CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
町内会 [2014年06月13日(Fri)]
町内会-3-
総会において「犬の糞」問題の意見が出された。
こればかりは飼い主の後始末に尽きるわけですが、我が家も小型犬を飼っており、近くを散歩するとけっこう目にします。
対策として「犬のフン禁止啓発ミニ看板」を設置することにしました。
リニューアルしたゴミ籠にも掲示されています。
IMG_1568.JPG
鳴門市の条例は次のようになっています。
「ポイ捨て防止等環境美化の促進及び放置自動車の適正な処理に関する条例」を制定し、平成15年4月1日から施行。
犬の「フン」は飼い主が責任を持って後始末を!  地域の環境・美観を守るため、散歩の時には「フン」を処理 するための用具を持つなどし、必ず持ち帰って処分しましょう。  なお、適切に処理せず、再三の勧告などによっても改善され ない場合は、 2万円以下の罰金が科せられます。


Posted by におちゃん at 00:00 | 活動 | この記事のURL | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/jobnet/archive/305
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
リンク集
https://blog.canpan.info/jobnet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jobnet/index2_0.xml