CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

●「鳩居堂」 (きゅうきょどう)

JR熊本駅前の電車通りで少々うるさく振動もある狭い住処を
じょうちゃんの「鳩居堂」と名付けました。
明治維新の頃、大村益次郎という人がいました。
その人は自分の住処を「鳩居堂」と言っていました。
その住処名にならいました。どうぞ、お立ち寄り下さい。

          住人 じょうちゃん


じょうちゃんの「ぼそぼそ」
鳩居堂の部屋名
鳩居堂のかかわり先
●「鳩居堂」訪問者の方のお部屋紹介 「思いつくまま」Fujita Yukariさん  http://nzpp.seesaa.net/         「ゆるすごたいむ」Benyさん https://blog.canpan.info/o222/     「きっと 夢の中」ピースケさん https://blog.canpan.info/munyamunya56/ 草鞋(わらじ)の緒さん    https://blog.canpan.info/faltboat/       蝸牛庵日乗/加藤哲夫さん  https://blog.canpan.info/katatsumuri/ 半田広宣「NOOS理論」   http://noos.cocolog-nifty.com/cavesyndrome/           ひととまち未来づくり・のりだーさん  https://blog.canpan.info/hitomachimirai/ ●「鳩居堂」お気に入りの方のお部屋 原田早穂さん      http://ameblo.jp/harada-saho/            大竹七未さん      http://ameblo.jp/otake-nami/ 
QRコード
今年64回目の「晴屋」での友達の話は… [2017年12月07日(Thu)]
「複雑な相談があるからぜひ今日会いたい 早い時間から会いたい」と再三mail to

明日宮崎行でその資料の確認とかをしなければならなかったので断り続けたし こんなやつとは「仕事」はやりたくないなぁ。。。 [2017年12月07日(Thu)]むかっ(怒り)ついていたので断り続けたが 行けないことへの相当強い残念感を感じつつ 意外と早く終わったので19:40には「晴屋」着 今年64回目

取りあえずお通しが来た このレバーは食べられるぞ
171207_1952.jpg


鯛のかぶとがあったので焼いてもらう
171207_2003.jpg


「早く来い」と言っておきながら本人は1時間たっても来ない

やっと来て話を聞き始めると ここ8年くらい当たり前のように聞いてきた話
複雑ではない話だ

この手の結論は一つしかない
法律的に結論は決まってる
覆る余地がない話だ

それを言うと
「なぜ最後まで話を聞かないむかっ(怒り)
「どーして決めつけるんだむかっ(怒り)
と逆切れされた

さらに自分の関わった経緯もあり「自分の力でどーにかしたい」と言う

その任でない人間が戦えるわけがない
戦いたければ裁判をするかしない
そんなつもりは到底ない

リスクを背負うことなく自分の思い通りにしたなんて都合が良すぎる
言い方を変えれば「どーやって格好つけようか」ということになる
複雑にしているのは自分自身の甘えなのだ

アッシが言っていることを理解しない限り 結局 相談にはならない
甘えを捨て覚悟がいるのだパンチ

なんかおなか減った ビフテキ食べよ
171207_2125.jpg


呼び出されて遅く来た人は飲むつもりがなかったけど 結局飲み始めた

野菜焼き山芋鉄板を注文した
171207_2205.jpg


この手の話の選択肢は二つしかないことは経験済みなんだけどなぁ・・・戦うかexclamation 戦わないかexclamationだけなのだ
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
住人

じょうちゃんさんの画像
じょうちゃん
プロフィール
ブログ
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
「はいはい」じょうちゃんへ
トラックバック
検索
検索語句
今月のお噺の数
https://blog.canpan.info/jodoi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jodoi/index2_0.xml