CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

●「鳩居堂」 (きゅうきょどう)

JR熊本駅前の電車通りで少々うるさく振動もある狭い住処を
じょうちゃんの「鳩居堂」と名付けました。
明治維新の頃、大村益次郎という人がいました。
その人は自分の住処を「鳩居堂」と言っていました。
その住処名にならいました。どうぞ、お立ち寄り下さい。

          住人 じょうちゃん


じょうちゃんの「ぼそぼそ」
鳩居堂の部屋名
鳩居堂のかかわり先
●「鳩居堂」訪問者の方のお部屋紹介 「思いつくまま」Fujita Yukariさん  http://nzpp.seesaa.net/         「ゆるすごたいむ」Benyさん https://blog.canpan.info/o222/     「きっと 夢の中」ピースケさん https://blog.canpan.info/munyamunya56/ 草鞋(わらじ)の緒さん    https://blog.canpan.info/faltboat/       蝸牛庵日乗/加藤哲夫さん  https://blog.canpan.info/katatsumuri/ 半田広宣「NOOS理論」   http://noos.cocolog-nifty.com/cavesyndrome/           ひととまち未来づくり・のりだーさん  https://blog.canpan.info/hitomachimirai/ ●「鳩居堂」お気に入りの方のお部屋 原田早穂さん      http://ameblo.jp/harada-saho/            大竹七未さん      http://ameblo.jp/otake-nami/ 
QRコード
「夜は短し恋せよ乙女」 観たい・・・やっと「DOORS」のパンフレットだけゲットした [2021年06月11日(Fri)]
たびたび書いていることだが地方ではエンターテイメントと触れる機会が少ない
映画だも劇場が限られている
コンサートとなると全国ツアーをするレベルでないと観に行けない
福岡で見られるとしたらまだ良い方だ
さらに演劇となるとほぼ皆無となる

乃木坂46メンバーは今日だけでも「夜は短し恋せよ乙女」「目頭を押さえた」「スマホを落としただけなのに」やっているし 昨日・明日も加えると「レ・ミゼラブル」「蟻地獄」
5つの舞台をやっている

卒業生も舞台をやっている
その中の一つが「DOORS」
伊藤万理華の舞台だ
運良く6/19・20は福岡ももちパレス・大ホールで上演されるのだが仕事で行けない
仕方なくパンフレットだけ購入した
210611_1800.jpg

伊藤万理華のには卒業直前から
「伊藤万理華の脳内博覧会−mini-」 [2017年11月25日(Sat)]にも行った
「MdN 1月号」 付属のブックレット 伊藤万理華が乃木坂46に残したクリエイティブ「−SUNNY AND BLUE−」 [2017年12月12日(Tue)]も買った
映画「賭ケグルイ」 掛け値なしに面白かった [2019年05月04日(Sat)]も観た
月刊根本宗子第17号「今、出来る、精一杯。」人生初 生まりかを見ることができる!!! [2019年12月10日(Tue)]だった
月刊根本宗子第18号「もっと大いなる愛へ」はオンラインで観た
伊藤万理華展覧会 ❝ ホームシック ❞ [2020年08月11日(Tue)]は観に行った

今回の「DOORS」
そして映画「サマーフィルムにのって」は熊本で上映されないために見ることができない

地方都市は寂しいなぁ。。。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
住人

じょうちゃんさんの画像
じょうちゃん
プロフィール
ブログ
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
「はいはい」じょうちゃんへ
トラックバック
検索
検索語句
今月のお噺の数
https://blog.canpan.info/jodoi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jodoi/index2_0.xml