CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«地域での自殺対策に心理職の関与が少ない、その事情は?(2) | Main | (13)投獄を覚悟で発言ーこれではいけないと評価»
地元の人も行動をおこしてみませんか [2022年05月28日(Sat)]
【連続記事】今年こそマインドフルネスでSDGs3.4 自殺の減少を
 〜 自殺防止 2022年
>

自殺対策 〜 心理職に期待(4)
 〜 地元の人も行動をおこしてみませんか

 雑誌「臨床心理学」125号(2021年9月、金剛出版)は、特集「自殺学入門」。
 そのうち、「自殺対策と心理職―保健・医療における自殺対策と心理職に期待される役割」 (河西千秋氏、札幌医科大学)
 を見ています。

地元の人も行動をおこしてみませんか

 上記のような事情があります。「自殺学入門」を特集した、数々の論文によれば、自殺対策は、いろいろあります。そのうち、個人に対する対策で、私が提案できるきことの一つは、 精神科医が少ない県、自治体、地域におられる内科関係でもいいから医師、看護職、患者家族、復職支援、心理関係、保健福祉関係の人たち、どなたでもいいから、うつ病が治らない人たちの支援をどうしたらいいのか考えるあつまりを持ってみることです。
 誰かが動くだろうと、他をあてにしていると、みんなそうであれば、実現しません。現状が続くでしょう。

 「マインドフルネス精神療法」第7号で、マインドフルネスSIMTが難治性のうつ病、パニック症、などを完治する実績があることを説明しています。

http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/kikansi/hp-07/44-satou-all.pdf
★マインドフルメイト=多くの事例

https://blog.canpan.info/jitou/archive/4966
★「マインドフルネス精神療法」第7号には、新しい事例

 何十年も悩み続けた ひとでも、マインドフルネスSIMTで改善の方向をつかんでおられます。
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/kikansi/hp-07/65-ono-zenbun.pdf

 うつ病の背景には、色々な問題がありますが、SIMTで治る場合もあります。1年近く、課題を実践するからでしょう。その課題の実践が、脳内の種々の部位の「通常」の 使い方を繰り返すので、その部位の神経細胞が新生・回復して、症状が消失するのだと思われます。研究機関で検証してもらえるとありがたいのですが。

 自殺対策には、うつ病にならないようにする対策=上流の対策がありますが、うつ病になって治らない下流の対策として、リスクの高い人、現在、うつ病などが治らない人を支援することにマインドフルネスSIMTを一応、てがかりにしてみませんか。
 (そして、予防にもなります。体験記にもあるように、ストレスの多い人生を生き抜いていく、心の使い方(価値実現の反応)を常にこころがけますから。昭和の時代は、「禅的生き方」というのに近いのですが、それは、宗教であり、論理的に説明しないので、わかりにくいです。うつ病になったひとの支援にも、うつ病の予防になるとも標榜しません。

 SIMTを勉強する講演会、勉強会を企画しませんか。あなたが支援者になれなくても、参加者の中から、次のステップにすすんでくれるひとが現れる可能性があります。

 いいかもしれないと思えたら、関心をもった人で、次のステップ、たとえば、マインドフルネス瞑想療法士の認定講座を地元で開催することを検討すればいいでしょう。

 各人、自分の本務、趣味などに忙しくて、関心をもつ地元の人が、動いてくださらないと、現状で満足しているのかと思われてしまいます。医師も他の職も忙しいから、動いてくださらないのではないでしょうか。

 関心のあるかたのご連絡をお持ちします。メールは、 マインドフルネス総合研究所のホームページに掲載しています。

(続く)

【第4世代の認知行動療法】
https://blog.canpan.info/jitou/archive/4236
https://blog.canpan.info/jitou/archive/4887
https://blog.canpan.info/jitou/archive/4947


【自殺対策〜心理職に期待】
 【1】  【2】  【3】  【4この記事】  【5】  【6】  【7】  【8】  【9】  【10】  【11】  【12】

https://blog.canpan.info/jitou/archive/4893
【連続記事】今年こそマインドフルネスでSDGs3.4 自殺の減少を
 〜 自殺防止 2022年


Posted by MF総研/大田 at 07:12 | 自殺防止対策 | この記事のURL