• もっと見る
ASIAGAP/JGAP 日本GAP協会ブログ
« IPM研修スタート、新米検査キャンペーン等のお知らせ | Main | GAP普及大賞・実践大賞が決定! »
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
GAP Japan の参加者募集と登壇者の発表[2022年09月13日(Tue)]
いつも大変お世話になっております。
専務理事の荻野です。

COVID-19 の影響により休止していたシンポジウム「GAP Japan 2022」を3年ぶりに開催します。
今回は会場とオンラインによるハイブリッド形式で行います。
このブログでは登壇者も発表します。どんなお話が聞けるか、ご期待下さい!

========================
■イベント名:GAP Japan2022 〜 SDGsの達成に貢献するGAP認証 〜

■日時:2022年10月28日(金)13:00〜17:30

■テーマ
GAPは、農業における食品安全、環境保全、労働安全、人権の尊重等、食の安全や農業の持続可能性を確保する重要な取り組みです。
SDGsの達成にも貢献しているGAP普及の進捗について情報を共有するために、シンポジウム「GAP Japan2022」を開催します。

■プログラム
(1)オープニング:JGAP/ASIAGAPの今後の展開(荻野 宏 (一財)日本GAP協会 代表理事専務)
(2)基調講演:SDGsとGAP(田瀬 和夫 SDGパートナーズ有限会社 代表取締役CEO)
(3)行政より:国際水準GAPの推進について(安岡 澄人 農林水産省大臣官房 生産振興審議官)
(4)特別企画:農業経営支援連絡協議会パネルトーク
 ○モデレーター 荻野 宏
 ○パネリスト
  木之内 均(NPO法人日本プロ農業総合支援機構 常務理事)
  木村 吉弥((一社)日本食農連携機構 常務理事)
  齋藤 一志((公社)日本農業法人協会 副会長)
(5)トークセッション:食品事業者によるJGAP/ASIAGAPの活用
 ○モデレーター
  針原 寿朗(住友商事(株) 顧問、日本GAP協会 評議員)
 ○パネリスト
  相川 庸介(コストコホールセールジャパン(株)インポートロジスティック部 副部長)
  井上 浩一((株)イトーヨーカ堂食品事業部 ゼネラルマネージャー)
  大竹 康弘(東京促成青果(株) 代表取締役社長)
  木内 博一(農事組合法人和郷園 代表理事、(株)和郷 代表取締役、(一財)日本GAP協会 理事長)
(6)GAP普及大賞、GAP実践大賞:表彰式、記念講演

■参加費:会場、オンラインともに無料
 視聴のための通信費等は参加者のご負担となります。

■参加申込:会場の場合と、オンラインの場合で登録フォームが異なります。
 会場の場合:https://forms.gle/FkPqLnZnr4Gxtd6o7
 オンラインの場合:https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_dJ_yMKHOQcaBJRWqsvXOuA

 上記URLにアクセスいただき、必要項目をご登録ください。
 ※申込みは1フォームにつき1名でお願いします(複数名の登録はご遠慮ください)
 ※視聴するPC、タブレット等で受信できるメールアドレスをご登録ください。

■申込受付期間:2022年9月1日(木)〜 2022年10月21日(金)

■オンライン参加登録マニュアル:https://jgap.jp/uploads/media/BAbIsGFQVAA
上記のURLより登録手順をご覧いただけます。
■オンライン参加視聴マニュアル:https://jgap.jp/uploads/media/BAbIwE8wVAA
上記URLより当日の視聴方法をご覧いただけます。


<<お知らせ(1):アグロ・イノベーション2022>>

GAP Japan の会場のすぐそばで同じ時期に「アグロ・イノベーション2022」が開催されます。
日本最大級の農業見本市として、例年開催されている大きなイベントです。

GAP Japanに会場参加される方は、アグロ・イノベーションに行くことも容易です。
農業の最新情報にふれる週末とすることができますね!
概要は次の通りです。

・会 期:2022年10月26日(水)〜28日(金)10:00〜17:00
・会 場:東京ビッグサイト 西展示棟
・主 催:一般社団法人日本能率協会
・入場料:無料(招待状もしくはWEB来場事前登録証持参が必要)

●詳細は下記サイトをご覧下さい。
https://jma-agro.com/agro2022_outline/


<<お知らせ(2):未来につながる持続可能な農業推進コンクール募集中>>

農林水産省では、毎年度、先進的なGAP(JGAP、ASIAGAP、GLOBALG.A.P.等)を実践する農業者等を表彰してきた「未来につながる持続可能な農業推進コンクール」を今年度も実施することとなり、募集が行われていることをお知らせします。(応募締切 10月28日)
●詳細は下記サイトをご覧下さい。
https://www.maff.go.jp/j/seisan/kankyo/r4_konkuru.html

なお、コンクールにご応募いただいた農業者等の中から、毎年度、農林水産大臣賞、本省農産局長賞を決定し表彰しています。これまでのGAP部門の受賞者は以下のとおりです。
https://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/gap/g_data1.html

--------------------------------------------------------------
日本GAP協会のメールマガジン(無料)を
読んでみよう!

日本GAP協会のホームページを見てみよう!
--------------------------------------------------------------
















Posted by 日本GAP協会 at 14:00 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/jgap/archive/568
コメントする
コメント
プロフィール

日本GAP協会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/jgap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jgap/index2_0.xml