CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
シニアICT勉強会 [2021年02月26日(Fri)]
シニアICT勉強会
昨年コロナ禍で再々の中止、そして現在もしばらくの間休止としています。

令和3年度の「ICT勉強会」の活動について話し合いました。
コロナ環境はなかなか収束が見えませんが、明るいニュースとしてはワクチン接種が現実に動き出し、高齢者の接種日程も4月26日週から本格的になるように発表されています。
勉強会の活動、講座活動を楽しみにしているシニアの皆さんから、再々お問合せをいただいておりますが、
主催者としての結論は
 「高齢者のワクチン接種の終了!!を前提」として、開始する。
長年の活動背景より、
1.活動の対象者が高齢者であること
2.安心・安全な健康な活動場所であること

以上2点を大切に主催者として判断しました。

参加者の皆さんから、個別にいろいろな相談やお問合せがあります。
個別には今まで通り
ご相談等に対応していますので、遠慮なくお問合わせください。

春の花、八重椿・サンシュユが華やかに開きました。
haetubaki-640.jpg


 
Posted by におちゃん at 10:11
散策散歩 [2021年02月25日(Thu)]
焼山寺
20日、時間が持てあます小生の足は焼山寺へ!
霊場八十八ヶ寺の13番札所、今日まであらためて札所参りをしたことはないが、現役時代に四国管内を回る仕事の都合上、徳島はもちろん機会あるごとにあちこちの霊場に立ち寄りましたが、地元の焼山寺13番は行っていないことに気付きました。
散策散歩が目的で、スマホの地図情報より遍路道である四国の道から出発する。
DSC_0711-640.jpg
焼山寺山は鳴門の低山からもよく見えます。
近間の低山散歩の途中必ず四国山系を眺める小生はなおさら行ってみたい焼山寺山、そして13番焼山寺となった。
先日のの低気圧でまだ遍路道は残雪、滑らないよう一歩一歩、地面にかぶさる杉の落ち葉を踏みしめて頂上を目指す。
DSC_0712-640.jpg
焼山寺山(938m)のほぼ頂上にある焼山寺、参道あたりには相当な樹齢がうかがえる杉の大木に感動します。
さすがに到着したときは本堂、弘法大師堂でお祈りしました。
東向きに展望できる場所があり、
おそらく旭ヶ丸、風車が良く見えるので佐那河内の大河原牧場と思われる高い山を眺望しながら遅い弁当とした。
DSC_0715-640.jpg
遍路道を往復、その間挨拶を交わしたのはお二人でした。
Posted by におちゃん at 12:38
散策散歩 [2021年02月24日(Wed)]
気延山
春を求めて先取りばかりしていますが桃、梅が満開です。
20210222-640.jpg
徳島市と石井町の境にある気延山(216u)へ行きました。
ここは古代阿波卑弥呼伝説、義経が休憩した地など歴史ファンには魅力いっぱいの処です。
DSC_0707-640.jpg
頂上には句碑と思われる
 「ひみこ 空海 義経の足あとなきか気延山」
途中、東側休憩所からは日本国生みの島とされる「沼島」が大きく正面に見えました!!
DSC_0709-640.jpg
残念ならが、小生のスマホでは旨く撮れていませんでした…!?
Posted by におちゃん at 11:51
高齢者の山歩き [2021年02月13日(Sat)]
高齢者の山歩き
散策散歩が近間の山歩きへと魅入られています。
ume-momo-640.jpg
 桃・梅
先日も袴腰山へ散歩、出会った方より板野町の高尾山を紹介されました。会話の中で眺望が最高ということと、私が求めている四国山系の眺望がすばらしく頂上にはパノラマ写真による山系が紹介、各山の名前が記載されている情報でした。
11日祝日、散策散歩。
まずは高齢者の山歩きがこんなに人気がありすごいものかと感心しました。何か所かある駐車場は満車状態、けっこう団体や小さなサークルなどで楽しんでいるように見えました。
takaoyama.jpg
山頂からの眺望は最高
今日は残念ながら四国山系は靄っておりスマホによる写真どりは無理、断念しましたが、目的の四国山系の紹介写真は確認できました。鳴門からの眺望写真と照合しながら、ぜひ参考にしたいと思っています。

非常に整備された高尾山、関係各位のご尽力の賜物と感じております。
高齢者はもちろん家族連れなど最高の山だと思います。

Posted by におちゃん at 09:54
散策散歩 [2021年02月03日(Wed)]
見分けがつかない柑橘類
散歩がてらにいただいた柑橘類、取りあえず揃った八朔・甘夏・橙・文旦です。
素人の小生にわかるのは文旦・・・?いかがでしょうか。(上下同じモノです)
kannkiturui.jpg
今日は山をよく知る方に会いたくて、大津富士まで足を延ばしました。自宅から大津富士山頂まで約1時間、帰路は45分です。時間の割には歩数はあがりません。
残念ながら会えることができませんでしたが、やはり景色の良いところです。
ここに来ると教えていただいた西に見える大代山、天円山、大麻山などに心が動きます。
道案内写真に「マムシ注意!」が表示されています。
mamushi.jpg
聞きますと、春ごろから出てくるとのこと写真は見つけたところに案内されおり何箇所あります。先日のお話では最大体長80cmもあったと聞かされました。安全に登山を楽しんでいただく為、マムシは殺傷してイノシシなどの餌となるようです。
ヘビ嫌いとしては冬の間の愉しみとしたいと思っています。

柑橘類の名前ですが
 左から八朔・甘夏・橙(文旦はお分かりの通り上部)

Posted by におちゃん at 15:27
立春 [2021年02月02日(Tue)]
節分
今日の節分は124年ぶりに2月2日、「節分と言えば2月3日」かつては2月4日が節分だった年も存在したようです。「立春」と共に定まる運命です。
amanatu640.jpg
甘夏
散歩で気づくのは、けっこう柑橘類が多く植わっている光景が見に移ります。
柑橘類は見た目では名前が素人にはわかりにくいものです!?。

この甘夏も地主の方に教えていただきました。
機会があれば他の柑橘類も教えていただこうと思います。
Posted by におちゃん at 09:52
リンク集
https://blog.canpan.info/jobnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jobnet/index2_0.xml