CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【コラム】地域特性に配慮した社会統合モデル | Main | 【コラム】外国人労働者受入れのインパクト評価のための笹川プロジェクト»
プロフィール

SPF人口チームさんの画像
SPF人口チーム
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク集
https://blog.canpan.info/jinkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jinkou/index2_0.xml
火山爆発・動物虐殺・人口爆発 [2010年05月17日(Mon)]
「人口変動の新潮流への対処」事業座長の石弘之元・東京大学大学院教授の執筆による新書
『火山爆発・動物虐殺・人口爆発』−20万年の地球環境史−が洋泉社より出版されました。


人類は、地球上にその存在感を示しはじめた2千万年前から、人口増加とともに地球環境に破壊的な負荷をかけてきた――
その事実を明らかにする「環境史」に近年注目があつまっています。

自らを破滅に導く環境悪化は人類にとって大きな脅威であり、現在、人類は過去最大の危機に面しているともいえます。

「環境史」には人類生存のヒントがある!と、筆者は、抱負な歴史事例とともに、誰にも解りやすく、警鐘を鳴らします。

出版社: 洋泉社
発売日: 2010/4/6
価格:820円+税


<目次>
第1章 人類史を環境史の視点から見ると
第2章 ヨーロッパ世界の膨張と環境破壊
第3章 人類に搾り取られた「森林資源」
第4章 大地を収奪する「農業と人口爆発」
第5章 「水産資源」を枯渇させる乱獲の歴史
第6章 人類の「地球拡散史」と大型動物の絶滅
第7章 人類の定住化と「感染症」の拡大
第8章 地球環境を激変させる「火山噴火」


お求めは各書店まで。
コメントする
コメント