CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

●「鳩居堂」 (きゅうきょどう)

JR熊本駅前の電車通りで少々うるさく振動もある狭い住処を
じょうちゃんの「鳩居堂」と名付けました。
明治維新の頃、大村益次郎という人がいました。
その人は自分の住処を「鳩居堂」と言っていました。
その住処名にならいました。どうぞ、お立ち寄り下さい。

          住人 じょうちゃん


じょうちゃんの「ぼそぼそ」
鳩居堂の部屋名
鳩居堂のかかわり先
●「鳩居堂」訪問者の方のお部屋紹介 「思いつくまま」Fujita Yukariさん  http://nzpp.seesaa.net/         「ゆるすごたいむ」Benyさん https://blog.canpan.info/o222/     「きっと 夢の中」ピースケさん https://blog.canpan.info/munyamunya56/ 草鞋(わらじ)の緒さん    https://blog.canpan.info/faltboat/       蝸牛庵日乗/加藤哲夫さん  https://blog.canpan.info/katatsumuri/ 半田広宣「NOOS理論」   http://noos.cocolog-nifty.com/cavesyndrome/           ひととまち未来づくり・のりだーさん  https://blog.canpan.info/hitomachimirai/ ●「鳩居堂」お気に入りの方のお部屋 原田早穂さん      http://ameblo.jp/harada-saho/            大竹七未さん      http://ameblo.jp/otake-nami/ 
QRコード
時代に合わない境域を受け実施することほどマイナスではなかろうか [2021年10月23日(Sat)]
新しい訪問リハビリ用ベッド [2021年10月23日(Sat)]が届くまでには長い道のりがあった

マットとベッドは別々に配達されるようになっていた

マットは10時〜12時までの時間指定の配達になっていた
今は便利なもので配送状況がわかる
母親様は待っていたのに10:05「不在カード」が放り込まれた
母親様は自宅にいて外に出かけることはないのになぜ不在なのexclamation&question

昼前ちょっと自宅に寄って配送ドライバーに携帯電話
「母親は自宅で待っていたのに『なぜ不在』なのか」
「インターフォンを押しても返事がありませんでした」
「駐車場のインターフォンから顔を上げれば窓が開いているじゃないか! 窓が開いていて人がいないなんてことがあるか? なら玄関のインターフォンを押せばよいじゃないか!」
「外のインターフォンを押して返事がないときは持ち帰るように指導されていますので指導通りに対応しました」
「それではインターフォン以外は見ないのか? 窓が開いてて返事がないのは『おかしい』と思わないのか? もし人が倒れてても知らんふりをするのか?」
「そういう教育は受けておりませんのでわかりません」
ということで「不在カード」を入れてお役御免らしい

再配達しても駐車場のインターフォンを押すだけで 耳が遠く動きが緩慢な母親様が玄関先へ行けたとしても持ち帰りになるだけだ
現に日本郵便は3度持ち帰ったことがあった

ベッドの方は時間指定ができなく配送記録が付かないので夕方もう一度(本日二度目)自宅に寄ったらちょうど宅急便屋さんが電話をしてきて「先ほどお寄りしたらいらっしゃらないようで持ち帰りました 何時にお届けしましょうか?と電話があった
偶々アッシがいて固定電話を取ることができたからすぐ再配達してもらい受け取ることができたが これまた同じことになりかねなかった

「配達の教育」を受けていないで済まされているが これだけ高齢者の時代になり 自宅にいるのは高齢者と子供たちの事態になったのに以前のマニュアルでは対応されない時代に入っているのは確かなはずだ
その都度再配送をしていることに時間の無駄が内在しており 配送車の長時間労働やコスト高にもつながっているのではないだろうか

時代に合った配送ルールを構築しドライバーさんたちを教育することが求められているのは事実だと思う
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
住人

じょうちゃんさんの画像
じょうちゃん
プロフィール
ブログ
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
「はいはい」じょうちゃんへ
トラックバック
検索
検索語句
今月のお噺の数
https://blog.canpan.info/jodoi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jodoi/index2_0.xml