CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ASIAGAP/JGAP 日本GAP協会ブログ
« 年末年始の読書 JGAP武田おすすめの農業系の新刊 | Main | 公的研究機関によるGAPの研究 「JGAP導入で農業経営がどのように改善されるか?」 »
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
茨城県 県と民間NPO GAP普及の支援の一例[2012年12月25日(Tue)]
事務局長の武田です。

茨城県はJGAP普及の先進地です。
個別認証も団体認証もあり、青果物も穀物もあり、とても幅広くJGAPが普及している地域です。

茨城県はなんとなく勝手に普及が進んだわけではなく、GAP全体の普及を後押しする仕組みや組織があります。

■茨城県の事業「いばらき農産物安心づくり推進事業 生産管理アドバイザー派遣事業」

■JGAPの指導を組織的に行っているNPO「農業支援センター」


これらは、あくまで一例です。

GAP普及には、行政・民間それぞれの役割があります。

各地でGAP導入の「ぶあつい」支援体制が構築されていくことを願っています。


-------------------------------------------------------
日本GAP協会は、日本農業を応援しています。
新しい農場管理の手法であるGAPを活用し、魅力的な農場を共に創ります。
-------------------------------------------------------

*日本GAP協会のブログは、転載自由です。
ただし、転載元が、日本GAP協会のブログであることを記載してください。

-------------------------------------------------------

日本GAP協会 JGAPのメールマガジン(無料)を読んでみよう!

日本GAP協会のホームページを見てみよう!

>>JGAPの研修スケジュールはこちら

-------------------------------------------------------




















Posted by 日本GAP協会 at 07:30 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/jgap/archive/276
コメントする
コメント
プロフィール

日本GAP協会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/jgap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jgap/index2_0.xml