ハート)
続きを読む...
| 次へ
住人

じょうちゃんさんの画像
じょうちゃん
プロフィール
ブログ
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
「はいはい」じょうちゃんへ
じょうちゃん
第9回AKB総選挙 予想 (06/17) じょうちゃん
メールが使えない (09/19) じょうちゃん
メールが使えない (09/18) じょうちゃん
3週連続「だんだんな」でチキンカツ (09/13) 二本木
珍しく「だんだんな」→「晴屋」のはしご (12/29) すいきょう
チェーンの付いたポリバケツ 何に使うの??? (12/10) じょうちゃん
チェーンの付いたポリバケツ 何に使うの??? (12/10) すいきょう
チェーンの付いたポリバケツ 何に使うの??? (12/09) すいきょう
久々にフランチャイズに帰ってきた (10/27) じょうちゃん
遺伝性ADHD (09/02)
トラックバック
検索
検索語句
今月のお噺の数
https://blog.canpan.info/jodoi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jodoi/index2_0.xml