CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«『外国人労働者問題をめぐる資料集T』PDF版発行 | Main | 笹川平和財団 「人口変動の新潮流への対処」事業 政策提言会議地方開催(福岡)»
プロフィール

SPF人口チームさんの画像
SPF人口チーム
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク集
https://blog.canpan.info/jinkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jinkou/index2_0.xml
笹川平和財団 「人口変動の新潮流への対処」事業 政策提言会議地方開催(富山) [2011年10月24日(Mon)]
 笹川平和財団(SPF)では、「人口変動の新潮流への対処」事業の研究成果を、政策提言会議として、全国各地で開催しています。
 
 9月の群馬県太田市での「外国人が支える地域経済のこれから」に続き、11月26日(土)は富山で開催いたします。皆様、ふるってご参加ください。


======================================
「東アジアとともにいきる富山県の未来」
======================================

【日 時】  2011年11月26日(土)14:00〜17:30
【場 所】  富山大学経済学部7F 会議室 (定員100人※1)
       富山大学アクセス http://www.u-toyama.ac.jp/jp/access/index.html
【参加費】 参加無料

【申 込】 NPO多文化共生マネージャー全国協議会
      NGOダイバーシティとやま 柴垣まで
連絡先 E-mail shibagaki.tadashi@gmail.com Tel 090-9440-6657(※2)

※1 定員の都合上、事前申込を承っております。
住所、氏名、連絡先をご記入のうえ、お申込ください。

※2 日中、電話に出ることができないこともございますので、
なるべくE-mailにて、お申込ください。

【内 容】

◆挨拶 後藤 純一(慶応義塾大学 教授)

◆報告会 第1部 研究報告(14:00〜16:40)

基調講演 「多文化共生から始まる地域の未来」
○田村 太郎(一般財団法人ダイバーシティ研究所 代表理事)

報告@ 「日本の出入国政策の現状と未来」
○明石 純一(筑波大学 助教)

報告A 「富山県での受入事例から見た現状と未来
〜中国人の技能実習生の現場から〜」
○林 広森(富瀋国際事業協同組合 専務理事)

聞き手:○坂 幸夫(富山大学 教授)

(休憩)

第2部 パネルディスカッション(16:50〜17:30)
「地域経済を支える外国人住民と富山県の未来」

○後藤 純一(慶應義塾大学 教授)
○田村 太郎(一般財団法人ダイバーシティ研究所 代表理事)
○明石 純一(筑波大学 助教)
○林 広森(富瀋国際事業協同組合 専務理事)
○宮田 妙子(NGOダイバーシティとやま 代表理事)
モデレーター:○柴垣 禎
(NPO法人多文化共生マネージャー全国協議会 理事)
(NGOダイバーシティとやま 副代表理事)

【主催】 公益財団法人 笹川平和財団、一般財団法人ダイバーシティ研究所
【共催】 富山大学、NGOダイバーシティとやま、
     NPO法人多文化共生マネージャー全国協議会
コメントする
コメント