CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

社会福祉法人 自立生活福祉会 

Welfare Association
     of Independent Living
ノーマライゼーションの理念のもと、当事者が力をつけて、生き生きと地域で生活することを支援し、年令を問わず、どんなに重度の障がいを持っていても、最後まで地域でくらすために、サービス提供などを行うことを目的として活動しています。


重度訪問介護従業者養成研修 [2011年08月09日(Tue)]
日頃より、障がい者等の支援にご尽力されていらっしゃる皆様に敬意を表します。

さて
たんの吸引行為など医療的ケアについて、厚生労働省から新たな研修の追加など準備が進められているところです。
私どもの法人では、重度訪問介護従業者養成研修(基礎・追加)課程を今年度実施する運びとなりました。
医療的ケアの講義も含まれている研修にぜひ参加いただき、利用者の皆さんのご支援に役立てていただきたいと思います。

8月20日、21日、28日座学
29日〜9月9日の週でご利用者の自宅訪問を含んだ研修(合計20時間)を行います。
詳しくは
添付ファイルの資料をご覧頂き、多数の皆様の申し込みをお待ちしております。
なお
重度訪問介護従業者養成研修(基礎・追加)課程を終了いたしますと、重度訪問介護の支給を受けていらっしゃる障がいをおもちの方の支援が可能となるほか、全身性障害者の移動支援の従業者の資格要件も発生いたします。
どうぞご検討くださいますよう、よろしくお願い致します。

nittei.pdf

info.pdf
Posted by トンオト at 20:34 | 勉強会 | この記事のURL