CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«金子みすゞ=100分de名著(NHK Eテレビ) | Main | 令和3年度の自殺者数、2年ぶり減少したが、コロナ前より増加〜 女性は高い水準続く»
詩人 茨木のり子 倚りかからず(1) [2022年01月20日(Thu)]

詩人 茨木のり子 倚りかからず(1)

 1月19日、NHK クローズアップ現代で茨木のり子が紹介された。

 ここに、よく好まれる2つの詩が掲載されています。

https://blog.goo.ne.jp/midorinet002/e/cbd3292e90b5602d41a176de9b97cfc7

 思想、宗教、学問、権威。なにものにもよりかからず。 なぜ、こういうりんとした生き方になられたのか。

 太平洋戦争の経験。偉い政治家、宗教者、学者がいうことを信じてしまって、軍国少女になった。

 すべて覆った。自分の頭で考える。自分の感受性を信じる。嫌なものは嫌だというのが自分の感受性。
 (無評価ではない。)

自分の感受性くらい。
ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

 (あなたは、あれをつぶしたが、後悔していますか。自分の頭で考えましたか。ちっぽけな利益のために、あのいいなりなってよかったのか。)

 学問までよりからず、とは。学者の教えた学問も真実ではなかった。 そこから来ている。頼りになるのは自分の耳目、足。

 仏教、禅、マインドフルネスなどの学問、教えられたもの、与えられたものを信じますか。自分の頭で考えておられますか。

思想、宗教、学問、権威。なにものにもよりかからず。

【茨木のり子の詩と関連】
https://blog.canpan.info/jitou/archive/4903
★権力の監視、少数派であることをおそれない、多様な意見と自由

https://blog.canpan.info/jitou/archive/4436
★自分の意見を断固として強制しようとする専門家
 組織、研究室、政治、宗教、・・・。

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2670
★フランクル=教育も一つを押し付けることがある




【心の世界遺産・茨木のり子】

https://blog.canpan.info/jitou/archive/4909
(3)「行方不明の時間」

https://blog.canpan.info/jitou/archive/4908
(2)「みずうみ」

https://blog.canpan.info/jitou/archive/4906
(1)「倚りかからず」

マインドフルネス心の世界遺産
https://blog.canpan.info/jitou/archive/4902
【連続記事】マインドフルネス心の世界遺産ー2022
Posted by MF総研/大田 at 19:19 | さまざまなマインドフルネス | この記事のURL