CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 勉強会の休止 | Main | コウノトリ »
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
援農[2020年09月01日(Tue)]
「援農」 有償ボランティア活動
今年は暑さが一段と厳しく感じるのは年のせいか!?
2015年4月、農業が抱える課題とシニアの元気なパワー力をマッチングした「援農」有償ボランティア活動が6年目に入る。
5月に種蒔から始まった「オクラ」、7月から収穫に入っている。オクラは古くからある野菜で、2000年前の古代エジプトで栽培されたことが記録されている。そのオクラは「Okra」英語である。
赤いオクラを紹介します。
page-okra.jpg
赤いオクラ、徳島の方ではあまりスーパーなどで並んでいませんが、夏には欠かせない野菜の一つです。オクラの茎も赤色、葉は少し赤身を帯びている。
では花はいかがでしょうか?
つぼみの頃は少しピンクがかっています。開花すると…?
ほとんど緑の花色と変わらず、鳴門市の花、ハマボウとよく似たとてもきれいな黄色い花が咲きます。
オクラのレシピはたくさんありますが、オクラを料理する時、好みですが生と湯を通すのがあるようですが、赤いオクラ湯に通すと緑色になります。味は同じです!!
一度、赤いオクラをご賞味ください。

Posted by におちゃん at 16:13 | この記事のURL | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/jobnet/archive/610
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
リンク集
https://blog.canpan.info/jobnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jobnet/index2_0.xml