CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«新型コロナ感染症に感染した女性が自殺=心理的ケアが必要 | Main | 新型コロナ感染症の後遺症に苦しむ人に精神的なケア(2)  非常に深刻な倦怠感、うでもあがらない、寝込む»
新型コロナ感染症の後遺症に苦しむ人に精神的なケア(1) [2021年01月26日(Tue)]

新型コロナ感染症の後遺症に苦しむ人に精神的なケア(1)
 倦怠感/睡眠障害/頭痛/胸痛/不安/抑うつ症状

テレビや新聞で新型コロナ感染症の後遺症で苦しむひとが多いことが報道されています。

 まず、中国・武漢市のコホート研究です。
 半年後、7割以上に後遺症があったと伝えています。  まず、このうちにある次の症状です。

倦怠感/睡眠障害/頭痛/胸痛/不安/抑うつ症状

 最後の症状は「抑うつ症状」ですから、ずばり、うつ病にある症状と同じです。また、 倦怠感/睡眠障害/頭痛/胸痛/不安なども「うつ病」にも見られる症状です。ひょっとしたら、患者さんは、この病気の過酷さから、うつ病を併発して、うつ病が長引いている可能性があるかもしれません。

 日本でも、似たような後遺症があると報道されています。いつまでも改善しない場合、「うつ病」の心理療法をためしてみられるといいのではないでしょうか。


https://blog.canpan.info/jitou/archive/4722
【連続記事・目次】死なないで! 自殺防止−2021年