CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«(12)うつ病にならないように | Main | (14)マインドフルネスSIMTで治った体験記ブログのリスト(2)»
(13)マインドフルネスSIMTで治ることがあるのであきらめないで 相談してください [2020年04月20日(Mon)]
【緊急事態宣言の生活において】

(13)マインドフルネスSIMTで治った体験記ブログのリスト(1)
=マインドフルネスSIMTで治ることがあるのであきらめないで 相談してください

 3月は自殺対策月間ですが、今年は新型コロナウイルス感染症のために、自殺対策の相談は報道されません。
 しかし、心の病気で、つらいことになっておられるかたは増えているかもしれません。 オンラインでできるひとは、すぐに相談なさってください。
 面談がいいかたは、コロナ感染症が収束した後、セッションを受けることをご検討ください。このように、長期間悩んでいたうつ病、非定型うつ病、パニック症などが治らなかったひとたちが、治っています。このブログは、日本財団がブログのサービスを開始した直後から10年以上、お世話になっています。この間、多くのひとたちのことをご紹介してきました。さがすのが大変でしょうから、すべての記事をチェックしてみました。
 大部分が「マインドフルネス総合研究所」で支援させていただいたものですが、一部、ほかのマインドフルネス瞑想療法士の支援した例があります。それは記事に書いてあります。

 これをご覧いただくと、マインドフルネスSIMTで治る人々がいること、しかし、相当の覚悟が必要であることがおわかりでしょう。こういう心の病気は簡単ではありません。だから、自殺もあるのです。しかし、たった一度の人生です。あきらめないで。例のように治るかもしれません。

 他のマインドフルネスで治らなくてもSIMTでは治るかもしれません。理論、技法、期間が全く違います。今こそ真剣になって取り組んでみてください。
 マインドフルネスには、仏教に似て、種々の流派があります。自己の哲学、理論、目標が違うものがあります。SIMTならば、下記のように、治った例が多数あります。もちろん、ブログでふれたのは、一部です。 そして、他のマインドフルネス瞑想療法士の支援で治った人も多いです。  仏教宗派にもそれぞれの特徴やそれぞれの専門家、信者がいるように、マインドフルネスといっても多様であり、 それぞれのマインドフルネスには、それぞれの特徴、効果がありますので、自分にあったものを選択すればいいのです。

パニック症

 発作がしばしば起きる。発作をおそれて、電車にも乗れないのが10年も続く。

https://blog.canpan.info/jitou/archive/592
★パニック障害の改善例・手記  =自己洞察法によって症状が改善した事例(前編)

https://blog.canpan.info/jitou/archive/593
★同上―続き(前編)

https://blog.canpan.info/jitou/archive/1108
★パニック症の改善(後編)

https://blog.canpan.info/jitou/archive/1109
★パニック症。その後

https://blog.canpan.info/jitou/archive/1896
★パニック症、PTSDの改善

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2216
★改善事例ーパ二ック障害

うつ病

 うつ病は薬物療法で治りやすいが、それは一部。長い間、治らないひともいる。再発を繰り返す人もいる。治らないで自殺する人が多い。

https://blog.canpan.info/jitou/archive/1114
★うつ病が治った

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2140
★大震災の日に復帰した方

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2227
★治って仕事を続けています

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2232
★うつ病=復帰、再発、寛解、再発のくりかえしだったが うつ病が治って、仕事を続けている

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2233
★うつ病が治り、数年、再発していない 

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2237
★再発を繰り返していたうつ病が改善
 =4カ月のグループ・カウンセリングの修了後も呼吸法を続けて

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2252
★うつ病の改善例・手記(1)
 =マインドフルネス心理療法(SIMT:自己洞察法)によって症状が改善した事例

(続きます)

非定型うつ病

 薬物療法で治りにくい非定型うつ病。鉛様麻痺感で、身体が重い。過食過眠。拒絶過敏性で感情的になりやすい。治らないと自殺も。

https://blog.canpan.info/jitou/archive/1805
★非定型うつ病がマインドフルネス心理療法で治った!
 =そして再就職

https://blog.canpan.info/jitou/archive/1876
★非定型うつ病を治した方のブログ

https://blog.canpan.info/jitou/archive/1962
★貴重な体験を語ってくださった 非定型うつ病

https://blog.canpan.info/jitou/archive/1964
★非定型うつ病、貴重な体験を語ってくださった・その後

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2000
★非定型うつ病を治した人のブログ

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2045
★ほとんど治った「あきさん」からのメッセージ

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2121
★就職できました!

https://blog.canpan.info/jitou/archive/2214
★改善事例ー非定型うつ病

 続きます。
【緊急事態宣言の生活において】
https://blog.canpan.info/jitou/archive/4551
★目次
Posted by MF総研/大田 at 19:11 | さまざまなマインドフルネス | この記事のURL