CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ASIAGAP/JGAP 日本GAP協会ブログ
« 広がるGAP 十勝の現状と課題 / 十勝(帯広)にてJGAP指導員の研修を行います!(12月11-12日) | Main | 12月の「日本GAP協会 輸出部会」は香港で開催します! »
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
セミナー「新たな取り組みはこうやって実現する 6次産業化の実現例に見る突破の方法」@東京ビッグサイト[2012年11月05日(Mon)]
事務局長の武田です。

日本GAP協会会員であります日本プロ農業総合支援機構(J-PAO)が主催するセミナーのご案内です。
ご興味ある方は、ぜひご参加ください。

====
◎セミナータイトル
「新たな取り組みはこうやって実現する」 〜6次産業化の実現例に見る突破の方法〜

【日 時】 平成24年12月2日(日)14:00〜16:30(受付開始13:30〜)
【会 場】 東京ビッグサイト会議棟703会議室(東京都江東区有明3−11−1)
【募集人員】 100名(先着順)

【講演その1 14:05〜15:05】(質疑応答10分含む)
■テーマ 「100人中100人に『バカじゃない?』と言われた『下野農園』をどう実現させたのか」
■講師 藤井 大介氏(チラシ裏面に講師紹介)

飲食店の経験がない経営者が、「ランチで1300円なんてとんでもない」「市中心街より離れた立地ではお客は来ない」「そんなに建物にお金をかけるのはナンセンス」と言われながら、地産地消のレストランである「下野農園」(しもつけのうえん)をオープン。今では行列のできる店へ、どのように実現させたのかをお話します。 

*ファーム・アンド・ファーム・カンパニー(下野農園)は「平成24年度とちぎ地産地消夢大賞」を受賞しました。


【講演その2 15:15〜16:15】(質疑応答10分含む)
■テーマ「新たな取り組み(6次産業化)への心構え(農業者、支援者、2次3次業者)」
■講師 加藤 寛昭氏(チラシ裏面に講師紹介)

新たな取り組みには、農業者だけではなく、それを支える方々や関連する業種の方々の協力が必要です。これらの方の支援方法や接し方により、それが実現できるかどうかは大きく影響をうけます。6次産業化の各種事例の問題点・課題より、どんな心構えが必要なのかをお話します。

【お申込み方法】
J-PAOのホームページをご覧ください。


-------------------------------------------------------
日本GAP協会は、日本農業を応援しています。
新しい農場管理の手法であるGAPを活用し、魅力的な農場を共に創ります。
-------------------------------------------------------

*日本GAP協会のブログは、転載自由です。
ただし、転載元が、日本GAP協会のブログであることを記載してください。

-------------------------------------------------------

日本GAP協会 JGAPのメールマガジン(無料)を読んでみよう!

日本GAP協会のホームページを見てみよう!

>>JGAPの研修スケジュールはこちら

-------------------------------------------------------




















Posted by 日本GAP協会 at 12:00 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/jgap/archive/264
コメントする
コメント
プロフィール

日本GAP協会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/jgap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jgap/index2_0.xml