CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 自殺予防対策 | Main | 深いマインドフルネス»
マインドフルネス・アシスタンス  八女(福岡)の講習 [2019年06月27日(Thu)]
https://blog.canpan.info/jitou/archive/4230
 関東は、ここで。
 7月と8月、こういう長く悩む問題を理解し、実践を試す会を開催します。 継続のトレーニングが必要です。ご相談します。

★平日でいいひとは、こちらにどうぞ。
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/program/kenkouclub.pdf
今月は、明日です。

マインドフルネス・アシスタンス  八女(福岡)の講習

 7月27日に、マインドフルネス・アシスタンス  八女(福岡)により、 第5回マインドフルネス集中トレーニング
が開催されます。

https://mindful-yame.at.webry.info/201906/article_1.html


https://blog.canpan.info/jitou/archive/2534
★関東にもマインドフルネスSIMTの支援を受ける場所が = 山梨、東京、名古屋

【目次】このようなところに活用できそう
 マインドフルネスSIMT 2019
https://blog.canpan.info/jitou/archive/4243
Posted by MF総研/大田 at 07:42 | ネットワーク | この記事のURL
北陸マインドフルネスセンターの羽利泉さん が新潟で講座 [2017年12月20日(Wed)]

北陸マインドフルネスセンターの羽利泉さん が新潟で講座

北陸マインドフルネスセンターのマインドフルネス瞑想療法士🄬羽利泉さん が新潟キャリアコンサルタント協会で講座を提供されました。
「支援者としてのマインドフルネス」を中心としたお話しでした。

https://www.niigata-cc.org/2017/12/18/%E5%B9%B3%E6%88%9029%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E5%85%AC%E9%96%8B%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%82%92%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F/

 マインドフルネスのうちでも、自己洞察瞑想療法(SIMT)は、うつ病などの改善効果があります。しかし、決してそれに限定されません。SIMTはすべてのひとのものです。すべての人が独特の本音を形成しており、他者や自分に不快な感情を起こしています。支援者、専門家、すべての人の本音にきづき、感情を賢明に処理して、自分の選択した価値を実現していく意志作用を成長させるからです。

 SIMTは昔から日本にあった道元禅の方法、西田哲学、脳神経科学などを総合して体系化した日本独特のマインドフルネスです。宗教の範囲をよく知り、意志的自己の意志作用のマインドフルネスSIMTは、宗教的な思想はなく論理的に構成されています。

 だから、羽利さんのように、各種の専門家に講座を提供しておられるのです。 できれば、宗教者やマインドフルネスの推進者のかたがたも、一度、欧米のマインドフルネス、初期仏教や禅のマインドフルネスと日本のSIMTの違いを学習していただければありがたいと思います。それぞれ、受けたいクライアント、信者(宗教の場合)は好き好きですから、一つに収束する心配はありません。「みんなちがってみんないい」(金子みすゞ)ですから。 宗教も「マインドフルネス」のいいところも参考にして、現代の環境にあったものを檀家信者に提供しないと、宗教組織も消滅してしまう危機がありませんか。

 人々が解決したい問題は多種、多層なのです。自分のものだけを絶対視して、他を嫌悪して排除するのは、それで救済されるはずの 人々の解決を妨害します。 共生に反しますし、禅で己見我利我執と指摘されていたエゴイズムの心理です。

 たとえば、種々あるマインドフルネスのことをよく知らない人が、誠実なカウンセラーの組織の活動を妨害してその組織が活動停止においこまれると、その組織のサービスで救済されたはずの潜在的クライアントの支援を永久に妨害します。自分の利益だけを考えず、他のひとの価値も尊重して、みんなでよりよい社会を建設していく共存共生の精神(西田哲学で「至誠」)が、日本的マインドフルネスの行動指針です。

http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/senmonka/jissen-sisin.pdf
★西田哲学の実践指針「至誠」

Posted by MF総研/大田 at 07:50 | ネットワーク | この記事のURL
マインドフルネス新潟マイトリー [2017年12月10日(Sun)]

マインドフルネス新潟マイトリー

マインドフルネス新潟マイトリー (井木秀明さん) が糸魚川市の公民館で、 1月27日に体験会を開催されます。

田沢地区公民館の公報が配信されました。
https://www.tazawa-ko.jp/
http://www.city.itoigawa.lg.jp/secure/15361/tazawaNo.45.pdf

https://mindfulness-niigata.simdif.com/新着情報.html

 新潟の人たちもマインドフルネス瞑想療法士によるSIMTのひとあじちがったマインドフルネス を体験していただくいい機会です。悩みが深まらないように、日々、実践していただければと思います。
 うつや不安症になったら、さらに継続のセッションがあります。覚えておいていただきたいと思います。
Posted by MF総研/大田 at 08:20 | ネットワーク | この記事のURL
宮城県のお寺でマインドフルネスSIMTの体験会 [2017年04月08日(Sat)]

宮城県のお寺でマインドフルネスSIMTの体験会

 宮城県のマインドフルネス瞑想療法士(臨床心理士でもある)のかたがお寺で体験会を開催されます。

http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/mmtworld/miyagi.pdf

 東北地方の方には、東日本大震災の影響でうつ病、不安症/不安障害、PTSDになられた方がおられるかもしれません。そういうかたも試してみてはいかがでしょうか。
 重いために、個人的なカウンセリングセッションが必要な方も、別にお願いできるかもしれません。まず、体験なさってみて、相談なさってはいかがでしょうか。
Posted by MF総研/大田 at 08:56 | ネットワーク | この記事のURL
月刊誌『健』に純和センター代表の文 [2014年05月20日(Tue)]

月刊誌『健』に純和センター代表の文



 月刊誌『健』6月号に純和センター代表の仲田純子さんの文が掲載されました。  マインドフルネス心理相談員としてのご活動を紹介しておられます。 子どもにうつ傾向があること、ゆっくり呼吸のすすめ、学校での活用をすすめておられます。

 仲田さんは、マインドフルネス心理療法(SIMT)を用いたカウンセリングやお茶の会を大阪で 開催しておられます。
Posted by MF総研/大田 at 14:33 | ネットワーク | この記事のURL